この app は 現在 お 住まい の 国 または 地域 では ご 利用 に なれ ませ ん。 [アプリ]FindShip

ついに解決! Google Play(Android)での「お住まいの国でご利用いただけません」について|タイ・バンコクの日本人向け携帯ショップ「YourMobile」のブログ

この app は 現在 お 住まい の 国 または 地域 では ご 利用 に なれ ませ ん

ドラクエウォーク(DQウォーク)のゲームアプリがダウンロードできないエラーが発生した場合の対応法をまとめてみました。 ) こちらの記事を参考にDQウォークのダウンロード手続きを進めてみてください。 「Appを利用できません」が表示される場合 もっとも多いエラーのタイプの一つが、「Appを利用できません」という表示が出てダウンロードできないというものです。 詳細メッセージには、 「このAppは現在お住いの国または地域ではご利用になれません」というものが表示ることが多い様です。 (その他のメッセージの場合もあります) ダウンロード画面へ飛んだ経路が、公式サイトのリンクからでこのタイプのエラーが発生した場合は、次の手順で解消することがあります。 検索窓に「ドラゴンクエストウォーク」と入力する• 表示される検索結果からDQウォークのページへ• ダウンロードを開始する。 DQウォークがiPhoneでダウンローができない場合の対処方法 機能制限を確認• 機能制限で インストールをオンにしていることを確認してください。 オフにしていると、アプリをインストールすることができません。 ネットワークの接続を確認 もし、モバイルデータ通信を使っている場合、App Storeにデータの使用を許可していることを確保してください。 画面をしたにスワイプし、App Storeをタップして、 wlanとモバイルデータ通信を選択してください。 日付と時刻の設定を確認 App Storeからアプリをダウンロードできない場合、日付と時刻が自動設定の状態であるかどうかを確認してください。 自動設定をオンにしてください。 App Storeサインアウトしてサインイン iPhoneの設定でいったんApp Storeのアカウントからサインアウトして、再度Apple IDとパスワードを入力してサインインしてください。 iTunesとApp Storeをタップしてください。 自分の Apple IDをタップして サインアウトを選択してください。 サインインしてください。 ネットワークをリセット iPhoneでアプリをダウンロードできない原因は、ネットワークに何か不具合があるかもしれないので、ネットワークをリセットすることで解消できるかもしれません。 不要なデータやアプリを削除してください。 その後もう一度ダウンロードを行ってください。 iPhoneを再起動 アプリをダウンロードできないだけではなく、iPhoneに何か不具合があるなら、ひとまずシャットダウンして再起動すると正常に起動する可能性があります。 最新のiOSバージョンに更新 毎回アップルが最新バージョンをリリースすることでいろんなバグを修正するので、アプリをダウンロードできない時に、iOSの更新を試してみてください。 参考: DQウォークがAndroidでダウンロードできない場合の対処法 安定した Wi-Fi 接続またはモバイルデータ接続があることを確認する まず、安定したインターネット接続があることを確認します。 Wi-Fi ネットワークに接続できるのであれば、接続します。 Wi-Fi にアクセスできない場合は、モバイルデータ接続が安定していることを確認します。 その後でもう一度ダウンロードをお試しください。 Play ストアのキャッシュとデータを削除する これにより、余分なデータがない状態でアプリを起動でき、問題が解決される場合があります。 端末の設定アプリ を開きます。 [ アプリと通知] [ アプリをすべて表示] をタップします。 下にスクロールして、 Google Play ストア をタップします。 [ ストレージ] [ キャッシュを削除] をタップします。 次に [ データを消去] をタップします。 Play ストアをもう一度開き、再度ダウンロードをお試しください。 端末を再起動する Play ストアのキャッシュとデータを削除してもダウンロードできない場合は、端末を再起動してください。 ポップアップ メニューが開くまで 電源ボタンを長押しします。 選択できる場合は、[ 電源を切る] または [ 再起動] をタップします。 必要に応じて、 電源ボタンを長押しして再び端末の電源を入れます。 参考:.

