冷凍 ポテト 揚げ ない。 冷凍フライドポテトを揚げない!フライパンで超カリカリほくほくに作るコツ

業務スーパー冷凍フライドポテトの揚げない食べ方3選 電子レンジ・トースター等

冷凍 ポテト 揚げ ない

タグ 100均 DIY あいうえお作文 アイス アイデア アイテム アイロン アクセサリー アク抜き アレンジ アンティーク インコ・文鳥 インテリア ウォシュレット うさぎ エアコン エビ エプロン おかず おしゃれ おすすめ おにぎり おもちゃ おもてなし おもてなし料理 おやつ お弁当 お手入れ お玉 お神酒 お酢 お風呂 お風呂掃除 カーディガン カスタネット カニ カバー カバン カビ カビ臭い カリカリ カルキ カレー カレー鍋 キーキー音 キーホルダー キッチン キャベツ キンパ クーラー クエン酸 クッキー グッズ グッズ・アイテム グッピー・金魚・メダカ グラタン グリル グルーガン クロス ゲージ ケア ゴーグル コーデ コツ ゴミ箱 ゴミ袋 ゴロゴロ サーキュレーター サイズ サングラス シール シェービングフォーム しおり ジッパー シミ シミ取り じゃがいも シャンプー シュウマイ ジュニア シンプル シンプルライフ スエード スキー・スノーボード スキンシップ スタンド ズッキーニ ストレッチ スポーツ スポーツサングラス スポンジ スライダー スライム セスキ ソース タイミング ダニ タレ チーズ チーズソーズ チャック つくね つまみ テカリ テニス ドア・窓 トイレ トカゲ どのくらい トマト トマトソース トマト缶 トラブル トレーニング ナス ナット ニオイ ニット ネイル パウンド バスケ パスタ バスタオル バッテリー パテ パプリカ ハムスター バレエ パン ハンガー ハンドメイド パンプス ピーマン ひき肉 ピザ ブーケ ファスナー フィルター フライパン ブラインド プラスチック プラバン フラメンコ ブレーキ フレーム ベーキングパウダー ベーコン ペーパードライバー ヘアアクセサリー ヘアカラー ペイント ベランダ ヘルシー ペンキ ホーロー ポイント ホットケーキミックス ホットプレート ポリエステル ボルト マグカップ マスク マッサージ まっすぐ マナー マラソン・ランニング むね肉 メガネ メス メニュー メリット やかん やり方 やり方・手順 ヨーグルト ライト ラッピング リース リゾット リボン リメイク リュック ルール レース レザークラフト レシピ レモン レンジ ワッフル ワッペン ワンピース 一人 一人暮らし 上靴 下水 中学 丼 乾かす 乾燥 予防 予防方法 予防法 事前準備 交換 人気 人間関係 仕事 代用 会いたくない 体が硬い 体を柔らかくする方法 作り方 作り置き 使い方 便利 保存 保存方法 修理 傷 充電 先生 入学式 共働き 具 具材 内容 再婚 冷凍 冷凍ご飯 冷蔵 出産・産卵 出窓 初心者 刺繍 効果 勉強 勘違い 卓球 原因 友達 収納 取り付け 取り方 同居 名付け 名前 和風 和食 喜ぶ 固定 圧力鍋 塗り方 塩唐揚げ 塩素 墨汁 変色 夏 夏休み 夕食 夕飯 外干し 夢 大切 大学 大根おろし 天日干し 夫婦・家族 女の子 女性 好き 姑 婚活 嫌い 子供 子供が喜ぶ 子連れ 季節 定番 家事 家族 家電 容器 密閉 寝室 対処 対処法 対策 寿命 小・中・高校 工夫 布 布団 干し忘れ 干し方 年下 