桜 名前 意味。 「桜」の漢字の意味や成り立ち、音読み・訓読み・名のり・人名訓から、「桜」の漢字を使った女の子の名前例|名前を響きや読みから探す赤ちゃん名前辞典|完全無料の子供の名前決め・名付け支援サイト「 赤ちゃん命名ガイド」

「桜」の漢字の意味は?

桜 名前 意味

この記事の目次• 漢字一文字の『さくら』6選 漢字一文字の名前は、スッキリとまとまった印象を与えてくれます。 『さくら』と読む漢字、読ませる漢字をご紹介します。 『桜』『櫻』の由来 春の花を代表する『 桜』。 『さくら』という名前に使われる漢字の代表格ですね。 春生まれの女の子にはぴったりな名前です。 花言葉には、 「純潔」「優美な女性」「精神美」「心の美しさ」等があり、女の子の名前の由来として、生まれた季節を問わず名付けるのも良いですね。 また、観賞用の桜にちなみ、 「人を楽しませ、心を癒す存在」 という由来や、材木としての桜にちなみ 「欠かせない存在、大切な存在」 という由来で名付けるのも素敵な名前になるでしょう。 『 櫻』は『桜』の旧字体なので意味は変わりません。 画数にこだわりたい場合や、見た目の印象で選ぶ際に検討してはいかがでしょう。 (他にも、春にちなんだ名前を、「」で、詳しく紹介しています。 ) 『咲』の由来 『咲』は、通常『さ(く)』と読み、花のつぼみが開くことを意味します。 『笑』の古字でもあるため、『えみ』と名づける場合もありますが、正式な読み方ではありません。 また、白桃の中に『サクラ』という品種のものがあり、そこから『桃』と書いて『さくら』と読ませる名前もあって良いでしょう。 サクラは、白桃の中では遅い時期となる9月頃に旬を迎える、新しい品種です。 晩夏~初秋にかけて生まれた女の子の名前に相応しいかもしれませんね。 (他にも、夏・秋にちなんだ名前を、「」や「」で、詳しく紹介しています。 ) その他の『さくら』 『彩』『春』等、桜のシーズンを思わせる漢字を使い、『さくら』と読ませる名前。 珍しく、また個性的な印象を与えます。 春の桜にちなみ、 「人の心を和ませる女の子に」 「夢を咲かせる人生を!」 等との由来を持って名付けることができますね。 (他にも、漢字一文字の名前は、「」や「」でも、詳しく紹介しています。 ) 漢字二文字の『さくら』37選 漢字二文字の名前には、様々な意味・想いを込めることができます。 明るいイメージの名前 咲良・咲羅・咲蘭・咲藍・咲愛・咲来・咲笑・笑咲・更咲・早咲・咲空・咲新・沙咲・紗咲・佐咲・彩咲・咲彩・咲麗・小咲・咲倉・咲花・咲楽・咲春・咲晴・咲天 『咲』という漢字は、花が咲く様子から、明るいイメージの名前にぴったりです。 愛情を感じる名付けには相応しい漢字です! (他にも、漢字二文字の名前は、「」で、詳しく紹介しています。 ) [co-8] 漢字三文字の『さくら』17選 深い意味のある漢字を使った、三文字名前をご紹介します。 人との関わりを意味するこれらの漢字を使うことで、多くの人に愛されるという意味のある名前になりますね。 『幸』『来』は幸せの訪れを感じさせ、 『楽』は賑やかで心が躍るような雰囲気をイメージできます。 明るく楽しい雰囲気を自ら作り出す子、人の愛に恵まれる楽しい女の子、という由来で名付けるのも良いですね。 沙羅の木・沙羅双樹にちなんだ名前 沙久羅・沙香羅・沙羅愛・沙久愛・沙玖羅・沙空羅・沙宮羅・沙久羅・沙宮羅 初夏に、白色のキレイな花を咲かせる夏椿。 「愛らしい」という花言葉は、名付けの由来に最適です。 また、 『沙』には、 「より分けて悪いものを捨て、良いものを選ぶ」という意味があります。 本来、沙羅の木とは全くの別物ですが、日本の地では育たない植物であるため、沙羅の木を沙羅双樹として扱うことが多くあります。 沙羅の木に比べると非常に小さく、良い香りの花を咲かせる沙羅双樹。 聖なる木・無常の象徴とされる沙羅双樹から 「一瞬一瞬を大切に」という由来のある名前を付けるのも非常に魅力的です。 (他にも、三文字の名前を、「」でも、詳しく紹介しています。 ) 個性的な『さくら』30選 桜の花が咲く様子をイメージしながら、個性的な名前をご紹介します。 桜をイメージする名前 小桜・桃色・桜色・彩桜・咲桜・桜楽・桜満・桜愛・愛桜・恋桜・桜紅・淡桃・淡桜・淑桜・桜開・幸桜・桜倖・桜夢・華桜・晴桜・桜空・桜輝・春桜・綺桜・美桜・小咲・姫桜・乙桜・桜蘭・茶桜 どれも、通常では『さくら』と読まない名前ばかりです。 個性的な名前は珍しくない、今の時代だからこそ付けられる名前としていかがでしょう。 ただし、このような名前の場合には、 「桜の季節が大好きな両親のもとで、愛情豊かに育ってほしい」 「桜のようにしっかりと根を張って生きてほしい」 など、明確な由来を持って名付けることが大切です。

