海 猿 キャスト。 「海猿」シリーズに出演していたキャストまとめ【伊藤英明主演】

朝ドラ「エール」のキャストとモデル

海 猿 キャスト

角倉大吾:神保悟志 スポンサーリンク 「BRAVE HEARTS 海猿」あらすじとネタバレ 天然ガスプラント・レガリアの爆発事故から2年。 仙崎大輔は「海上保安庁特殊救難隊」(略:特救隊)に自ら志願し、後輩の吉岡と共に海難救助の最前線にいた。 特救隊は最高レベルのレスキュー能力を持ったチームで、 海難救助の 最後の砦。 仙崎の妻・環菜は2人目の子どもを身籠り、後輩の吉岡にはキャビンアテンダントの美香という恋人が出来ていた。 そんなある日、大阪湾でタンカーとコンテナ船の衝突事故が起きる。 コンテナ船は爆発炎上し、もはや特救隊でしか対応できない状況だった。 デッキ上には残された要救助者がいたが、そこで仙崎は1人の要救助者を見失ってしまう。 仙崎が助けられなかったことを悔やんでいると、考え方の違う特殊救難隊第二隊副隊長・嶋一彦から注意される。 今のままじゃダメなの? ごめんなさい。 誰か他の人見つけて。 その後、美香が客室乗務員として搭乗していた飛行中のジャンボ旅客機で事故が発生。 エンジンに火災が発生し、ジャンボ旅客機・G-WING206便はコントロール困難な状況に陥る。 海上保安庁は206便が堕ちた場合に備えて羽田沖で待機。 206便は着陸を強行するが、故障の影響でそのまま滑走路を通り過ぎていった。 様々な救助案が検討される中、海上保安庁救難課長の下川が 「東京湾への着水」を提案する。 着水地点を決めて海上保安庁が待機し、15分で全員を脱出させる作戦だった。 しかし、日が落ちすぎて視界が悪くなる状況では、海上に着水するのは不可能だった。 他に選択肢がない下川が悩んでいると、現場の仙崎から連絡が入る。 仙崎は、海面が見えなくても着陸できるように 誘導灯を並べて 『滑走路』を作ることを提案する。 206便の燃料を考えると時間は60分しかない。 できるのか? 下川さん。 希望があるかぎり、絶対に諦めるなと教えてくれたのは下川さんですよ。 すると、その話を聞いていた206便機長の村松が「海上着水でいきましょう」と決断。 仙崎たちはすぐに誘導灯設置に取りかかり、村松は乗客たちに海上着水することを伝えた。 現場付近には救護所も設置され、ケガ人や重傷者を想定した受け入れ態勢も整えられた。 機内がパニックになる中、G-WING206便は海上に着水するが、すぐに エンジンに引火して 爆発を起こす。 待機していた仙崎たちがすぐに救出に向かうと、コックピットに村松機長と副機長が閉じ込められていた。 さらに機体中央部には亀裂が入り、今にも機体が2つに折れそうだった。 仙崎はコックピットの窓を切断して中に入るが、機長は足が挟まれて動けない。 脱出可能な出口は機体最後尾のみ。 機内には100名以上の要救助者が取り残されていた。 スポンサーリンク 「BRAVE HEARTS 海猿」結末 海上保安庁の懸命の救出活動が続く中、時間の経過とともに機首が持ち上がり、今にも206便は沈みそうだった。 仙崎と嶋は 「現場離脱」を命じられるが、仙崎は足が挟まれた機長の救出を諦めなかった。 その姿を見た嶋は、全面マスクとボンベを要求。

次の

海猿 ドラマ動画 UMIZARU EVOLUTION

海 猿 キャスト

海猿 UMIZARU EVOLUTION 動画 海猿 ドラマ EVOLUTION-1 運命の幕開け 海猿動画TVドラマ全11作。 映画「」の続きでフジテレビ2005年7月5日放送。 新米潜水士の仙崎大輔(伊藤英明)は第7管区福岡海上保安部で最前線の人命救助とはほど遠い地味な仕事の毎日を送っていた。 そんなある日の事、第3管区横浜海上保安部の巡視船ながれに配属されることになる。 仙崎とバディを組むのは特殊救難隊の特修期間でながれに乗っている池澤真樹(仲村トオル)極めて無口で、取り付く島も無い男だった。 悪天候により三浦半島沖でタンカー「エイジアントリップ号」の座礁による転覆事故発生、二人が行方不明、ながれに緊急出航命令が発せられた。 的確に準備を進める池澤。 仙崎は初めての人命救助で緊張する。 暗闇の海に飛び込み行方不明の二人を発見、一人を救助する。 だが、もう一人は・・ 鈴木紗理奈インリン・オブ・ジョイトイ落ち!ナイナイ岡村7連続水落 海猿 動画まとめ•

