ため に なる youtube。 子供にyoutubeを見せるべきか今日から一緒に考えませんか

東大生の目から見てもためになる 勉強系YouTubeチャンネル5選

ため に なる youtube

動画に顔は写されていませんが、そのかわりに音に集中して聞くことができるでしょう。 また説明の中でたびたび登場する手書きの紙には、 英単語の発音の違いや話題のポイントなど重要事項が満載です。 One DirectionやTaylor Swiftなど日本でも馴染みの名曲を使っての発音の解説もあるので楽しめること間違いなしです。 『英語のそーた』YouTubeチャンネルは ・アメリカのトレンド満載!『Bilingual Chika バイリンガール英会話』 シアトル出身のバイリンガールChikaさんの 英会話を盛り込んだ素敵なライフスタイルが見ものです。 Chikaさん自身がとても明るく魅力的な女性である上に、動画のクオリティがとても高くエンターテイメント性にも富んでいるので、見ていて飽きません。 また買い物時の英会話、レストランでのメニューの注文の仕方、ハロウィンなどのイベントに関する英語など、 実用的でトレンディな動画が多いのもポイント。 Chikaさんの発音は綺麗で聞き取りやすく、 登場する英会話に日本語字幕が表示されるのも人気の理由です。 滑らかなトークとわくわくする映像から自然と英語に学ぶことができるでしょう。 『バイリンガール英会話』YouTubeチャンネルは ・独学で英語ネイティブを目指す純ジャパニーズ!『ATSU 英語』 日本で生まれた純日本人のATSUさんが、独学中心で英検1級、TOEIC満点、TOEFL114点、IELTS8. 5を取得し、海外の大学院留学(成績優秀にて卒業)、そして海外の外資系企業に就職するまでに行った英語学習法を紹介してくれています。 海外の大学院に進学するまで 留学経験はなく、参考書や問題集を中心に、 独り言とを使ってスピーキングの練習をし、超上級レベルの英語を習得したATSUさんの学習法は、参考になるだけでなく、同じわたしたち日本人に 大きな勇気とやる気を与えてくれます。 英語学習法が分からない、勉強しても伸びない、お金をかけずに英語をマスターしたいという方は、ぜひチェックしてみてください。 『ATSU 英語』YouTubeチャンネルは ・アメリカ文化に触れてみよう!『Hapa 英会話』 アメリカと日本のハーフのJun先生がフレンドリーかつ丁寧に英会話を教えてくれます。 授業形式で語られているため、例文や英語の字幕がテレビの英会話番組を見ているかのようでとてもわかりやすいです。 Jun先生が実際にアメリカで生活した経験をもとに 「生きた英語」を伝えてくれ、またことばの背景にあるアメリカの文化にも触れながらの英語学習は、 教科書では学べない実践的な英会話を学ぶのに最適です。 『Hapa 英会話』YouTubeチャンネルは ・毎日学習!『レイニー先生の留学英語』 レイニー先生こと日本人英会話講師の都倉伶奈さんから、留学で使える英会話を5分程度でカジュアルに学ぶことができます。 レイニー先生自身の海外留学経験をもとに 実践で使える英会話を学習でき、何よりもすばらしいのが 「毎日英語に少しでも触れてほしい」「継続は力なり」というポリシーのもと毎日動画をアップしていることです。 違う国の言葉である英語を習得するのはなかなか難しいですが、継続して毎日触れることでその壁は超えられるというメッセージが伝わってきます。 『レイニー先生の留学英語』YouTubeチャンネルは ・日本の観光で英会話!『ミカエラ』 カナダ出身で福岡在住のミカエラさんが、日本各地を観光しながら英会話を教えてくれます。 外国人であるミカエラさんから見た、 日本での体験や楽しかったことなどを紹介している動画なので、 英語以外にも楽しめる要素が満載です。 旅行に行き各地の観光をしながらの英語レッスンは、まるで旅番組を見ているような感覚になります。 英会話のスピードは少し早いのですが、 日本語字幕も表示されるので初心者でも楽しむことができるでしょう。 『ミカエラ』YouTubeチャンネルは ・3分間で英会話を身につけよう!『English Kickstart』 初心者向けにつくられた基本英語を中心とした英会話動画です。 日本語と英語の発音の違いや文法の違いをわかりやすく説明してくれます。 夫婦のテンポのよいやりとりから、実践的でリアルな英会話に触れることができます。 日本語字幕も大きくてわかりやすく、日本語と英語を交えての動画なので、ストレスなく楽しむことができるでしょう。 英語で日本のことを紹介するときに参考にしてみてください。 動画を使って学ぶことで、「私もこんな風に話せるようになりたいな」というモチベーションにもつながることでしょう。 英語でもスポーツでもなんでも、継続させるコツは「楽しむこと」です。 たまには机から離れて、Youtubeを使った動画学習を取り入れてみてください。 Please SHARE this article.