次の

桜の意味は 由来はどこからきている?

桜 名前 意味

「桜」を使った男の子の名前ランキングTOP10• 1位:桜太(おうた)・・豊かで大きな心を持ち力強く人生を歩んで欲しい(14画:凶)• 2位:桜大(おうた)・・広く大きな心を持ち力強く人生を歩んで欲しい(13画:特大吉)• 3位:桜翔(おうが/おと)・・自由にのびのび成長したくさんの人から愛される人(22画:凶)• 4位:桜斗(おうと/はると)・・おおらかで広い心を持ちたくさんの人から愛される人(14画:凶)• 5位:桜陽(おうひ/はるひ)・・人を元気づける明るさを持ちたくさんの人から愛される人(22画:凶)• 6位:桜真(おうま/はるま)・・嘘のない誠実な心を持ちたくさんの人から愛される人(20画:凶)• 7位:桜人(はると/さくらと)・・人を思いやる優しさを持ちたくさんの人から愛される人(12画:凶)• 8位:桜一郎(よういちろう)・・明るく朗らかでリーダーシップの取れる力強さを持つ人(20画:凶)• 9位:桜晴(おうせい)・・曇りのない澄んだ心を持ちたくさんの人から愛される人(22画:凶)• 10位:桜輝(おうき)・・いつでも輝きを失わない誰からも愛される人(25画:吉) 「桜」を使った女の子の名前ランキングTOP10 「桜」を使った女の子の名前ランキングTOP10• 1位:桜菜(おうな/さな)・・飾らない美しさを持った健康的な魅力がある人(21画:特大吉)• 2位:桜花(はるか/おうか)・・可憐で美しくたくさんの人から愛される人(17画:吉)• 3位:桜奈(はるな/さな)・・飾らない美しさを持ちたくさんの人から愛される人(18画:吉)• 4位:美桜(みおう/みお)・・容姿も心も美しいたくさんの人から愛される人(19画:凶)• 5位:桜愛(さな/さくら)・・飾らない美しさで多くの人から愛される人(23画:特大吉)• 6位:桜結(みゆ)・・人との結びつきを大切にする愛される人(22画:凶)• 7位:伊桜莉(いおり)・・人を和ませる美しさを持ち世界で活躍する人(26画:凶)• 8位:桜咲(さえ/さき)・・飾らない美しさと魅力的な笑顔を持つ人(19画:凶)• 9位:桜乃(はるの/ももの)・・内に秘めた強さと飾らない美しさのある人(12画:凶)• 10位:心桜(みお/こはる)・・人を思いやる優しさを持ち容姿も心も美しい人(14画:凶) 2文字編|「桜」が入った男の子の名前ランキングTOP25!意味も 2文字編|「桜」が入った男の子の名前ランキングTOP25!意味も 2文字編|「桜」が入った男の子の名前ランキングTOP25• 第25位:桜音(おと)・・人を楽しませることができ力強さのある人• 第24位:彩桜(あお)・・美しい心を持ち人を惹きつける魅力のある人• 第23位:壱桜(いっさ)・・自分の夢を叶えることができる力強さのある人• 第22位:桜亮(おうすけ)・・明るく朗らかで人を助けることのできる愛される人• 第21位:桜都(はると)・・人から注目されるような魅力を持ち誰からも愛される人• 第20位:桜晴(おうせい)・・曇りのない澄んだ心を持ちたくさんの人から愛される人• 第19位:桜杜(はると)・・力強く前進し実り多い人生を歩んで欲しい• 第18位:桜士(おうし)・・高い志を持ち力強く人生を歩んで欲しい• 第17位:桜哉(さくや)・・みずみずしい感性を持ち力強く人生を歩んで欲しい• 第16位:桜玖(さく)・・圧倒的な気高さを持ち力強く人生を歩んで欲しい• 第15位:桜真(おうま)・・嘘のない誠実な人柄でたくさんの人から愛される人• 第14位:桜葵(おうき)・・品格と落ち着きのある誰からも愛される人• 第13位:桜雅(おうが)・・気品があるたくさんの人から愛される人• 第12位:桜樹(おうき)・・素直にまっすぐに成長し力強く人生を歩んで欲しい• 第11位:桜生(おうき)・・日々いきいきとして力強く人生を歩んで欲しい• 第10位:桜陽(おうひ)・・人を元気づける明るさを持ったたくさんの人から愛される人• 第9位:桜介(おうすけ)・・人を助ける優しさを持ち誰からも愛される人• 第8位:桜仁(さくと)・・人を思いやる優しさを持ち誰からも愛される人• 第7位:吏桜(りお)・・人や社会に貢献して力強く人生を歩んで欲しい• 第6位:蓮桜(れお)・・すがすがしく穏やかで誰からも愛される人• 第5位:理桜(りお)・・物事を論理的に考えることができ力強く人生を歩める人• 第4位:桜斗(おうと/はると)・・おおらかで広い心を持ち力強く人生を歩んで欲しい• 第3位:桜翔(おうが)・・自由にのびのび成長し力強く人生を歩んで欲しい• 第2位:桜大(おうた)・・広い心を持ち力強く人生を歩んで欲しい• 第1位:桜太(おうた)・・豊かでおおらかな心を持ち誰からも愛される人 3文字編|「桜」が入った男の子の名前ランキングTOP25!