コナン 黒 の 組織 名前。 黒の組織

名探偵コナンの黒の組織のメンバーの名前と呼び方は?スパイは誰?

コナン 黒 の 組織 名前

黒の組織(黒ずくめの組織)メンバーの強さについて 黒の組織 黒ずくめの組織 とは、名探偵コナンで登場する国際的犯罪者の集団です。 (正式名称は今も不明) 「あのお方」と呼ばれる人物をトップに、メンバー一人一人に酒の名前にちなんだコードネームが与えられていることが特徴です。 名探偵コナンの主人公・工藤新一(江戸川コナン)を幼児化させた薬「 APTX4869」を開発した組織でもあります。 組織の目的については現在までのところ明らかになっていませんが、何かのプロジェクトを遂行するため各メンバーが動いているようです。 今回は未だ未公開の 組織No. 2の「 ラム」を含め、各メンバーの強さについて考察していきたいと思います。 組織No. 「 あの方」は現在まで正体不明の黒の組織No. 1の人物です。 名探偵コナンにおけるラスボス的な存在で、現在まで正体は明らかになっていません。 作者いわく「 既に作中に登場した人物である」とのことで、長年に渡ってその正体について考察が重ねられており、いくつかの人物が候補に挙がっています。 (「あの方」の正体については詳しくは別記事で考察したいと思います。 ) 組織メンバーにもその正体を明かすことがなく、かなり慎重な人物であることは間違いありません。 そして FBI、公安、探偵がこぞってその正体を突き止めようとするも謎でしかないこの人物は かなり頭の切れる人物であり、 作中最強であることは間違いないでしょう。 組織No. 2「ラム」の強さと正体 ラム 本名 :???(ラム) 所属 :黒の組織(No. 「あの方」の側近で、FBIの赤井秀一いわく、「 ジン以上の大物」とされている人物です。 灰原哀が組織にいた頃からNo. 2だった人物であり、その人物像については ・屈強な大男 ・女のような男 ・年老いた老人 ・それらが全て影武者である 等と噂を聞いています。 となると上記の噂から考えるとラムという人物は影武者を置いて自分の素性を隠しているのか、もしくは 変装の達人である可能性が上がります。 また、ラムについては何らかの事故で 片眼が義眼になっているという情報もあるようです(これについては噂が一致していた) 作者いわく、「 既に作中で登場した人物かもw」とのことで、上記の情報から推察すると、以下の要件を満たしている人物と言えそうです。 ・それなりの年齢である(灰原が組織にいた頃からNo. 2のため) ・片眼が義眼である(もしくはサングラスをしている?) ・かなり頭の切れる人物である(組織No. 2ですから当然でしょう) また映画、 『名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)』ではラムの正体が明かされるとの情報が入ってきております。 黒の組織の象徴的人物といっても過言ではないでしょう。 コナンたちや赤井を始めとしたFBIと何度も戦っており、しかし捕まえるまでには至っていません。 鋭い洞察力・観察眼を持っており、コナンが仕掛けた盗聴器やトラップにいち早く気付き、逆にコナンを追い詰めることもあります。 性格は用心深く、危険であると判断した場合は素早く身を引く柔軟さも兼ね備えています。 様々な分野で専門家レベルの知識を持っており、記憶力もかなりいいことが伺えます。 また、狙撃手としても一流の腕を持っています。 上記のことを総合的に見て、やはり現在のところコナンより実力が上の人物であると推察されます。 「千の顔を持つ魔女」との異名を持っており、変装の達人です。 狙撃にも長けており、車のサイドミラーを見ながら後方を銃で撃ち込むことも可能なようです。 組織内でもかなり上位の位置にいるらしく、「あの方」のお気に入りであることも明らかになっています。 一方で過去新一と蘭に命を救われた経験を持っており、彼らがピンチの際は手助けをする義理を大切にする一面も見られます。 コナンを 「シルバーブレッド」と評価しており、組織を倒す可能性のある人物であると評価しています。 年齢は少なくとも40代は過ぎているはずが未だ若く美しい姿をしており、その「若さ」についての謎は現在も明らかになっていません。 