煽り運転 通報 サイト。 あおり運転の通報方法(車のナンバーなど)|チューリッヒ

煽り運転の通報方法は?罰則や逮捕される?対策・対処法まとめ

煽り運転 通報 サイト

運転態様 違反の種別 違反点数など(普通車) 前方の自動車に激しく接近し、もっと速く走るよう挑発する 車間距離保持義務違反(道路交通法26条) 一般道:1点 反則金6,000円 5万円以下の罰金(道路交通法120条1項2号) 高速自動車国道等:2点 反則金9,000円 3ヵ月以下の懲役又は5万円以下の罰金(道路交通法119条1項1号の4) 危険防止を理由としない、不必要な急ブレーキをかける 急ブレーキ禁止違反(同24条) 2点 反則金7,000円 3ヵ月以下の懲役又は5万円以下の罰金(道路交通法119条1項1号の3) 後方から進行してくる車両等が急ブレーキや急ハンドルで避けなければならないような進路変更を行う 進路変更禁止違反(同26条の2第2項) 1点 反則金6,000円 5万円以下の罰金(道路交通法120条1項2号) 左側から追い越す 追越しの方法違反(同28条) 2点 反則金9,000円 3ヵ月以下の懲役又は5万円以下の罰金(道路交通法119条1項2号の2) 夜間、他の車両の交通を妨げる目的でハイビームを継続する 減光等義務違反(同52条第2項) 1点 反則金6,000円 5万円以下の罰金(道路交通法120条1項8号) 執拗にクラクションを鳴らす 警音器使用制限違反(同54条第2項) なし 反則金3,000円 2万円以下の罰金又は科料(道路交通法121条1項6号) 車体をきわめて接近させる幅寄せを行う 安全運転義務違反(同70条) 2点 反則金9,000円 3ヵ月以下の懲役又は5万円以下の罰金(道路交通法119条1項9号、同条2項) 初心運転者等保護義務違反(71条第5号の4) 1点 反則金6,000円 5万円以下の罰金(道路交通法120条1項9号) 出典:警視庁「」「」、 ささいな通行トラブルをきっかけに相手の車から幅寄せされたり、執拗に追い回されたりなどの悪質なあおり運転にあった場合は、駐車場など交通事故にあわない場所に避難しましょう。 高速道路ではサービスエリアやパーキングエリアに入るなど、なるべく相手の車から離れる工夫をし、相手と直接コミュニケーションを取ろうとしてはいけません。 相手が車外から車を降りるように迫ってきても、決して外に出ないようにしてください。 あおり運転にあったら、まず安全を第一に確保しましょう。 そのうえで状況や相手の車のナンバー、車種、車の色など、覚えている範囲で警察「110番」に通報しましょう。 