リュウジ チャーシュー。 リュウジさん考案!鶏むね肉の塩チャーシュー 作り方・レシピ

【ビビット】リュウジさんの鶏チャーシュー作ってみました(画像付)!電子レンジで簡単に出来るバズレシピ

リュウジ チャーシュー

レンジ調理から保存までジップロックコンテナーひとつでできるお手軽チャーシューです。 オイスターソースと少量のお酢が旨味を引き立てます。 しっかり味で冷めても美味しいので、お弁当にもおすすめです。 タレが美味しいので、つゆだくでご飯の上にのせてチャーシュー丼みたいにして食べるのもおすすめです。 調理時間:10分 冷蔵保存:5日 人数:2~3人分• 鶏もも肉、または鶏ムネ肉 1枚 約300g チャーシューのタレ• フォークで鶏肉の皮を10回ほど刺し、穴をあける。 (薄皮もしっかりさしてください。 2のジップロックコンテナーに皮を上にして鶏肉を入れ、ラップをふんわりかぶせて600wの電子レンジで3分加熱する。 (耐熱容器のフタをななめにかぶせるとラップの代わりになります。 3分後、ひっくり返し皮を下にして再度ふんわりラップをかぶせ600wの電子レンジで2分30秒加熱する。 レンジ内に5分ほど放置して余熱で火を通してできあがり。 マカロニさんが動画を作ってくれました!とてもわかりやすい動画になっているので是非ご覧下さい。 動画では皮をはがしていますが、はがさずに作っても美味しいですよ。 タレに浸したまま保存するのもおすすめです。 5分レンジ内に置いた後、赤っぽい部分がありましたら追加で30秒~加熱してください。 オイスターソースとお酢が味に深みを出してくれます。 お弁当におすすめのしっかり味のチャーシューです。 レンジ調理から保存までジップロックコンテナーひとつでできるので、洗い物が少なくて済みます。 ジップロックコンテナーは深さのある1100mlタイプがおすすめです。 浅い容器を使うとタレがこぼれてしまいますのでご注意ください。 つくりおき食堂の超簡単レシピに掲載されています! このレシピは「つくりおき食堂の超簡単レシピ」に掲載されています。 未公開レシピ多数ですのでご覧いただけたら嬉しいです。 なんと電子ブックつきです。 紙版をご購入いただくと電子版がもれなくついてきます。 忙しいけど料理がしたい、時間がないけど家族に手作りのご飯を食べてもらいたい、と思っている方々に少しでもお役に立てたら嬉しいです。 簡単・時短レシピサイト「」です。 かんたん常備菜と1週間の献立アイデアを紹介しています。 レンジだけで作れる時短レシピと朝すぐに作れるお弁当おかず中心なので作り置きしない方にもおすすめです。 ホーム画面へはこちらからどうぞ。 毎週更新している作り置きレポートはこちらです。 1週間の献立アイデアとしてご活用ください。 人気レシピTOP35はこちらです。 ぜひご覧ください。

