自分の誕生日と相性の良い誕生日。 誕生日でラッキーナンバーの調べ方は?幸運の数字や自分との相性占いも

【ソウルメイト】誕生日での見分け方と相性は?

自分の誕生日と相性の良い誕生日

ラッキーナンバーとは? ラッキーナンバーとは占いにおける人それぞれの幸運の数字のこと ラッキーナンバーとは、占いにおける人それぞれの幸運の数字のことです。 占いの観点から見ると、人間にはそれぞれその人の運気を上昇させる幸運の数字があります。 その数字のことをラッキーナンバーと呼びます。 ラッキーナンバーは基本的には4桁の数字であることが多いのですが、例外ももちろんあります。 ラッキーナンバーの始まりはユダヤ教 ラッキーナンバーの始まりはユダヤ教だと言われています。 ユダヤ教の旧約聖書には、神が世界を造る時に、『6日働いて7目に休んで7日で世界を造った』という記述があります。 このことから、ユダヤ教では数字は宇宙から与えられた贈り物という概念が残っています。 ちなみに、この時の数字『7』から今でも7という数字はいい数字という風潮になっていると言われています。 宗教の考えがラッキーナンバーという概念を最初に産み出したのです。 宗教と言えば以下の記事は宗教に関する夢を見た時の夢占いです。 宗教関係の夢を見た場合には以下の記事を参考にしてください。 自分の生年月日を西暦で出します。 例えば、1970年11月27日生まれの人の場合は、19701127を順番に足していきます。 つまり、1足す9足す7足す0とやっていくのです。 この数字を例に挙げると『28』となります。 この2と8をさらに足すと10になります。 一桁になるまで足していきたいのでさらに1と0を足して1となります。 つまり、ラッキーナンバーは1となるのです。 前述したように産まれた月と産まれた日にちをバラバラにして足し算をするという方法です。 人生をダイナミックに切り開く力を持っています。 迷った時は1番好きな事や1番最初に思いついたことをすると成功する傾向にあります。 2をラッキーナンバーに持つ人にとって愛は人生における最も大きなテーマのようです。 愛する人と2人で力を合わせて生きていきたいと心から願っているようです。 何事もプラスに考えるタイプの人です。 周りからは楽天家などと言われがちですが、何があってもくじけないパワーを持っています。 他人が想像が出来ないような発想で周りの人を喜ばせることができ、色んな人から好かれるタイプです。 以下の記事にみんなから好かれる人の特徴について紹介されています。 そちらも参考にしてください。 4をラッキーナンバーに持つ人は精神的にも肉体的にも健康である人が多いです。 根気強く物事に取り組むことができます。 自分の思いを現実にする力を持っています。 ただの幸運ではありません。 かなりの幸運です。 直感が鋭く宝くじなどを買うと当選する可能性が高いタイプです。 雪の結晶やハチの巣など、美しい形の象徴とされているのが6という数字です。 6をラッキーナンバーに持つ人は平和を望み、細かい気配りと努力で自分の未来を勝ち取るタイプです。 6という数字は占いの観点から見ると約束された幸運の印です。 7をラッキーナンバーに持つ人は、小さな頃から神秘的な考え方を持っており、他人とは少々違った考えや発想を持っていたことでしょう。 この特別な考え方こそ浮世離れしている7をラッキーナンバーに持つ人そのものの本質です。 他の人が気にしないようなことに対しても細かく気にする性格の持ち主のようです。 常に小さな違いに気づいて人よりも違ったことをする傾向があるようで、その結果成功する人が多いようです。 