次の

THE LAST MESSAGE 海猿 : 作品情報

海 猿 キャスト

北尾勇:石黒賢 スポンサーリンク 「THE LAST MESSAGE 海猿」あらすじとネタバレ 海上保安庁に勤務する仙崎大輔とバディの吉岡哲也は、仙崎の妻・環菜との3回目の結婚記念日のプレゼントして「感謝」の気持ちを録音していた。 一方、海上保安庁の巡視船とヘリコプターは、大型台風が接近中の福岡沖玄界灘にいた。 国家規模の巨大プロジェクトとして建設された天然ガスプラント、「レガリア」で異常が発生したのだ。 レガリアの近くに滞在していた海洋掘削装置・ ドリルシップが高波にあおられ、レガリアに激突して 火災が発生。 海上保安庁、韓国海洋警察庁が現場に急行し、仙崎たちはレガリアに取り残された300名以上の要救助者の救出に向かう。 仙崎と行動をともにしていたレガリアの設計主任・桜木浩一郎は、すぐにレガリアをスリープモードにするための対策を進めた。 しかし、海上石油プラントの事故は日本では過去に例がなく、海上保安庁にとっても初めてのケースだった。 レガリアは日韓共同で開発した巨大天然ガスプラント施設。 ロシアからも技術提供を受けており、 国家規模の 重要なプロジェクトだった。 内閣参事官の吉森は、人命よりも国益に重きを置き、レガリアを「死守」することを救難課長の下川に命じた。 一方、仙崎たちは要救助者の救出中にレガリアの常駐医と作業員・西沢と木嶋と出会う。 仙崎は2人をデッキに逃がそうとするが、突然の爆発で逃げ場を失い、仙崎たちはレガリア内に取り残されてしまう。 そんな中、仙崎の妻・環菜が息子の大洋を抱いて家に帰ってくる。 環菜が部屋に入って明かりをつけると、目の前に「1・2・3ダーッで引け!」と書かれたくす玉がぶら下がっていた。 指示どおりに環菜がくす玉の紐を引くと、 『祝!結婚3周年!』のメッセージが現れた。 レガリアに取り残されたのは西沢、木嶋、桜木、仙崎。 そして、 潜水士になってまだ2年目の七管機動救難隊・ 服部拓也がいた。 救難隊の北尾隊長は「つり上げ救助」を提案するが、大型台風が接近しているため、ヘリの飛行は不可能だった。 その後、5人はレガリアの食堂に集まり、仙崎と服部は自己紹介をした。 お前、彼女とかいんの? 俺達が顔引きつってたらさ、あの人達はもっと不安になるだろ? いいか服部。 ここにいる間は、俺達はバディだ。 初対面の服部とバディを組むことになった仙崎だったが、そこに更なる危機が襲ってくる。 設計主任の桜木は 「レガリアが沈むわけない」と説明するが、突然レガリアが大きく揺れ、真っ黒なオイルが食堂まで流れ込んでくる。 ドリルシップから海底のオイルが噴き出す「ブローアウト」は、いったん始まれば止まることはなかった。 ドリルシップの構造が分からない桜木は混乱するが、仙崎が落ち着かせると「ここのバルブを直接閉めるしかない」と言った。 仙崎と服部がドリルシップに向かうが、2人は硬くて回らないバルブに苦戦する。 さらに服部が恐怖で動けなくなるが、仙崎は鉄の棒を拾って全身の体重をかけてバルブを閉めた。 2人がフラフラになりながら食堂に戻ると、怪我をした仙崎は西沢から治療を受けた。 一方、環菜は熱を出した大洋を心配して「阪本医院」の看護師で環菜の後輩・松原エリカに連絡する。 しかし、阪本医院で診察を受けた大洋に問題はなく、医師は 「お母さんの不安がうつっちゃたのかな」と言った。 環菜を心配したエリカは声をかけ、憔悴した環菜を勇気づけた。 あそこに残ってる5人は、 1500億を沈めてまで助ける価値のある人間なんですか? 私には、その質問の意味がまったく分かりません。 その後、下川は仙崎にバルブを開放して海水を取り込み、バランスを崩して沈める方法を説明。 仙崎と服部はレガリアの最深部に向かい、2人は声をかけて同時にバルブを開いた。 2人は一気に流れ込んでくる海水から必死で逃げるが、 途中で仙崎が 足を骨折してしまう。 服部は仙崎を抱えようとするが振り払われ、3人をドリルシップに移すため、仕方なく仙崎を残して3人のもとに向かった。 やがてバランスを崩したレガリアは沈み、仙崎とともに海の中に消えた。 直後に無線連絡を受けた服部は仙崎の状況を説明し、吉岡たちは仙崎の救出に向かう。

次の