40 代 若返り 髪型。 40代に似合うボブの髪型特集!若返りが叶う大人のヘアスタイルをご紹介♪

40代に似合う《前髪あり×ボブ》特集!若返りが叶う大人可愛い髪型をご紹介

40 代 若返り 髪型

メイク、ファッションとともに人の印象を左右するヘアスタイル。 毎日のことだからスタイリング時間をあまりかけずに、特に忙しいママ世代は、簡単お手入れですっきり見せヘアが実現できたら嬉しいですよね。 今回は、顔の形( たまご型・丸顔・面長・ベース型・逆三角形)、毛質、長さ別( ショート・ボブ・ミディアム・ロング)にアラフォーぽっちゃりさんにおすすめの髪型や前髪のコツなどをご紹介します!ヘアカタログを見てモデルさんと同じ髪型をお願いしたけどしっくりこなかった…それはもしかしたら顔型の違いが原因だったのかもしれません。 自分の顔型を知って似合う髪型をみつけましょう。 自分の顔の形を知ろう! 顔の形は、「たまご型」「丸顔」「面長」「ベース型」「逆三角形型」と、大きく5パターンに分けられます。 自分の顔の形が何に当てはまるのか、知りましょう。 「眉から口までの長さ」と「頬から頬までの長さ」の比率が「1:1」。 「眉から口までの長さ」と「頬から頬までの長さ」の比率が「2:3」。 「眉から口までの長さ」と「頬から頬までの長さ」の比率が「3:2」。 「眉から口までの長さ」と「頬から頬までの長さ」の比率が「1:2」。 エラと顎の高さが近い。 「眉から口までの長さ」と「頬から頬までの長さ」の比率が「3:2」。 でも、注意しないといけないポイントもあります。 たまご型はバランスが整っているのが、最大の長所となります。 輪郭を隠して顔のバランスを崩すような髪型では、せっかくのバランスが台無しになってしまいます。 さらに気をつける点は、トップにボリュームを出しすぎて「縦長」のバランスを強調しすぎない事。 顔型がととのっているのでバランスを崩さないように凝ったヘアスタイルよりも、シンプルでナチュラルなヘアスタイルが相性いいです。 ショートやボブの 前下がりヘアは首とフェイスラインをすっきり綺麗に見せてくれます。 ロングやミディアムの場合、 トップはふんわりさせて、毛先をワンカールさせた動きのあるスタイルがおすすめです。 髪の毛で縦長ラインを作ってあげることで、丸い顔をカバーできます。 前髪は切り揃えてしまうと下膨れに見え、さらに丸顔になってしまうので、 斜めに流すと小顔効果がありますよ。 トップにボリュームを出して、前髪は「軽く流す程度」か「前髪の幅をあまりとらないようにしてフロントサイドの髪を長くする」。 前髪を作らない場合だと大きめのウェーブで顔周りが自然に隠れるようにすれば、バランスが綺麗に仕上がります。 前髪は ややワイド目に幅を取り、顔に沿った毛流れを作って卵型に見えるようにします。 Aラインのスタイルなど、目線を顔のサイドや下に向けることでカバーするように心がけてくださいね。 気をつける点は、トップにはボリュームを出さず、サイドにボリュームを作る事になります。 「ストレートロング」&「前髪センターパート」は縦ラインをかなり強調するため、避けて下さい。 前髪の 横幅を狭くし、サイドバング(前髪の端の髪の毛束)を長めに残してエラのあたりで軽く動きをつけたり、隠したりしても効果がありますが、バランスを間違えると逆効果の場合もあるので注意が必要です。 分け目はセンター分けより7:3分けや、1:9分けにし、かき上げバングでトップに高さを出すことで、目線が上に外れ、小顔に見せることができます。 また毛先が動くパーマで輪郭部分に影を作っても、小顔効果に繋がります。 ミディアムヘアーやロングヘアーの場合は、顎より下の部分で動きをつけて、エラから視線を外すのがオススメです。 