手越 逆 ギレ。 手越祐也に「退所したら許さない」VS「~させた方が...」 激しい反応が続々: J

【悲報】NEWS手越さん、自分のスキャンダル記事にブチギレて揉み消すよう事務所に頼むクソ小物だった│ニュースちゃんねる

手越 逆 ギレ

「NEWS」のさん(32)について、「見直した!」とする声がネット上を席巻している。 ひとり親家庭に、ボランティアで弁当を... きっかけは2020年6月3日にNEWSポストセブン、そしてこのJ-CASTニュースが報じた「ひとり親家庭への弁当配達」活動。 報道によると、手越さんは2日夕方、シングルマザーとその子供たちに弁当を無償で配布するボランティア活動に励んでいたとのことで、これを知った人々から「例え売名だろうが、好感度稼ぎであったとしても簡単に出来ることじゃないですね」といった声が続々と上がっているのだ。 手越さんといえば、5月26日に所属先のジャニーズ事務所から、「すべての芸能活動の自粛もやむを得ない」として芸能活動を休止させる処分を受け、現在は謹慎中。 その理由は、全国で緊急事態宣言が発令されていた4月下旬にファンの女性たちと共にパーティーを開いていたほか、5月23日には緊急事態宣言が続いていた東京都内で、六本木のラウンジやバーをはしごしていたことが明らかになったためだ。 このため、処分が下った26日以降、手越さんへの世論は夜遊びが週刊誌に報じられて以降、より一層厳しいものに。 「人命が掛かってるこの時期に何度も遊びに出ていたって言うのがマジでアカン」といった、行動が実に軽率なものだったとする批判がネット上にあふれた。 「弁当宅配のやつ感動しちまった」 しかし、今回の弁当配達のニュースが報じられてからというもの、ネット上には前述のものを始め、「弁当宅配のやつ感動しちまった」といった手越さんへの称賛が続々。 また、「手越は真剣に困ってる人のこと思って弁当配達しててその癖パーティーしてるから面白いねんぞ」と、「失点」の原因となった夜遊びを絡めつつ絶賛するツイートも見られるほどだ。 さらに、手越さんの活動休止のきっかけとなった、4月下旬のパーティーと5月23日の夜遊びを報じた「週刊文春」にも論調の変化があった。 6月11日号(4日発売)に掲載されているのは、「NEWS手越祐也 直撃30分『文春にも一言言いたい』」との見出しの手越さんへの直撃インタビュー。 5月30日に六本木のレストランから出てきたところを直撃したという文春の記事では、手越さんが23日の夜に出席した問題の酒席で、新型コロナウイルスの流行後の芸能界について真面目に語っていたとする出席者の話を紹介するなど、直撃取材という「強襲」をかけながらも手越さん側の主張も盛り込んでおり、手越さんに配慮した上での論調で報じているのだ。 弁当配達の一件で手越さんについての世論が柔らかくなってきたところで、「逆文春砲」とも言えそうな記事が飛び出してきたこの状況。 これらが相互作用すれば、一旦は崖っぷちに追いやられた手越さんがまさかの「復権」を果たす日が、もしかしたらやってくるかもしれない。 (J-CASTニュース編集部 坂下朋永).

