かぎ針 編み バッグ 簡単。 【かぎ針編み】初心者でも素敵に仕上がる♪手編みバッグの作り方

ニットバッグの編み方とその種類は?簡単可愛い作り方&実例17選!編み図付

かぎ針 編み バッグ 簡単

最初にかぎ編みの基本となる細編みのニットバッグの編み方をご紹介いたします。 シンプルで可愛い細編みのマルシェバッグにチャレンジしてみませんか?毛糸の種類を変えて麻紐にしたり、2色の毛糸でボーダーにしても可愛いです。 作り方を参考にしながら手作りしてみてください。 準備するもの• サマーヤーンなどの毛糸(3玉前後)• かぎ針• とじ針 制作時間の目安• 3時間~4時間 細編みのマルシェバッグの作り方• 輪の作り目からスタート。 細編み8目編む。 8目ずつ増し目をしながら5段目まで編む。 6~8段まで増し目なし。 9段目に8目増やす。 10~12目まで増し目なし。 13段目で8目増やす。 14~16段目まで増し目なし。 17段目で1目増やし、バック細編みを編む。 バッグの持ち手を作るため鎖編み10目を編む。 17段目の18目を拾い引き抜き編みを編む。 持ち手部分にもバック細編みをして糸処理をしたら完成。 Tシャツヤーンのニットバッグはザクザク編めて完成するのが早いので、編み物初心者の方に大変おすすめです。 大人可愛いニットバッグが手編みで作れます。 フリンジのつけ方も意外と簡単です。 準備するもの• Tシャツヤーン(300~400g程度)• かぎ針• とじ針• ボタンなど 制作時間の目安• 2~3時間 フリンジバッグの作り方• 鎖編みで16目作り目をして、細編みで13段編み進める。 14段目は細編み6目を編んだら鎖編み8目で持ち手を作る。 15段目は5目細編みを編んだ後、鎖編みのところに10目細編みをする。 そのまま編み進め2つ目の持ち手部分にも10目細編み。 本体が編めたら、11段目に引き抜き編みをする。 糸を35㎝の長さに切り32本用意。 引き抜き編みの半目にフリンジをつける。 ボタンなどで飾りをつけたら完成。 ニットバッグを編む方法は棒針編みやかぎ針編みだけではありません。 100円ショップでも購入できるニットメーカーで編み図がなくても簡単に可愛いニットバックが作れます。 毛糸の色や種類を変えるとかなり雰囲気変わるので是非好みの糸で作ってみてください。 かぎ編みで編むクラッチバッグの編み図もあります。 準備するもの• ニットメーカー(ダイソーの毛糸deリリアンなど)• 毛糸(太めの毛糸、Tシャツヤーンなど210g程度)• とじ針• 髪ゴム(お好みのボタンとヘアゴムなどでも可) 制作時間の目安• 2~3時間 かぎ編み用編み図の作品は大きめなので2~3日) ダイソーの編み機とTシャツヤーンで簡単クラッチ・ポーチの作り方• 編み機の端に糸を引っ掛け、8の字を描くようにフックに糸を巻きつけていく。 2段目は反対側から8の字でフックに糸を巻きつける。 下の糸を順番にフックから外していく。 フックに残っている2段目の糸を押し下げ、また8の字を描くようにフックに糸を巻きつける。 下の糸をフックから外す、巻きつけるを繰り返し好きな長さになるまで繰り返す。 (目安はTシャツヤーン5玉分弱)• 最後の段は奥側の糸を順番に全部手前に移し、手前の下の糸を順番に外していく。 一番右端に糸を巻きつけ下2つを外し右から2番目も同様にしたら、右から2番目の糸を一番右に移す。 一番右に再度糸を巻きつけ下2段を外したら残った糸を隣に移すを繰り返す。 最後の1つになったら糸を適当な長さに切って輪の中に通す。 中表に合わせサイドをとじ針でとじて、端糸の処理も行う。 髪ゴムの飾りの反対側を切り留め具をつけたい位置につけて固結びをして余ったゴムを切る。 ふた部分の端中央に20㎝くらいの糸を固結びして、飾りの大きさがギリギリ通るところでさらに結ぶ。 余った糸を好きな長さにカットしたら完成。 かぎ編みに比べると棒針編みは時間がかかりますが、メリヤス編みとガーター編みの繰り返しで編めますので、まずはニットバッグの編み方でチャレンジしてみてはいかがですか?完成した時の喜びはひとしおです。 準備するもの• 毛糸8玉前後• とじ針• 縄編み針• 持ち手(バンブーハンドルなど)• 布(内布用) 制作時間の目安• 1週間 縄編みバッグの作り方• 72目作り目をして2目ゴム編みを10段編む。 表編みと裏編みを繰り返し、12段ごとに右上4目交差を繰り返す。 (模様編み編み図参照)• 模様編み部分が編めたら、2目ゴム編みを10段編み、11段目で伏せとめる。 内布をつける場合はこの段階で大きさを測る。 内布を作っておく。 半分に折り15㎝くらいとじ合わせ、本体に内布と持ち手を付けたら完成。 もこもこして可愛い、ちょっと変わった編み方のニットバックの作り方をご紹介します。 太めの糸で編むので慣れたら制作時間も短く作れそうです。 準備するもの• 超極太毛糸(2玉150g)• とじ針 制作時間の目安• 2~3日 ルネッタで編むもこもこバッグの作り方• 指でかける作り目で28目作る。 12段まで両脇はメリヤス編みで、奇数段はループステッチを編む。 13段目は伏せ止めしながらループステッチを編む。 中表にして2つに折り、脇と底部分をとじる。 かぎ針に持ち替え、端から 4目めに糸をつけて細編みを 7目編み、くさり編み 16目で持ち手を編む。 もう片方も同様に編む。 縁と持ち手に細編みを1周編み、糸の始末をして完成。 次のニットバッグの編み方は模様編みです。 編地が星のような模様になるスタークロッシェ編みはいかがですか?可愛い手作り作品が出来ます。 内袋の生地にもこだわるとさらに素敵なニットバッグになります。 準備するもの• お好みの毛糸(カーキ部分1. 5玉、グラスグリーン部分0. 9玉)• かぎ針• とじ針• 持ち手• 布(内袋用) 制作時間の目安• 3~4日 スタークロッシェ編みのプチバッグの作り方• 輪の作り目に細編み6目を編む。 16段目まで6目ずつ増やしながら編み進める。 18段目から20段目までは増減なしの細編みを編む。 21段目から32段目まで模様編みを編む。 33段目から38段まで増減なしの細編み。 39段目はぐるりと1周縁編みをする。 チャームと内袋を作る。 持ち手と内袋を縫いつけチャームをつけたら完成。