幸せ 幼稚園・保育園 床 弁当 彼氏 後悔 意味 意識 戸建て・アパート 手作り 押し花 挨拶 掃除 掃除・洗濯 排水口 揚げ物 換気扇 支度が遅い 料理 新聞 新聞紙 方法 旅行 早く乾かす 時短 時間 景色 曇り止め 最強 有効活用 服 服・ファッション 服装 朝 朝ごはん 期間 本 本場 材料 枚数 柑橘類 染み抜き 桜 梅雨 棚 植物 業者 正月 武士 歯磨き・歯ブラシ 歴史 残り 母 毎日 比較 毛玉 毛玉取り 気持ち・心理 水 水垢 水抜き栓 水槽 水泳 水漏れ 油汚れ 泡立て方 注意 注意点 洗い方 洗う 洗剤 洗剤投入口 洗浄 洗濯 洗濯槽 洗濯物 洗顔 浴室 海 海外 消す 消臭 消臭剤 湿気取り 準備 漂白剤 漢字 炒める 焼きおにぎり 焼き方 焼肉 煮浸し 片付け 片付け・収納 特徴 犬 猫 献立 理由 理由・原因 生乾き 生乾き臭 生地 男の子 男性 相場 石 秋刀魚 種類 窓拭き 窓掃除 管理 節約 簡単 米 紐 素材 紫外線 結婚 絵・イラスト 締め方 練習 練習メニュー 練習方法 繁殖 置き場 美味しい 習い事 肩こり 育て方 脱皮 自分 自分で 自宅 自己紹介 自転車 臭い 色 花 花束 茶渋 茶碗蒸し 菓子・デザート 菜箸 落とし方 落とす 虫 虫除け 衣類 裁断 裏技 裏返し 親 観光 言葉 試合時間 調味料 豆腐 豚ひき肉 豚挽き肉 豚肉 貴重品 費用 賞味期限 赤ちゃん 趣味 足の臭い 身長・体重 車 車・運転 車同士 近所 造花 道具 違い 違反 選び方 那須 部屋 部屋干し 酸性 酸素 酸素系漂白剤 重曹 野球 野菜 釣り 鍋 除湿剤 雑菌 離婚 雨 雨よけ 電圧低下 電子レンジ 韓国 頻度 風呂 風呂掃除 風呂釜 食事 食用 飲み物 飼い主 飼い方 飾る 餌 高所 髪型 鳴き声 鳴らし方 鶏肉 黒ずみ 黒豆 目次• 冷凍ポテトを揚げないで食べる方法【フライパン使用】 子供から大人まで大好き食材の代表格といえば「じゃがいも料理」ですね。 その中でも人気の料理といえば「フライドポテト」とも言えると思います。 3時のお菓子やお弁当の隙間だったりと、フライドポテトが苦手という人はあまり聞いたことがありません。 ただ、フライドポテトといえば、専用の鍋に油をたくさん入れて揚げていくといった少し手間のかかる作業なので、自分でじゃがいもを切ってから調理されている方は少ないのではないでしょうか。 そこで、誰でも簡単に作れてしかも油をたくさん使わなくても調理できる最適な情報をここからお伝えしたいと思います。 スーパー等で売っている冷凍ポテト。 こちらを利用している人はたくさんいると思います。 冷凍ポテトを揚げなくても簡単に揚げたようにカリカリサクサクに食べられる手順を紹介 そもそもスーパーで売っている冷凍ポテトは、すでに一度揚げて冷凍してから販売している商品が多数なため、油をひかないフライパンで調理するだけでカリカリになるのです。 (そうじゃない商品もあるので、購入する際には必ず確認して下さい) 手順は以下の通りです。 スーパーで買った冷凍ポテトをフライパンへ投入。 蓋をして、何度も中身を確認(焦げていないかチェック)し、時には裏返したりとまんべんなく火が通って箸先にカリカリ感が伝わってきたら塩を適量振って完成。 とっても簡単ですね。 冷凍ポテトは揚げないでトースターでも作れます まだまだ揚げない冷凍ポテトをカリカリにする方法を紹介します。 それは、「トースター」を使う事です。 