その他のメンバー 黒の組織はその他も多くのメンバーが所属しています。 ただし全員が正規のメンバーというわけでなく何人かFBIや公安から潜入捜査をしている人間も存在します。 潜入捜査メンバーも含めて、その他メンバーについて簡単にご紹介します。 ・キャンティ 組織の狙撃手です。 狙撃の腕は高いものの、短気な性格が欠点と言えます。 ・コルン こちらも狙撃手です。 常に野球帽をかぶり、サングラスをしています。 ・シェリー(宮野志保) 黒の組織の科学者で、現在は灰原哀としてコナンと行動を共にしています。 ・ 沼淵 己一郎(ぬまぶち きいちろう) 組織の末端にあり、組織から殺しの教育を受けたが使い物にならず薬の被験者にされた人物です。 ・キール(本堂 瑛海) 組織に潜入しているCIAの諜報員です。 ・イーサン・本堂(イーサン・ほんどう) 瑛海の父親です。 この人物も組織に潜入していましたが、瑛海の身を守るため瑛海から殺されたと見せかけて自殺しました。 ・ライ(赤井秀一) 組織に潜入したFBI捜査官です。 現在は正体がバレ、組織から離れて活動しています。 ・バーボン(安室 透) 正体は公安警察ですが、組織に潜入捜査しています。 ・スコッチ バーボンとともに組織に潜入捜査していた公安の人物ですが、組織に正体がバレ抹殺されています。 ・宮野明美 シェリー(宮野志保)の姉で、赤井秀一の元恋人です。 赤井秀一を組織から逃がしたことがきっかけに抹殺されました。 ・テキーラ コンピュータのプログラムの取引を行っていた組織の構成員です。 別の事件に巻き込まれ死亡しています。 ・ 呑口 重彦(のみぐち しげひこ) 組織に所属していた政治家ですが、収賄の容疑がかけられ組織の情報漏えいの恐れを抱かせたため抹殺されています。 ・ピスコ(枡山 憲三) 「あの方」に長年使えていた狙撃手です。 暗殺の際カメラマンに撮影されてしまったという失態をうけ、組織に抹殺されています。 ・カルバトス 腕利きのスナイパーです。 赤井秀一に追い込まれ、自殺しています。 ・ 宮野 厚司(みやの あつし) 宮野明美、宮野志保の父親です。 数年前に事故で死亡したと言われています。 ・ 宮野 エレーナ 宮野明美、宮野志保の母親です。 厚司とともに事故で死亡しました。 ・ 楠田 陸道(くすだ りくみち) スパイとして杯戸中央病院送り込まれていた人物です。 FBIに捕まり自殺しました。 以上が組織のメンバー構成です。 調べてみると死亡した人物が予想以上に多いです。 おそらくまだ未登場のメンバーも数多くいるんでしょうね。 こちらもどうぞ!.

次の

【名探偵コナン】黒の組織 コードネームの法則一覧【黒ずくめの男】

コナン 黒 の 組織 名前

灰原は「あなたのいう」と言っていることから、組織には「黒の組織」ではない別の呼び方がある。 そして、その「正式名称」を知っているようでもある。 一部独断行動を許されているメンバーを除けば、組織が意識して黒の服を着ていることは明らか。 ちなみに、作者は組織の正式名称が別にちゃんとあることは認めており、それが分かるとボスがバレてしまうので言えないと答えている。 (「サンデーうぇぶり」のインタビューで ボスの正体とは関係がないとのこと) また、「組織の正式な組織名は無いの?」という質問に、「出てこないだけで。 オレの中にはある。 」とのこと。 組織名のヒントをどう使うか 組織名を予想しても答えあわせができないんじゃしょうがないとは思うが、漫画の世界だし、特に組織名は何かきちんと意味を持たせている可能性は高い。 意味と言うのは自分たちを象徴するようなものであったり、自分たちの目指すもの、つまり組織の目的のようなものだったり。 一般世界でも、企業名に創業者の名前を使ったり、その会社の本業や理念がわかるように企業名つけているところも少なくない。 本田〇〇、武田〇〇だとかは名前そのままだし、ちょっとアナグラムっぽくすれば、ブリジストン=石橋とか(笑) ネット関連企業なんかはサイバー〇〇なんて名称で、それを聞けば大体何をしている会社なのかがわかるようになっている。 もしかしたら組織名を言うとボスがバレるというのは、組織の名称は「あの方」のアナグラムかもしれない。 