また、あおり運転など悪質な運転・危険な運転に関しての情報がある場合は近くの警察署または、警察本部の相談窓口「#9110」に通報しましょう。 また岡山県では、岡山県内であおり運転や飲酒運転、無免許運転、暴走行為など危険な運転に関する情報、動画提供を受け付ける「」という専用サイトを開設しています。 専用サイトに投稿された運転の流れや、ナンバー情報などを捜査・交通安全に役立てるものです。 すべての車というわけではありませんが、一部の自動車には緊急通報システムが搭載されています。 トヨタ レクサス、グランエース• トヨタ 新型カローラ(ツーリング、スポーツを含む)• マツダ MAZDA3、MAZDA CX-30の「エマージェンシーコール」• 日産 軽自動車デイズの「SOSコール」 これらは車の中で急に具合が悪くなったときや、後ろから追突されたときだけでなく、あおり運転にあってしまい、身の危険を感じるようなときにもSOSボタンを押すことでオペレーターにつながり、緊急車両を代わって要請してくれます。 他にも緊急機関への通報や緊急車両の要請をスムーズに行うことができるサービスを提供している車やカーナビがあります。 自動車からの緊急通報サービスを提供している「」には以下のような声が寄せられています。 社会問題となっていることもあり「あおり運転」に対する意識が高まっています。 により「車両等は、同一の進路を進行している他の車両等の直後を進行するときは、その直前の車両等が急に停止したときにおいてもこれに追突するのを避けることができるため必要な距離を、これから保たなければならない」と、定められています。 たとえば高速道路などで後方のトラックが車間距離を詰めてきたようなとき、前方のドライバーがあおられていると感じてしまえば「あおり運転」となり、通報されてしまうこともありえます。 誤解による通報を防ぐためには、• 危険が発生した場合でも安全に停止できるような速度と車間距離をとる• 他の車の前方に急に割り込んだりしない• みだりに進路変更をしない。 進路変更するときはバックミラーや目視で安全を確認する• 追越しなどでやむを得ない場合を除き、同一方向に2車線あるときは左側車線を通行する• 3つ以上の車線があるときは、最も右側の車線は追越しのために空けておく などあおり運転と誤解されないような運転を常にする必要があります。 そして、無用なトラブルを避け、身を守るためにはドライブレコーダーを設置するということも有効です。 ドライブレコーダーは事故時だけでなく、自分の運転時の走行を録画してくれるので運転状況を確認することができます。 思いがけない事故、自分が安全運転をしていることを示すことにもドライブレコーダーは役立ちます。