実はわたしはいつもこのトースターを使ってカリカリポテトを作っています。 フライパンも使わないので洗い物がなく、ダイヤルを回してたまに焦げてないかチェックするだけなので、他の事ができるので時短にもなりかなりオススメです。 こちらも簡単に手順を紹介しますね。 トースターにアルミ箔をひき冷凍ポテトを並べる。 若干色が変わってきたら箸で裏返し、を繰り返す。 カリカリになったら塩を入れたジップロックなどの袋にいれフリフリして完成。 とっても簡単ですよね。 ポイントとしては、アルミ箔にポテトを置く時、重ならないよう少し感覚をあけて置いて下さい。 山のように重ねて置くと、凍ったままの面、焦げてしまった面と焼きムラが発生します。 十分注意して下さい。 冷凍のポテトは揚げないでこんな食べ方もできます 冷凍ポテトの調理はまだまだ続きます。 今度はポテトとしてではなくアレンジして冷凍ポテトを食べてみませんか。 簡単なのでこちらも是非試してみて下さい。 簡単おしゃれな目玉焼き (二人分)• 卵 2個• ピーマン 1個• 冷凍ポテト 適量• ベーコン 2枚• チーズ(スライスでもとろけるでも可) 2枚• 水(目玉焼きを蒸す時用)• 塩コショウ 適量 (手順)• ピーマン、ベーコンを食べやすい大きさに切ります。 (わたしの場合は子供が小さいためピーマンは四等分の千切りベーコンも千切りです)• フライパンに分量外の油(オリーブオイルでも可)を入れベーコン、ピーマン、冷凍ポテトの順に炒めていく。 すべて馴染んで冷凍ポテトに火が回ってきたら塩コショウを軽く振る。 フライパンの中で2つのドーナツ状の輪を「3」で作る。 手でチーズをちぎりドーナツ状の具材がバラバラにならないようあらゆるところにのせる。 ドーナツ状の中心部に黄身を落とし、水を回しかけ蓋をする。 黄身に火が通ったら完成。 朝食から夕食までの献立にピッタリ。 ピーマン嫌いな子供も食べてくれるレシピですので是非チャレンジして見て下さい。 冷凍ポテトをアレンジしたら立派なおかずに 次は夕飯にピッタリな冷凍ポテトのレシピをお伝えしたいと思います。 お弁当のおかずにも最適なので是非作ってみて下さい。 「冷凍ポテトを使ったジャーマンポテト」 (材料)• 冷凍ポテト 一袋の半分位• 玉ねぎ 1/2個• 乾燥パセリ 5振り位• コンソメ(固形) 1個~1.5個• ウインナー 6本• 塩コショウ 適量• にんにく 1かけ (手順)• 冷凍ポテトを耐熱容器に入れ、ふんわりラップをしたら500ワット4分位レンジでチンする。 玉ねぎを千切りし、ウインナーは一本を8等分など細めに切る。 コンソメも包丁で砕いておくと便利。 冷凍ポテトが解凍なったら、フライパンに分量外の油をひき、にんにくを弱火で炒める。 3でにんにくの香りがたってきたら、玉ねぎ、ウインナーの順で「3」に投入。 玉ねぎが透き通ってきたら、「1」を「3」に投入。 食材に油がまわったら、塩コショウ、コンソメの順に投入し、最後に彩りとして乾燥パセリを混ぜたら完成。 (ポイント) にんにくをフライパンで炒める時は必ず弱火で炒めて下さい。 中火や強火だとにんにくがはねて火傷をする可能性が大きいためです。 市販のにんにくチューブを使用しても大丈夫です。 コレは便利!冷凍ポテトを使ったポテトサラダ ここからはメインのお供「ポテトサラダ」を紹介します。 冷凍ポテトでポテトサラダまでできるなんて、なんて優れものなのでしょうね。 