「古川大」=「才三叶(叶才三)」のように、コナンではアナグラムを使って事件の謎を解いたことも多い。 まあ、実際はどうなのかなんともいえない。 アナグラムだったら嫌だなぁ(難解なので)。 いずれにしても、いきなり組織名称を考えるだけで「あの方」を探し出すのは難しそうなので、他の伏線と合わせて「あの方」の検討が付いたら組織名称を考えてみる。 それがしっくりくるものだったら正解の可能性が高まるかも?という感じには使えそうか。 もしくは、組織の目的が明らかになれば、それに関連する組織名称を想定し、そこからボスの名前に結び付けてみるとか。 組織のシンボル コナン:「まあ、元の生活に戻したいなら早く奴らを潰せってこった・・・」「あのカラスの軍団をな・・・」 File:619 また、コナンもさりげなく「カラスの軍団」と表現したこともある。 カラスは組織編で度々わざとらしく登場することがある。 ボスのメアドも「七つの子のメロディ(カラスの歌)」だったりと、組織とカラスの関連性が疑われている。 組織のカラーがブラック=カラスを表現していると確定できるわけではないが、まだ組織について何も語られていない1巻でカラスを登場させてもミスリードにならないし、毎回暗示されているカラスはやりすぎ。 また、作中で「カラスの組織」とわかりやすく表現されているわけではなく、長く連載されている中でほんの少しヒントがある程度。 2巻の明美の発言はまだ長期連載のプロットがない時期であったので、早々とカラスのキーワードが出てしまった感がある。 どちらかというと暗示的な扱いなので、カラスというのはそのまま重要なヒントの可能性あり。 コナンも「黒の組織」と呼んでいるように、カラスの組織とは思っていないので、後に気づくことでストーリーを進めることもできる。 ただ、カラスだから「烏の組織」では、それもまた「黒の組織」同様そのままであって、だから何?となる。 大事なのは何でカラスなのか。 カラスが何を意味しているのか。 もし黒=カラスであった場合、その意味を考える上でヒントになりそうなものが「まじっく快斗」で語られている。 キッドなどのゲスト参加や変装などの設定を取り入れたりもしているが、もちろん、名探偵コナンとはパラレルの世界。 でも、同じ作者の作品だけあって「遊び」を取り入れるのは自由。 名探偵コナンの伏線は張れないが、ヒントは入れることができる。 今になって振り返ると、実は昔の劇場版でもAPTX4869の解毒剤など、原作に関係するヒントがあったりしてスピンオフも侮れない。 特に最近では異次元の狙撃手でそれを公式にやり、同年のまじっく快斗の新作も意図したような箇所がある。 カラス=神の仕いなどの場合、ボスはカラスではないので黒の衣装は着ていないかもしれない。 烏の意味するのは? コナンの言う「黒の組織」が黒い正装に拘るのは、七つの子のメロディや読者視点からだけわかる、カラスの描写などから、そのままカラスの暗示という可能性は高い。 しかし、ボスが烏丸蓮耶やエドワード・クロウ(英語でカラス)だから部下がカラスの服装をしているとか、そのままではなくて、高飛車な女が「我々は神でもあり悪魔でもある」と板倉に言ったように、ボスが神(太陽神)を暗示しているため、その部下がボス(神、太陽神)に仕えるカラスの格好をしているなど、その意味を少しひねって考える必要があるかもしれない。 例えば、日本の神話でもっとも有名な太陽を象徴する神は「天照大神(アマテラス オオカミ)」で、烏(八咫烏)との関連も深い。 まじっく快斗の例のオーディンと似たようにオマージュとして使えそうだが、黒の組織が狼と表現されていることから、「アマテラス オオカミ」が銀の弾丸(コナン)に貫かれるというところまで活かせる。 それに、あくまでメタ的ではあるが、名探偵コナンは日本の漫画だし、ボスは日本語堪能で日本にいる可能性も高そうなので、北欧神話よりも日本の神話のほうが設定としては完璧というか。 もう一つ天照大神で面白いのは、皇室(天皇)という点。 もちろん、皇室を悪く描くわけにはいかないので、あくまで悪い奴らが自分たちを神や皇室に例えているという意味。 