次の

【悲報】手越祐也「柏木由紀?ない。 つまんないッスよねー」 柏木由紀捨てられる・・・

手越 逆 ギレ

NEWS手越さんがテレビ番組で見せた神対応 「逆に」が話題になっています。 7月25日に放送された「うわっ! ダマされた大賞2016」で、ドッキリ企画のターゲットとなったNEWSの手越さんが栃木市の銭湯で見せた神対応にネットで称賛の声があがっています。 ちなみに手越さんの人間性について番組スタッフに問われた内村光良さんから、 「そうですね、ええ・・・チャラいですね。 」 「上っ面ッで生きてる?」 「あと人を敬わない。 」 「彼はね、人として欠落しているものがあります。 手越祐也の神対応「逆に」とは 栃木市で唯一の銭湯という金魚湯に立ち寄り薪でお風呂を焚く手伝いをした手越さんがドッキリに掛けられます。 ドッキリ内容は、 沸いたお風呂に入る予定なのに釜の故障でお湯が沸かないという事態になる。 釜の故障でお湯が沸かず、水の状態であることを銭湯の主人に告げられる手越さんと番組スタッフは一旦ロケ車へ戻り、そのロケ車で番組スタッフから「釜の故障でどうしてもお湯が出ない。 」とお願いされる手越さん。 このスタッフの申し出に対し手越さんは、 「いた冷たいのに入るのはアレだけど・・・俺、本来マジでリアクションは嘘つかない方。 嘘つく事に対してどうかなって思う。 」 「嘘つくくらいだったら冷たいまま笑いにした方が俺はいいと思いますけどね。 」 と反対します。 この真っ直ぐで純粋なコメントにVTRを見ているスタジオでは拍手喝采になります。 収録後、銭湯の主人は「撮影が終わった後にも(お風呂)入ってくれていたから俺に気を遣ってくれたのかな」と手越さんを称賛していました。 そして番組を見ていた視聴者から手越さんの神対応に称賛の嵐が!それも手越さんのファンだけではなく、おそらく手越さんのファンではないであろう人からも称賛の声があがっています。 手越は予想の斜め上をいってくれるから見てて笑える(笑)逆に さすが芸人手越? ジャニーズ嫌いやけど手越の株が上昇中 芋手越の頃のドッキリで、どんなに嫌なことされてもさらっと受け流してて偉かったもんなぁ〜かわいかったなぁ〜。 金髪になっても本質は変わらないね 手越すごいいいやつ?? 根がいい人じゃないとああいうドッキリ仕掛けられないよね と絶賛されています。 番組見てたら手越さんかっこよかったというのももちろんそうですど、何か感動しました。 手越さんファンの方には申し訳ないですけど見直したというか。 手越さんのブレない生き方は見習いたいです。

次の

手越祐也の神対応「逆に」が話題。ダマされた大賞で称賛の嵐。

手越 逆 ギレ

「NEWS」の手越祐也さん(32)について、「見直した!」とする声がネット上を席巻している。 きっかけは2020年6月3日にNEWSポストセブン、そしてこのJ-CASTニュースが報じた「ひとり親家庭への弁当配達」活動。 報道によると、手越さんは2日夕方、シングルマザーとその子供たちに弁当を無償で配布するボランティア活動に励んでいたとのことで、これを知った人々から「例え売名だろうが、好感度稼ぎであったとしても簡単に出来ることじゃないですね」といった声が続々と上がっているのだ。 手越さんといえば、5月26日に所属先のジャニーズ事務所から、「すべての芸能活動の自粛もやむを得ない」として芸能活動を休止させる処分を受け、現在は謹慎中。 その理由は、全国で緊急事態宣言が発令されていた4月下旬にファンの女性たちと共にパーティーを開いていたほか、5月23日には緊急事態宣言が続いていた東京都内で、六本木のラウンジやバーをはしごしていたことが明らかになったためだ。 このため、処分が下った26日以降、手越さんへの世論は夜遊びが週刊誌に報じられて以降、より一層厳しいものに。 「人命が掛かってるこの時期に何度も遊びに出ていたって言うのがマジでアカン」といった、行動が実に軽率なものだったとする批判がネット上にあふれた。 「弁当宅配のやつ感動しちまった」 しかし、今回の弁当配達のニュースが報じられてからというもの、ネット上には前述のものを始め、「弁当宅配のやつ感動しちまった」といった手越さんへの称賛が続々。 また、「手越は真剣に困ってる人のこと思って弁当配達しててその癖パーティーしてるから面白いねんぞ」と、「失点」の原因となった夜遊びを絡めつつ絶賛するツイートも見られるほどだ。 さらに、手越さんの活動休止のきっかけとなった、4月下旬のパーティーと5月23日の夜遊びを報じた「週刊文春」にも論調の変化があった。 6月11日号(4日発売)に掲載されているのは、「NEWS手越祐也 直撃30分『文春にも一言言いたい』」との見出しの手越さんへの直撃インタビュー。 5月30日に六本木のレストランから出てきたところを直撃したという文春の記事では、手越さんが23日の夜に出席した問題の酒席で、新型コロナウイルスの流行後の芸能界について真面目に語っていたとする出席者の話を紹介するなど、直撃取材という「強襲」をかけながらも手越さん側の主張も盛り込んでおり、手越さんに配慮した上での論調で報じているのだ。 弁当配達の一件で手越さんについての世論が柔らかくなってきたところで、「逆文春砲」とも言えそうな記事が飛び出してきたこの状況。 これらが相互作用すれば、一旦は崖っぷちに追いやられた手越さんがまさかの「復権」を果たす日が、もしかしたらやってくるかもしれない。 (J-CASTニュース編集部 坂下朋永).

次の