驚いている方もいるかと思いますが、せっかく購入した美味しい冷凍ポテトを余すことなく使ってもらいたいので、是非こちらも試してもらいたいものです。 「簡単ポテトサラダ」 (材料)• 冷凍ポテト(皮なし) 200g• 人参 1/3本• ブロッコリー 1/2本• ハム 4枚• 塩コショウ 適量• マヨネーズ 適量• 砂糖 適量 (手順)• ブロッコリーを湯がいて冷ましておく。 冷めたら小さめに手でさいておく。 ハムは真ん中半分に切り、千切りにしておく。 人参は1mm程度のいちょう切りにし、優しくラップをかけ500ワットで1分位レンジでチンしておくする。 耐熱容器に冷凍ポテトを入れ優しくラップし、600ワットで6分レンジでチンする。 (時間が足りなければ調節して下さい。 3が熱いうちにフォークで軽く潰し、そこに柔らかくなった人参、小さめにさいたブロッコリー、千切りのハムを投入し、塩コショウ、マヨネーズ、砂糖で味を調節したら完成。 (ポイント) ブロッコリーを湯がく時、少し柔めに湯がいた方がポテトに馴染みやすいです。

次の

冷凍のフライドポテトはフライパンでもOK?油で揚げないとダメ?

冷凍 ポテト 揚げ ない

タグ 1ヶ月 3万円 NG アイス アイスクリーム アイデア アイテム アク抜き アレンジ いつ うどん エビピラフ おいしい おかず おかゆ おじや おしゃれ おすすめ おつまみ おにぎり おひたし おもてなし おもてなし料理 おやつ お弁当 お菓子 かき揚げ カサ増し カット カビ かぼちゃ カルキ カレー カレーパン カレー鍋 キャベツ きゅうり クエン酸 クッキー グラタン グリル ケーキ コツ こねないパン ご飯 ご飯だけ さっぱり さっぱり煮 サラダ さんま しっとり じゃがいも ジュース シュウマイ シリコン スープ スイーツ スコーン ズッキーニ ステーキ ストック セロリ ソース ソテー そば そぼろ ダイエット タイミング たこ焼き だし ダッチオーブン タッパー タピオカ粉 たれ ダンボール チーズ チーズケーキ チーズ焼き チャーシュー チャーハン チョコ チョコケーキ チョコムース つくね ツナ つまみ ドーナツ とうもろこし どのくらい トマト トマト缶 ドライカレー ドライトマト どんぶり ナス ナムル ニオイ対策 ネット ノート バイト パウンドケーキ はさみ焼き パスタ バナナ パプリカ パラパラ パリパリ パン パンケーキ ハンバーグ パン作り パン粉 ピーマン ひき肉 ピザ ピザ生地 ひと月 フライドポテト フライパン フライ返し プリン フルーツ ブレンダー フレンチ ブロック ふわふわ ベーキングパウダー ヘルシー ポイント ほうれん草 ホットケーキミックス ホットプレート ポテトフライ まとめ方 マナー ママ マリネ マンゴー ミキサー ムニエル メイン メニュー メリット メレンゲ もも肉 もやし やかん やり方 ヨーグルト ラー油 ランキング リカバリー リゾット リメイク レシピ レンジ レンジなし ワーママ 一週間 下ごしらえ 下処理 下味 丼 乾燥 人気 人気レシピ 代用 作り方 作り置き 作る 使い方 便利 保存 保存方法 保存期間 保存法 具 具材 冬 冷しゃぶサラダ 冷たい 冷凍 冷凍エビフライ 冷凍グラタン 冷凍ご飯 冷凍シュウマイ 冷凍そば 冷凍たこ焼き 冷凍チャーハン 冷凍ちゃんぽん 冷凍パイシート 冷凍バナナ 冷凍ピザ 冷凍ぶどう 冷凍ポテト 冷凍保存 冷凍卵白 冷凍唐揚げ 