ドコモあんしんスキャン 提供終了。 ドコモ「あんしんパックモバイル」とは?私には必要なかった理由

ドコモのあんしんスキャンでスマホのセキュリティ対策!機能と使い方を解説

ドコモあんしんスキャン 提供終了

ドコモの更新ありがとうポイント 詳細 2年定期契約 ずっとドコモ割コース 更新のたびに、dポイント(期間・用途限定)を 3,000ポイントプレゼント 対象プラン ・カケホーダイプラン ずっとドコモ割コース ・カケホーダイライトプラン ずっとドコモ割コース ・シンプルプラン ずっとドコモ割コース ・データプラン ずっとドコモ割コース 解約金や2年ごとの更新をしないフリープランの場合は、更新ありがとうポイントは適用対象外となります。 また、現在契約できる新料金プランも更新ありがとうポイントの適用対象外となるので注意しましょう。 現在契約できるについて、詳しく知りたい方はこちらもチェックしてみてください。 更新ありがとうポイントをもらうタイミング 画像引用元: 更新ありがとうポイントをもらうタイミングは、 2年定期契約更新期間の終わった翌月から6か月間となっています。 ポイント獲得するとポイント獲得のお知らせがSMSで配信される仕組みとなっているので、うっかり見落としてしまわないよう注意しましょう。 いつもらえるのかを正確に把握したいなら、My docomoから 契約プランを確認すると、これまでの契約期間と契約満了月を知ることができます。 My docomoにログインする• 「契約内容・手続き」を選択• 「ご契約内容確認・変更」を選択• 契約プランの内容を確認する 契約満了月の翌月、翌々月までが解約金のかからない更新月となります。 更新ありがとうポイントがもらえるタイミングは、この 更新月が終了した次の月から6ヶ月間となります。 更新ありがとうポイントでもらえるdポイントは期間・用途限定 画像引用元: 更新ありがとうポイントとして進呈されるdポイントは、使える期間や利用用途が限定された dポイント(期間・用途限定)となります。 ポイントを獲得しても利用できる期間は、 2年定期契約更新期間終了の翌月1日から6か月後の末日までと決まっているので注意が必要です。 早めに獲得しておくと利用できる期間が長くなりますが、獲得手続きをするのが遅かった場合はその分、利用期間が短くなるので忘れずに使い切りましょう。 また、dポイント(期間・用途限定)の場合は、ケータイ料金への充当など、 一部利用できないサービスがあることも覚えておきましょう。 どちらも難しい手続きではないので、利用しやすい方法で忘れずに獲得手続きを行うようにしましょう。 dポイントサイトで獲得手続きする方法 WEBでの手続きに慣れている方なら、dポイントサイトで獲得手続きを行うほうがおすすめです。 「お手続き画面へ」を選択• 「申込む」を選択 専用獲得ダイヤルで獲得手続きする方法 WEBでの手続きが苦手な方は、直接、専用獲得ダイヤル(*8118)へ電話して獲得手続きを行うほうがおすすめです。 ただし、専用獲得ダイヤルで手続きを行うには 発信者番号通知が必要となります。 非通知設定中の方は、「186*8118」とダイヤルすると発信者番号を通知できます。 自動音声ガイダンスに沿って操作 ドコモ光の「更新ありがとうポイント」と間違えないようにしよう 画像引用元: 2018年9月より「 ドコモ光」でも定期契約プランの2年定期契約更新のたびに、更新ありがとうポイントとして3,000ポイントがプレゼントされるようになりました。 ドコモ光の更新ありがとうポイント 詳細 2年定期契約の更新のたびに、dポイント 期間・用途限定 を 3,000ポイントプレゼント 対象プラン ・「ドコモ光」定期契約プラン 同じ更新ありがとうポイントという名前のため混同しやすいのですが、ドコモ回線とドコモ光という、それぞれの契約更新でもらえるプレゼントとなります。 どちらも契約している方は両方からもらえるので、忘れずに手続きを行うようにしましょう。 2年の定期契約更新時に3,000ポイントもらえるという点や、進呈されるのがdポイント(期間・用途限定)という点など、 ほぼ内容は同じです。 ドコモの更新ありがとうポイントと合わせると2年毎に合計6,000ポイントも貰えることになるので、かなりお得なプレゼントでしょう。 dポイントクラブには必ず加入しておこう• 獲得手続きを自分で行わないと失効してしまう• うっかりプラン変更すると対象外となる そもそもdポイントクラブ未加入の場合はもらえない 基本的なことすぎて忘れてしまいがちですが、更新ありがとうポイントでもらえるのはdポイント(期間・用途限定)です。 そもそもdポイントを貯めたり管理するための dポイントクラブに未加入の場合は、更新ありがとうポイントも貰えないので注意しましょう。 