以前のインタビューで、組織は「カポネ的」「007の悪い奴」、組織の最終的な目的は「金の流れを牛耳る」などの発言があり、この目的を達成するのに、一つ世襲がキーになるのではとも考えられる。 大抵の国では皇室は世襲のため、組織にとって「神になろうとしている」という例えのように、自分たち組織を象徴させたような感じ。 ネックはそのままだと女帝になってしまうところ。 候補が女性ならそれでいいのだけれど。 仮に神話がオマージュされてたにしても、ここももう少しひねりがあるかもしれないし、オマージュは読者目線での伏線、ヒントなので作中で触れることはないかもしれない。 やっぱり最初は「七つの子」ですか? 青山 そうですね、まぁ「七つの子」はカラスだしね・・・ まぁ~だしね、と言うのは何となく、烏丸だから七つの子(カラスの歌)が伏線ですとはっきり言い切っていないようで、歯切れが悪いような気がするのだけれど、黒ずくめの組織=カラスの組織=烏丸の組織とすれば、烏丸蓮耶は自分の名前(一族の姓)を組織のシンボルとしていることに。 石橋を叩いて壊すほど慎重なボスが、自分の正体にたどり着く可能性のあるヒントを組織の象徴にすることは通常考えにくいのだけれど、もしバレても既に死んだことになっている、死んだことになっているため容疑者から外されるという保険があるため、問題ないという判断だろうか。 また、やはり一族の家紋だかわからないけれど、その烏をイメージした黒服を正装として部下に強制させているのであれば、烏丸は一族の繁栄を目指していたり、強烈な支配欲のようなものがあるということ。 単純に世界を牛耳りたいだけでなく、かなり自己愛も強いことがわかる。 秘密を守るため自分の正体を隠したいという願望と、部下に自分自身を崇拝させたいという願望は通常両立しないが、これもまた、既に死んだことになっているという状況をうまく利用していると言えるか。 先生の話している太字を色々当てはめて比較して行くと、おおよその文字数は予測が付く。 4~5文字のようだけれど、5文字だと大抵はみ出してしまうため、使用できる文字に限りがあるはず。 4文字だと逆に足りないことが多い。 拗音は通常の文字よりも若干小さいため、カナ4. 5にすると近くなるが、これでも若干あまりぎみ感。 それか、全て漢字なら文字によっては4文字、あるいは5文字(漢字の一)でも行けそうな気も。 ただ、あまり限定しすぎずに多少の誤差を考えて幅は持たせ、やはり念のため4~5文字としておいたほうが良いかもしれない。 「・」など、インタビューで使用されていない、大きさのわからない文字が使用されている可能性もある。 文字数を考えると、組織名なのでおそらく単語一文字か。 頭に「ザ(The)」とかはあるかもしれないが。 それから、拗音が含まれる場合は、日本語(漢字)の名詞ではなくて、カタカタ(外来語)、つまり英単語(フランス語やスペイン語などもありえる)なのではないかと。 全て漢字の四字熟語も捨てがたいが… また、「ピー」が「ピー」と続いている。 例えば、組織名が「クロウ」で「カラス」が「烏丸なんですよ~」のように、洒落を利かせている。 ただ、組織名にボスの名前は関係ないということなので、カラスを連想させるようなものではない。 ボスの名前ではないとなると、組織の目的だったり実体だったり、組織の何かを反映させた名称である可能性が高そう。 とは言え、インタビューアーが組織名を聞いて、「「ピー」が「ピー」なんですよ」と説明されてすぐに「素敵な・・・」と反応していることから、それほど難解な単語ではないはず。 それか、有名な日本の熟語。 組織名が聞いたこともない単語だった場合、それはどういう意味ですか?と疑問を持つはずなので。 これらの条件で当てはまりそうなのは?と考えれば、もしかしたら一致しそうなキーワードが浮かび上がるかもしれない。

次の

【2020最新】名探偵コナン黒の組織の登場回・重要話一覧まとめ

コナン 黒 の 組織 名前