冷凍庫 冷凍肉 冷凍肉まん 冷凍豚肉 冷凍野菜 冷凍食品 冷凍餃子 冷凍魚 冷蔵 冷蔵庫 切った後 切り方 初心者 前菜 副菜 効果 勉強 勉強方法 包まない 半月切り 卵 卵だけ 卵なし 卵焼き 厚切り豚肉 原因 取り方 名称 味噌 味噌汁 和菓子 和風 和風パスタ 和食 唐揚げ 喜ぶ 圧力鍋 基本 場所 塩麹 変色 夏 夏野菜 夕ご飯 夕御飯 夕食 夕飯 夕飯レシピ 外食 多量消費 夜 夜ご飯 大丈夫 大人数 大根 大量 大量消費 天ぷら 天日干し 失敗 嫁 子供 子供が喜ぶ 子供向け 安い 完了期 定番 対処 対処法 対策 小鉢 小麦粉 常備菜 常温 干し野菜 幼児 弁当 彼氏 必要 意味 手作り 手羽元 挽き肉 捨てる 掃除方法 揚げない 揚げる 揚げ焼き 握り方 料理 料理上手 料理用 料理道具 新聞紙 方法 旦那 旬 昆布 春 春雨 時短 時短メニュー 時短レシピ 時短料理 時間 朝ごはん 朝食 期間 期限 本 材料 柔らかくする 栄養 梅干し 残り汁 毎日 水 水の量 水分 水切り 汚れ 決め方 沈まない 注意点 洋風 洋食 活用法 海外 消費 温度計 溶ける 漬物 炊飯 炊飯器 炒め 炒めもの 炒める 炒め物 焼きそば 焼きトマト 焼き方 焼き浸し 焼き鳥 焼くとき 焼肉 焼肉のタレ 煮物 煮込みハンバーグ 燻製 片栗粉 特徴 独学 献立 玉ねぎ 理由 甘酢 男 発酵なし 白カビ 白だし 白菜 皮 盛り付け 目安 目玉焼き 秋 種類 筋切り 節約 簡単 簡単パスタ 簡単レシピ 米 素揚げ 繊維 美味しい 美味しい食べ方 肉 肉じゃが 肉巻き 肉料理 胸肉 脂 自宅 自然解凍 舞茸 色 苦味 苦手 苦手な人 茄子 茶碗蒸し 蒸し器 蒸し方 薄力粉 虫 裏技 解凍 解凍のコツ 解凍方法 詰め方 誕生日 調味料 調理 調理法 豆腐 豆苗 豚バラ 豚バラブロック 豚ひき肉 豚丼 豚挽き肉 豚肉 豚肉巻き 賞味期限 転写シート 迷ったら 道具 違い 選び方 部位 重曹 野菜 野菜嫌い 野菜炒め 量 鍋 長芋 間引き 雑炊 離乳食 雨 電子レンジ 面取り 食パン 食べられる 食べ方 食材 食費 餃子 餃子の皮 餅 魚 魚料理 魚焼き 魚焼きグリル 鮭 鶏ガラスープ 鶏むね肉 鶏もも 鶏もも肉 鶏皮 鶏肉 黒豆 目次• お店で食べるようなカリッと美味しい冷凍ポテトの揚げ方 飲食店やファストフード店のサイドメニューの定番である「ポテト」 そんなポテトは、飲食店だけに限らずスーパーやコンビニ等でも冷凍のものを気軽に購入することができますが、ポテトをお家で揚げたらベチャっとして失敗してしまった…という経験をされたことはないでしょうか。 お店で食べたあのポテトを…!と求めて冷凍ポテトを買ったはずなのに、ベチャっとした出来上がりになってしまうと気持ちも下がることでしょう。 ではカリッとした美味しいポテトを作るためにはどうしたら良いのでしょうか。 ここでは美味しい冷凍ポテトの揚げ方をご紹介します。 それでは見てみましょう。 冷凍ポテトの美味しい揚げ方• まずはじめに鍋の中に油をたっぷりと入れます。 ポテトがしっかりと浸るくらいの量を目安に入れてください。 次に油を加熱します。 油の温度が低いことはべチャッとポテトを招く大きな要因となりますので、しっかりと設定温度まで加熱するようにして下さいね。 作る量の1/3~1/4程度のポテトを油の中へ入れます。 冷凍で冷え切っているポテトを一気に油の中へ投入してしまうと、せっかく加熱した油の温度が下がってしまい、カラッと揚げることができなくなります。 