ゴメクサス ハンドル ノブ。 19ストラディックのハンドルノブ交換+ベアリング追加カスタム|テルヤスの釣り情報

【大評判】格安ハンドルノブに交換!私はコレを使ってます『交換手順を解説』ゴメクサス ハンドルノブ

ゴメクサス ハンドル ノブ

コストパフォーマンスが高い! 製品自体は中国で製造されて中国から発送されてきます。 中国で生産されている為、原価を抑えることが可能になり 日本に安く送る事が出来るようです。 クオリティーについては、Amazonなどのカスタマーレビューを見ると 肯定的なレビュー ・クオリティは高く良い物です。 ・問題なく使えてます。 ・値段が安い割に作りも良くノブの回転も滑らかでした。 ・値段なりの品質なのでしょうが、まったく安っぽさはないです。 ・メーカーのカスタムパーツよりもはるかに安いので買って正解です。 ・巻き心地も良くカスタム感も十分。 ・コスパ抜群の良い製品だと思います。 批判的なレビュー ・加工が雑 ・穴の中心がズレている ・ボールベアリングがダメ ・取付が出来ない(すぐに外れる) まだ、製品自体に若干のムラや不具合が残っているかもしれませんが肯定的なレビューも多く、購入者が満足しているのわかりました。 実際のレビューは を参照してください。 国内のカスタムパーツより非常に安く、自分好みにリールをカスタムできる事で人気が出ているようです。 自分のリールに適合するか? リールのカスタムパーツはリールメーカーや サイズ、そして左用だったり右用などの種類によって 取付が出来ない事もあるようですので 自分が使っているリールに合うパーツであることを 適合表をしっかりチェックしたり、他のレビューなどを良く確認して 購入するようにしましょう。 対応機種は にて参照。

次の

格安ラウンドノブ ゴメクサス パワーハンドルノブを購入&チェック

ゴメクサス ハンドル ノブ

今回購入したのは、ゴメクサスパワーリールハンドル30ミリのシルバーグレーで 1,390円でした。 パッケージも簡素ながらシャレています。 ライトショアジギングのハンドルノブのサイズ ライトショアジギングに使われるリールのラウンドハンドルノブ外径を調べてみると、35ミリくらいが多いようです。 ショアジギングだと外径40ミリくらいでしょうか。 今回、購入した外径30ミリラウンドハンドルノブは小さめな方だと思いますが、ガッチリと手で握り込むには小さいものの、親指人差し指薬指の3本と付け根で持つには丁度良い大きさに感じました。 手の大きさ等に個人差があるので好きな大きさも変わってくるのでしょうね。 違うデザインのゴメクサスハンドルノブならアルミで外径38ミリ、EVAで外径41ミリもAmazonで売っています。 ハンドルノブの同封品 かなり安いハンドルノブですが、説明書の他、ベアリング2個とシムやスペーサーも同封されています。 このスペーサーを使うことで、ダイワのリールにも対応しているようなので説明書のとおり、ネジで取り外せるタイプのハンドルノブは大型リールを除いてほぼ網羅しています。 このハンドルノブの重さは約21グラムで、ストラディックT字ハンドル8グラムより13グラム重たい。 しかし、アルミラウンドハンドルノブは、シマノアルミラウンドハンドルノブSサイズ外径33. 5ミリでも重さ19グラムなので少し重たい位で、 19ストラディック4000XGは、 19ストラディックC5000XGとほぼハンドルノブしか大きく重さの違う部品はないと思いますが、メーカースペックで15グラム重たいのもハンドルノブの違いだと思います。 ストラディックの場合、純正ハンドルノブとほぼ同重量になりそう。 シマノストラディックのハンドルノブの交換方法 リールのハンドルノブは、 マイナスドライバー1本あれば交換することができます。 慣れてしまえば調整込みで10分もかからない簡単な作業ですし、ベアリングの交換やオイルメンテナンスする上でも知っていて損はない。 シマノT型ハンドルノブの外し方 シマノに限らずハンドルノブの交換は、最初にハンドルをボディから取ってからハンドルノブキャップを外します。 色が違う部分を写真の方向から見て反時計回りに回すと取れました。 ゴムパッキンはなく、強く締めにくく緩めにくいので、暇なときに緩み止めパッキンを入れるなり加工してみようかと思っています。 ハンドルノブの取付け 取り外しができるなら、ハンドルノブの取り付けの方が簡単です。 ブッシュをベアリングに置き換えて、ハンドルシャフトの根本にシムを入れて調整しながら組付けます。 ハンドルノブはガタつきがないようにした方が良いのですが、シムが厚すぎるとハンドルノブの回転が悪くなるので、カッチリから少し減らして調整すると良い具合になりやすいと思います。 今回は、極薄シムを使わなくてもゴメクサス付属のシムで良い感じになりました。 アジングやエギングではなく、ライトショアジギング用のリールだから適当なのもありますが。 ゴメクサスのインプレ 初めてゴメクサスハンドルノブを購入してみましたが、見た目や構造に大きな不満はありません。 敢えてゴメクサスのデメリットをいうと、 ・ハンドルノブのセンターが極僅かにズレているように感じる ・ハンドルノブ内径が少しキツメでベアリングが入りにくい ということですが、ベアリングはオイルを少し付けると滑らかに入りました。 ハンドルノブセンターのブレも、ノブだけを回すと微妙に感じる程度で使用時には気にならず、大手メーカー製のハンドルに劣るといったものではありません。

