ライン の 写真 を 保存。 【アルバム整理】LINEで写真を保存している人は知っておきたい3つの制限とその対策

LINEで送られてきた写真・動画の保存期間と保存場所はどこ?

ライン の 写真 を 保存

こんにちは。 『ペコ』です。 本日のテーマはこちらについて。 『LINE アルバム(写真)をパソコンに保存する方法とPC 版LINE でアルバムを作成する方法』 スマートフォンで写真を撮る人が増えたとはいえ まだまだデジカメも大活躍。 特に写真が趣味の方の場合 『デジカメで撮った選りすぐりの写真を 簡単にLINEに移動できたらな~』 と考えている方は多いですよね。 また その逆にスマホで撮った写真を パソコンに移動して編集したいと思っている方も たくさんいると思います。 そこで活躍するのが LINE アルバムです! LINEのアルバム機能を使えば 簡単にスマホとパソコンの画像を 行き来させることができますよ。 そこで今回は LINE アルバムを通して スマホで撮った写真をパソコンに保存する方法と パソコンからLINE アルバムを作る方法を ご紹介していきたいと思います! スポンサーリンク LINEアルバムの写真をパソコンで保存する方法 それではさっそく、 LINE アルバムの写真を パソコン版LINE から保存する方法を ご紹介します。 まずはLINEを起動して友達一覧から パソコンに保存したい写真を含むアルバムを 共有している友達をクリックして トーク画面を開きましょう。 トーク画面の左上の 相手のプロフィール画像の右側にある 『ノートを見る』というアイコンを クリックします。 少し見づらいのですが カーソルを重ねると色が変わって 見やすくなりますよ。 『アルバム』をクリックして アルバム一覧を表示しましょう。 保存したい画像を含む アルバムのタイトルをクリックします。 画像をクリックすると 画像が拡大表示されてしまうので注意! 保存したい画像の上に カーソルを重ねると 画像をチェックできるようになります。 保存したい画像の チェックマークをクリックして すべて選択しましょう。 選択できたら 上部に表示された『ダウンロード』を クリックします。 保存先のフォルダを開いて 『フォルダーの選択』をクリックしましょう。 ダウンロードが終わると このような表示になり、 パソコンへの画像の保存が完了します。 保存先のフォルダを確認してみると このようにアルバムの名前で 画像が保存されています。 PC版LINEでアルバムを作成する方法 続いては パソコン版LINE でアルバムを作成する方法を ご紹介していきますね。 保存する方法を参考に アルバムを作成したい友達のノートから アルバムを表示させて、 『+アルバム作成』をクリックします。 アルバム作成画面に移動したら まずはアルバム名を入力しておきましょう。 アルバム名が決まったら 左下の『+』をクリックして 画像を投稿していきますよ。 登録したい画像をクリックして選択したら 『開く』をクリックします。 画像が仮投稿できました! また『+』をクリックすれば 続けて画像を登録することができますよ。 すべての画像が登録できたら 『投稿』をクリックしてみましょう。 アルバムが作成できました! スマホで確認してみるとこの通り。 ちゃんとアルバムが作成できていますね。 関連記事: まとめ 今まで画像の移動のたびに Bluetoothを使ったりメールで送ったり USBコードで接続したり… 不便な思いをしてきた方も いるのではないでしょうか。 LINEのお友達に画像を送るなら LINEアルバムをぜひ活用してみてくださいね!.