面倒でも少しずつ何回かに分けて揚げるようにしましょう。 ポテト全体がしっかりと油に浸るように菜箸で軽く調整して後はじっくり待ちます。 この時にポテトをいじり過ぎてしまうと油を吸い過ぎた結果、べチャッとしてしまう場合がありますので注意して下さいね。 ポテトの色が変わってきたら油の中から取り出します。 商品袋には凡その揚げ時間が記載されていると思いますのでそちらも参考にしてみると良いでしょう。 また油の中からポテトを取り出す際には火傷に注意して下さいね。 熱が冷めないうちに塩で味付けをしたら完成です。 少量の油でOKな冷凍ポテトの揚げ方 冷凍ポテトを揚げる際にはたっぷりの油を使って揚げることが多いですが、実は「少ない量の油」でも冷凍ポテトを揚げることができるのをご存知でしょうか。 使う油の量が少なければ油の後処理に悩まされることもありませんから、いつでも気軽にポテトを味わうことができます。 少量の油で完成!冷凍ポテトの揚げ方• はじめにフライパンの中にポテトを入れます。 底にうっすらと油が溜まるくらいまで油をポテトの上から満遍なくかけます。 中火で加熱を開始します。 ポテトがくっつかないようにたまにかき混ぜながら加熱を続けて下さい。 約5分程経過するとポテトに色が付き始めますので、フライパンの中に溜まっている余計な油を、キッチンタオルで吸い取って下さい。 火を強火に変えて全体がカリッとなるまで炒めます。 色付き具合やカリッと加減を見て加熱を止めてお皿へ移します。 お好みでお塩やケチャップなどをつけて召し上がって下さい。 ポイント• もちろん小さいものでも作ることはできますが、一度にたくさんの量を作りたい場合には大きいものがお勧めです。 「油の量に注意!」 投入する油の量はそんなに多くなくてもOKです。 目安としてはフライパンの底に0.5cmほど溜まる位で問題ありません。 「キッチンタオルは必須!」 ポテトは油を吸い過ぎるとベチャとした食感になってしまいます。 美味しいポテトを作りたいのであれば、キッチンタオルは必ず準備するようにしましょう。 霜がたっぷり付いた冷凍ポテトの油はねしない揚げ方 冷凍ポテトのたっぷりの「霜」が…!安全に揚げる方法とは?• まずは冷凍ポテトが入る程度のサイズのフライパンを用意しましょう。 次にフライパンの中へ冷凍ポテトを投入し、そのまま弱火でゆっくりと加熱を続けます。 霜を含む水分が全て蒸発したら火を止めます。 最後に揚げ物用の鍋でカラッと揚げるか、フライパンに油を入れて揚げ焼きにしたら完成です。 冷凍ポテトは長期間冷凍庫の中に入れておくと霜がついてしまうことがありますが、そんな霜がたっぷりついた冷凍ポテトも、霜を解凍する工程を挟めば安全に揚げることができます。 パチパチッと跳ねる油で火傷をするリスクを限りなく低くすることができるでしょう。 霜によって油が跳ねるのが気になるという方はぜひ試してみて下さいね。 冷凍ポテトを揚げずにカリカリに仕上げる方法 冷凍ポテトは基本的に油を使ってカラッと作るのが一般的な調理方法ですが、実は、油を使わなくてもカラッと作れる方法があるのをご存知でしょうか。 油は使わずに冷凍ポテトを美味しく作る方法• フライパンの中へ冷凍ポテトを入れます。 フタをして中火で加熱し少し経ったらフタを外してポテトを炒めます。 2を約5分程度繰り返します。 味見をしてみて中まで火が通っていれば出来上がりです。 