獲得手続きせずに期間を過ぎると失効してしまう 画像引用元: 更新ありがとうポイントの場合、自分で期間中に 獲得手続きを行わないと失効してしまう可能性があります。 通知が来ているのに「後で手続きしよう」と放っておくと、すっかり忘れて失効してしまうでしょう。 また、もらえるのはdポイント(期間・用途限定)のため、手続きをしたことで安心し、利用するのを忘れたままでいると利用可能期間が過ぎてしまいます。 更新ありがとうポイントの 利用可能期間は、獲得できる期間と同じです。 せっかくもらったポイントなので、失効させないように気を付けましょう。 ずっとドコモ割コース以外に変更すると対象外になる 画像引用元: 更新ありがとうポイントは、ずっとドコモ割コース以外のフリーコースや新料金プランのギガホ・ギガライト、ケータイプランに 変更すると適用対象外となります。 コース変更やプラン変更を行う場合は、タイミングをよく考えて手続きしましょう。 新料金プランでは更新ありがとうポイントはもらえませんが、新しい特典として「ずっとドコモ特典」が提供されています。 ギガホ・ギガライトの場合は毎年お誕生月にdポイント最大3,000ポイントをプレゼントされるので、 上位ステージなら更新ありがとうポイントよりお得です。 ずっとドコモ特典の場合はステージ毎にもらえるdポイントの額が変化します。 毎年お誕生月もらえるので1,500ポイント以上であればもらえるポイントは多くなるでしょう。 もしdポイントクラブのステージが低い場合は、必ず3,000ポイントがもらえる更新ありがとうポイントのほうがお得です。 新料金プランへ変更せずにそのまま、ずっとドコモ割コースを更新しましょう。 更新ありがとうポイントは自分で手続きしないと失効する• もらえるのはdポイント(期間・用途限定)• 2年定期契約更新期間終了の翌月1日から6か月後の末日までが獲得・利用可能期間• コースや料金プランを変更するともらえなくなる• 獲得手続きはdポイントサイトか専用獲得ダイヤル(*8118)• ドコモ光からも「更新ありがとうポイント」がもらえる dカード GOLDでさらにお得にdポイントを貯めよう 画像引用元: dポイントクラブのステージは、 ドコモ回線の継続利用期間の長さか、 直近6ヶ月の累計dポイント獲得数によって判定される仕組みとなっています。 もし新料金プランに移行を考えているなら、上位ステージにならなければ更新ありがとうポイント以上のポイント獲得は見込めません。 ずっとドコモ特典で最大3,000ポイントもらうためには15年以上のドコモ回線継続利用かdポイントを6か月累計で10,000ポイント貯めなくてはいけません。 dポイントをお得に貯めるためにはdカード GOLDの利用がかなり有利です。 dポイントクラブの上位ステージを狙うならぜひ活用しましょう。 をまとめている記事も是非いっしょにチェックしてみてください。 ドコモの更新ありがとうポイントを確実にもらおう ドコモの更新ありがとうポイントは、2年定期契約更新のたびにもらえる嬉しいプレゼントです。 ただし自分で手続きを行わないと失効してしまう仕組みのため、しっかりとチェックしないと損してしまいます。 ドコモの更新ありがとうポイントのもらえるタイミングや期間、獲得する手続き方法を確認して、確実に受け取るようにしましょう。 この記事を読んだ人におすすめの記事• ドコモの「あんしんセキュリティ」はあらゆる脅威からスマートフォンを守ってくれるセキュリティサービスです。 セキュリティは必要と感じていても、自分の身に危険なことは起きないし、実際にはいらない?と安易に考えてはいませんか? 今回はあんしんセキュリティの詳しい内容や、必 […]• ドコモでは、スマホ 携帯 やドコモ光、さらにdカードを使うことでお得に利用できる方法があります。 キャッシュバックやキャンペーンなどが開催されていることが多いので、うまく活用することで大幅に安く利用できます。 しかし、サービスが多岐にわたるためややこしく諦めてしまう […]• ドコモをお得に利用するには、スマホとネットをセットで契約することや、カード […]• 大手携帯キャリアのドコモにて、新規契約をする際は審査が実施されます。 審査に通過しなければ契約できないため、何としてでも通過したいところです。 そこで今回は、ドコモの新規契約審査について、基準や審査落ちとなるケースを解説していきます。 あわせて、審査に通過でき […]• ドコモのSIMのみ契約は、初期費用0円でお使いのスマホを他社から乗り換えることができる便利なサービスです。 SIMを差し替えるだけという手軽さから、このSIMのみ契約を検討する方が増えています。 今回は、ドコモのSIMのみ契約をする際に知っておきたい注意点や手順をご […].