ジン 黒の組織で真っ先に思い浮かぶのは、主人公の身体を小さくした張本人、ジンの兄貴ではないでしょうか? 組織の中でも高い洞察力や観察眼の持ち主であり、 コナンの『時計型麻酔銃 』を打たれても眠らなかった唯一の人物(麻酔針と瞬時に気づき、自らの腕に銃を発砲して眠気を覚ました)。 裏切り者を嫌い、特にシェリー(灰原)へは異常な執着をみせ、彼女の髪の毛一本で本人を認識できるほどです。 …なにかしら深い関係があったのかもしれません。 コードネームの元となったお酒『ジン』は、世界4大スピリッツ(蒸留酒)の一つとして知られ、アルコール度数は40度前後と高め。 大麦やじゃがいも、ライ麦などを原料として造られています。 多数の香草を用いているためクセが強く、好みがわかれるお酒です。 ウォッカ ジンを「兄貴」と呼び、常に行動をともにする弟分。 ジンとは対照的で洞察力や注意力には欠けますが、 ジンが忘れる「殺した人間の顔と名前」を覚えていたり、乗り物の操縦をするなどサポート役として活躍しています。 元となったお酒『ウォッカ』は、ジンと同じく世界4大スピリッツに含まれています。 他とは違い無味無臭に近く、カクテルの材料として多く親しまれています。 アルコール度数はだいたい40度前後〜ものによっては90度を超えるものも。 ベルモット/シャロン・ヴィンヤード 黒の組織の女性幹部でいまだ謎の多い人物、ベルモット。 「千の顔を持つ魔女」の異名を持つ変装の達人で、情報収集や暗殺といった仕事を主にこなしています。 表ではハリウッドの大女優、シャロン・ヴィンヤードや、その娘・クリス・ヴィンヤードとして活躍。 実年齢は40歳以上とジョディ先生もビックリな見た目の若さです。 ジンいわく「『あの方(ボス)』のお気に入り」。 江戸川コナン=工藤新一、灰原哀=シェリーと気づいている数少ない人物でもあります。 コードネームの元になった『ベルモット』は、白ワインにブランデーや香草を加えたさわやかな苦みのあるフレーバードワインの一種。 主に食前酒やカクテルの材料、料理に使われています。 カクテルでは、ジンをベースに作られる『マティーニ』が有名ですね。 作中でも登場しました。 『チンザノ』という名前で置かれている場合もあります。 スポンサードリンク キャンティ オン眉ヘアに左の目周りに蝶のタトゥー、唇には紫色のリップと個性的な見た目のスナイパー。 同じくスナイパーのコルンと組んで任務をこなしています。 短期で過激な性格で、不満があれば癇癪を起こしたりもしますが、仲間意識は高く、キールが帰ってきた際には喜ぶ一面も。 ベルモットがカルバドスを利用して見殺しにしたことが原因で、 「『あの方』のお気に入りでなければとうの昔に殺ってるところさ! 」 とベルモットをかなり憎んでいるようです。 コードネームの元となった『キャンティ(キアンティ)』は、イタリアを代表する赤ワインの一つ。 サンジョヴェーゼ種と言う葡萄から造られ、造り手の数ほど種類もあるため、品質にはかなり差が出てくるワインです。 わらづとで包まれた、見た目も個性的な赤のフラスコ形ボトルが世界的にも有名です。 コルン キャンティとコンビをよく組んでいる凄腕スナイパー。 口数が少ない寡黙な男で、サングラスや帽子を被っているため素顔は不明。 人間味があまりないように感じられますが、 遊園地の観覧車に乗りたがったり、それを知られると頰を染めてしまう、といった一面もあります。 キャンティと同じく、カルバトスの件でベルモットを嫌っています。 コードネームの『コルン』は、小麦やライ麦を原料に作られた、ドイツの蒸留酒の一種。 無色透明で香りも強くなく、くせ少ない柔らかな味わいが特徴です。 アルコール度数は通常32度以上です。 ピスコ/枡山憲三 長年『あの方』に仕えていた幹部の一人で、組織内ではかなり重要な人物だったようです。 表の顔は自動車メーカーの会長をしています。 灰原の両親と親しい仲で、 灰原がシェリーであることに気づくも、組織に報告する前に『あの方』の命令でジンに射殺されてしまいました。 コードネームの元となった『ピスコ』はペルーの国民的なお酒で、ブドウの蒸留酒です。 爽やかな風味とまろやかな口当たりですが、アルコール度数は38〜48度と高めです。 テキーラ 組織内ではウォッカと同格の地位で、関西弁を話す身長2メートルを超す大男。 床に落ちた小銭を拾おうとするコナンを蹴りとばすなど、かなり横暴な性格です。 とある事件で、犯人が用意した爆弾入りのカバンを誤って受け取り爆死。 遺体は損傷が激しく、身元の判別は不可能とされました。 