次の

煽り運転をされたら迷わず通報!!後日ではなくてすぐに通報するべき

煽り運転 通報 サイト

運転態様 違反の種別 違反点数など(普通車) 前方の自動車に激しく接近し、もっと速く走るよう挑発する 車間距離保持義務違反(道路交通法26条) 一般道:1点 反則金6,000円 5万円以下の罰金(道路交通法120条1項2号) 高速自動車国道等:2点 反則金9,000円 3ヵ月以下の懲役又は5万円以下の罰金(道路交通法119条1項1号の4) 危険防止を理由としない、不必要な急ブレーキをかける 急ブレーキ禁止違反(同24条) 2点 反則金7,000円 3ヵ月以下の懲役又は5万円以下の罰金(道路交通法119条1項1号の3) 後方から進行してくる車両等が急ブレーキや急ハンドルで避けなければならないような進路変更を行う 進路変更禁止違反(同26条の2第2項) 1点 反則金6,000円 5万円以下の罰金(道路交通法120条1項2号) 左側から追い越す 追越しの方法違反(同28条) 2点 反則金9,000円 3ヵ月以下の懲役又は5万円以下の罰金(道路交通法119条1項2号の2) 夜間、他の車両の交通を妨げる目的でハイビームを継続する 減光等義務違反(同52条第2項) 1点 反則金6,000円 5万円以下の罰金(道路交通法120条1項8号) 執拗にクラクションを鳴らす 警音器使用制限違反(同54条第2項) なし 反則金3,000円 2万円以下の罰金又は科料(道路交通法121条1項6号) 車体をきわめて接近させる幅寄せを行う 安全運転義務違反(同70条) 2点 反則金9,000円 3ヵ月以下の懲役又は5万円以下の罰金(道路交通法119条1項9号、同条2項) 初心運転者等保護義務違反(71条第5号の4) 1点 反則金6,000円 5万円以下の罰金(道路交通法120条1項9号) 出典:警視庁「」「」、 ささいな通行トラブルをきっかけに相手の車から幅寄せされたり、執拗に追い回されたりなどの悪質なあおり運転にあった場合は、駐車場など交通事故にあわない場所に避難しましょう。 高速道路ではサービスエリアやパーキングエリアに入るなど、なるべく相手の車から離れる工夫をし、相手と直接コミュニケーションを取ろうとしてはいけません。 相手が車外から車を降りるように迫ってきても、決して外に出ないようにしてください。 あおり運転にあったら、まず安全を第一に確保しましょう。 そのうえで状況や相手の車のナンバー、車種、車の色など、覚えている範囲で警察「110番」に通報しましょう。 また、あおり運転など悪質な運転・危険な運転に関しての情報がある場合は近くの警察署または、警察本部の相談窓口「#9110」に通報しましょう。 また岡山県では、岡山県内であおり運転や飲酒運転、無免許運転、暴走行為など危険な運転に関する情報、動画提供を受け付ける「」という専用サイトを開設しています。 専用サイトに投稿された運転の流れや、ナンバー情報などを捜査・交通安全に役立てるものです。 すべての車というわけではありませんが、一部の自動車には緊急通報システムが搭載されています。 トヨタ レクサス、グランエース• トヨタ 新型カローラ(ツーリング、スポーツを含む)• マツダ MAZDA3、MAZDA CX-30の「エマージェンシーコール」• 日産 軽自動車デイズの「SOSコール」 これらは車の中で急に具合が悪くなったときや、後ろから追突されたときだけでなく、あおり運転にあってしまい、身の危険を感じるようなときにもSOSボタンを押すことでオペレーターにつながり、緊急車両を代わって要請してくれます。 他にも緊急機関への通報や緊急車両の要請をスムーズに行うことができるサービスを提供している車やカーナビがあります。 自動車からの緊急通報サービスを提供している「」には以下のような声が寄せられています。 社会問題となっていることもあり「あおり運転」に対する意識が高まっています。 により「車両等は、同一の進路を進行している他の車両等の直後を進行するときは、その直前の車両等が急に停止したときにおいてもこれに追突するのを避けることができるため必要な距離を、これから保たなければならない」と、定められています。 たとえば高速道路などで後方のトラックが車間距離を詰めてきたようなとき、前方のドライバーがあおられていると感じてしまえば「あおり運転」となり、通報されてしまうこともありえます。 誤解による通報を防ぐためには、• 危険が発生した場合でも安全に停止できるような速度と車間距離をとる• 他の車の前方に急に割り込んだりしない• みだりに進路変更をしない。 進路変更するときはバックミラーや目視で安全を確認する• 追越しなどでやむを得ない場合を除き、同一方向に2車線あるときは左側車線を通行する• 3つ以上の車線があるときは、最も右側の車線は追越しのために空けておく などあおり運転と誤解されないような運転を常にする必要があります。 そして、無用なトラブルを避け、身を守るためにはドライブレコーダーを設置するということも有効です。 ドライブレコーダーは事故時だけでなく、自分の運転時の走行を録画してくれるので運転状況を確認することができます。 思いがけない事故、自分が安全運転をしていることを示すことにもドライブレコーダーは役立ちます。