次の

apple tv +が再生でき…

この app は 現在 お 住まい の 国 または 地域 では ご 利用 に なれ ませ ん

App Storeに接続できない・繋らない App Storeを開こうとしたときに、「App Storeに接続できません」というエラーメッセージ表示され、接続できなくなりました。 その場合には、こちらの解決を参考にしてください。 方法 1:インターネットへの接続を確認する App Storeに接続してアプリをダウンロードしたり、アップデートしたりするため、インターネットへの接続が必要です。 なので、「App Storeに接続できません」といったようなメッセージが届く際、まずはインターネットへの接続を確認してみてください。 方法 2:システム状況を確認する Apple の「システム状況」ページにアクセスして、ご利用の国や地域でサービスの中断が起きていないか確認してください。 方法 3:デバイスを再起動する iPhoneには軽い不具合が発生した場合、再起動すれば、だいたい解決されます。 ですから、App Storeに接続できない不具合があっても、再起動を試してもいいです。 方法 4:正しい日付・時刻・時間帯に設定していることを確認する iPhoneで正しい日付・時刻・時間帯に設定できないなら、App Storeに接続できなくなります。 なので、その場合には、これらの設定をチェックして正確に設定してください。 設定 > 「日付と時刻」という順でタップして自動設定をオンにしてください。 そして、もし時刻を確認できない場合、これをオフにしてもう一度オンにしたらよろしいです。 方法 5:Apple IDをサインアウトし、もう一度サインインする AppleIDのサインイン状態でApp Storeに接続できない問題が発生したら、一度サインアウトして、もう一度サインインしましょう。 Step 1:設定 > iTunes StoreとApp Storeという順でタップしてください。 Step 2:自分のApple IDをタップします > 「サインアウト」をタップしてください。 Step 3:Apple IDをもう一度サインインします。 方法 6:App Store自体が不具合しているかどうかを確認する たまには、App Store自体には不具合が発生し、App Storeをアクセス・接続できないこともあります。 その場合には、Appleにお問い合わせてください。 App Storeの反応が遅い・遅延 App Storeの読み込みがすごく遅くて、反応も遅延したことがありませんか。 その場合、次の対策を参考して解決してみてください。 方法 3:一定的な空き容量を確保する iPhoneにはアプリをダウンロードしたり、アップデートしたりして、一定的な容量を消費しています。 なので、もし空き容量が不足になって、App Storeが遅くなります。 その時、iPhoneの容量を確保してください。 そして、もしデバイスには大切なデータを削除したくないなら、パソコンに移行して保存してみてください: 方法 4:App Storeを一度ログアウトして再度ログインする Step 1:設定 > iTunes StoreとApp Storeという順でタップしてください。 Step 2:自分のApple IDをタップします > 「サインアウト」をタップしてください。 Step 3:Apple IDをもう一度サインインします。 方法 5:iOSを最新バージョンにアップデートする デバイスのバージョンが最新ではない場合、App Storeの反応が遅延する可能性があります。 従って、デバイスのバージョンを最新にアップデートしてください。 設定 > 一般 > ソフトウェア・アップデートの順でiOSの最新バージョンに更新しましょう。 方法 6:アプリを削除してから再インストールする App Storeでアプリの更新・ダウンロードが遅い時、アプリを削除して再インストールしてみてください。 方法 7:iPhone・iPadを再起動する 方法 8:iPhone・iPadを初期化する 方法 9:Appleサポートセンターにお問い合わせください 3. App Storeにサインインできない iPhone・iPad・iPodでApp Storeを開いて、サインインできないケースもあります。 その場合どうすればよいのでしょうか。 次の記事では、この問題の解決策をご紹介します。 そして、もしMacパソコンでApp Storeにサインインできないなら、こちらの記事を参考にしてください:> 方法 1:ネットワークへの接続を確認する App Storeにサインインするには、ネットワークへの接続が必要です。 なので、もしApp Storeにサインインできないことが発生したら、まずはデバイスとネットワークの接続を確認してください。 方法 2:App Storeを一度ログアウトして再度ログインする Step 1:設定 > iTunes StoreとApp Storeという順でタップしてください。 Step 2:自分のApple IDをタップします > 「サインアウト」をタップしてください。 Step 3:Apple IDをもう一度サインインします。 方法 3:iPhoneを再起動する 方法 4:Appleにお問い合わせください 4. App Storeでアップデートが表示されない iOS 12にアップデートしてから、App Storeでアップデートが可能なアプリが表示されなくなって、アップデート覧に更新情報も表示されなくなりました。 その場合には、次の対策をご参照ください。 方法 1:アップデートボタンを10回以上連続でタップする これはアプリのアップデート情報が公開されているのに、App Storeに表示されていない場合、一番簡単に解決する方法です。 アップデートボタンを10回以上連続でタップしたら、キャッシュをクリアでき、アップデート情報が表示されます。 方法 2:デバイスバージョンを最新版にアップデートする 方法 3:バックグラウンドアプリをすべて終了させる 方法 4:デバイスを再起動する 5. App Storeでアプリをインストールできない iPhone・iPad・iPodでアプリをインストールしたいですが、App Storeのエラー、アプリ本体の不具合、デバイスのバグなどでインストールできなくなります。 