次の

面白くてためになる YouTube を集めてみた。勉強の骨休めにいかが?

ため に なる youtube

目次:好きなところに飛べます• どうして動画が再生されて収益が得られるのか? 上記の画像は収益化されているチャンネルの動画収益化設定のページ表記です。 YouTubeの投稿した動画が再生されることで収益が得られるのは、動画内ページに表示される 広告がクリックまたは視聴されることで報酬が発生します。 動画を再生する前に流れるCM広告や動画再生後に動画内に表示される広告、動画横にある広告などが 動画投稿者の収益の元ということですね! 広告自体はYouTubeのものではなく、グーグルアドセンスというグーグルの広告を利用することになります。 アドセンスは発生した 広告料のうち68%がチャンネルやブログなどの媒体所有者の手元に入る仕組みとなっています。 合わせて読むと良い記事• YouTubeでトップユーチューバーの動画を見ている人は良く耳にするかもしれませんね。 ただ、これはだいぶ前に言われていた単価かつ、2017年頃は 全体的に下がっている傾向にありました。 その後2019年ビジネスYouTuberと総称されるようなジャンルで教育系の動画は非常に単価が高いことが認知されています。 かく言う僕もYouTubeでは主にブログについて解説するチャンネルを運営していますが、他のチャンネルと比べても広告の単価は高いですね。 こちらのチャンネルでも視聴維持率が45~55%と高い動画においては、1再生0. 5~0. 8円と非常に高い単価が出ています。 例をあげておくと、以下のようなしっかりと視聴維持されている動画では1再生0. 6円と収益性が良いです。 なので、収益に関しては表向きの再生回数だけでは単純には測れないというのが2020年の現状と言えます。 視聴維持率が低い動画や教育的な動画でないものは、上記のチャンネルであっても1再生0. 1~0. 2円ほどです。 そのため一括りに1再生いくらとは言えず、ジャンルや動画の内容によって単価はかなり変動するでしょう。 今回のは100万回再生されたらいくら収益が出るのかというテーマなので、その実例も見ていきましょう。 月間100万回以上動画が再生されたときの収益 エンタメジャンル 僕のとあるエンタメジャンエルのチャンネルが月間150万回以上動画が再生された時のデータです。 広告収益もYouTube単体で15万円ほど上がりました。 広告の単価は運営しているチャンネルや動画内容によって異なるので一概にはいくらと言えないですが、 こちらのエンタメチャンネルのデータを元にすると、 1再生0. 087円ほどです。 こちらのチャンネルでは10分以上の長い動画をほとんど作らないので利用していないですが、ミッドロール広告という動画の途中に挟み込む広告を使うと 1再生あたりの単価を0. 1円以上にすることも可能なようです。 もちろん動画がしっかりと広告を挟んでいるところまで見られないと収益にはならず意味がありません。 YouTubeに表示されるグーグルアドセンスの広告は多くの企業が利用している広告です。 そのため、企業が広告費にお金を投じる決算月となる月は収益性が高まる傾向にあります。 特にその中でも年度末の3月と年末の12月は収益性が高く、広告の単価が上がることが多いですね。 あとは微妙にですが、6月と9月もほんの気持ち程度収益性が高くなります。 YouTubeのみで使えるものであれば、収益を得るための準備自体はそれほど大変ではありません! その手順については以下の記事で解説しています。 2018年2月 総再生時間4000時間・登録者1000人の審査条件追加 その後、さらにパートナープログラムに変更がありました。