次の

ゴメクサス製パワーハンドルノブの交換方法と回転性能の改善方法

ゴメクサス ハンドル ノブ

道具にお金をかけるより、たくさんの釣り場に立つことをモットーにしているチープです。 に変わって、ちょうどいいタイミングで中古が見つかった、同じくPENNのコンフリクト。 今回購入したのはコンフリクト3000で、バトルと同様に用途はヒラスズキやライトジギング(SLJ含む)、サーフ、ライトショアジギングなどなど…。 ただし、ハンドルノブがI型だったため交換をすることにしました。 最近は海外製の安いハンドルノブが出回り、釣り場でも をよく見かけます。 まあセオリー通りゴメクサスにすればいいのですが、それも気が乗らないので、 でもっと安いノブを探しすことに。 結果かなり安く、満足のいくハンドルノブが見つかり、リールをアップデートすることができました。 ということで今回は、ゴメクサスよりも安価な中華製のハンドルノブのレビューを書いていきます。 ダイワSサイズ・シマノAタイプ(小・中型リール) ダイワLサイズ・シマノBタイプ(大型リール) ダイワ・シマノで微妙にサイズは違いますが、カスタムメーカーのパーツの場合、どちらも互換性があることが殆どです。 もしカスタムノブを購入する時は、自分のリールがどのタイプなのかを調べて、それにあったものを選んでおけば装着可能です。 参考サイト: ノブのサイズを選ぶ ハンドルノブを選ぶ時に、気をつけたいのが ノブのサイズ選び。 厳密に言うと、どのサイズでも別に回せればいいのですが、極端に大きかったり小さかったりすると、使用中も見た目もバランスが悪くなります。 リールの番手に合わせて、ノブの大きさも選ぶといいかと思います。 ハンドルノブの素材と形状 ノブの素材には軽く滑りにくいEVAや、見た目がよく汚れが付きにくいアルミなどがあります。 また、形状もI型以外にはT型とラウンド型といった種類があり、巻きの釣りにはT型、握りやすく力が入りやすいラウンド型などそれぞれで特徴があり、釣り方に合わせて選べばOKです。 今回購入したハンドルノブは安価な35mmのアルミラウンドノブ 以上の事を考えて、今回購入したのはKAWAという よくわからないブランドの、35mmサイズのアルミ素材のラウンドノブにしました。 コンフリクトとノブのカラーも合っているので、見た目もバッチリで気持ちよく使うことができそうです。 格安ラウンドノブへカスタム…見た目よく使いやすさも向上して満足です ということで、今回はリールのノブをラウンドノブへカスタムしてみました。 しかも物が悪いとか安っぽさみたいなものは全く感じず、むしろちょっと高級感があるくらいの見た目とクオリティ。 「コスパ最強のゴメクサス!」と言われていますが、探せばまだまだコスパの優れたものはあるようですね…。 リールのハンドルノブを探している方は参考にどうぞー。 (上述していますが、商品ページの説明やレビューを見る限り、ダイワSサイズ・シマノAタイプに対応しているようです。 ただし、実際にダイワ・シマノ製品で試していないため、購入は自己責任でお願いします。

次の