その場合には、ここで、こちらの記事を参考にしてください: 6. App Storeから購入履歴を削除する iOS 12&iOS 11デバイスでApp Storeの購入履歴を人にバレないようにするため、どうすればよいのでしょうか。 ここで、App Storeから購入履歴を削除・非表示する方法を詳しくご紹介します。 iOS 11以前のバージョンでApp Storeから購入履歴を削除することができません。 Step 1:App Store画面に入る > アカウントをタップ > 購入済みをタップしてください。 Step 2:履歴を削除したいアプリを左へスライド > 非表示ボタンが表示されます。 これをタップしたら、App Storeから購入履歴を削除しました。 App Storeを日本語に戻す iOS 12にアップデートしてから、App Storeの表示言語は英語・中国語などに変化しました。 日本語に戻らないと、アプリのダウンロードやアップデート、また、App Storeのサービスを使えなくなって困っています。 そのようなことにあったら、ぜひ次の解決策を参考にしてください。 方法 1:iOSデバイス本体の言語設定に「日本語」を選ぶ 方法 2:App Storeにサインインし直す 方法 3:Apple IDの国または地域名設定に「日本」を選ぶ 具体的な解決策を参考にしたいなら、こちらの記事を参考にしてください: 8. App Storeが開かない Mac・iPhone・iPadなどでApp Storeが開かなく、機能もしていないことがありますか。 ここで、ただ3つの方法でこの問題を解決できます。 ここで、MacでApp Storeが開かない問題を説明します。 方法 1:「日付と時刻の設定」をチェックします。 方法 2:シリアル番号をチェックします。 方法 3:証明書のキャッシュをリセットしてから再起動してください。 Step 1:Finder が選択された状態でMac画面の上部にあるメニューから、「移動」 > 「フォルダへ移動」の順でクリックします。 db」および「ocspcache. db」というラベルが付いたファイルをゴミ箱にドラッグします。 Step 3:入力画面が表示されたら、管理者のパスワードを入力します。 Step 4:コンピュータを再起動してから、App Store への接続をあらためて試してください。 ご希望のアイテムは現在日本のStoreではご利用いただけません ちゃんとストアにあったはずのiOSアプリにアクセスしたところ、「アイテムを利用できません。 ご希望のアイテムは、現在日本の Store ではご利用いただけません。 」というダイアログが出て、アクセスできなくなります。 その場合には、どうすればよいのでしょうか。 ここで、もっとも有効な方法 - 「App Storeにサインインし直す」をご紹介します。 Step 1:設定 > iTunes StoreとApp Storeという順でタップしてください。 Step 2:自分のApple IDをタップします > 「サインアウト」をタップしてください。 Step 3:Apple IDをもう一度サインインします。 このApple IDはApp Storeで使用されたことがありません Mac、またはiデバイスでApp Storeをサインインしようとした時、「このApple IDはApp Storeで使用されたことがありません」という趣旨のエラーもといアラートが出てしまいました。 その場合には、次の対策をご参照ください。 方法 1:パスワードの入力間違いか確認する 方法 2:クレジットカードを登録する クレジットカードを登録しないと、App Storeをサインインする際、「このApple IDはApp Storeで使用されたことがありません」エラー・バグが表示されます。 なので、この問題が発生したら、エラー画面の指示に従って、クレジットカードを登録してください。 「このappはApp Storeで入手できなきなりました」エラー App Storeでアプリをダウンロードしようとすると、「このappはApp Storeで入手できなきなりました」というエラー・バグメッセージが表示され、入手できなくなりました。 その場合には、ここでの解決策をご参考ください。 方法 1:iPhoneの空き容量を確認する 方法 2:ネットワークをオフにしてからオンにする 方法 3:高速なWiFiに接続してみる 方法 4:iPhoneを再起動する 方法 5:App Storeをログインし直す 12. 「このアイテムは利用できなくなりました」エラー App Storeで新しくLINE&ゲームアプリをインストールしようとした際や、アップデートしようとした際に「このアイテムは利用できなくなりました」と表示されてインストールもアップデートもできないという問題が発生したことはありますでしょうか。 この問題の原因について、次の2つと考えられます: 1. アクセスが集中している 2. App Store側の問題 では、ここで、この問題に悩んでいる方に、いつくかの有効な方法をご紹介します。 方法 1:時間が経てば解消される 方法 2:App側にお問い合わせください 13. 「あなたのApp Storeはロックされます」バグ あなたも、Apple Storeを名乗る「あなたのApp Storeはロックされます」というようなフィッシングメールが届きますか。 もしこのようなメールが届いたら、何もタップしないで、返信もしないでください。 そして、もしこのようなメールを見破れたいなら、こちらの記事を参考にしてください: まとめ 以上はApp Storeは利用中、よく発生した12つの不具合・エラー・バグです。 いかがでしたか。 もしあなたもバージョンアップ、機種変更などをしてから、上述の問題があったら、せひこの記事を参考にしてください。 そして、もしiOS 12の情報をもっと知りたいなら、ぜひ次の関連記事を参考にしてください。

