お願いマッスルキャラ。 2Dbattle

2Dbattle

お願いマッスルキャラ

マッスルを島に勧誘する方法 離島ツアーに参加する 離島ツアーに参加して、島にいるどうぶつを勧誘しよう。 ツアーでどうぶつと出会う場合は、自分の島に売り土地がある時に限定される。 そのため、マッスルを探して勧誘する場合は、事前に売り土地を出しておこう。 キャンプサイトで勧誘する 島にキャンプサイトがある場合、マッスルが島にやってくる場合がある。 キャンプサイトにきたら、勧誘するセリフが出てくるまで何回も話しかける必要がある。 マッスルを勧誘後、たぬきちに移住の相談をしよう。 住民を引っ越しさせる 離島やキャンプサイトでマッスルを勧誘するには、島に土地を用意しなければならない。 ただし、島に住める住民の人数は10人までと決まっているため、事前に10人以下にする必要がある。 そのため、離島ツアーやキャンプサイトで勧誘したい場合、事前に住民を1人以上引っ越しさせよう。 売り土地があるとたぬきちが勧誘する 住民の引越し後、売り土地が何日もある状態だと、たぬきちが勝手にどうぶつを招待してしまう。 たぬきちが勧誘すると土地が売却され、ランダムにどうぶつが引っ越してくるため、売り土地は早めに埋めよう。 マッスルの親密度を上げる方法 毎日話しかける 毎日マッスルに話しかけると親密度が上がる。 話しかける回数は1日1回でも問題ないが、日によって話す内容が変わるため、何度話しかけても楽しめる。 プレゼントを渡す マッスルにプレゼントを渡して親密度を上げよう。 住民の性格や好みに合わせてプレゼントすると、服を着てくれたり部屋に飾ってくれる。 ただし、雑草や空き缶などのゴミを渡すと親密度を下げる原因になるため、気をつけて渡そう。 ラッピングすると親密度が上昇する プレゼントをタヌキ商店で購入できるラッピングペーパーで包装すると、より親密度が上がる。 そのため、マッスルにプレゼントを渡す場合はペーパーに包んで渡してみよう。 手紙を送る 飛行場にあるメッセージカードを使って、手紙を送ろう。 カードのデザインは豊富にあり期間限定のデザインもあるため、マッスルに自分の思いを伝えたい時に使おう。 また、ポケットにあるアイテムも同封できるので、一緒に送ってみるのも良い。 お願いを聞く 稀に、住民から「〜をしてほしい」や「虫、魚を取ってきてほしい」とお願いされる場合がある。 お願いを叶えると親密度が上がるため必ず実行しよう。 誕生日にプレゼントを贈る 誕生日にプレゼントを渡すと親密度が上がる。 住民の誕生日は掲示板でお知らせが出るため、こまめに確認しよう。 また、当日になるとしずえの放送でお知らせしてくれる。 病気の時にお見舞いする 稀に、住民から「〜の具合が悪いからお見舞いに行ってあげて」を言われるので、薬を持って家に行こう。 薬を渡すと元気になり、翌日には外に出てくるため忘れずにお見舞いしよう。

次の

【Song】ダンベル何キロ持てる? / お願いマッスル [2019]