意味も 3文字編|「桜」が入った男の子の名前ランキングTOP25!意味も 3文字編|「桜」が入った男の子の名前ランキングTOP25• 第25位:和桜樹(なおき)・・まっすぐ素直に成長し人との和を大切にできる愛される人• 第24位:成桜斗(なおと)・・おおらかで力強さがありなにかを成し遂げることができる人• 第23位:奏一桜(そういちろう)・・人を楽しませることができる誰からも愛される人• 第22位:桜太郎(さくたろう)・・明るく朗らかで豊かな心を持つ誰からも愛される人• 第21位:桜大郎(さくたろう)・・明るく朗らかで広い心を持った誰からも愛される人• 第20位:吏桜斗(りおと)・・おおらかで美しい心を持ち人や社会に貢献できる人• 第19位:玲桜斗(れおと)・・おおらかで澄んだ心を持った誰からも愛される人• 第18位:桜志郎(おうしろう)・・高い志を持ち明るく朗らかで人から愛される人• 第17位:桜仁郎(おうじろう)・・人を思いやる優しさと明るさを持ち多くの人から愛される人• 第16位:桜乃介(おうのすけ)・・内に秘めた力強さを持ち多くの人から愛される人• 第15位:桜一郎(よういちろう)・・明るく朗らかでリーダーシップを取り力強く人生を歩める人• 第14位:桜史朗(おうしろう)・・明朗活発で多くの人から慕われ愛される人• 第13位:玲桜也(れおな)・・澄んだ心を持ち多くの人から愛される人• 第12位:莉桜斗(りおと)・・おおらかで人を癒せる多くの人から愛される人• 第11位:碧桜伊(あおい)・・澄んだ美しい心を持ち誰からも愛される人• 第10位:桜士郎(おうしろう)・・高い志を持ち明るく朗らかで多くの人から愛される人• 第9位:理桜斗(りおと)・・おおらかで賢く聡明な誰からも愛される人• 第8位:蒼桜衣(あおい)・・健やかに成長し包容力がある誰からも愛される人• 第7位:凜桜斗(りおと)・・凛とした力強さを持つ誰からも愛される人• 第6位:桜一朗(おういちろう)・・明朗活発でリーダーシップがあり誰からも愛される人• 第5位:明桜生(あおい)・・明るくいきいきとして多くの人から愛される人• 第4位:葵桜衣(あおい)・・品格と落ち着き、包容力があり誰からも愛される人• 第3位:壱桜莉(いおり)・・人を癒して力強く人生を歩み夢を叶えて欲しい• 第2位:一桜里(いおり)・・力強さがあり何事も諦めないリーダーシップのある人• 第1位:伊桜吏(いおり)・・人や社会に貢献して多くの人から愛され世界で活躍する人 2文字編|「桜」が入った女の子の名前ランキングTOP25!意味も 2文字編|「桜」が入った女の子の名前ランキングTOP25!意味も 2文字編|「桜」が入った女の子の名前ランキングTOP25• 第25位:梓桜 あずさ ・・文才に恵まれ多くの人から愛される人• 第24位:月桜 るな ・・優しく穏やかな飾らない美しさを持った人• 第23位:桜唯 みゆ ・・光る個性を持ち自分自身を大切にする優美な人• 第22位:桜空 みく ・・広く大きな心を持ち多くの人から愛される人• 第21位:紫桜 しお ・・高貴な雰囲気のある誰からも愛される人• 第20位:桜音 りの/りおん ・・人を楽しませることができる多くの人から愛される人• 第19位:芽桜 めいさ ・・生命力にあふれ多くの人から愛される人• 第18位:奏桜 そら ・・人を楽しませることができ多くの人から愛される人• 第17位:桜陽 はるひ ・・人を元気づける明るさのある多くの人から愛される人• 第16位:來桜 らら ・・飾らない美しさを持ち幸運の多い人生を送って欲しい• 第15位:璃桜 りさ/りおう ・・澄んだ心を持ち飾らない美しさを持った多くの人から愛される人• 第14位:実桜 みお/みはる ・・飾らない美しさを持ち多くの人から愛される人• 第13位:桜乃 おうの ・・内に秘めた強さを持ち多くの人から愛される人• 第12位:萌桜 めいさ ・・生命力にあふれ飾らない美しさを持った多くの人から愛される人• 第11位:優桜 ゆさ ・・人を思いやる優しさを持ち多くの人から愛される人• 第10位:里桜 りさ/りおう ・・何事も諦めない強さと飾らない美しさを持った人• 第9位:彩桜 みさき ・・人を惹きつける魅力を持ち多くの人から愛される人• 第8位:心桜 みお/みはる ・・人を思いやる気持ちを持った多くの人から愛される人• 第7位:桜結 みゆ ・・人との結びつきを大切にする多くの人から愛される人• 第6位:凜桜 りさ/りおん ・・凛とした強さのある優美な人• 第5位:莉桜 りさ/りおん ・・飾らない美しさを持ち人を癒し和ませることができる人• 第4位:美桜 みお/みおう/みはる ・・飾らない美しさを持った誰からも愛される人• 第3位:紗桜 さら ・・上品でおしとやかで飾らない美しさを持った人• 第2位:桜花 はるか/おうか ・・可憐で美しく多くの人から愛される人• 第1位:咲桜 さくら ・・人を魅了する笑顔を持ち多くの人から愛される人 3文字編|「桜」が入った女の子の名前ランキングTOP25!意味も 3文字編|「桜」が入った女の子の名前ランキングTOP25!意味も 3文字編|「桜」が入った女の子の名前ランキングTOP25• 第25位:桜咲音 さくら ・・人を魅了する笑顔で楽しませることができ多くの人から愛される人• 第24位:桜玖蘭 さくら ・・気高さと華やかさのある優美な人• 第23位:愛桜葉 あおば ・・健やかに成長し飾らない美しさで多くの人から愛される人• 第22位:空桜望 あさみ ・・広い心と力強さがあり自分の夢を叶えられる人• 第21位:杏凜桜 ありさ ・・凛とした美しさと飾らない美しさを持ち実り多い人生を歩んで欲しい• 第20位:綺桜花 いろは ・・光るセンスを持ち優美さのある誰からも愛される人• 第19位:桜音葉 おとは ・・健やかに成長し人を楽しませることができる多くの人から愛される人• 第18位:佳桜里 かおり ・・外見も内面も美しく何事も諦めない強さを持った人• 第17位:伊桜莉 いおり ・・飾らない美しさで多くの人を癒し世界で活躍できる人• 第16位:愛衣桜 あいさ ・・人を包み込むような優しさを持ち誰からも愛される人• 第15位:杏桜彩 あおい ・・人を惹きつける飾らない美しさを持ち誰からも愛される人• 第14位:愛凜桜 ありさ ・・凛とした美しさと飾らない美しさを持ち多くの人から愛される人• 第13位:香桜里 かおり ・・人を惹きつける魅力を持ち何事も諦めない強さのある人• 第12位:衣桜里 いおり ・・人を包み込む優しさと何事も諦めない力強さを持った人• 第11位:愛桜彩 あおい ・・飾らない美しさで人を惹きつける魅力を持ち多くの人から愛される人• 第10位:咲桜莉 さおり ・・人を魅力する笑顔と飾らない美しさで多くの人から愛される人• 第9位:沙桜里 さおり ・・柔軟な対応力を持ち何事も諦めない強さを持った人• 第8位:紗桜莉 さおり ・・上品で飾らない美しさを持った人を癒すことができる人• 第7位:咲桜子 さくらこ ・・人を魅了する笑顔で多くの人から愛される人• 第6位:桜月輝 さつき ・・優しく穏やかで飾らない美しさを持ちいつでも輝いて見える人• 第5位:桜弥華 さやか ・・広い心を持ち華やかな雰囲気で多くの人から愛される人• 第4位:心桜里 しおり ・・人を思いやる優しさと何事も諦めない強さを持った人• 第3位:茉桜莉 まおり ・・飾らない美しさで人を癒し和ませることができる人• 第2位:舞桜美 まおみ ・・容姿も心も美しく優美で人を楽しませることができる人• 第1位:菜桜花 なおか ・・可憐で飾らない美しさを持ち健やかに成長して欲しい 「桜」が入った使わない方が良い名前9選 「桜」が入った使わない方が良い名前9選 「桜」が入った名前を持つ有名人10選• 大原櫻子(女性歌手)• 松井菜桜子(声優)• 宮乃崎桜子(作家)• 中村桜(声優)• 朝長美桜(HKT48)• 丹下桜(声優)• 鉄戸美桜(子役タレント)• 末永桜花(SKE48)• 椎名桜子(作家)• 小林万桜(タレント) 日本の代表的な花「桜」でイメージに合った名前をつけよう! 日本を代表する花である「桜」という漢字は花の名前を意味する漢字ですので、女の子の名前に使われれイメージが強いと思います。 しかし、さすが日本を代表する花!男の子の名前にも多く使われる漢字の1つです。 「桜」という漢字は、一般的には「さくら」という読み方がされていて、女の子の名前では「さくら」という読み方で使われることも多くあります。 他に「おう」「お」「よう」「はる」などの読み方で名前に使われています。 「桜」という漢字は美しさ、可愛らしさ、日本的、愛されるなど様々なイメージを持ちます。 これらのイメージや漢字の由来を活かせば、「桜」を使った男の子、女の子それぞれのステキな名前が見つかるはずです。 お子さんにぴったりの「桜」を使った名前が見つかりますように!•