『テキーラ』はメキシコのアガベという植物を原料にして作られる蒸留酒で、世界4大スピリッツの一つです。 アルコール度数は35〜55度。 テーブルにグラスを叩きつけて飲むワイルドな『ショットガン(テキーラボンバー)』などが有名ですね。 カルバドス 腕利きのスナイパーで、ベルモットとともにシェリー殺害計画を実行するも失敗。 赤井秀一に両足を折られ武器も奪われ、ベルモットは一人で逃走。 その後、隠し持っていた拳銃で自殺しました。 どうやらベルモットに好意を寄せていて、その想いを利用されていたようです。 台詞もなく、容姿もほとんどわからないまま亡くなったため、黒の組織の中では結構影のうすい人物かもしれません…。 コードネームの元となった『カルヴァドス』は、フランスのノルマンディー地方で造られる、リンゴを原料とする蒸留酒です。 瓶の中にはリンゴがまるまる一個入っているものもあり、ちょっとインパクトのある見た目をしています。 栓を開けるとリンゴの甘い香りが広がり、とても飲みやすそうに思いますが、アルコール度数は40度と高め。 意外と刺激的です。 アイリッシュ 劇場版『漆黒の追跡者』にて登場した、金髪と特徴的な眉を持つ大男。 コナン=工藤新一であることを突き止める、蘭と互角以上に戦うなど、 鋭い洞察力と身体能力を持っています。 黒の組織の情報が入ったメモリーカードを回収するため、松本清長管理官に変装し警察に潜入。 その後、アイリッシュの逮捕によって情報が漏れることを恐れたジンの命令によってキャンティに狙撃されてしまいます。 ピスコのことを父親のように慕っていたようで、殺したジンのことをひどく憎んでいました。 コードネームの元となった『アイリッシュウイスキー』は、アイルランド島で作られる穀物を原料とするウイスキーです。 世界5大ウィスキーの一つでもあります。 癖のない なめらかな味わいと芳醇な香りで、ちょっと油っぽいのも特徴。 キュラソー 銀色の髪と、左右で目の色が違うオッドアイが特徴の女性幹部。 劇場版『純黒の悪夢』にて登場しました。 生まれつき脳に損傷があり、優れた記憶能力を発揮。 さらに、ボクジングの達人である安室透と互角に戦う、高所から落下した元太(40kg)を助け出す、など高い身体能力もあわせ持っています。 記憶を失ったせいで大人しい性格の女性になっていますが、もともとは粗暴な性格のようで、 赤井に対して 「面白い…轢き殺してやるよ!!」とキツく言い放つなどしています。 劇場版のみの登場にもかかわらず、ゲスト声優・天海祐希さんの熱演もあいまって人気の高いキャラクターです。 『キュラソー』はオレンジの皮で風味をつけた、無色透明の香り高いリキュールで、 一般的なホワイトキュラソーのほか、着色したブルーキュラソー・レッドキュラソー・オレンジキュラソーなどが存在します。 アルコール度数は30~40度。 カクテル以外に、お菓子作りの際にも使われます。 キール/本堂 瑛海(水無 怜奈) 組織に潜入しているCIAの諜報員。 組織の暗殺計画実行中にFBIに追い詰められ、乗っていたオートバイが転倒。 昏睡状態になりFBIの監視下のもと入院するも意識を取り戻し、赤井やコナンたちと手を組んで組織に再潜入しました。 表の顔は日売テレビの人気女性アナウンサー・水無怜奈として活躍しています。 元となった『キール 』は、白ワインを基本にカシスリキュールを混ぜたカクテルです。 ワインベースのカクテルの中でも世界一人気があると言われ、 レストランなどでは食前酒として多く飲まれています。 スポンサードリンク バーボン/降谷 零(安室透) 組織に潜入している公安警察官。 主に情報取集を担当しています。 洞察力・観察力や身体能力に長けており、 赤井秀一から「敵に回したくない男の一人」と言われるほど。 同じく潜入していた同僚のスコッチの死によって、赤井をひどく憎んでいます。 彼を前にすると普段の物腰やわらかな姿から一変。 好戦的な顔をみせることも…。 表の顔は、安室透として喫茶店『ポアロ』でアルバイトをしながら、私立探偵として活動しています。 華やかな甘い香りと、荒々しく刺激的な味が特徴です。 スタウト 劇場版『純黒の悪夢』にてチラッと登場。 MI6から組織に潜入していました。 