次の

麻かごバッグの編み方5選!初心者でも簡単に手編みができる!

かぎ針 編み バッグ 簡単

— 2019年 3月月21日午前2時48分PDT かぎ針の編み物の魅力は、簡単に覚えることができて、可愛い雑貨や小物入れといった実用的なアイテムを自分で作れること。 口金が付いたまんまるのコインケースは、かぎ針の編み物作品のなかでも特に人気が高い作品です。 かぎ針編みにがま口の口金を付けた小さなコインケースやポーチはよくありますが、今回は 中心から円形に編む方法を解説します。 それでは、使う材料や道具についてご紹介しましょう。 必要な材料と道具 必要な材用と道具は、次の6つ。 「がま口」の口金は、幅が7㎝くらいのものを一つ用意してください。 また、口金を付けるときに使う手芸用のボンドと、口金を固定するときに使う紙のひも(約10㎝)を準備。 それでは早速、「わ」の作り目から始めて、中心から目を増やしながら円い形に編み進める方法で編んでいきましょう。 使用する編み目記号 — 2019年 7月月23日午前1時29分PDT 続いては、編み方の手順を簡単に見ていきましょう。 まずは「鎖編み」から。 最初の目を作ったら針に糸をかけて ループを引き出すようにします。 同じ動きを繰り返すと、鎖状につながる編み方になります。 次は「引き抜き編み」。 前の段に針を入れたら針の先に糸をかけ、 一度に引き抜くようにする編み方です。 今回のコインケースでも、「引き抜き編み」で段の最後を止めていきます。 そして「こま編み」です。 前の段に針を入れたら、針の先に糸をかけて、 ループを手前に引き出すようにします。 細編みは、細編みの針先に糸をかけて、 2ループをいっぺんに引き抜く編み方です。 「こま編みを2回編み入れる」というのは、こま編みを1目編んだら、同じ目にもう一度針を入れる方法のこと。 ループを手前に引き出し、針先に糸をかけて2ループをいっぺんに引き抜くと、1目に対してこま編みが2目入ります。 これで、前の段よりも1目増えました。 編み目記号の図は、いつも「表側から」見たかたちで表示される、と決まっています。 ですから本を参考にして作品を編むときにも、記号図の見方はどれも同じになります。 — 2019年 7月月21日午前11時32分PDT ここからは実際に、コインケースの作り方を見ていきましょう。 まず、左手の人指し指に糸を2回巻き付け 「わ」を指からはずします。 左手でわを持って、わの中に針を入れ、 針の先に糸をかけて手前に引き出し、 最初の目を作ります。 ここから、立ち上がりの鎖目です。 次に、わの中に針を入れ、こま編みをします。 これを6回繰り返して、 こま編みを6目編みましょう。 ループから針をはずし、 目を大きくしておきながら一度休ませます。 糸の端を少し引いて、 小さくなった内側のわを静かに引っ張り、 引き締めるようにします。 ここで1段目の終わりを、 引き抜き編みで止めましょう。 最初の1目の「こま編み」の頭に針を入れ 針先に糸をかけ、 いっぺんに引き抜いたら1段目の終了。 このように、中心で作った目から、一段ずつ円状に広げて編み進めていきます。 2段目も、 立ち上がりの鎖編みを1目編むところから始めます。 1段目で編んだ一目めのこま編みの頭に針を入れ こま編みを2回編み入れて1目増やします。 「こま編みを2目編み入れる」の手順を 6回繰り返しましょう。 さらに繰り返し、 全部でこま編みを12回編みます。 ここで2段目の終わりを 引き抜き編みで止めます。 2段目の最初のこま編みの頭に針を入れ 針先に糸をかけ、いっぺんに引き抜いたら2段目の終了。 — 2019年 3月月21日午前2時30分PDT 12. 3段目も、 立ち上がりの鎖編みを1目編むところから。 3段目の終わりも、引き抜き編みで止めます。 3段目の最初のこま編みの頭に針を入れて 針先に糸をかけ、いっぺんに引き抜いたら3段目の終了。 ここから、4~9段目まで編み進めていきます。 そして、段の終わりは 引き抜き編みで止めて次の段へ進みます。 9段目まで編み進めたら、 引き抜き編みで止めて、片面の出来上がり。 同じ手順で、 もう片方の面も編み上げましょう。 両面を編み終えたら糸の始末をして、 2枚を「外側が表」になるように合わせます。 お好みの色の糸を使い、 鎖編みと引き抜き編みを交互に繰り返して コインケースの前と後ろをはぎ合わせましょう。 このようにかぎ針編みは、いくつかの編み方を組み合わせるだけでどなたでも簡単に作品を手作りできます。 とはいえ基本的な編み方にまだ自信が持てない方は、ちょっと難しかったのではないでしょうか? 「基本の編み方をしっかりとマスターしたい!」 そんな方には、たった3週間で編み方の基本をマスターできるがおすすめです。 ・・・・ といった基本の編み方を身に付けながら、まずはから始めてみましょう。 気になる価格は、編み物の基礎が身に付く6つのレッスンと材料一式がセットになって送料込1,980円。 今なら、初回7日間無料キャンペーンを実施中!編み方の基本をキットで習得したら、こちらのレシピを参考に引き抜き編みも練習してみてくださいね。 かぎ針編みでがま口の小物入れ — 2019年 7月月12日午前2時59分PDT かぎ針の編み物にに慣れないうちは、ちょっと作業しただけで疲れてしまうこともあるかもしれません。 プロの手元を繰り返し見て学べるので、今話題のも簡単にお作りいただけますよ。 練習を重ねて、かぎ針の編み物に慣れてきたところで少しずつ大きな作品を作っていくと、スムーズに完成できるはずです。 まずは自分だけの、お気に入りの小物入れを完成させてみてくださいね。

