ジャグラー 解析。 【解析・設定差】6号機 新台ジャグラー SアイムジャグラーEX 最新情報 変更点

マイジャグラー4 解析攻略・プレミア・ボーナス確率・小役確率・ブドウ確率・チェリー確率・機械割・打ち方・設定判別・ガックン・天井・立ち回り

ジャグラー 解析

コンテンツ• 1ゲームおきの公正な抽選なのか? 結論はまずありえません。 既定の公表値通りのボーナス確率で抽選していると 機械割で90%を下回ったり800G以上が理論値の10倍程度に なる事はあり得ないのです。 実機データから集計した結果を記事にしていますので そちらもご覧ください。 こちらで実機の機械割が見れます。 公表値の機械割は設定1で95%程度ですが 90%を下回っており、回せば回すほど収束するはずですが大きな乖離があります。 こちらの記事では実機の800G以降のハマリ割合が見れます。 理論値を大きく超えて800G以上のハマリが発生しており 1Gおきの公正な抽選はあり得ないのです。 こちらの記事では数学的に完全確率か実機データから検証してみました。 ある意味想像通りですが、驚くべき結果が出ています。 -スポンサーリンク- 乱数周期はどのように制御されているのか? 乱数は意図的に当たりやすい時と当たらない時に分けられて結果が偏るように出来るていると実機データからも考えられます。 北電子は4号機の時に乱数の制御について特許を申請しており5号機も類似するか同様の仕組みが考えられます。 特許は結果的に取得できていないようですが、この特許についてはで詳細に述べられています。 抽選イメージ図(以下画像はより転載) 上記の図のように乱数のはずれ領域が減少してボーナスが結果的に発生しやすくなります。 この点は当たりやすくなるので全く問題ありませんが、問題は下記です。 予定の出率より多くなっていると「 乱数幅を増加変更」、つまり 当たりにくく なっていると考えられます。 5号機ジャグラーに同じ仕組みが付与されているかわかりませんがメーカーとしてはこのようなノウハウを持っている事は間違いがないのです。 ジャグラーの乱数周期を攻略する方法はあるのか? ジャグラーの筐体を見ても、もちろん「現在低確率」などそういう機能はありません。 しかし、フローにもあるように「出玉率」つまり差枚数で制御されていると思われます。 この点は実機データから考察する記事を書いていますのでこちらもぜひご覧いただきたいと思います。 こちらの記事で紹介していますが、ある一定の差枚数以上に到達すると、設定が無い限り平均して一定の差枚数に抑えられている状態がわかります。 例えばマイジャグラー3の設定4のレンジは8,000回転で3,000枚程度出ますが 最終的な差枚数は1,650枚に平均で落ち着いています。 つまり、一定の差枚数に到達した場合、設定が無い限りそこでやめる事で ハマりの乱数を回避する事が可能になります。 どこまで出るのかの計算方法も上記の記事で詳細を記載していますので是非ごらんください。 ジャグラーの連荘の乱数周期を攻略する方法はあるのか? 先ほどはハマリの回避の方法を記載しました。 しかし、あなたもそうだと思いますが、どこから連荘するのかを知りたいですよね? どこから連荘するかを正確に測る方法はありませんがBIGが連荘するときにはいくつか条件があります。 これは設定判別が出来る必要があります。 設定別に放出可能な枚数はコチラの記事で紹介しています。 設定5や設定6などよっぽど設定が良ければ起こりえますが 設定3が蔓延している現状では、一度連荘するとハマリの後にしか連荘は発生しません。 また、中間設定以下は前回の連荘から3,000G程掛かる事も多く設定がよっぽど良くなさそうな場合は充分に待って 例えばREGに偏っている後などが結果が出ます。 -スポンサーリンク- まとめ 乱数周期が差枚数により制御されているであろうことを ここでは記載しました。 またハマリを回避するためには一定の差枚数に到達した後に 止める事をお伝えしました。 一番難しいのは今から連荘する台に座る事です。 これは以下の条件が整っていないと出来ません。 ・設定判別が出来る ・現在の差枚数が分かる ・前回の連荘との間隔が分かる 現実的に設定5以上は空きませんので、 設定4の確率を大きく超えている台が 2,000枚以上出て、差枚数0枚近くまで落ちている台を狙うと 最初は良いと思います。 今まで連荘しなかった台も、連荘するときは簡単に連荘するようになります。 この方法を是非試してみてください。 まずはこのグラフを見てください。 このグラフはアイムジャグラーの設定3です。 経験上ジャグラーの連荘するときは2種類の状態があります。 しかし、どこから上がるかはわかりません。 恐らく経験上ある程度ランダムなのか条件があると思います。 そのため、相場で言う「 ラインブレイク」を使います。 「 ラインブレイク」はトレンドラインを突破してトレンドが逆転する事ですが、ジャグラーでも同様の事が起きます。 ジャグラーはサンプルグラフの緑色のラインを 突破した後しか絶対に上昇しません。 逆に言えば 突破すると設定が許す枚数までは上昇します。 よくある事は緑色のラインで止められますので、その際は即やめて構いません。 もう一度はまります。 つまりたまたまハマリ台を打っていて、連荘した際に、 緑色のラインで止められたらハマリ継続と思ってよいという意味です。 (高設定なら別ですが) 主に中間設定でジャグラーの乱数周期を攻略するためには「 ラインブレイク」後の台のみを狙います。 安全な止め時は、強い連荘を引けた直後です。 概ね2回連続で連荘に入る事が多いのでその際に100ゲームでやめてよいです。 また、REGが連荘に絡んだ場合は、REGのコインが無くなったらやめます。 止める時はボンカレー打法を忘れずに行いましょうw管理人は効果あると思ってます。 はこちらです。 相場のラインブレイクはただのシグナルですが、ジャグラーではとてつもなく使えます! 是非、この方法をマスターして夕方からのジャグラーでお小遣いを稼いでくださいね。 最後までご覧いただきありがとうございました。 よろしければこのサイトをシェアしていただければ幸い.