次の

この曲は現在、この国または地域では入手…

この app は 現在 お 住まい の 国 または 地域 では ご 利用 に なれ ませ ん

少し詳しく説明しましょう。 1の場合は、 言い換えるとアップ主が指定した以外の国(この場合は日本)では見れないようにしたということです。 特に商業放送の場合、 権利者は国ごとで異なることが少なくないため、限られた国向けのライセンスしか持たないアップ主であれば、 権利の及ばない国には動画を配信できないことになります。 また権利関係の怪しい動画の場合、 C国で違法とは言えない動画がJ国では著作権違反になり訴えられる可能性があります。 そんな 危険を避けるためにJ国では動画を見れないように指定する場合でしょう。 2の場合は、たとえば A国では適法な桃色めいた動画はJ国では違法となるため、アップ主があえて指定していなくても YouTubeのほうで気を利かせて 動画を見れないようにする、ということが考えられます。 見れないYouTube動画を見られる国があることはわかりました。 しかし、わざわざ数分の動画を見るためだけに韓国や台湾に旅行するのは現実的ではありません。 そこで 利用するのがIPアドレスの偽装です。 「偽装」というのはいささか人聞きが悪い言葉ですが、たとえば日本に直接通販してくれない荷物を代わりに購入して転送してくれる通販代行業者のように、 視聴制限のない国のIPアドレスを経由して動画のデータを転送する方法です。 YouTubeの視聴制限は、どこからのアクセスなのかを、動画データのリクエストのIPアドレスから得られる地域データによって行われています。 したがってYouTubeの手に渡るIPアドレスが視聴可能な地域のものでありさえすれば、ブロックされることなく動画を見られるようになるというわけです。 スマホでYouTubeの 地域制限を解除して動画を見るには、やはり プロキシサーバを利用することになります。 お勧めはiPhoneでもAndroidでも利用できる TunnelBear VPNです。 無料で使えるのは月に500MBまでという制限はありますが、月に数回程度YouTubeの ブロック動画を見るために利用するだけなら十分なデータ量でしょう。 また、全面的に無料だったり格安だったりするプロキシサービスでは、ユーザーデータを他者に販売される可能性がありますが、 TunnelBear VPNは個人情報のデータを取らないことをポリシーに謳っており、これらのプロキシサービスに比べると 比較的安心できます。 YouTube動画が地域制限によって見れない場合の対応方法は以上です。 プロキシを利用してIPアドレスを偽装することで地域制限を回避して動画を見られますし、プロキシを上手に利用することで、なんらかの危険を感じるサイトへのアクセスの際に、あなたのIPアドレスを隠蔽することも可能です。 ですが プロキシの利用はいいことばかりでもありません。 プロキシサーバ経由でデータをやりとりする以上、どうしても 接続速度は遲くなってしまいます。 またプロキシサービス側で、 プロクシ経由のデータを収集される危険性もあります。 そこまでいかずとも、あなたの IPアドレスなどの情報を第三者に販売されることも考えられます。 こうした メリット、デメリットを考え合わせ、うまくプロキシと付き合って、 楽しいYouTubeライフをお送りください。

次の