次の

かぎ針で作る夏にぴったりなあみあみバッグ10選。全て無料編み方付き

かぎ針 編み バッグ 簡単

基本的な編み方のかごバッグ作りに慣れてきたら、次は難しいバッグ作りにも挑戦してみるといいでしょう。 基本的な編み方だけで仕上げるバッグはどうしてもシンプルなイメージに仕上がりがちですが、複雑な編み方や模様編みを使うことができれば、よりデザイン性の高いバッグが作れるようになります。 ぜひ本記事でご紹介するさまざまなバッグの編み方やその編み図、動画を参考に、自分好みの素敵なかごバッグ作りに挑戦してみてくださいね。 また、次の記事では夏に合うかごバッグのコーデについてご紹介しています。 かごバッグと言えば、やはり夏の季節がぴったりです。 夏の海や山などに合わせた、素敵なかごバッグをコーデに取り入れてみませんか。 かごバッグは、さまざまな素材で作ることができます。 麻糸はもちろん、レーヨンでできたテープのような素材、また紙で作られているテープヤーンなどを使うこともあります。 それぞれの素材によって、丈夫さも異なりますし、肌触りや使い心地も変わります。 また仕上がりの雰囲気も大きく変わるでしょう。 編み物の本に掲載されている完成写真などを参考に、自分にぴったりの素材を選んでみるといいでしょう。 なお、次の記事では100均で購入できる毛糸についてご紹介しています。 ダイソーなどの100均には、編み物に活躍する豊富な種類の毛糸が販売されています。 糸の色や太さ、素材も非常にたくさんの種類があり、多種多様なアイテムを作ることができるでしょう。 ぜひ次の記事を参考になさってください。 基本的にはかぎ針で編むタイプのかごバッグが一番頑丈でデザイン性も高く仕上がりもおしゃれです。 ほかには、棒針を取り入れたり、編み機を使うこともありますが、どうしてもやわらかい仕上がりになりがちです。 自分の仕上げたいバッグのイメージに応じて、ぴったりの道具を使うようにしましょう。 また、本記事でご紹介しているのはかぎ針を使って仕上げるタイプのものですからぜひかぎ針編みのバッグ作りに挑戦してみてください。 なお、次の記事では100均で購入できるかぎ針についてご紹介しています。 ダイソーやセリアをはじめとした100均には、編み物に活躍するかぎ針や棒針などの道具がたくさん販売されています。 糸のサイズによって変える必要があるかぎ針や棒針は、100均でリーズナブルにそろえるのもおすすめです。 初心者でも簡単な可愛いかごバッグの編み方3選 初心者でも簡単な可愛いかごバッグの編み方の1つ目は、簡単な買い物バッグです。 細編みとシンプルな模様編みが、交互に繰り返されているタイプのバッグで、増し目もないことからとても簡単に手編みすることができます。 簡単とは言っても、底面に編み目の穴をあけたレザー生地を使うことで、編み時間を短縮できるだけではなく、さらに丈夫さを強化することもできます。 スカーフなどを巻いてアクセントを加えることで、その日のコーデに合わせたおしゃれな使い方もできそうです。 簡単な買い物バッグ:準備するもの• 麻やレーヨンなどの糸• 糸のサイズに合うかぎ針• レザーなどの底板 簡単な買い物バッグ:編み方・作り方の手順• 1用意した底板のフチに穴をあけます。 横の穴数が縦の2倍くらいになるようにしましょう。 2底の穴に細編みを編み、編地のベースを作ります。 32段目以降は、目の増減なしで、細編みと模様編みの段を繰り返します。 4好みのサイズになるまで編み続け、最後に長い鎖編みに細編みを編む形で取っ手を編みます。 マルシェバッグとは、その言葉通り買い物バッグのことですが、近所へのちょっとした買い物などにも便利に使えそうなバッグに仕上がっていますね。 また、夏のお散歩にもおしゃれに使えそうなとても手軽なバッグです。 ぜひ次の夏のコーデに取り入れるアイテムとして、手作りされてみてはいかがでしょうか。 おしゃれなマルシェバッグ:準備するもの• 2種類の色の麻糸• 麻糸に合うサイズのかぎ針 おしゃれなマルシェバッグ:編み方・作り方の手順• 1鎖編みの両サイドに細編みを編んでいく形で、楕円形を編みます。 