次の

ドコモ、iOS版「あんしんスキャン」「あんしんナンバーチェック」の提供を終了

ドコモあんしんスキャン 提供終了

あんしんセキュリティって月額いくら!? ドコモのあんしんセキュリティは、あんしんネットセキュリティの頃から特に月額料金は変わっていません。 月額200円です。 ただ、ポータルアプリのダウンロードや一部サービスは無料のままでも利用することができますので、とりあえずダウンロードしておくことをお勧めします。 ちなみにこのあんしんセキュリティを含む あんしんパックは、月額料金が利用機種によって異なるんですね。 これ結構面倒なポイントです。 どうしてそういうことになるのかというと、あんしんパックを構成するサービスの中で、あんしんセキュリティとは利用機種を選ばず料金は共通なんですけど、唯一、 ケータイ補償サービスが利用機種によって料金が大きく変わっちゃうんですね。 なので、ケータイ補償サービスの料金によって、あんしんパックの料金も変わってしまうってこと。 これはちなみに、あんしんパックプラスの場合も全く同じ。 あんしんパックプラスはあんしんパックにネットトータルサポートをさらに追加させたパッケージングサービスです。 当然月額料金はその分高くなります。 その辺りについては、細かくなるので、あんしんパックの記事ででもまた別に解説しますね! スポンサーリンク あんしんセキュリティの代表的6つの機能 あんしんセキュリティは、あんしんネットセキュリティからの名称変更と同時に、ポータルアプリの提供を開始しています。 当初、対応しているのはAndroidスマホだけで、iPhoneでは対応していませんでしたが、2018年11月28日より、「あんしんセキュリティアプリ(iOS版)」の提供が開始されました。 以下、引用します。 2018年11月28日(水曜)より、「ドコモ あんしんスキャン(iOS版)」と「あんしんナンバーチェック(iOS版)」を統合した新アプリ「あんしんセキュリティ(iOS版)」を提供開始いたしました。 これに伴い、あんしんスキャン(iOS版)、あんしんナンバーチェック(iOS版)は提供終了いたします。 今後は「あんしんセキュリティ」アプリ(iOS版)」をご利用ください。 2018年12月11日(火曜)以降「あんしんスキャン(30日コース)」「あんしんナンバーチェック(30日コース)」は新たにご購入いただくことができなくなります。 2019年1月16日(水曜)以降「あんしんスキャン(iOS版)」「あんしんナンバーチェック(iOS版)」はApp Storeからダウンロードできなくなり、サポート・動作保障対象外となります。 あんしんセキュリティで提供される代表的な6つの機能は、上記アプリの画面にある通り、「スキャン」、「危険サイト」、「プライバシー」、「危険Wi-Fi」、「迷惑電話」、「迷惑メール」です。 それぞれ聞いただけでなんとなくイメージは湧くんじゃないかなーと思いますが、具体的なところも解説しておきますね! スキャン-ドコモあんしんスキャンと連携- ドコモあんしんスキャン、というアプリを見たことがある人は、もしかしたらいるかもしれません。 McAfeeとコラボしたセキュリティアプリですが、月額無料で セキュリティスキャンを実施してくれるので、インストールしておくだけでも価値はあります。 セキュリティスキャン機能では、リアルタイムでのウイルス検出機能だけでなく、あらかじめ指定したスケジュールに沿ったチェックも実施してくれ、 スマートフォン本体、microSDなどの外部メモリ内のファイルやメディアファイル、圧縮ファイル、SMSをスキャンしてくれます。 また、アプリインストール時にも自動的にチェックが入るため、安心してアプリを利用できます。 危険サイト-フィッシング詐欺等を防ぐセーフブラウジング- 大企業の公式サイトそっくりに似せた偽サイトなどが最近増えてきています。 そうした危険サイトをチェックしてくれるのが、セーフブラウジング機能です。 フィッシングサイト、ウイルス配布サイトなど、危険なサイトに迷い込む危険を回避してくれます。 私も最近、例の宅配会社を装ったメール、送られてきたんですよね。 怪しいと思ったのでURLを確認すると明らかに違ったので問題なかったんですが、そういう不正サイトも教えてくれる可能性が高まります。 ただ、100%ではないので、自分で疑う気持ちもしっかり持って、うのみにしてはダメですよ。 プライバシー-個人データ確認支援- あんしんセキュリティにおけるブライバシーチェック機能とは、位置情報や連絡先などの個人データに関与し、外部送信の可能性のあるインストール済みアプリをマカフィーの評価結果をもとにお知らせすることにより、アプリの利用判断をサポートしてくれます。 つまり、関係あるのかないのかよくわからないのに、位置情報や連絡先などの情報に触れにいく怪しいアプリを検知し、お知らせしてくれる、ということです。 その評価判断を元に、利用者はそのアプリを使うべきかやめるべきかを判断できるってことです。 スポンサーリンク 危険Wi-Fi-危険なWi-Fiの対策機能- Wi-Fiの電波は、近くにいる誰もが拾うことができます。 当然セキュリティがかけられているため通常は安心なのですが、中には悪意ある公衆Wi-Fiスポットがあることも。 そんなところにうっかり接続してしまうと、悪意を持って盗み見られたり、内容を改ざんされてしまったりする可能性があります。 そんな時に警告画面を出してくれるのが、この機能です。 迷惑メール-おまかせブロック機能- 迷惑メールおまかせブロックは、申し込みをしておくだけで自動的に迷惑メールを判定し、ブロックしてくれるという非常に便利な機能です。 ドコモ電話帳と連携することで、クラウド上の電話帳に登録されたアドレスからのみ受信をしたりすることもでき、安心です。 迷惑電話-あんしんナンバーチェック- あんしんナンバーチェックは、しつこいセールスなどの迷惑な電話や、詐欺・架空請求などの危険な電話と思われる番号からの発着信を事前にお知らせし、そうした電話を受けてしまう危険を防ぎます。 どんなに怖い電話も、事前にわかれば出なければいいのですから安心ですよね! あんしんセキュリティ・OS対応状況 あんしんセキュリティの各機能における、OSごとの対応状況をまとめておきます。 スマートフォン・タブレット ドコモ ケータイ(spモード) Android iPhone・iPad あんしんセキュリティアプリ 〇 あんしんスキャン セキュリティスキャン プライバシーチェック セーフブラウジング セーフWi-Fi 迷惑メールおまかせブロック データ保管BOXのウイルススキャン あんしんナンバーチェック あんしんセキュリティアプリについては2018年11月28日より提供開始されましたが、iPhoneの性質上、セキュリティスキャンとプライバシーチェック、セーフブラウジングについては非対応となっていますので、注意が必要ですね。 というより、 一番搭載されていて欲しい機能がiPhone版のあんしんセキュリティにはない、という判断もできます。 スポンサーリンク あんしんセキュリティは申し込んだがいい!? 結局あんしんセキュリティって申し込んだがいいの、どうなの!? って話ですが、もしAndroidスマホを利用しているのなら、申し込みをしておいた方が確実に安心なのは間違いないです。 iPhoneの場合はちょっと機能が限定されてしまうので、悩ましいところではありますね。 とりあえず、何も考えずあんしんパックを利用しておけば問題ないという話ではあるので、基本的にはあんしんパックを利用する方向で考えるのがいいのかなーと。 ただ、あんしんパックも最近は本当に高い! 高いんですよ。 最新Androidスマホで720円、最新iPhoneに至っては970円ですからね・・・。 補償とはいえ高い。 長期的にみるとばかりにならない出費です。 万が一故障したら諦めます・・・データも自分で何とかします・・・ってことなら、あえて申し込みしないのもありかもしれないです。

