さよなら 花 泥棒 さん 歌詞。 さようなら、花泥棒さん / 初音ミク (short ver.) (cover) 男性が歌ってみた 歌詞付き (lyrics) 【FIZZカバー】

空奏列車

さよなら 花 泥棒 さん 歌詞

Warning: This song contains questionable elements; it may be inappropriate for younger audiences. The Vocaloid Lyrics Wiki attempts to follow the , and thus will not host lyrics which are extremely sexual, violent, or discriminatory in nature. If the lyrics found on this page is found to violate the Fandom TOU, they might be removed without notice. 「Attempting to steal flowers. 」 Lyrics Note: This song has been known as " Goodbye, Ms. Floral Thief" in Western fandom but " Goodbye, Ms. Flower Thief" is a more accurate translation. Japanese Romaji English 最低な恋をして曖昧に終わるんだ Saitei na koi o shite aimai ni owarun da Having a horrible love, it ends ambiguously 案外さ それだけで幸せなのかも Angai sa sore dake de shiawase nano kamo Oddly enough, maybe that alone is happy 最低な人生で簡単に終わるんだ Saitei na jinsei de kantan ni owarun da Having a horrible life, it ends so easily, 案外さ それだけで幸せなのかも Angai sa sore dake de shiawase nano kamo Oddly enough, maybe that alone is happy 夢の夢のまた夢を見ていたの Yume no yume no mata yume o mite ita no I've been dreaming a dream within a dream, within a dream シーサイド 子猫の甘い結末 Shiisaido koneko no amai ketsumatsu Seaside, on the seaside, a kitten's sweet demise... さようなら Sayounara Goodbye 花をもぎ取って 扁平足で海辺を走った pah pah pah pah Hana o mogitotte pah pah pah pah henpeisoku de umibe o hashitta pah pah pah pah Plucking off petals, pah pah pah pah we ran with flat feet across the shore, 軽やかに 軽やかに Karoyaka ni karoyaka ni So lightly, so lightly... さようなら Sayounara Goodbye 花を呑みこんで 裸になって海に飛び込んだ pah pah pah pah Hana o nomikonde pah pah pah pah hadaka ni natte umi ni tobikonda pah pah pah pah Gulping down flowers, pah pah pah pah we leapt naked into the sea, 生きている気がしている Ikite iru ki ga shite iru And I get the feeling that I'm living... 「私はね知ってる。 嘘を吐くとき君はあごを触る。 今もそうやって。 」 "Watashi wa ne shitteru. Uso o tsuku toki kimi wa ago o sawaru. Ima mo sou yatte. " "I know, you know. You touch your chin when you lie. Just like right now. " 平凡な毎日も数年で終わるんだ Heibon na mainichi mo suunen de owarun da Even ordinary days will end in a few years 案外さ それだけで悲しくなれるね Angai sa sore dake de kanashiku nareru ne Oddly enough, that alone can make me sad 最高な君だって簡単に死んじゃうし Saikou na kimi datte kantan ni shinjau shi Even someone as superb as you can die so easily 案外さ それだけで悲しくなれるね Angai sa sore dake de kanashiku nareru ne Oddly enough, that alone can make me sad 愛を愛をその愛を食べたいな Ai o ai o sono ai o tabetai na Give me love, give me love, I want to eat that love up she said she said she said 「その手で私の首を絞めて。 」 "Sono te de watashi no kubi o shimete. " "Strangle me with those hands. " さようなら Sayounara Goodbye 愛をもぎ取って 真っ赤な頬をして裸になる pah pah pah pah Ai o mogitotte pah pah pah pah makka na hoo o shite hadaka ni naru pah pah pah pah Tearing up love, pah pah pah pah getting red-cheeked, getting nude, 淑やかに 淑やかに Shitoyaka ni shitoyaka ni So gracefully, so gracefully... さようなら Sayounara Goodbye 愛を呑みこんで 2人は眠る 汚したシーツで pah pah pah pah Ai o nomikonde pah pah pah pah futari wa nemuri yogoshita shiitsu de pah pah pah pah Gulping down love, pah pah pah pah we sleep together, in dirty sheets, 生きている気がしている Ikite iru ki ga shite iru And I get the feeling that I'm living... 「私はね知ってる。 永遠の幸せなんてないんだよ。 花も枯れるでしょ?」 "Watashi wa ne shitteru. Eien no shiawase nante nain da yo. Hana mo kareru desho? " "I know, you know. There's no such thing as eternal happiness. Even flowers wilt, don't they? " それから数日経って浜辺に来たんだ Sore kara suujitsu tatte hamabe ni kitan da A few days passed, and you came to the shore 夜の淵でため息をついてさ pah pah pah pah Yoru no fuchi de tameiki o tsuite sa pah pah pah pah Sighing in the depths of the night チョコレート チョコレートみたいに Chokoreeto chokoreeto mitai ni Chocolate, like chocolate, 甘くて苦くてそんな味がする Amakute nigakute sonna aji ga suru It had that sweet and bitter taste タバコを吸ったら pah pah pah pah Tabako o suttara pah pah pah pah While I smoke a cigarette, 朝が来るまで 抱きしめて Asa ga kuru made dakishimete dakishimete Until morning comes, hold me, hold me... さようなら Sayounara Goodbye 花をもぎ取って 扁平足で海辺を走った pah pah pah pah Hana o mogitotte pah pah pah pah henpeisoku de umibe o hashitta pah pah pah pah Plucking off petals, pah pah pah pah we ran with flat feet across the shore, 軽やかに 軽やかに Karoyaka ni karoyaka ni So lightly, so lightly... さようなら Sayounara Goodbye 花を呑みこんで 裸になって海に飛び込んだ pah pah pah pah Hana o nomikonde pah pah pah pah hadaka ni natte umi ni tobikonda pah pah pah pah Gulping down flowers, pah pah pah pah we leapt naked into the sea, 生きている気がしている Ikite iru ki ga shite iru And I get the feeling that I'm living... 「私たちもう1度やり直せるかな。 」 "Watashitachi mou ichido yarinaoseru kana. " "Can we get another chance to try it again? " 「ほら見て。 春が来た。 」 "Hora mite. Haru ga kita. " "Look; spring has come. " 「花を盗もうぜ。 」 "Hana o nusumou ze. " "Let's steal some flowers. " English Translation by vgperson External Links•