このタイプの人はどのようなことにもくじけず前に向かって進むタイプです。 大きな壁にも立ち向かうことができるタイプの人です。 何か困った時や人生の節目やターニングポイントには、『8』という数字が出てきてあなたを助けてくれるはずです。 また、8という数字は末広がりなので8がラッキーナンバーの人は末広がりの人生を送れます。 9という数字は始まりと終わりを表します。 占いの観点から見ると、現実世界を超えた力と捉えられます。 ラッキーナンバー9を持つ人の意識は常に前向きで未来を見ています。 過去を振り返らない傾向を持っています。 苦境に立たされた時にいつも思わぬ力に助けられてきていることでしょう。 そのため過去を振り返る事なく前を向き続けてきたはずです。 これからも人生の苦境に立たされた時に『9』という数字があなたを導いてくれるでしょう。 それだけではなく、躓くことはあってもおおきな挫折を味わうことは少ない数字と言えます。 カバラ数秘術とは占いの1種類のことでその運命数の出し方は前述したラッキーナンバーの出し方と同じです。 ただし、計算の途中でゾロ目が出た場合はそのゾロ目が運命数となります。 例えば、1965年5月17日生まれの人の場合は計算すると34となります。 ゾロ目ではないので一桁になるまで計算します。 3足す4は7なので運命数は『7』となります。 1962年10月21日生まれの人は計算すると22になります。 これはゾロ目なので運命数は『22』となります。 運命数1と相性のいい数字は2、3、6の人です。 運命数2と相性のいい数字は1、2、4、6の人です。 運命数3と相性のいい数字は1、8の人です。 運命数4と相性のいい数字は4、7、9の人です。 運命数5と相性のいい数字は2、5、8の人です。 運命数6と相性のいい数字は6の人です。 お互いの努力があれば2、3、5の人とも相性がよくなります。 運命数7と相性のいい数字は4、7、9の人です。 運命数8と相性のいい数字は2、4、7、9の人です。 運命数9と相性のいい数字は2、4、7、9の人です。 運命数11と相性のいい数字は2、4、6、11の人です。 運命数22と相性のいい数字は全てです。 それぞれの相性のいい数字の人と仲良くすることで自分の運勢を上昇させられます。 ラッキーナンバーを暗証番号にしている人は多いです。 自分のラッキーナンバーを暗証番号の数字にしておくことで忘れても計算をすれば思い出せますので心配もいりません。 自分のラッキーナンバーと運命数を計算して出して、それぞれを組み合わせた数字を暗証番号の数字にすればいいのです。 しかし、基本的にはこの2つは1桁であり4桁の数字にするには少々工夫が必要です。 例えば、自分のラッキーナンバーと運命数が4と6の場合、4と6を組み合わせた数字を作り出します。 誕生日プラスこの数字というのもありだと思います。 5月1日生まれで数字が4と6ならば、4桁の暗証番号を5146とするなど自分なりに考えるのです。 このラッキーナンバーと運命数を日常的に使うことが自分の運気を上昇させるポイントです。 ラッキーナンバーと聞くと、電話番号やナンバープレートなど4桁の数字に使いたがる人が多いですが、自分のものであればどんなものでも構わないのです。 自分の身の回りに自分のラッキーナンバーがあるということが大切です。 ラッキーナンバーの調べ方を知ろう! いかがでしたか?ラッキーナンバーの調べ方などについて紹介してきました。 今回の記事を参考にして、自分のラッキーナンバーを身近なものにしましょう!.

