小倉とも子 まとめ。 小倉美咲ちゃんの母を誹謗中傷し続けるブログ主を直撃、支離滅裂な「正義」の主張(2020年7月17日)|ウーマンエキサイト(1/9)

小倉美咲ちゃんの父親(小倉雅)の勤務先・職業は?顔写真・インスタを特定?

小倉とも子 まとめ

小倉美咲さんの母親が14日から捜索募金募る、捜索費用や治療費、社会復帰の支援に 警察や消防による捜索が打ち切りとなったため、小倉美咲さんの母親、とも子さんが捜索を継続するための募金を始めました。 山で捜索をしなければならないため、二次遭難しないよう、捜索のプロへ依頼する費用がかかります。 この他の募金の使い道として、募金を知らせるホームページでは、美咲さんが見つかった後の治療費や社会復帰するための支援費用としています。 公的な給付制度でカバーできない範囲を、募金で対応したいとしました。 残金が出た場合は、地域復興支援や児童福祉などへの寄付するとしています。 小倉美咲さんの捜索募金は、母親・とも子さんの知人である、森たぐいさんが代表を務める有限会社ワンクスクリエイションが口座を開設しています。 とも子さんは現役トリマーであり、グルーミング用品の提供や、ペットサロン運営セミナーをしている企業と縁があった形です。 募金の発起人は森たぐいさんで、問い合わせ先のメールアドレスのドメインも、有限会社ワンクスクリエイションのものになっていますね。 募金を知らせるホームページでは、小倉とも子さんのメッセージが紹介されています。 入金や送金の状況や、活用の報告を随時していくということですが、21日現在、まだ入金状況などは掲載されていません。 小倉美咲さん捜索募金にネットでは「恐ろしくなってきた」とも、母親はインスタで釈明 小倉美咲さんの捜索募金については、ネット上で批判的な声が多数上がっています。 ・捜索費用だけでなく社会復帰支援費までも必要なのか、恐ろしくなってきた ・別の会社が間に入って募金をお願いするのは、詐欺の可能性もあるのでは といった声まで見られました。 行方不明騒動直後のインスタ更新が批判されてから更新のなかった母親・小倉とも子さんのインスタですが、この状況に再びインスタを更新。 募金に至った経緯や、詐欺ではないということなどをコメントで釈明しています。 釈明の概要としては、• 友達からの支援も最初は断っていたが、友達が話し合ってくれて、弁護士・税理士を交えきちんとした形で募金を始めてくれた• 知らない方から募金してもらうと考えておらず、公募するという形は、その時になって初めて知った• 発起人の有限会社ワンクリエイションはペット業界で信頼されている素晴らしい会社で、怪しくもなんともない• 皆さんからお金が欲しいとは思わないので、もう募金は終わりにしてもらいます• 既にお預かりしたお金は全額、台風被害に遭った方に募金するつもりです この釈明を見ると、とも子さんは、募金が友人たちだけから行われると勘違いしていたことになりますね。 ところが、友人の方は、もっと広く、全国の一般の方から募金を受け取ることを想定しており、募金の形がとも子さんの想像と異なっていたと読み取ることができます。

次の

小倉美咲キャンプに行っていない・来てない?なぜ名簿に名前無い?|トレンド口コミ~コーヒーイノベート~

小倉とも子 まとめ

山梨県道志村のキャンプ場で9月21日、千葉県成田市の小学1年、小倉美咲さん(7)が行方不明になってから2カ月になるのを前に、父の雅(まさし)さん(37)と母のとも子さん(36)が17日、現場を再訪した。 キャンプ場は台風19号で土砂や岩が流入したり路肩が崩れたりするなど大きな被害を受けたが、仮復旧工事が終わり、営業が再開されたため状況を確認した。 雅さんは「台風で様子は一変した。 美咲がここにいてほしくないという思いは妻と同じ」、とも子さんは「現場が流れたのと同時に、それによって靴などの遺留品が浮かび上がった可能性もある」と話し、近くボランティアとともに再捜索を行う意向を示した。 美咲さんは9月21日、とも子さんや姉、友人家族らとキャンプに訪れた。 同日午後3時40分ごろ、先に遊びに行った子供たちを1人で追い掛けた後、行方が分からなくなった。 山梨県警は10月6日に捜索を打ち切り、行方不明者として全国に手配する一方、事件に巻き込まれた可能性もあるとみて捜査している。 yahoo. 山梨県道志村での小倉美咲さん失踪事件は稲川会、CIAによる臓器売買。 キャンプ場での消防団員や地域住民による不審者、不審車両の目撃情報もありました。 警察犬が追えなかったのもすぐに車で連れ去られたからですね。 山梨県警は稲川会と完全に通じていますから県警もグルです。 だから最初から山梨県警は顔写真を公開しなかったし、事件性薄いと言って山を捜索していたわけです。 稲川会、住吉会はCIAの傘下機関としてずっと女児誘拐、少女誘拐しての人身売買、臓器売買を行っています。 座間の9人殺しも臓器売買によるものでした。 座間9人殺しもCIAが住吉会を使ってやらせていた臓器売買事件です。 言いきっている。 嘘だよね?汗 それにしてもこのおばさんメディアによく顔出すね、小生はこのおばさんは確信犯だと思っている、初動捜査の段階から、嘘八百並べ立てて、周りの人たちの同情を買うような言動、大掛かりな捜査にすることで、逆に被害者面が際立つ、悪知恵だけは大したもの、県警は一体どうしているのか、メディアには現況の状況報告などは出せないのか、不思議だらけ、二か月も経過しているのに、近々ボランティアと再捜索を行うと云う、そのことが、より一層被害者ですと言わんばかり、あほらしい、もうメディアに出てくるな! 管理人の率直な感想 遺留品・・・。 遺留品とは 死後に残された物品のことを指すわけですが、言葉の意味を知らず使っちゃっただけですよね。 ポロっと出ちゃったわけじゃないですよね。 心配です。 生きてると信じてチラシを配ってると思うので。 募金の件に関しては何も言わない方がいいのではないでしょうか。 本当は発言するべきなのですが、母親のとも子さんはちょっと不思議な人なので何を言い出すか分からない。 公にせずとも、募金した人達に説明があればいい。 それが無いとしたら大問題ですが。