次の

piapro(ピアプロ)

さよなら 花 泥棒 さん 歌詞

最低 さいていな 恋 こいをして 曖昧 あいまいに 終 おわるんだ 案外 あんがいさ それだけで 幸 しあわせなのかも 最低 さいていな 人生 じんせいで 簡単 かんたんに 終 おわるんだ 案外 あんがいさ それだけで 幸 しあわせなのかも 夢 ゆめの 夢 ゆめのまた 夢 ゆめを 見 みていたの シーサイド 子猫 こねこの 甘 あまい 結末 けつまつ さようなら 花 はなをもぎ 取 とって 扁平足 へんぺいそくで 海辺 うみべを 走 はしった 軽 かろやかに 軽 かろやかに さようなら 花 はなを 呑 のみこんで 裸 はだかになって 海 うみに 飛 とび 込 こんだ 生 いきている 気 きがしている 「 私 わたしはね 知 しってる。 嘘 うそをつくとき 君 きみはあごを 触 さわる。 今 いまもそうやって。 」 平凡 へいぼんな 毎日 まいにちも 数年 すうねんで 終 おわるんだ 案外 あんがいさ それだけで 悲 かなしくなれるね 最高 さいこうな 君 きみだって 簡単 かんたんに 死 しんじゃうし 案外 あんがいさ それだけで 悲 かなしくなれるね 愛 あいを 愛 あいをその 愛 あいを 食 たべたいな she said 「その 手 てで 私 わたしの 首 くびを 絞 しめて」 さようなら 愛 あいをもぎ 取 とって 真 まっ 赤 かな 頬 ほほをして 裸 はだかになる 淑 しとやかに 淑 しとやかに さようなら 愛 あいを 呑 のみこんで 2 人 りは 眠 ねむる 汚 よごしたシーツで 生 いきている 気 きがしている 「 私 わたしはね 知 しってる。 永遠 えいえんの 幸 しあわせなんてないんだよ。 花 はなも 枯 かれるでしょ? 」 それから 数日経 すうじつたって 浜辺 はまべに 来 きたんだ 夜 よるの 淵 ふちでため 息 いきをついてさ チョコレート チョコレートみたいに 甘 あまくて 苦 にがくてそんな 味 あじがする 煙草 たばこを 吸 すったら 朝 あさが 来 くるまで 抱 だきしめて さようなら 花 はなをもぎ 取 とって 扁平足 へんぺいそくで 海辺 うみべを 走 はしった 軽 かろやかに 軽 かろやかに さようなら 花 はなを 呑 のみこんで 裸 はだかになって 海 うみに 飛 とび 込 こんだ 生 いきている 気 きがしている 「 私 わたしたちもう1 度 どやり 直 なおせるかな? 」 「ほら 見 みて 春 はるが 来 きた。 」 「 花 はなを 盗 ぬすもうぜ。 」 最低 saitei な na 恋 koi をして woshite 曖昧 aimai に ni 終 o わるんだ warunda 案外 angai さ sa それだけで soredakede 幸 shiawa せなのかも senanokamo 最低 saitei な na 人生 jinsei で de 簡単 kantan に ni 終 o わるんだ warunda 案外 angai さ sa それだけで soredakede 幸 shiawa せなのかも senanokamo 夢 yume の no 夢 yume のまた nomata 夢 yume を wo 見 mi ていたの teitano シ shiー サイド saido 子猫 koneko の no 甘 ama い i 結末 ketsumatsu さようなら sayounara 花 hana をもぎ womogi 取 to って tte 扁平足 henpeisoku で de 海辺 umibe を wo 走 hashi った tta 軽 karo やかに yakani 軽 karo やかに yakani さようなら sayounara 花 hana を wo 呑 no みこんで mikonde 裸 hadaka になって ninatte 海 umi に ni 飛 to び bi 込 ko んだ nda 生 i きている kiteiru 気 ki がしている gashiteiru 「 私 watashi はね hane 知 shi ってる tteru。 嘘 uso をつくとき wotsukutoki 君 kimi はあごを haagowo 触 sawa る ru。 今 ima もそうやって mosouyatte。 