トップにふんわりとしたボリュームや動きをつけることで柔らかい印象を作ることがオススメです。 トップに丸みのあるボリュームのあるショートヘアが似合います。 ただハチのところはボリュームを抑えるようにしてください。 ロングの場合は毛先をカールさせて柔らかい動きを作り、シャープな印象を和らげるといいです。 厚みがあり重めの前髪もシャープな印象が目立ってしまうため、軽く透けた「シースルーバング」などがオススメです。 お手入れが楽な髪型とは? 小顔に見える髪型にしてもすぐに崩れてしまったり、毎朝のセットが大変だと続かないもの。 髪の特徴別にお手入れが楽な髪型をご紹介します。 量が多い場合 髪の量が多いぽっちゃりさんは、トップにもボリュームが出やすいので、それを生かして 前髪をかきあげるスタイルがおすすめです。 髪の毛全体のシルエットにくびれを作りやすいレイヤーが入ったミディアムスタイルは、メリハリを出すことができ、量感も調節できるので、お手入れしやすい髪型に。 より軽やかなイメージを出す場合は、レイヤーを入れて毛先をすいて作るウルフスタイルにすると、髪の毛の量を減らすとともに軽やかさを演出できます。 また、毛先にパーマかけて動きを出すことによって、さらにお手入れがしやすくなります。 くせ毛の場合 くせ毛のぽっちゃりさんの場合、くせを活かすようにしましょう。 特に強いくせの方は、ショートの方が扱いやすいです。 くせのゆるい方はボブやミディアムヘアで重め立体感のあるヘアスタイルがおすすめです。 くせが出る位置によって、毛先にしっかりと動きを出すようカットできれば、フェミニンなスタイルになってお手入れも楽になります。 くせ毛の方は重たく見えてしまいがちですが、 長さを問わずくせ毛を活かしたパーマ風のスタイリングにすることができます。 髪が濡れているときにワックスやバームなどを着け乾きすぎないようにもみこみながら乾かすことでよりパーマっぽい質感が生まれます。 硬い髪質の場合 硬い髪質の方によく見られるのが、パサつきやすかったりゴワっとした印象になりやすいこと。 どうしても硬いイメージが抜けないので、毛先に大きめのパーマをかけてカールをプラスすることで丸さや柔らかい印象に見せることができます。 またヘアカラーで少し明るめのカラーを入れて透け感の出る色にすることで、柔らかい印象にするのもおすすめです。 ねこっ毛の場合 猫っ毛のぽっちゃりさんにおすすめするのは、くせ毛風にセットしたショートスタイルです。 猫っ毛のやわらかな雰囲気を上手に使い、パーマでボリュームを出してあげると楽になります。 ショートの場合は、ボブのストレートを楽しむのがおすすめ。 猫っ毛の柔らかい印象の髪を活かしストレートにすることで透明感がプラスされ、清楚なイメージを与えてくれます。 ロングの場合は猫っ毛を活かした、ラフ感を演出する無造作ヘアがおすすめです。 猫っ毛の方は、ロングヘアにすると特に、髪の重みによってトップのボリュームがなくなりがちなことが悩みでしょう。 パーマもとれやすい髪質なのでしっかりかかるデジタルパーマでボリューム感とラフ感を出します。 これで長い髪でもお手入れが楽になります。 アラフォーポッチャリさんにおすすめの髪型 長さ別におすすめの髪型をご紹介します。 ショート・ボブ 基本的にぽっちゃりさんとショート・ボブヘアの相性はいいです。 小顔効果抜群のひし形のシルエットを作り、頬骨あたりをタイトにします。 バックも丸みを持たしたシルエットがいいです。 ボーイッシュな印象になりがちなショートですが丸みを帯びたシルエットなら女性らしく仕上がりますよ。 また長く伸ばした前髪でフェイスラインをカバーしてするのもいいです。 