加熱時間によっては中まで火が通らずに表面だけ焼けてしまう場合があるため、5分で火が通っていない場合にはもう少し長い時間加熱を続けるようにしてみて下さい。 あげ油を変えると冷凍ポテトの味にも違いが 冷凍ポテトを含め、油を使ってカラッと揚げる揚げ物料理は、使用する「あげ油」によっても味が変わります。 例えば、新品の油を使って揚げるのと他の揚げ物で何度か繰り返し使った油で揚げるのとでは、当然ながら新品の油で揚げた方が余計なニオイや揚げカス等が付かないので、美味しく揚げることができます。 これと同じように「油の種類」も一般的なサラダ油で揚げるのと、一味違った油を使って揚げるのでは完成度が変わってくるのです。 油には様々な種類がありますが、冷凍ポテトを揚げる際にお勧めなのは、鴨油だと言われています。 鴨独特の風味で味に深みを出すことができるためです。 ただ、鴨油は一般的な油と比較すると値が張ってしまう傾向にあるため、作る際にはそんなに大量の鴨油は使いません。 作り方としては以下のような流れになります。 深めのフライパンに鴨油を1/4カップ入れて中火で加熱します。 適度に鴨油が加熱されたら冷凍ポテトを投入します。 ポテト同士がくっつかない程度の量にしましょう。 時々かき混ぜながらポテトを揚げます。 (約7分)• 冷凍ポテトの色がきつね色に変わってきたら鴨油の中からポテトを取り出します。 キッチンタオル等を敷いたトレイの上でしっかり油を切りましょう。 最後にお好みの調味料で味を加えれば完成です。

次の

フライドポテトの冷凍を揚げないで作るなんてレシピじゃない

冷凍 ポテト 揚げ ない

レンチンやトースターは、イマイチの味 冷凍フライドポテトの袋裏を見ると、調理方法として一番推奨されているのが、やっぱり油で揚げること。 その他、トースターでそのまま温める方法が案内されています。 また、電子レンジ専用の商品も登場していますが、それぞれのメリットデメリットはこちら。 電子レンジ専用の冷凍フライドポテトをチンしてみると、カリカリ感はなく、しっとりべっとりが否めませんでした。 うーん、どれもしっくりきません。 別の発想でオススメなのが、生のジャガイモを「焼き芋用黒ホイル」で包み、15分ほどグリルかトースターで焼いた方が、よっぽどカンタンでおいしいのです! ポイントは、「少々の油をコーティングすること」 実は、ちょっとした工夫で実現することが可能だったのです。 それは、 トースターで焼く前に、少々の油(オイル)をまとわせること。 これだと、揚げ物に使われるサラダ油に代替して、健康オイル(例えばオリーブオイル)を使用することができるので、 美容的にも一石二鳥なのです。 しかも、オイルのコーティング方法は、超カンタン。 これを、トースターで焼くだけ。 トースターの天板にホイルを敷き、ポテトを広げて、1000~1300Wの強で15分くらい焼くだけ。 そうです、オイルコーティングするだけで、 そのまま焼いたものとは天地の差が出るんです。 焼いている時に油がはねたりすることもないので、片付けにも全く手間がかかりません。 焼き上がったのが、こちら。 お好みの塩をふりかければ完成です。 油をまとわせるだけで、しっとりホクホク感が生まれ、揚げた時の味わいに限りなく近く仕上がります。 フライドポテトがお好きであれば、このためにトースターとオイルを購入するだけの価値はあるはずです。 さあ、皆様も是非お試しください! <文・写真/スギアカツキ>.

次の