次の

リュウジさん考案!鶏むね肉の塩チャーシュー 作り方・レシピ

リュウジ チャーシュー

グルメ 材料を耐熱容器に入れてレンジで加熱するだけで出来上がる、メインのおかずになるこの一品は、数々のバズレシピを考案している料理研究家のリュウジさんがツイッターに投稿したもの。 レンジで爆速! 「レンジ鶏チャーシュー」 フォークで満遍なく穴を開けた鶏モモ肉300g、醤油大さじ2、酒大さじ2、みりん大さじ2、砂糖大さじ1半、にんにく1片、鷹の爪一本入れラップし600w3分、肉を返し1分半加熱しレンジ内で5分放置 タレがわけわからんくらい旨いから米一升くらい炊いといて下さい レンジで爆速! 「レンジ鶏チャーシュー」 フォークで満遍なく穴を開けた鶏モモ肉300g、醤油大さじ2、酒大さじ2、みりん大さじ2、砂糖大さじ1半、にんにく1片、鷹の爪一本入れラップし600w3分、肉を返し1分半加熱しレンジ内で5分放置 タレがわけわからんくらい旨いから米一升くらい炊いといて下さい — リュウジ 料理のおにいさん ore825 と、ツイッターでその作る過程とともに紹介しています。 なお、にんにくは写真では輪切りですが、チューブのものでも、ショウガでも美味しく出来上がるとのこと。 鷹の爪は手でちぎって入れるだけというお手軽さ。 一味を適量でもOK。 辛味を調節できるので、辛いのが苦手な人はほんのちょっと一味を振る、などしても良さそうです。 タレがとにかく美味しいとのことで、一度作ってから再度温めなおすと、鶏肉の中にも味がしっかりしみてさらに美味しくなるそうです。 鶏肉は胸肉でも代用でき、皮はあってもなくてもOK。 肉に熱が中まで通る様、様子を見ながらレンジで加熱すれば大丈夫ということです。 リュウジさん曰く「タレが本体」とのことで、ご飯にこのタレをかけてスライスした鶏チャーシューを盛りつければ、ガッツリな丼ものができあがります。 糸トウガラシや刻み小ねぎを散らすと色どりもキレイに。 このレシピが紹介されると、早速作ってみたいという人が続出。 そして、実際に作ってみたという人からは、「神レシピ」「キッチンに立てる状態じゃない時にめっちゃ助かった」など感想も寄せられています。 手羽元で作ってみたという人からも、美味しかったという報告が。 このタレは鶏の旨味がしっかり出ているでしょうから、これだけでもご飯が進む気がするのですが、ゆで卵を残ったタレに漬け込んで味玉にするのも良さそう……。 色々と応用が利きそうなこのレシピ、これからの暑い時期に役に立ちそうです。 <記事化協力> リュウジさん( ore825) (梓川みいな).

次の

人気のレンジ鶏チャーシューの作り方。胸肉やわらか簡単レシピ

リュウジ チャーシュー

大好評の鶏チャーシューのより簡単なバージョンです。 どこの家にもある調味料4つですぐに作れます。 ジップロックコンテナーを使えば調理から保存までひとつでできて洗い物を減らせます。 調理時間:10分 冷蔵保存:5日 人数:2~3人分• 鶏もも肉、または鶏ムネ肉 1枚 (300~330g) チャーシューのタレ• フォークで鶏肉の皮を10回ほど刺し、穴をあける。 (薄皮をしっかり刺してください。 写真でフォークが刺さっている部分です)• 2のジップロックコンテナーに皮を上にして鶏肉を入れ、ラップをふんわりかぶせてレンジ600wで3分加熱する。 (耐熱容器のフタをななめにかぶせるとラップの代わりになります。 3分後、ひっくり返し皮を下にして再度600wで2分30秒加熱する。 レンジ内に5分ほど放置して余熱で火を通してできあがり。 とんかつソース大さじ1の場合はソース味が強め(マイルドな味)になります。 家庭内で好みが真っ二つに分かれたため幅を持たせています。 子供と私はソース大さじ1派、夫はソース大さじ半分派でした。 5分レンジ内に置いた後、赤っぽい部分がありましたら追加で30秒~加熱してください。 アクセスしていただきありがとうございます。 簡単・時短レシピサイト「」です。 かんたん常備菜と1週間の献立アイデアを紹介しています。 レンジだけで作れる時短レシピと朝すぐに作れるお弁当おかず中心なので作り置きしない方にもおすすめです。 ホーム画面へはこちらからどうぞ。 毎週更新している作り置きレポートはこちらです。 1週間の献立アイデアとしてご活用ください。 人気レシピTOP35はこちらです。 ぜひご覧ください。 つくりおき食堂の初めてのレシピ本がネット予約開始になりました。 つくりおき食堂のレシピ本がネットで予約開始になりました。 未公開レシピ多数ですのでご覧いただけたら嬉しいです。 なんと電子ブックつきです。 紙版をご購入いただくと電子版がもれなくついてきます。 忙しいけど料理がしたい、時間がないけど家族に手作りのご飯を食べてもらいたい、と思っている方々に少しでもお役に立てたら嬉しいです。 ご予約いただけると泣いて喜びます。 長年思い描いていた出版の夢が叶ったのはブログを見てくださっているみなさまのお陰です。 本当にありがとうございます。 これからもお役に立てるレシピを発信できるよう頑張りますのでどうぞよろしくお願いします。

次の