かきあげ前髪にするとトップにボリュームが出てたてのラインが強調され丸顔のぽっちゃりさんを小顔に見せてくれます。 ボブの中で小顔効果が高いのは前下がりボブです。 顔周りをカバーし、後ろ姿もカバーしてくれます。 顎より長いワンカールボブにすると、内巻きと外ハネどちらでも動きのある毛先に目がいき、輪郭を隠すことができるのでおすすめです。 また 襟足は正面から見た時に襟足の髪が見えるようにしてあげると、輪郭をぼかしてくれるので小顔効果があります。 ワンカールボブはキュートなイメージの髪型になりがちですが、かきあげ前髪にすることで縦のラインを強調して大人っぽい仕上がりになります。 ぽっちゃりさんもおでこを出すとすっきりと顔も明るく見えるのでオススメです。 また顔周りに緩やかなふんわりとしたパーマをかけた髪型だと輪郭が隠れるのでこちらもオススメです。 ミディアム 顔回りにレイヤーが入っている、ひし形シルエットでくびれのあるスタイルがおすすめです。 前髪は切りそろえたものよりも斜めで流すスタイル、もしくは前髪がなくてかきあげるようなスタイルがいいです。 毛先にパーマをかけて動きをつけることで顔周りをカバーしてくれます。 また今年のトレンドとしてトップにボリュームを出して毛先にはレイヤーを入れ軽くさせたウルフヘアは相性がいいです。 レイヤーで毛先に動きが出ているので輪郭が隠れますし襟足の髪が顎ラインの輪郭をカバーしてくれます。 ロング かき上げバング・縦長シルエットで、 頬辺りにレイヤーが入った動きがあるスタイルのくびれロングヘアがおすすめです。 縦長のシルエットを作ることで目線を上と下に向けることができますので、ポッチャリをカバーしてくれます。 また、サイドから毛先にかけてパーマをかけて動きをつけることで、さらに目線を下げることができるので小顔効果があります。 センターに分けた前髪にパーマをかけた髪型は、前髪が輪郭を隠すようになり、髪に動きも出てオススメの髪型になります。 ヘアカラー ぽっちゃりさんには暗い髪色など落ち着いたカラーがおすすめです。 明るい色は膨張色になってしまいぽっちゃりを強調してしまいます。 暗い髪色は締まって見えるのでオススメです。 どうしても明るい色にしたい方はインナーカラーや毛先などにポイントで明るい色を入れてあげるといいですね。 入学式、卒業式の時に使える簡単アレンジ 最後に美容院に行く時間がない……という方におすすめの簡単アレンジをご紹介します。 相性抜群ハーフアップ ぽっちゃりさんに相性が抜群にいいのがハーフアップ。 下ろした髪が顔まわりの輪郭を隠してくれるのでアレンジしていてもカバー力が高いヘアアレンジになります。 この時も顔周りに後れ毛を出すようにしてください。 髪が長ければ編み下ろしのスタイルでおくれ毛を出すといいですね。 小顔効果バツグンの非対象アップスタイル 髪をゆるく巻いて、片方のサイドに流して、耳後ろで無造作に束ねる非対象なスタイルです。 左右非対称にすることで目線を束ねた髪のほうに持っていくことができ、小顔効果があります。 髪をアレンジした際は、必ず後れ毛を出して顔周りをカバーするようにしてください。 さらに首筋やうなじなどにも後れ毛を出すと縦のシルエットを出してくれるのでおすすめです。 顔の形、髪の質・長さによって小顔効果・お手入れが楽な髪型は変わってきます。 美容院でオーダーするときには「いつもの」でもいいですが、悩み相談をしてみると新しい髪型に出会えるかもしれません。 髪型・ヘアスタイルに関してはこちらもオススメ メイク・スキンケアに関してはこちらもオススメ 人気の記事 公開日:2019年09月20日13時34分 更新日:2020年06月03日16時17分.