キュラソーが警察庁のNOCリストを盗み出したことで正体がバレてコルンに射殺されました。 コルンとは親しかったようで、射殺したあとには「スタウト、俺、信じてた。 」と話しています。 元になった『スタウト』は、真っ黒な見た目とコーヒーのような香りが特徴の黒系ビールです。 濃厚な味わいで苦味も酸味もありますが、一般的なビールの苦味とは異なるそうです。 アイルコール度数は3. 8〜8度。 アクアビット 劇場版『純黒の悪夢』にて登場。 CSIS(カナダ安全情報局)から組織に潜入していました。 キュラソーが警察庁のNOCリストを盗み出したことによって正体が発覚し、キャンティに射殺されました。 元になった『アクアビット』は、スウェーデン、デンマーク、ドイツなどで主にジャガイモを原料として作られた蒸留酒です。 アルコール度数は40度以上。 薬のような強烈な味で、好みがわかれます。 リースリング/レオン・ブッフホルツ BND 連邦情報局 から組織に潜入していた捜査官。 キュラソーが警察庁のNOCリストを盗み出したことによって正体が発覚し、ジンによって射殺されました。 『リースリング』は、ドイツの白ワイン用ぶどう品種です。 ワインは独特の甘味と酸味、繊細で上品な口当たりをもちます。 アルコール度数も低く、7~12. 5度くらい。 スコッチ(景光) 降谷零とともに組織に潜入していた公安警察官。 組織内では狙撃手として、赤井・降谷と行動をともにしていました。 組織にスパイとバレてしまい、情報漏洩を防ぐために赤井の拳銃で自殺をはかり亡くなりました。 赤井によって殺されたと思い込んだ降谷は、この一件から赤井をひどく憎むようになります。 作者・青山剛昌先生がスコッチと降谷の関係について質問したファンに 「幼馴染みだよ 笑 」と答えたため、二人の関係が幼馴染であることが発覚しました。 『スコッチ』は、スコットランドで製造されてる大麦を原料にしたウイスキーで、5大ウィスキーの一つです。 アルコール度数は40度以上。 程よい甘さと辛さを感じる味わいです。 ライ/赤井 秀一( 諸星 大) 父の死の真相を知るためにFBIに入り、組織に潜入していました。 高い推理能力や身体能力にくわえ、非常に優れたスナイパーでもあり、 700ヤード(640m)離れた場所から小さな盗聴器を正確に狙撃することができてしまうほど。 組織に正体がバレたため逃亡し、現在は姿を隠して沖矢 昴に変装して行動しています。 さらに、コナン=工藤新一、灰原哀=シェリーだと知る数少ない人物の一人です。 『ライ』はライ麦を原料として作る、ほのかな苦味とスパイシーでワイルドな味わいを感じるウィスキーです。 シェリー/宮野 志保(灰原哀) 組織の科学者で開発者。 工藤新一の身体を小さくした薬『APTX4869』の開発にも携わっていました。 試作段階の薬を勝手に人間に投与されたことに嫌気がさし、さらに姉の宮野明美を組織に殺害されたことで薬の研究を中断。 その後、監禁されてしまいましたが、 自殺するために『APTX4869』を飲んで身体が幼児化し逃亡。 阿笠博士に拾われ、灰原哀として過ごします。 初期はツンとしたクールな印象でしたが、徐々に周りに心を開いて、表情や感情を表に出すようになりましたね! 元になった『シェリー』は食前酒として飲まれる事が多い、スペインで作られる白ぶどうのみを原料にしたワインの一種です。 食前酒以外にも食中酒、甘口のものだとデザートワインとして飲むこともできます。 アルコール度数は15~22度。 スイートな甘口〜ピリッとした辛口まで多種多様です。 ラム ジン以上の大物と赤井も警戒する『あの方』の側近で最高幹部。 「屈強な大男」「女のような男」「年老いた老人」など十人十色さまざまで、中には「それらがすべて影武者」とも言われる謎に包まれた人物です。 しかし 過去に負傷し、左右どちらかの目が義眼であることは明らかになっています。 コードネームの元になった『ラム酒』は、西インド諸島が原産地と考えられている、サトウキビを原料として作られる蒸留酒です。 種類もさまざまで甘口〜辛口まであり、ものによって味がまったく異なります。 アルコール度数は40〜75度です。 カクテルベースとして飲用に用いられる以外に、ケーキなどの風味づけにも使用されています。

次の