」 平凡 heibon な na 毎日 mainichi も mo 数年 suunen で de 終 o わるんだ warunda 案外 angai さ sa それだけで soredakede 悲 kana しくなれるね shikunarerune 最高 saikou な na 君 kimi だって datte 簡単 kantan に ni 死 shi んじゃうし njaushi 案外 angai さ sa それだけで soredakede 悲 kana しくなれるね shikunarerune 愛 ai を wo 愛 ai をその wosono 愛 ai を wo 食 ta べたいな betaina she said 「 その sono 手 te で de 私 watashi の no 首 kubi を wo 絞 shi めて mete」 さようなら sayounara 愛 ai をもぎ womogi 取 to って tte 真 ma っ xtu 赤 ka な na 頬 hoho をして woshite 裸 hadaka になる ninaru 淑 shito やかに yakani 淑 shito やかに yakani さようなら sayounara 愛 ai を wo 呑 no みこんで mikonde 2 人 ri は ha 眠 nemu る ru 汚 yogo した shita シ shiー ツ tsu で de 生 i きている kiteiru 気 ki がしている gashiteiru 「 私 watashi はね hane 知 shi ってる tteru。 永遠 eien の no 幸 shiawa せなんてないんだよ senantenaindayo。 花 hana も mo 枯 ka れるでしょ rerudesyo? 」 それから sorekara 数日経 suujitsuta って tte 浜辺 hamabe に ni 来 ki たんだ tanda 夜 yoru の no 淵 fuchi でため detame 息 iki をついてさ wotsuitesa チョコレ chokoreー ト to チョコレ chokoreー ト to みたいに mitaini 甘 ama くて kute 苦 niga くてそんな kutesonna 味 aji がする gasuru 煙草 tabako を wo 吸 su ったら ttara 朝 asa が ga 来 ku るまで rumade 抱 da きしめて kishimete さようなら sayounara 花 hana をもぎ womogi 取 to って tte 扁平足 henpeisoku で de 海辺 umibe を wo 走 hashi った tta 軽 karo やかに yakani 軽 karo やかに yakani さようなら sayounara 花 hana を wo 呑 no みこんで mikonde 裸 hadaka になって ninatte 海 umi に ni 飛 to び bi 込 ko んだ nda 生 i きている kiteiru 気 ki がしている gashiteiru 「 私 watashi たちもう tachimou1 度 do やり yari 直 nao せるかな serukana? 」 「 ほら hora 見 mi て te 春 haru が ga 来 ki た ta。 」 「 花 hana を wo 盗 nusu もうぜ mouze。

次の

さようなら、花泥棒さん / 初音ミク (short ver.) (cover) 男性が歌ってみた 歌詞付き (lyrics) 【FIZZカバー】

さよなら 花 泥棒 さん 歌詞

Caption authors Vietnamese• Caption author Thai• Caption author Spanish• Caption author English• Caption author Japanese• Caption author Korean• Caption author Chinese Traditional• Song• さようなら、花泥棒さん• Artist• Licensed to YouTube by• Collab Asia Music Show more Show less.

次の