米子市雑談。 【夜行バス】乗客、運転席に入り込み運転手に乗りかかる 他の乗客も含めてもみ合いになりバス蛇行、壁に衝突

【夜行バス】乗客、運転席に入り込み運転手に乗りかかる 他の乗客も含めてもみ合いになりバス蛇行、壁に衝突

米子市雑談

配線コミュへようこそ! こちらでは、主が各地で線路配線を調査して描画した配線図を中心とした、 鉄道に関する雑談をする予定で当初考えておりました・・・。 が、今ではすっかり鉄道関係の雑談と外配信を中心に放送しています。 気が向けば、それ以外の雑談もしようかなと考えています。 コテハンは任意です。 お知らせいただければ、コテハンでお呼びします。 個人的にはつけていただいたほうがお呼びしやすいのですが… お時間に余裕があるようでしたら、しばしの間お付き合いください。 ・土曜日で外出の場合、外配信の可能性も。 ・時間が確保できれば平日。 でも基本的には行いません。 自分の配線図では信号機も描いています。 たいていは鉄道が中心になるかなと思いますが、 旅行先の話とか競馬とかお花見の話にもなるかも? 手元には時刻表を常に置いていますので、ダイヤ系の話もおk。 手元の時刻表は78年12月、97年08月、11年04月。 他、各地方の支社の 時刻表や民鉄 小田急、西武、京急、阪急他 のものもあります。 列車の車窓だったり、駅でのまったり配信だったり。 空港とかでもやるかも知れません。

次の

Domain im Kundenauftrag registriert

米子市雑談

【No. 304 Res. 通常、深夜時間は列車走りませんが、深夜と早朝を上手く活用する趣旨で何かとありがたい存在。 しかしながら近年は新幹線の高速化や航空機との競争激化で人件費もかかりかつ、利用者も少ないとなれば会社側としては圧迫になる。 網走は2月にはノースレインボーEXPで1便増便してかつ夜行走るが、稚内の夏場は夜行増便のみ。 帯広・釧路はスーパーおおぞらとして帯広発着を1便延伸したが、まりもの代わりとしては所要時間面で厳しいものがある。 まりもの代行はスーパーカムイみたいにハッキリ言って無い。 実に珍しいディーゼル夜行であったが、原油高と乗車率の低さで定期列車から姿を消したが、旭川へは夜間でも需要高いためにスーパーカムイにて電車特急使用で落ち着いている。 はまなすに関しては札幌から苫小牧や東室蘭への深夜通勤時間への対応も可能だし、多客期は快速ミッドナイト廃止後に誕生した北海道&東日本パスでの急行料金ならびに乗車券も無料対応してるのもあり、需要は高い。 さらに本州方面に抜けれることも踏まえてほぼ道内を網羅している夜行の中では別格になる。 格安開放の全く無いところ 一例として挙げてみて ・急行銀河 東京・横浜〜京都・大阪 B寝台を10000円、A寝台を12000円 ・急行きたぐに グリーン車は撤廃して 大阪・京都〜直江津〜新潟 B寝台を12000円、A寝台を15000円 ・特急日本海 大阪・京都〜鶴岡〜秋田 B寝台を15000円、A寝台を18000円 青森方面は2000円アップ 何よりの難点は他社またがりがあるために他社同士の友好関係の問題もあるし、災害時の運休も簡単にやってしまうところですね。 札幌近郊の自動改札設置駅除いて。 他の駅は車掌がきっぷ集める程度の乗り降りしかないもしくは乗り降りすらゼロの駅もある。 今、北海道で運行してる特急は スーパー 白鳥の八戸・青森〜函館除いて全て札幌を発着している。 せめて上川始発の6時台を旭川始発の6時台に持ってこれないのか。 ムーンライトえちごも季節列車へ格下げだが、GWは運行される。 正直、18きっぷが使えないGWなんかに必要と思えないんだよな。 東京〜広島以西最後の夜行であった富士・はやぶさも本日の終着をもって終了。 それだけにとどまらない。 関西〜九州の最後の夜行であるムーンライト九州、関西〜四国の唯一の夜行であるムーンライト高知・松山もこの春は運行をしない。 ヘタすればこのまま廃止もあり得る。 西日本以西の最大の欠点は廃止後のフォローが東日本と違って全然なし。 昔の札幌〜函館のミッドナイト廃止を機に、はまなすが使えるように北海道&東日本パス誕生した この2つの夜行は北海道のオホーツク夜行や利尻みたいな形の廃止だけは絶対止めてほしいな。

次の

【夜行バス】乗客、運転席に入り込み運転手に乗りかかる 他の乗客も含めてもみ合いになりバス蛇行、壁に衝突

米子市雑談

【No. 304 Res. 通常、深夜時間は列車走りませんが、深夜と早朝を上手く活用する趣旨で何かとありがたい存在。 しかしながら近年は新幹線の高速化や航空機との競争激化で人件費もかかりかつ、利用者も少ないとなれば会社側としては圧迫になる。 網走は2月にはノースレインボーEXPで1便増便してかつ夜行走るが、稚内の夏場は夜行増便のみ。 帯広・釧路はスーパーおおぞらとして帯広発着を1便延伸したが、まりもの代わりとしては所要時間面で厳しいものがある。 まりもの代行はスーパーカムイみたいにハッキリ言って無い。 実に珍しいディーゼル夜行であったが、原油高と乗車率の低さで定期列車から姿を消したが、旭川へは夜間でも需要高いためにスーパーカムイにて電車特急使用で落ち着いている。 はまなすに関しては札幌から苫小牧や東室蘭への深夜通勤時間への対応も可能だし、多客期は快速ミッドナイト廃止後に誕生した北海道&東日本パスでの急行料金ならびに乗車券も無料対応してるのもあり、需要は高い。 さらに本州方面に抜けれることも踏まえてほぼ道内を網羅している夜行の中では別格になる。 格安開放の全く無いところ 一例として挙げてみて ・急行銀河 東京・横浜〜京都・大阪 B寝台を10000円、A寝台を12000円 ・急行きたぐに グリーン車は撤廃して 大阪・京都〜直江津〜新潟 B寝台を12000円、A寝台を15000円 ・特急日本海 大阪・京都〜鶴岡〜秋田 B寝台を15000円、A寝台を18000円 青森方面は2000円アップ 何よりの難点は他社またがりがあるために他社同士の友好関係の問題もあるし、災害時の運休も簡単にやってしまうところですね。 札幌近郊の自動改札設置駅除いて。 他の駅は車掌がきっぷ集める程度の乗り降りしかないもしくは乗り降りすらゼロの駅もある。 今、北海道で運行してる特急は スーパー 白鳥の八戸・青森〜函館除いて全て札幌を発着している。 せめて上川始発の6時台を旭川始発の6時台に持ってこれないのか。 ムーンライトえちごも季節列車へ格下げだが、GWは運行される。 正直、18きっぷが使えないGWなんかに必要と思えないんだよな。 東京〜広島以西最後の夜行であった富士・はやぶさも本日の終着をもって終了。 それだけにとどまらない。 関西〜九州の最後の夜行であるムーンライト九州、関西〜四国の唯一の夜行であるムーンライト高知・松山もこの春は運行をしない。 ヘタすればこのまま廃止もあり得る。 西日本以西の最大の欠点は廃止後のフォローが東日本と違って全然なし。 昔の札幌〜函館のミッドナイト廃止を機に、はまなすが使えるように北海道&東日本パス誕生した この2つの夜行は北海道のオホーツク夜行や利尻みたいな形の廃止だけは絶対止めてほしいな。

次の