これがバッグの底面部分となります。 2楕円の底が完成したらバッグのサイドを編みます。 取っ手の方に向けて口が広がっているバッグですから、少しずつ増し目をするようにしましょう。 3編み方は、細編み2段、長編み1段の繰り返しです。 取っ手部分の数段前まで来たら、糸の色を変えます。 4細編みを2段ほど編んだところで、取っ手部分を作るため、取っ手となる中央部分を鎖編みに変え、一部に穴をあけるようにします。 グラニースクエアという、四角い形のモチーフがサイドに縫い付けられるタイプのおしゃれなデザインのバッグです。 かぎ針編みの基本である細編みで作られるバッグはシンプルで使い勝手がいいですが、ご紹介しているように少し飾りになるようなモチーフが入っていると格段におしゃれなバッグに変わりますね。 モチーフにもさまざまな種類があるため、自分の好みのイメージのモチーフを作ってみるといいでしょう。 模様がおしゃれなバッグ:準備するもの• 好みの麻糸• 糸のサイズに合うかぎ針 模様がおしゃれなバッグ:編み方・作り方の手順• 1グラニースクエアを6枚編みます。 これが、バッグのサイドの部分に来る模様になります。 2次に、バッグの底になる長方形を編みます。 長方形を編む場合、四つ角の位置が分からなくなることが多いため、目数マーカーを付けることをおすすめします。 3底面が仕上がったら、次にバッグの側面にあたる大きな編地を2枚編みます。 すべて細編みで頑丈に編みましょう。 42枚の側面と、縦に3枚つなげたグラニースクエア2つをはぎ合わせ、バッグの側面を作ります。 5そして、それにバッグの底面をつないで、バッグ本体の完成です。 6最後に細編みで仕上げたバッグの取っ手を取り付けたら、完成です! 中上級者の方向けのかごバッグの編み方・無料編み図の1つ目は、おしゃれなラウンドバッグです。 ラウンドバッグにもシンプルなものからデザイン性の高いものまでさまざまな種類があります。 下記にご紹介しているようなシンプルな細編みのみの編地に、スカーフを加えて大人っぽさを出したデザインもおしゃれですが、写真のようにラウンド部分自体に模様編みを加えて素敵な仕上がりに手編みするのもおすすめです。 ラウンドバッグ:準備するもの• 好みの麻糸• 麻糸に合うサイズのかぎ針 ラウンドバッグ:編み方・作り方の手順• 1バッグの側面になるラウンド状の編地2枚から編みます。 中央に輪の作り目を編み、6目ずつ増し目しながら模様編みのラウンドを仕上げましょう。 2ラウンドの外周の3分の2程度の長さの帯を作ります。 これがバッグの幅の太さになります。 32枚のラウンドの編地と、帯をはぎ合わせ、バッグ本体の完成です。 4最後に、細編みで頑丈な取っ手を作り、バッグに縫い付けたら完成です! 中上級者の方向けのかごバッグの編み方・無料編み図の2つ目は、大人なフラットポーチです。 ちょっとした外出やパーティーなどの席に携帯するのにおしゃれなクラッチバッグですが、ぜひ麻やレーヨンなどのかごバッグの素材を使って手編みされてみてはいかがでしょうか。 サイズも小さめであることから、比較的短い時間でおしゃれなフラットポーチを仕上げることができます。 用途に応じて、自由にサイズなどを変えられる点も、手編みのうれしいポイントですね。 かご素材のフラットポーチ:準備するもの• 麻やレーヨンなどの糸• 糸のサイズに合うかぎ針• ファスナー かご素材のフラットポーチ:編み方・作り方の手順• 1まずはポーチの中仕切りから作ります。 鎖編み18目で作り目をし、四つ角を増し目しながら7段目まで編みます。 長方形は四つ角が明確になるよう、目数マーカーを使うことをおすすめします。 2次にポーチの外側部分を編みます。 鎖編み6目で四つ角の増し目を繰り返し16段目まで編みます。 ちょうど、中板の2倍ほどの大きさに仕上がります。 3ポーチの外側を半分に折り、中に中仕切りを挟み込むように形を整え、外側と中仕切りの3枚を一度にはぎ合わせます。 それを両サイドで行ったら本体の完成です。 4最後にファスナーを適当な長さにカットし、縫い付けたら完成です!.

次の