お願いマッスルキャラ

女子たちが筋トレを頑張るという趣旨の作品だが、 テーマだけならクソつまらなさそうな内容なのに これがとても面白いアニメで俺も辛い日々の楽しみになっている。 トレーニングというのは言わば「自分との闘い」なのである。 そしてその「自分との闘い」というのが 俺は大っ嫌いなのである。 は?なんで自分と戦わないといけないの?自分とは仲良くしよ? みたいな。 だから俺はトレーニングの類が全般的に嫌いなのだ。 今度Abemaで一挙再放送も決定しているらしい。 このアニメで筋トレを始めた人間も多数いる模様だ。 まさかのアニメオタク一斉筋トレ時代の到来である。 さて、そんなアニメの人気を後押ししている要因の一つが このやたらとクセになるテーマ曲『お願いマッスル』であると言える。 こちらのバージョンのMVでは筋肉アイドルの才木玲佳さんと ボディビルダーの横川尚隆さんが出演している。 仕上がってるよ!仕上がってるよ!むしろ 仕上がりすぎだよ! 曲を歌っているのは劇中の主人公、紗倉ひびきと 彼女が歌謡ジムのトレーナー、街雄鳴造の名義だ。 紗倉ひびきの声優はファイルーズあいさんという方で、 俺は名前を存じ上げておらず「紗倉ひびき(ファイルーズあい)」 というクレジットを最初に見て どっちがキャラ名か分からなかった。 紗倉ひびきは劇中ではモテたい痩せたいという目的で トレーニングジムに通う事になり、トレーナーの街雄鳴造と出会う。 ちなみに街雄鳴造のCVである石川界人さんは有名だ。 しかしこの街雄鳴造というキャラ、爽やかイケメンの顔でありながら 顔から下がガチムチマッチョというギャップに脳の処理が追い付かない。 そんな2人の掛け合いで進行するこのOPテーマ『お願いマッスル』。 「お願い しマッスル」という寒いダジャレになる事態は避けられたが、 曲のタイトル以上に物凄いアニメソングに仕上がっている。 トレーナーの街雄鳴造による合いの手が この曲のトレーニング感を引き出しているわけだが、 下地としてはやはり10年少し前に流行した 「 ビリーズ・ブートキャンプ」の存在はデカイ。 リズミカルな音楽に乗せて男性の掛け声が入る事で、 自然と体を動かしたくなる仕組みになっている。 そして音楽はディスコ仕立てのダンス・ミュージックなわけだが これはtrfの『Overnight Sensation 〜時代はあなたに委ねてる〜』と 似た構造で、非常に良く考えられた作り込み方だ。 21世紀のアニソンの中には90年代小室サウンドの影響を受けたものが 結構見られるのだけど、小室の曲の中でも洋楽テイストが強い この曲を意識させるアニソンは意外にも珍しい部類じゃないかな。 そして歌詞の韻の踏み方。 最近はラップ以外のポップスでも韻を踏む曲が増えてきたようだが、 この曲もしっかりその部分を抑えてある。 またファイルーズあいさんの表現力も豊かで、 その辺りの要素も絡んで大変に中毒性が高い楽曲に仕上がっている。 ちなみにこのアニメ、EDテーマの『マッチョアネーム?』も なかなかにクセになる曲に仕上がっている。 街雄鳴造さんが色んな筋肉の名前を教えてくれるという 勉強にもなる一曲だ。 ちなみにこれも別バージョンのMVが存在する。 マッチョな保育士さん ! が出演しているクセが凄いMV。 なんでも石川界人さんのファンらしい。 このED曲の方はバックトラックが数年前に流行ったEDM仕立てだ。 OP曲で筋トレした後、ED曲でクールダウン出来る仕組みってわけだ。 ただED曲も最後の辺りに 速いテンポが襲ってくるから気を付けろ! というわけでまさかアニメから筋トレブームが起こるとは、 いやはや本当に令和は何が起こるか分からない時代だねぇ。 しかしNHKの『おかあさんといっしょ』にも 今年から「たいそうのおねえさん」の役名が登場したし、 女性の筋トレというのは時代が求めているのかもしれない。 主人公が色黒のツッコミキャラというのも意外性がある。 従来のアニメだとその枠は取り巻きが担いがちだったんだけどね。 さらにその主人公がサブキャラのお色気路線を メタ的にツッコむという構図も効果的だった。 これが令和か。 あとこの曲の本質的なメッセージって、 サビ後のフレーズにある 「頑張るあなたは美しい!」 のセリフにあると思うんよねぇ。 努力と言うのはそれだけで尊いものなのだろうか? ここは意見が分かれる部分だと思うが、 特に今の時代はどうしても「結果」こそが注目されやすいとも言える。 かくいう俺自身もどちらかというと「 結果主義」寄りである。 結果的に自分が思い描いていた通りにならなかったのだとしたら、 それは 努力の「方向」と「量」が適切ではなかったのだと思っている。 だがこのアニメソングは「頑張る姿」そのものが美しいと褒め讃える。 結果的に目標に到達しなかったとしても頑張るという姿自体に 価値があるという事なのだろうか。 うーん、難しい…。 だが、結果に関わらず努力そのものを礼賛する事は この競争社会を生き抜くための「癒し」であるのかもしれない。 そんな視点からも一石を投じる話題のアニメソング。 俺も結果は出ないかもしれないが、筋トレでもやってみようかな。 少なくとも俺にそんな考えをちょっとでも生んでくれただけでも このアニメは大きな役割を果たしてくれているのかもしれない。 ま、とりあえず俺は体調を回復させないといけないので、 その後に体力を取り戻すためのトレーニングをしてみよっかなー。 【採点】 ・筋トレブーム到来 30点 ・中毒性の高いOP 30点 ・ためになるED 20点 ・頑張る姿が美しい 1点 81点.

次の

【野原ひろし】働きマッスル【お願いマッスル替え歌】FULL [ニコニコあっぷる]

お願いマッスルキャラ

「演奏してみた」カテゴリランキングで最高で1位を記録しました。 投稿者メッセージ(動画説明文より) アニソン合唱団 Chor Gnosina(コール・グノーシナ)です。 きれてるよ! 『お願いマッスル』は、テレビアニメ『ダンベル何キロ持てる?』のオープニング曲。 タイトルからお察しのとおり、筋肉の、筋肉による、筋肉のためのアニメです。 この曲を、男声四部合唱とピアノ伴奏のアレンジで熱唱。 NHKの合唱コンクールばりのいい声で「お願いマッスル、めっちゃもてたーい」を歌いあげます。 ハーモニーの無駄遣い……とツッコミたくなるほどのイケボです。 映像も凝っていて、合唱隊の筋トレ動画が挟み込まれています。 腕立て伏せをしたり、ウエイトマシンを使ったりして、マッスルを育てます。 そして、最高の笑顔で「サイドチェストー! 」を見せてくれます。 めっちゃ楽しそうです。 ハイレベルな歌声に心をつかまれた人も多く、「もっと評価されるべき」との声がたくさん寄せられています。 視聴者コメント もっと評価されるべき いい声過ぎて草 まじ美声なんだがwww 笑いがとまらんww 何だろう、なぜ俺は涙を流しているんだ? 文/高橋ホイコ 外部サイト.

次の