次の

煽り運転を通報の仕方や通報された場合の対処法!ドライブレコーダーがある場合

煽り運転 通報 サイト

煽り運転撲滅、違反車両、危険車両、DQN情報掲示板 煽り運転、信号無視、一時停止無しで飛び出し、強引な車線変更や割込み、DQN車両、違法駐車、悪質な自転車などの情報を共有しましょう。 管理人自身も煽り運転をされたら以前は先に行かせて煽り返していたが、現在は煽り返すと、その動画を上手く編集加工されて、こちらが捕まってしまう時代なので、煽られたら、先に行かせて、動画を撮るようにしています。 あと、わざと煽られるような行為をした者も動画で保存しています。 基本的には、個人を特定するような氏名、住所などの情報(ナンバープレート以外で)や顔写真などはご遠慮ください。 それらは自己責任でお願いします。 また、不適切な内容と判断した場合、管理人が投稿を削除することもあり、あまりにも悪質な場合、アクセス禁止いたします。 【画像は掲示板の仕様上500KB未満でお願いします。 指示器なしで右折レーンから直進レーンに割り込み。 社名入り軽トラック。 なにわ480そ37-89 妨害運転罪 変質者 幅寄せ 幻覚剤 迷惑 道交法違反 違法運転 妨害運転 綜伸建設(株) 反社会的 ひき逃げ 減光等義務違反 薬物 暴行罪 車間距離保持義務違反 あおり運転 煽り運転 綜伸建設株式会社 危険 進路妨害 安全運転義務違反 煽り ナンバープレート 脅迫罪 傷害罪 自己中ドライバー なにわ480そ37-89 飲酒運転 反社 器物損壊罪 犯罪 基地外 高速自動車国道等駐停車違反 DQN車両 警音器使用制限違反 綜伸建設(株) 最低速度違反 危険運転致死傷罪 あおり DQN 悪質 犯罪者 キチガイ 悪質ドライバー 綜伸建設株式会社 書類送検 覚醒剤 当たり屋 迷惑運転 危険車両 追越し違反 通行区分違反 麻薬 なにわ480そ37-89 急ブレーキ禁止違反 大麻 合図不履行違反 違法 不審者 割り込み 危険性帯有者 綜伸建設(株) 悪質運転 危険運転 信号無視 不審車両 道路交通法違反 要注意車両 進路変更禁止違反 迷惑ドライバー 綜伸建設株式会社 ナンバー 殺人未遂罪 ドラッグ 凶悪犯 変質者 妨害運転罪 前科持ち 幅寄せ なにわ480そ37-89 幻覚剤 迷惑 妨害運転 道交法違反 反社会的 減光等義務違反 違法運転 ひき逃げ 指示器なしで右折レーンから直進レーンに割り込み。 トヨタ・ハイエース ブラック なにわ341 つ ・・35 DQN車両 迷惑 当たり屋 犯罪 DQN 変質者 脅迫罪 飲酒運転 なにわ341つ35 妨害運転罪 不審車両 自己中ドライバー 薬物 減光等義務違反 急ブレーキ禁止違反 進路妨害 安全運転義務違反 なにわ341 つ ・・35 違法 悪質運転 進路変更禁止違反 煽り 悪質ドライバー 道路交通法違反 迷惑ドライバー 道交法違反 なにわ341つ35 幻覚剤 器物損壊罪 車間距離保持義務違反 高速自動車国道等駐停車違反 妨害運転 悪質 犯罪者 暴行罪 なにわ341 つ ・・35 ドラッグ 信号無視 危険 傷害罪 あおり運転 ひき逃げ 要注意車両 殺人未遂罪 なにわ341つ35 危険運転致死傷罪 危険性帯有者 違法運転 幅寄せ 通行区分違反 危険運転 危険車両 凶悪犯 なにわ341 つ ・・35 迷惑運転 あおり 基地外 追越し違反 ナンバープレート 大麻 最低速度違反 割り込み なにわ341つ35 警音器使用制限違反 麻薬 前科持ち ナンバー 不審者 覚醒剤 書類送検 キチガイ なにわ341 つ ・・35 DQN車両 当たり屋 迷惑 煽り運転 犯罪 変質者 DQN 脅迫罪 なにわ341つ35 不審車両 妨害運転罪 自己中ドライバー 薬物 減光等義務違反 飲酒運転 進路妨害 安全運転義務違反 40キロ制限道路を15~20キロの低速走行で意図的に渋滞を発生させている害悪。 他にも、 狭くもない道路で対向車線にはみ出て対向車を減速させる。 交差点で指示器を出さない。 等々枚挙にいとまがない。 社名入り白ナンバーダンプカー 大阪 建 8094 大阪130ら88-00 煽り運転 あおり運転 危険運転 悪質運転 迷惑運転 違法運転 坂口建材 大阪130ら88-00 煽り あおり 危険 悪質 迷惑 違法 迷惑ドライバー 坂口建材 大阪130ら88-00 犯罪 犯罪者 DQN 悪質ドライバー 要注意車 危険車両 坂口建材 大阪130ら88-00 道路交通法違反 道交法違反 ナンバープレート ナンバー 大阪 晒し 坂口建材.

次の