次の

ドコモ、迷惑電話対策「あんしんナンバーチェック」の単体提供を終了へ。同一料金で多機能の「あんしんネットセキュリティ」内で提供

ドコモあんしんスキャン 提供終了

ドコモあんしんスキャンとは? 「ドコモあんしんスキャン」は、McAfee LLC が権利を有するセキュリティ対策アプリをドコモ専用アプリとして提供しているサービスです。 サービスは セキュリティスキャン、 プライバシーチェック、 セーフブラウジング、 セーフWi-Fiの4つから構成されています。 また、別途 「あんしんセキュリティ」に申し込む事で、プライバシーチェック機能、セーフブラウジング機能、セーフ Wi-Fi 機能が有効になります。 閲覧数ランキング• 184件のビュー• 150件のビュー• 105件のビュー• 100件のビュー• 92件のビュー• 86件のビュー• 80件のビュー• 75件のビュー• 64件のビュー• 56件のビュー• 56件のビュー• 49件のビュー• 45件のビュー• 45件のビュー• 45件のビュー• 39件のビュー• 34件のビュー• 30件のビュー• 30件のビュー• 25件のビュー• 23件のビュー• 23件のビュー• 19件のビュー• 19件のビュー• 19件のビュー• 18件のビュー• 16件のビュー• 16件のビュー• 15件のビュー• 15件のビュー.

次の