あら りんご。 青森りんご専門店「あら、りんご。」がオープン!スイーツやお酒も【神戸】

あらりんご(神戸三宮)が大人気!メニューの一番人気は何?

あら りんご

さん skoj1019 がシェアした投稿 - 2019年 5月月27日午前2時07分PDT 青森りんご専門店『a la ringo(あら、りんご。 )』は2019年5月18日にオープンしたばかりのお店です。 住所:兵庫県神戸市中央区下山手通3-10-1 TRSXビル 1・2F 電話番号:078-334-1105 営業時間:10:00~20:00 季節ごとに、旬な品種のりんごやスイーツなどが販売されるということで注目を集めています。 あらりんご 神戸三宮 の人気メニューはこちら! こちらが、あらりんごで一番人気の りんごのソーダです。 神戸三宮 オープンしたばかりのりんご専門店に行ってました。 カフェだと思ったらイートインだった罠。 一番人気はりんごのソーダみたいでした。 底にりんごのゼリーが入ってて美味しかったです。 あとりんごジャムと焼きりんごを買いました。 食べすぎました — 紫 mimurashaki.

次の

あら、りんご。 (a la ringo)

あら りんご

林檎好きさん集合!トアロード沿いに「あらりんご」 青森のリンゴにフォーカスしたユニークな特化型店舗 a la ringo。 1年通して林檎を楽しめて季節によって旬な品種のりんごが用意されていて、2階にはイートインスペースになっているのでゆっくりとカフェも楽しめます。 トアロードの新店舗「あら、りんご。 2019年冬の限定メニューはリンゴのクランブルなどなど。 ナチュラルでお洒落な外観 トアロードの中心地にオープンした「 あら、りんご。 」 a la ringoを運営する株式会社ワールド・ワンは「土佐清水ワールド」など神戸三宮ではお馴染みの飲食店の会社です。 「青森のリンゴ」と一口にいっても種類が豊富にあるので、どの品種が"食べ時"かなかなか分からないですよね。 「あら、りんご」では季節季節で旬の林檎が提供されるので、いままさに"食べ時"の新鮮な林檎を楽しめます。 ユニークな企画として今後「りんごの木のシェアオーナー リンゴの1口オーナー的な 」も用意されているそうです。 りんご好きさんもそうでない人にもオススメの「 あら、りんご」さんでした。 」への実際の行き方を紹介しています。 是非参考にしてみてください。 公式サイト 「あら、りんご。 」は、青森のりんごを使ったスイーツと生果のお店です。 りんごの栽培技術は、青森が世界一。 きちんとていねいに作られたりんごの味の濃さ、みずみずしさは一度食べると他のりんごに戻れなくなるほど。 青森ではりんごはとっても身近で、食べ方もさまざまです。 欧州でもりんごはメジャーで、毎日の食事に根付いています。 そんなりんごの本場をヒントに、青森のりんごが引き立つスイーツをお作りしています。 また、1年を通してその時に一番おいしいりんごを、青森から直送しています。 新鮮なりんごを使ったスイーツや生果を取りそろえてお待ちしています。 地元に人に分かりやすくいうとライブハウス「神戸VARIT」・ローソンの前です。 道を登ればすぐに人気カフェ「プレイスコウベ」 そのまま道を下ればイタリアン「terzo」、人気ベーカリー「ルディマンシュ」「アラカンパーニュ」などがあります。

次の

あらりんご(神戸三宮)が大人気!メニューの一番人気は何?

あら りんご

林檎好きさん集合!トアロード沿いに「あらりんご」 青森のリンゴにフォーカスしたユニークな特化型店舗 a la ringo。 1年通して林檎を楽しめて季節によって旬な品種のりんごが用意されていて、2階にはイートインスペースになっているのでゆっくりとカフェも楽しめます。 トアロードの新店舗「あら、りんご。 2019年冬の限定メニューはリンゴのクランブルなどなど。 ナチュラルでお洒落な外観 トアロードの中心地にオープンした「 あら、りんご。 」 a la ringoを運営する株式会社ワールド・ワンは「土佐清水ワールド」など神戸三宮ではお馴染みの飲食店の会社です。 「青森のリンゴ」と一口にいっても種類が豊富にあるので、どの品種が"食べ時"かなかなか分からないですよね。 「あら、りんご」では季節季節で旬の林檎が提供されるので、いままさに"食べ時"の新鮮な林檎を楽しめます。 ユニークな企画として今後「りんごの木のシェアオーナー リンゴの1口オーナー的な 」も用意されているそうです。 りんご好きさんもそうでない人にもオススメの「 あら、りんご」さんでした。 」への実際の行き方を紹介しています。 是非参考にしてみてください。 公式サイト 「あら、りんご。 」は、青森のりんごを使ったスイーツと生果のお店です。 りんごの栽培技術は、青森が世界一。 きちんとていねいに作られたりんごの味の濃さ、みずみずしさは一度食べると他のりんごに戻れなくなるほど。 青森ではりんごはとっても身近で、食べ方もさまざまです。 欧州でもりんごはメジャーで、毎日の食事に根付いています。 そんなりんごの本場をヒントに、青森のりんごが引き立つスイーツをお作りしています。 また、1年を通してその時に一番おいしいりんごを、青森から直送しています。 新鮮なりんごを使ったスイーツや生果を取りそろえてお待ちしています。 地元に人に分かりやすくいうとライブハウス「神戸VARIT」・ローソンの前です。 道を登ればすぐに人気カフェ「プレイスコウベ」 そのまま道を下ればイタリアン「terzo」、人気ベーカリー「ルディマンシュ」「アラカンパーニュ」などがあります。

次の