次の

40代は《ボブ》で若返りが叶う!おしゃれな女性の髪型を参考にしよう♪

40 代 若返り 髪型

タグ くせ毛 ショート 40代 女性 髪型 ショートボブ ヘアスタイル 似合う髪型 活かす 生かす くせ毛を生かした髪型 50代 パサパサ ロング ミディアム 面長 くせ毛に似合う髪型 根本 天然パーマ セミロング 黒髪 ベリーショート 髪 うねり つや トリートメント ワックス 滝川クリステル 2019年 米倉涼子 縮毛矯正 やめたい やめる 原因 広がり 雨の日 広がる スタイリング ストレートパーマ 違い ロングヘア すかれすぎた 対処法 ボブ まとめる やってはいけない 決まらない 若返り 手入れが楽 丸顔 ミセス 老けて見える髪色 おばさん おばさんぽい おばさんぽくならない おばさんぽくなる 60代 素敵なヘアスタイル MAX戸来 美容院MAX 戸来正博 カット三万円 梅雨 湿気 若く見える髪型 失敗 チリチリ やり直し 髪質改善 効果 プリュムワックス ぽっちゃり アラフィフ 下膨れ 返金 根元 膨らむ 多い 量が多い 傷む tokio 痛む 効果がない ヘアオイル 付け方 使い方 ヘアミルク 併用 プリュムヘアオイル 髪の毛 治す 硬い 女 天パ 直し方 襟足 上向き 生え方 はねる ブルドック顔 たるみ 隠す ヘアアイロン 熱 守る オイル 髪が多くても似合う髪型 悪い コンデショナー だめ 毎日 ヘアパック リンス コンディショナー 痛い タイミング ひし形 表面 もわもわ ぴょんぴょん 髪の表面 うねうね 切れ毛 乾かし方 サラサラ ドライヤー後 シャンプー パーマ 当日 MAXシャンプー プリュムシャンプー 口コミ 評判 専用 美容院 どちらか 太い 髪が多い スタイリング剤 ボサボサ 治らない 静電気 対策 艶 ツヤ 出す方法 髪にツヤを出す 髪の毛が広がる 髪の広がりを抑える 方法 シャンプー後 きしむ 毛先が広がる スカスカ 枝毛 なくす 広がる髪 意味がない 前髪なし 前髪あり 細い髪 おすすめ 自分に似合う髪の長さ アイドル つやつや カット3万円 薄毛 大きい顔 白髪染め すぐ落ちる 高い わからない 頻度 いつから グレイヘア 作り方 更年期 プリュムローズ 練り香水 レディース 戻る 代用 ドラックストア アマゾン @コスメ 種類 洗髪 カラー後 色落ち 髪の広がりを抑えるスタイリング剤 抑える ホホバオイル つけすぎ イルミナカラー 後悔 ひどくなる 年齢 加齢 弱い 負けない 目次• 若返りを狙える髪型の5つのポイント まず若返りを狙うならチェックしておきたいポイントを解説します。 もちろんブロー等はしておりません。 正しいヘアケア製品と髪の毛の扱い方をすれば艶のある髪に仕上げることは可能! 髪がパサパサしていると、老けて見えたり、疲れているかのように見えてしまいます。 ツヤのある髪は、若々しく見せるための重要ポイントです。 ツヤツヤしているだけで髪がきれいに見えますし、若くて健康な印象になりますよね。 でもここで注意をしておきたいことは、「真っすぐなストレートヘアがいい」ということではないということです。 40代以降になってくるとストレートヘアは似合わなくなります。 だから動きのあるヘアスタイルにすることをお勧めします。 くせ毛でしたらウネリを綺麗に見せる努力が必要となります。 髪にツヤをプラスする手っ取り早い方法は「ツヤが出るスタイリング剤を使うこと」です。 使うだけでツヤのある髪に見せられるので、手軽ですよ。 また髪色を暗くするのもおすすめ。 一般にハイトーンカラーよりもダークカラーの方が、ツヤが出やすいからです。 特に生え際に白髪が密集していたり、おでこや眉間にシワが出やすい40代女性は作ることをおすすめ。 ワンレングススタイルなど前髪を作らないスタイルは大人っぽく落ち着いた印象になりやすいので、40代の大人の女性がその髪型にすると、老けて見えてしまうことがあるんですね。 でも前髪を作るといっても、何でも良いわけではありません。 ぱっつん前髪や重すぎる前髪は、子どもっぽく見えてしまうので、若作り感が出てしまいます。 大人の女性におすすめなのは 「斜めに流した前髪」です。 目に少しかかるくらいの長さだと良いですね。 すこし邪魔に感じるかもしれませんが、コテなどで軽くカールをつけてあげると、きれいな斜め前髪ができる長さなんですよ。 また髪がぼわっとふくらんで見えて、頭が大きく見えてしまうなんてことも……。 髪を梳きすぎてしまうと毛先がパサパサしたりして扱いにくくなってしまいますが、適度に梳くくらいなら問題ありません。 加齢によって髪が薄くなったり細くなってきたりすると、トップのボリュームが出にくくなります。 トップがペタンコだとスタイルも決まりにくいですし、何だか貧相な感じに見えてしまいます。 そこで40代の方には、トップにしっかりとボリュームがでるような立体感のあるヘアスタイルにすることをおすすめします。 ちなみに「どうしてもトップがペタンとする!」という場合には、分け目を変えてみると良いですよ。 分け目をいつもと違うところに作ることで、自然とふんわりするようになります。 そのためにも乾かし方やカットラインも美容師さんに相談して決めていきましょう。 