次の

誕生日でわかる!恋の相性最高カップルTOP10

自分の誕生日と相性の良い誕生日

ラッキーナンバーとは? ラッキーナンバーとは占いにおける人それぞれの幸運の数字のこと ラッキーナンバーとは、占いにおける人それぞれの幸運の数字のことです。 占いの観点から見ると、人間にはそれぞれその人の運気を上昇させる幸運の数字があります。 その数字のことをラッキーナンバーと呼びます。 ラッキーナンバーは基本的には4桁の数字であることが多いのですが、例外ももちろんあります。 ラッキーナンバーの始まりはユダヤ教 ラッキーナンバーの始まりはユダヤ教だと言われています。 ユダヤ教の旧約聖書には、神が世界を造る時に、『6日働いて7目に休んで7日で世界を造った』という記述があります。 このことから、ユダヤ教では数字は宇宙から与えられた贈り物という概念が残っています。 ちなみに、この時の数字『7』から今でも7という数字はいい数字という風潮になっていると言われています。 宗教の考えがラッキーナンバーという概念を最初に産み出したのです。 宗教と言えば以下の記事は宗教に関する夢を見た時の夢占いです。 宗教関係の夢を見た場合には以下の記事を参考にしてください。 自分の生年月日を西暦で出します。 例えば、1970年11月27日生まれの人の場合は、19701127を順番に足していきます。 つまり、1足す9足す7足す0とやっていくのです。 この数字を例に挙げると『28』となります。 この2と8をさらに足すと10になります。 一桁になるまで足していきたいのでさらに1と0を足して1となります。 つまり、ラッキーナンバーは1となるのです。 前述したように産まれた月と産まれた日にちをバラバラにして足し算をするという方法です。 人生をダイナミックに切り開く力を持っています。 迷った時は1番好きな事や1番最初に思いついたことをすると成功する傾向にあります。 2をラッキーナンバーに持つ人にとって愛は人生における最も大きなテーマのようです。 愛する人と2人で力を合わせて生きていきたいと心から願っているようです。 何事もプラスに考えるタイプの人です。 周りからは楽天家などと言われがちですが、何があってもくじけないパワーを持っています。 他人が想像が出来ないような発想で周りの人を喜ばせることができ、色んな人から好かれるタイプです。 以下の記事にみんなから好かれる人の特徴について紹介されています。 そちらも参考にしてください。 4をラッキーナンバーに持つ人は精神的にも肉体的にも健康である人が多いです。 根気強く物事に取り組むことができます。 自分の思いを現実にする力を持っています。 ただの幸運ではありません。 かなりの幸運です。 直感が鋭く宝くじなどを買うと当選する可能性が高いタイプです。 雪の結晶やハチの巣など、美しい形の象徴とされているのが6という数字です。 6をラッキーナンバーに持つ人は平和を望み、細かい気配りと努力で自分の未来を勝ち取るタイプです。 6という数字は占いの観点から見ると約束された幸運の印です。 7をラッキーナンバーに持つ人は、小さな頃から神秘的な考え方を持っており、他人とは少々違った考えや発想を持っていたことでしょう。 この特別な考え方こそ浮世離れしている7をラッキーナンバーに持つ人そのものの本質です。 他の人が気にしないようなことに対しても細かく気にする性格の持ち主のようです。 常に小さな違いに気づいて人よりも違ったことをする傾向があるようで、その結果成功する人が多いようです。 このタイプの人はどのようなことにもくじけず前に向かって進むタイプです。 大きな壁にも立ち向かうことができるタイプの人です。 何か困った時や人生の節目やターニングポイントには、『8』という数字が出てきてあなたを助けてくれるはずです。 また、8という数字は末広がりなので8がラッキーナンバーの人は末広がりの人生を送れます。 9という数字は始まりと終わりを表します。 占いの観点から見ると、現実世界を超えた力と捉えられます。 ラッキーナンバー9を持つ人の意識は常に前向きで未来を見ています。 過去を振り返らない傾向を持っています。 苦境に立たされた時にいつも思わぬ力に助けられてきていることでしょう。 そのため過去を振り返る事なく前を向き続けてきたはずです。 これからも人生の苦境に立たされた時に『9』という数字があなたを導いてくれるでしょう。 それだけではなく、躓くことはあってもおおきな挫折を味わうことは少ない数字と言えます。 カバラ数秘術とは占いの1種類のことでその運命数の出し方は前述したラッキーナンバーの出し方と同じです。 ただし、計算の途中でゾロ目が出た場合はそのゾロ目が運命数となります。 例えば、1965年5月17日生まれの人の場合は計算すると34となります。 ゾロ目ではないので一桁になるまで計算します。 3足す4は7なので運命数は『7』となります。 1962年10月21日生まれの人は計算すると22になります。 これはゾロ目なので運命数は『22』となります。 運命数1と相性のいい数字は2、3、6の人です。 運命数2と相性のいい数字は1、2、4、6の人です。 運命数3と相性のいい数字は1、8の人です。 運命数4と相性のいい数字は4、7、9の人です。 運命数5と相性のいい数字は2、5、8の人です。 運命数6と相性のいい数字は6の人です。 お互いの努力があれば2、3、5の人とも相性がよくなります。 運命数7と相性のいい数字は4、7、9の人です。 運命数8と相性のいい数字は2、4、7、9の人です。 運命数9と相性のいい数字は2、4、7、9の人です。 運命数11と相性のいい数字は2、4、6、11の人です。 運命数22と相性のいい数字は全てです。 それぞれの相性のいい数字の人と仲良くすることで自分の運勢を上昇させられます。 ラッキーナンバーを暗証番号にしている人は多いです。 自分のラッキーナンバーを暗証番号の数字にしておくことで忘れても計算をすれば思い出せますので心配もいりません。 自分のラッキーナンバーと運命数を計算して出して、それぞれを組み合わせた数字を暗証番号の数字にすればいいのです。 しかし、基本的にはこの2つは1桁であり4桁の数字にするには少々工夫が必要です。 例えば、自分のラッキーナンバーと運命数が4と6の場合、4と6を組み合わせた数字を作り出します。 誕生日プラスこの数字というのもありだと思います。 5月1日生まれで数字が4と6ならば、4桁の暗証番号を5146とするなど自分なりに考えるのです。 このラッキーナンバーと運命数を日常的に使うことが自分の運気を上昇させるポイントです。 ラッキーナンバーと聞くと、電話番号やナンバープレートなど4桁の数字に使いたがる人が多いですが、自分のものであればどんなものでも構わないのです。 自分の身の回りに自分のラッキーナンバーがあるということが大切です。 ラッキーナンバーの調べ方を知ろう! いかがでしたか?ラッキーナンバーの調べ方などについて紹介してきました。 今回の記事を参考にして、自分のラッキーナンバーを身近なものにしましょう!.