次の

ユーチューブが超快適になる!YouTube Premium(プレミアム) PCまなぶ

ため に なる youtube

動画に顔は写されていませんが、そのかわりに音に集中して聞くことができるでしょう。 また説明の中でたびたび登場する手書きの紙には、 英単語の発音の違いや話題のポイントなど重要事項が満載です。 One DirectionやTaylor Swiftなど日本でも馴染みの名曲を使っての発音の解説もあるので楽しめること間違いなしです。 『英語のそーた』YouTubeチャンネルは ・アメリカのトレンド満載!『Bilingual Chika バイリンガール英会話』 シアトル出身のバイリンガールChikaさんの 英会話を盛り込んだ素敵なライフスタイルが見ものです。 Chikaさん自身がとても明るく魅力的な女性である上に、動画のクオリティがとても高くエンターテイメント性にも富んでいるので、見ていて飽きません。 また買い物時の英会話、レストランでのメニューの注文の仕方、ハロウィンなどのイベントに関する英語など、 実用的でトレンディな動画が多いのもポイント。 Chikaさんの発音は綺麗で聞き取りやすく、 登場する英会話に日本語字幕が表示されるのも人気の理由です。 滑らかなトークとわくわくする映像から自然と英語に学ぶことができるでしょう。 『バイリンガール英会話』YouTubeチャンネルは ・独学で英語ネイティブを目指す純ジャパニーズ!『ATSU 英語』 日本で生まれた純日本人のATSUさんが、独学中心で英検1級、TOEIC満点、TOEFL114点、IELTS8. 5を取得し、海外の大学院留学(成績優秀にて卒業)、そして海外の外資系企業に就職するまでに行った英語学習法を紹介してくれています。 海外の大学院に進学するまで 留学経験はなく、参考書や問題集を中心に、 独り言とを使ってスピーキングの練習をし、超上級レベルの英語を習得したATSUさんの学習法は、参考になるだけでなく、同じわたしたち日本人に 大きな勇気とやる気を与えてくれます。 英語学習法が分からない、勉強しても伸びない、お金をかけずに英語をマスターしたいという方は、ぜひチェックしてみてください。 『ATSU 英語』YouTubeチャンネルは ・アメリカ文化に触れてみよう!『Hapa 英会話』 アメリカと日本のハーフのJun先生がフレンドリーかつ丁寧に英会話を教えてくれます。 授業形式で語られているため、例文や英語の字幕がテレビの英会話番組を見ているかのようでとてもわかりやすいです。 Jun先生が実際にアメリカで生活した経験をもとに 「生きた英語」を伝えてくれ、またことばの背景にあるアメリカの文化にも触れながらの英語学習は、 教科書では学べない実践的な英会話を学ぶのに最適です。 『Hapa 英会話』YouTubeチャンネルは ・毎日学習!『レイニー先生の留学英語』 レイニー先生こと日本人英会話講師の都倉伶奈さんから、留学で使える英会話を5分程度でカジュアルに学ぶことができます。 レイニー先生自身の海外留学経験をもとに 実践で使える英会話を学習でき、何よりもすばらしいのが 「毎日英語に少しでも触れてほしい」「継続は力なり」というポリシーのもと毎日動画をアップしていることです。 違う国の言葉である英語を習得するのはなかなか難しいですが、継続して毎日触れることでその壁は超えられるというメッセージが伝わってきます。 『レイニー先生の留学英語』YouTubeチャンネルは ・日本の観光で英会話!『ミカエラ』 カナダ出身で福岡在住のミカエラさんが、日本各地を観光しながら英会話を教えてくれます。 外国人であるミカエラさんから見た、 日本での体験や楽しかったことなどを紹介している動画なので、 英語以外にも楽しめる要素が満載です。 旅行に行き各地の観光をしながらの英語レッスンは、まるで旅番組を見ているような感覚になります。 英会話のスピードは少し早いのですが、 日本語字幕も表示されるので初心者でも楽しむことができるでしょう。 『ミカエラ』YouTubeチャンネルは ・3分間で英会話を身につけよう!『English Kickstart』 初心者向けにつくられた基本英語を中心とした英会話動画です。 日本語と英語の発音の違いや文法の違いをわかりやすく説明してくれます。 夫婦のテンポのよいやりとりから、実践的でリアルな英会話に触れることができます。 日本語字幕も大きくてわかりやすく、日本語と英語を交えての動画なので、ストレスなく楽しむことができるでしょう。 英語で日本のことを紹介するときに参考にしてみてください。 動画を使って学ぶことで、「私もこんな風に話せるようになりたいな」というモチベーションにもつながることでしょう。 英語でもスポーツでもなんでも、継続させるコツは「楽しむこと」です。 たまには机から離れて、Youtubeを使った動画学習を取り入れてみてください。 Please SHARE this article.

次の