40代のお客様ですが艶の出る髪色にするだけで、美しく見えますよね。 パサパサの毛先を無くした方法は乾かす前にヘアオイル、乾いた後のプリュムワックスを使用。 先ほども解説したように、明るい髪色より暗い髪色の方が、ツヤが出やすいです。 なので ハイトーンよりはダークカラーの髪色を、40代女性にはおすすめします。 暗めの髪色は大人の上品さを出せるところも特徴です。 また明るいカラーは褪色しやすい上に根本が少し伸びてきただけも目立つので、きれいな状態をキープするのが難しいです。 汚く見えてしまう髪は、老け顔の原因です。 なのでこまめにメンテナンスできる方であれば多少明るい色でも大丈夫ですが、それが難しいのであればダークブラウンなど色モチが良い色にしてしまうことをおすすめします。 若く見せたい40代におすすめの髪型はこれ! 続いて、若く見せたい40代の方におすすめの髪型を写真でご紹介します。 ぜひヘアスタイルの参考にしてください。 58歳の女性です。 若く見せるためのコツとして重要なのは「若い女性がしている髪型をしてはいけない。 」ということです。 カッコよさも少し入れることで40代以降の女性は若く見せることができます。 くせ毛の女性はストレートなどの縮毛矯正をするのではなく。 くせ毛だけにしかできない活かしたデザインにしましょう。 すっきりとしたスタイルは顔が明るく見えますし、さらにショートヘアは「癖を活かしやすい」というメリットもあるんです。 こちらの方は大きくうねる癖がありますが、それを上手く活かしたショートヘアにしたら、毎日のスタイリングも簡単になりました。 猫っ毛でも動きが出にくいため短くしたくてもできない方におすすめ。 セットはプリュムワックスを使用しただけ。 「髪を短くしてみたいけど、ショートにするのはちょっと抵抗がある」という方にもおすすめの、挑戦しやすい長さのヘアスタイルです。 カラーを暗くするだけでも、印象が変わります。 逆に老けて見えてしまうポイントとは? 髪型には、逆に老けて見えてしまう特徴もあります。 例えば 「もっさりとした重すぎるヘアスタイル」は、老けて見えやすいです。 さらにシルエットが大きくなるので、顔が大きく見えてしまいダサい印象になるというデメリットも。 くせ毛だったり毛量が多くて広がりやすいタイプの方は、髪の重さで広がらないようにしようとして、重めのスタイルにしていることがあります。 確かに髪の重さで広がりを抑える効果はあるのですが、野暮ったい雰囲気になってしまうので、おすすめはできません。 毛量が多いなら適度に梳いたり、くせ毛なら癖を活かすことができる短めの髪型にした方が、若々しく見えますよ! あとは 自分に似合わない髪色も、老けて見えてしまいがちです。 似合わない髪色にしてしまうと、顔色が悪く見えます。 顔色が悪く見えると、疲れた印象になったり、年齢よりも年を重ねているかのように見えてしまいがち。 なので「最近何となく肌がくすんで見えるような気がする」や「健康なのに顔色が悪いと指摘されることが増えた」という方は、髪色を見直してみましょう。 20代・30代の頃は似合った色も、年齢を重ねるとしっくりこなくなることもあります。 昔からずっと同じ色に染めている方は要注意です! もし自分に似合う色がわからないのであれば、この記事でも解説したように、ダークブラウン(7トーン以下)にするのがおすすめです。 ツヤが出やすくなるので若く見える上に、褪色しにくいので比較的長くきれいな状態を保つことができますよ。 髪質のほうを優先して、似合う色選びは洋服で調整しましょう。 まとめ 最後に今回の内容をまとめます。 若返りを狙うためのポイントは「ツヤ」「前髪」「軽やかさ」「トップのボリューム」「髪色」の5つ• 元々の髪質を活かせるようなヘアスタイルにすると扱いも楽になる• ショートヘアは扱いやすいので40代女性に非常におすすめ• 逆に老けて見えてしまう特徴は「もっさりとした重いスタイル」「似合わない髪色」 今回はこれで以上となります。 自分に似合う髪型&髪色にして「いつまでも若々しくて魅力的な女性」を目指しましょう。 最後までお読みいただき、ありがとうございました!•

次の

40代から若返りを狙える髪型のポイントを解説します。

40 代 若返り 髪型

出典:(外部リンク)ボブヘア20 小さくまとまるボブヘアは明るめの髪色とも相性最高です。 40代のファッションをおしゃれに盛り上げてくれますよ。 前髪ありのシンプルな髪型もゴージャスです。 とはいえロングヘアに比べるとカジュアルな感じなので取り入れやすいですね。 お肌の色素を薄くきれいに見せてくれます。 アラフォーの髪は繊細なのでトリートメントなどでのケアをしっかりとすることが何より大切ですね。 40代に似合う前髪ありボブヘアまとめ 日本の40代女性は他の年代の男女よりも忙しいといわれています。 毎日の生活の中で髪型に手が回らない40代女性は多いかもしれないですね。 鏡を見ていたくなるような人気の素敵なボブヘアは、お手入れも楽におしゃれを楽しめます。 少しずつ変化するお洋服の好みやメイクに合わせて、今の自分にぴったりの髪型にすると気持ちがアップしそうですよね。

次の