次の

行方不明の山梨小1女児・母親に関する暴露が相次ぐ…匿名掲示板に流出したタレコミまとめ

小倉とも子 まとめ

山梨県道志村のキャンプ場で小倉美咲さんが行方不明となった事件は、9月21日に発生なので10日間以上が経ちました。 すでに自衛隊は撤収し、捜索する人数も限られる中、山梨県警は小倉美咲さんの顔写真を公開。 事件に巻き込まれた可能性も否定できないとしています。 メディアでは小倉美咲さんの母親、父親がコメントを出していますが、ネットの匿名掲示板やSNSでは、母親のInstagramをきっかけに炎上しており、どのような人物なのかというタレコミも続出。 母親主犯説も出るほどでした。 この記事では匿名掲示板に寄せられた小倉美咲さん母親についてのタレコミをまとめ、人物像に迫ってみました。 また、この行方不明事件に関する怪情報についてのまとめはこちらです。 5chに寄せられた母親についてのタレコミ 母親の小倉とも子さんは自衛隊が捜索している最中、Instagramに自らが運営する店のハッシュタグをつけた投稿をするなどして、批判を呼び炎上していました。 データの取得に失敗しました。 ツイートIDまたはAPI接続用アカウント情報を再度確認して下さい。 そんな中、小倉とも子さんと中学の頃からの知り合いと自称する人が5chに地元民しか知り得ないだろうと思われる情報を次々と書き込み、話題となりました。 知り合い(ID:47OXn1YO0)の書き込みを太字にし、転載します(太字ではないものは他のユーザーからの質問です)。 この知り合い(ID:47OXn1YO0)は母親主犯説の立場に立つもので、一般ユーザーには衝撃的なものでした。 ただ、あらかじめ注意しておきますが、この知り合いの書き込みは一部真実だったとしても母親主犯説の部分は現地の取材や聞き込みに基づかない憶測でしかありません。 書き込み者が本当に母親の知り合いだったとしても全面的に信用できるものとは言えないと思います。 また、あくまでネットの書き込みでしかないので、そのあたりを十分承知の上でお読みください。 山梨女児行方不明事件についての噂 まとめ ・母親はママ友の間で評判が悪い ・父親と母親が別居中という噂がある ・5chのタレコミには母親の不貞行為(父親以外の人物とイオンで買い物)の書き込みがあった ・キャンプはSNSのオフ会で他の家族とは初対面(父親を置いて、子供2人+母親でオフ会参加) ・様々な噂を総合して母親主犯説まで出てきている 事件の真相はいまだ捜査中の段階ですが、普通の家族がキャンプに行った…という感じではないのはたしかなようです。 ただ、ネットの噂にある「母親主犯説」は現時点では行き過ぎた推理であり、実際に現場でそのようなことが可能だとは思えません。 現実的には、 ・川に流されてかなり下流まで行ってしまった ・誘拐などの事件に巻き込まれた という2点が現時点ではネットで有力な推理として議論されているようです。 また、誘拐などの事件性を山梨県警が考慮し始めたため、顔写真を公開しての捜査へと踏み切ったものと思われます。 母親のインスタにまつわる不審点 彼らは何を「埋めた」と話していたのか? ネット上で母親犯人説や「母親が怪しい」と言われるようになったきっかけは、母親のInstagramアカウントの影響が大きいでしょう。 中でも事件の5週間ほど前に不審な書き込みがあり、さまざまな憶測を呼んでいました。 そのInstagramのやり取りの中で、 「ニュースになるようなことされてませんよね?」と友人のアカウントから問われた小倉とも子さんは 「してませんよ」と否定しています。 そして、その否定に対して友人のアカウントは 「埋めてたら分からないか…」と注目すべき返答をしているのです。 この返答でネット上には「母親が犯人で美咲ちゃんを埋めたのでは?」など、憶測飛び交いました。 ネット民たちによる憶測はだいたい以下のとおりです。 ・母親が美咲ちゃんを殺害して埋めた説 ・大麻などの違法薬物説 ・凶器などの証拠品を埋めた説 注意してほしいのは、これらの憶測はあくまで憶測にすぎず、書き込み自体も友人によって自主的に削除されています。 また、後に母親のInstagrame投稿でも、小倉美咲ちゃん行方不明とは無関係である旨の文章を載せています。

次の