次の

ソウルメイトを誕生日で見分ける方法!相性や結婚がソウルナンバー(運命数)で分かる!

自分の誕生日と相性の良い誕生日

気になる彼や、付き合っている彼との相性が気になったり、自分と相性が良いのはどんな人なのか……知りたくなったりすること、ありますよね。 今回は、自分自身を表しているともいえる「誕生日」の生まれた日から、恋愛の相性が良い組合せのTOP10を占います。 組み合わせは男女どちらの誕生日でもOK。 心に欲望が渦巻いているのにポーカーフェイスな18日生まれの静かな強引さには、ノックアウトされてしまいます。 18日生まれは、21日生まれの天然な鈍感さが新鮮で、ついついちょっかいを出して楽しんでしまうでしょう。 まるで少女漫画の主人公と相手役のような、ほほえましいカップルになりそうです。 自分がやりたいことを相手がやってくれたり受け入れてくれたりするのを、お互い心地よく感じます。 感謝し合える相性なので、お互いにその気持ちをちゃんと言葉にすれば、いつまでも仲良くいられます。 小さいケンカは多いのですが、誤解を認めお互い納得し合い、より良い関係に発展させていくでしょう。 お互いの存在のおかげで、成長し続けられるのです。 2日生まれは、そんな1日生まれさんに首ったけになりそうです。 2日生まれが1日生まれをサポートする形になり、そのサポートがないと、1日生まれは精神が不安定になってしまうこともあるかも……。 お互いにとても信頼の深い相性です。 22日生まれは8日生まれのプライドの強さをカワイイと感じ、恋愛の楽しさを教えてあげられるのです。 外から見ると、「えっあの二人が?」なんて思われる、けっこう意外なカップルかも。 華やかなデートを19日生まれが楽しんで組み立て、無邪気に喜び感謝を伝える3日生まれ。 違うツボで喜ぶお互いを見て、愛情を深め合う良い相性です。 ケンカの前に仲直りするカンジです。 それだけでなく、マンネリを避けるために、適度に刺激も織り込める間柄です。 どこが合うの? というカンジですが、互いにまったく気をつかわない、気楽な相性なのです。 12日生まれのマニアックな趣味も受け入れ、それに振り回されるのも心地よく感じます。 でも、25日生まれの性格が非常にタイプなのでストレスにはならず、浮気心もわきません。 25日生まれも、そんな相手の好意が心地よく、穏やかで安定した関係を築けます。 そんな15日生まれの好みのタイプは、ルックスが良くて家庭的な人で、ドンピシャなのが24日生まれ。 24日生まれは自分より大人な人が好きで、15日生まれはもってこいの相手です。 いつまでも「好き」「好みなんだよね」と言い合う、ラブラブなカップルでいられるでしょう。 さいごに さて、あなたと気になる彼の誕生日の組み合わせはありましたでしょうか? もしも身近な男性にビンゴ! がいたら、それはもう運命かもしれませんよ。 今まで恋愛対象として見ていなかったのなら、これを機に意識してみてはいかがでしょう。 (芦田イングリット/占い師) (愛カツ編集部).

次の