次の

『桜隠し』の名前に隠された意味とは!本当の由来や起源となった地方はどこ?

桜 名前 意味

』と書かれていますが・・・縁起が悪い名前ではないかと気になっているのなら、桜(さくら)という名前を付けて、将来その子の人生で上手く行かなくなった事があれば名前のせいにしてしまう可能性が高いと思います。 @古くから桜は、諸行無常といった感覚にたとえられており、ぱっと咲き、さっと散る姿は はかない人生を投影する対象となった。 @江戸時代の国学者、本居宣長は「敷島の大和心を人問はば朝日に匂ふ山桜花」と詠み、桜が「もののあはれ」などと基調とする日本人の精神具体的な例えとみなした。 また、潔よさを人の模範と見て、江戸時代以降しばしば武士道のたとえにされてきた。 ただし、そのようにすぐに花が散ってしまう様は、家が長続きしないという想像を抱かせたため、意外と桜を家紋とした武家は少ない。 あらゆる流派の字画の計算方法に対応する無料の姓名鑑定。 赤ちゃんの命名、名付けにも。 一発で読めるし一目で性別もわかるし桜の花は美しいです。 花は散るから花の名前はよくないとよく聞きますが、そんなこと言い出したらキリがないと思うんです。 「花」や「樹」だっていつかは枯れるし、「人」もいつか必ず死ぬし、「海」も「雪」も「波」も荒れれば人の命を簡単に奪います。 「月」は太陽に照らされて見えているだけで自分自身で光を放つことは出来ないし、「星」だって最後には大爆発して消えるんですよ。 はるか 春花 まさき 正樹 はやと 隼人 ひろみ 広海 みゆき 美雪 みなみ 美波 はづき 葉月 せいや 星也 などなど。 縁起の悪い名前だなーなんて思いますか? 私はすごくいいと思います。 桜ちゃん。 桜さん。 どっちで呼んでも素敵です。 私は好きですよ。

次の