次の

【アルバム整理】LINEで写真を保存している人は知っておきたい3つの制限とその対策

ライン の 写真 を 保存

LINEで受信した写真を端末に保存する方法 LINEのトークで受信した画像は、スマホ本体に1点ずつ個別に、あるいは選択して一括で保存することができます。 1点ずつ個別に保存する 保存したい写真を全画面表示してダウンロードボタン[ ]をタップ トーク画面で保存する写真をタップして全画面表示します。 あとは、右下のダウンロードボタン[ ]をタップすると端末へのダウンロードが完了します。 複数選択して一括で保存する LINEのトークで送受信された写真は、選択して一括ダウンロードできます。 iOS版LINEの場合 iOS版LINEであれば、トークルーム右上のメニューボタン[ ]から[写真・動画]をタップします。 [選択]をタップして写真を選択し、ダウンロードボタン[ ]をタップ(iOS/Android版共通) その後の操作は、iOS/Android版いずれも共通です。 右上の[選択]ボタンをタップし、保存したい写真を選択。 右下にあるダウンロードボタン[ ]をタップすれば保存完了です。 LINEで写真を保存しても通知されない(バレない) LINEのトークルームにある写真や動画を端末にダウンロードしても、 同じトークルームの友達(相手)やグループメンバーに通知されることはありません。 タイムラインやアルバムなどからのダウンロードでも同様に通知されません。 気兼ねなく保存して大丈夫です。 保存した写真は「Pictures」内の「LINE」フォルダに格納される 保存した写真は、「Pictures」といった"いかにも画像が入っていそうな"フォルダの配下にある「LINE」フォルダに格納されています。 LINEからダウンロードした写真は、この[LINE]フォルダ内に保存されます。 PCと同じ要領のファイル管理に慣れているのであれば、ギャラリー系アプリよりファイルアプリのほうが写真を見つけ出しやすいかもしれません。 写真を保存できないのは保存期間があるから トークで送受信された写真には保存期間が設けられており、その期限を過ぎると端末への保存もできなくなってしまいます。 LINEは 写真の保存期限を公表しておらず、端末に保存した写真がいつ保存期限を迎えてしまうかは不明です。 写真によって保存期限が異なるため、たとえば1カ月前の写真の保存期限は過ぎてしまったけど2カ月前の写真は保存期限を過ぎていない、ということもあります。 なお、 トークで受信した写真はLINEアルバムやLINE Keepに保存しておけば、保存期限の制限が設けられていないため、半永久的に保存できます。 写真や動画の保存期限については、下記の記事で詳しく解説しています。

次の

LINEの写真をダウンロード・保存する方法

ライン の 写真 を 保存

最近は、友達や家族とのコミュニケーションツールとして、LINEを使う人が多いですね。 飲み会や結婚式、旅行など、大人数で集まったときの写真を共有する際にも、LINEは便利! スマホやパソコンで送りたい写真を選択して「送信」ボタンを押すだけで共有完了です。 でも、意外と困るのが受け取り側。 トークで流れてきた大量の写真を、1枚1枚保存するのは、少し面倒ですよね・・・。 2、写真が表示されても何も選択せず(ここがポイント!)、画面右下の「保存」をタップ。 3、送信日時順に写真が一覧表示されるので、保存したい写真にチェックを入れる(全選択は、画面右上、アカウント名の横にあるチェック)。 チェックが完了したら、 画面右下の「端末」をタップして、保存する。 4、「画像が保存されました」と表示されれば、保存完了。 端末の戻るボタンで、トーク画面へ戻ります。 アルバムで共有された写真の一括保存 「アルバム」で共有された写真は「写真」には表示されないので、アルバムごとに保存する必要があります。 1、トーク画面右上の「V」マークをタップし、さらに「アルバム」をタップ。 2、写真を保存したいアルバムを選んでタップ。 3、画面左上のアルバム名をタップし、表示されるメニューから「保存」をタップ。 以降、上記「写真」の3~4と同じ。 なお、これらの方法で保存できる画像は、写真が共有された後、保存期間内に表示されたものだけです。 保存期間や「アルバム」の使い方については、の記事で確認ください。 これからのシーズンは、お子さんの卒業式や入学式、会社の歓送迎会、お花見パーティなど、人と集まり写真を撮る機会が多くなります。 ぜひこの方法を覚えて、共有してもらった画像をスムーズに保存しましょう。

次の