次の

ファンキージャグラー 設定差まとめ|解析 設定判別 ツール ぶどう ガックン

ジャグラー 解析

ジャグラーの攻略法を暴露 私のジャグラー攻略法は主にこの2つですね。 高設定狙い• 高設定っぽい台のハイエナ 履歴打ち 状況に応じて立ち回りを変えています。 絶対に勝てる攻略法なんてこの世に存在しないので、愚直に高設定を狙うだけですね。 それだけで月5万円~10万円程度なら誰でも狙えます。 【暴露】ジャグラーの攻略法は設定狙いが基本 ジャグラーの真の攻略法は「高設定狙い」以外あり得ません。 これはジャグラー以外の機種でも同じことが言えますね。 パチスロは低設定を打ち続ければ、収支はマイナス方向に収束していきます。 逆に高設定を打ち続ければ、収支は必ずプラス方向に収束していきます。 これがパチスロにおいての絶対的な「原理原則」です。 嘘だと思うなら低設定を打ち続けてみるといいですよー。 必ず長期的に見たら負けますので。 理屈は単純なんですよ。 ただ、実際にそれを実行することが難しいんですよね。 なぜなら、ジャグラーに高設定を使っている優良店には「プロ」や「ライバル」が大勢いるからです。 狙い台を絞ることも決して簡単なことではありません。 ですから、ジャグラーを正しく攻略するためには「泥臭い努力」が最終的には物を言います。 楽して攻略はあり得ませんね。 なお、この辺りの話は「」をご覧ください。 具体的なジャグラーの立ち回り方について解説していますので。 【暴露】ジャグラーを攻略するならハイエナがおすすめ ジャグラーを攻略するならハイエナ 履歴打ち がおすすめです。 というのも、ぶっちゃけ朝からジャグラーを攻める旨味ってあまりないんですよね…。 確実に設定6が眠っている状況ならまだしも、 設定4or5狙いで朝から攻めるのは効率的な戦略とは言えません。 ハイスペックな機種 バジリスク絆や番長3など であれば朝一から攻めるのもありですが、ジャグラーの場合は機械割がそこまで高くないですからね。 ハイリスク低リターンなんですよ。 ですから、効率よくサクッとジャグラーで勝ちたいならハイエナしましょう。 実際に私のジャグラー収支の大半はハイエナです。 「朝一に座った台が高設定だった 一発ツモ 」 なんて事は数えられるくらいで、殆どは泥臭いハイエナで高設定をもぎ取っていますね。 ジャグラーで効率的にハイエナするコツは「」で詳しく解説していますので参考にしてください。 ジャグラー攻略でハイエナするデメリット ジャグラーは 「朝一から攻めないと高設定が空かないのでは??」と言った意見もあると思います。 確かにその通りで、ジャグラーをハイエナしようと徘徊していても、 「高設定が全く空かずに時間だけが流れてしまう・・・」といった状況になることもあります。 待てる人=ハイエナ向き• 待てない人=朝一高設定狙い といった感じだと思います。 【暴露】ジャグラーの間違った攻略法に要注意 ジャグラーは詐欺まがいの攻略法が蔓延しているので気を付けてください。 例えば、 「絶対勝てる攻略法を教えます!」 「強制的にぺからせる方法 直撃打法 を教えます!」 「ジャグラーは当たりやすい回転数 ゾーン があります!」 などですね。 言うまでもありませんが、ジャグラーはAタイプなので、 毎ゲームレバーオン時に大当たり抽選を行っています。 ですから、当たりやすいゾーンなんて当然ありません。 強制的に大当たりを直撃させることがもし本当にできたら、それは犯罪です。 おそらくゴトまがいの危険な攻略法なので手を出さない方が無難です。 騙さないように気を付けてましょう。 関連記事>> ジャグラーの攻略法を暴露|まとめ いかがでしたでしょうか。 ここまで、私が普段行っているジャグラー攻略法を暴露してきました。 暴露内容まとめ• ジャグラーの攻略法はハイエナが効率的• 直撃打法・ゾーン狙い 回転数狙い は誤った攻略法 ジャグラーの正しい攻略法は「高設定狙い」一択です。 高設定を打つためにはどうすればいいのか。 そのために自分が何をすればいいのか。 じっくりと考えていきましょう。 落ち着いて行動すれば、自ずとジャグラーで勝てるようになっているはずです。 なお、ジャグラーの具体的な攻略手順に関しては「」で詳しく解説しているので参考にしてください。 【PR】有料Noteでノウハウを公開中です このブログの他に「note」というプラットフォームでスロットのノウハウを公開しています。 「スロットで本気で稼ぎたい」「負け組から脱出したい」と本気で考えている人のみ購入して下さい。 スロットは正しい知識のもと立ち回らなければ絶対に勝てません。 楽して稼ごうと思ったらそれこそパチンコ店の思う壺です。 本気でスロットで稼ぎたい方だけ参考にして下さい。

次の

マイジャグラー4 解析攻略・プレミア・ボーナス確率・小役確率・ブドウ確率・チェリー確率・機械割・打ち方・設定判別・ガックン・天井・立ち回り

ジャグラー 解析

||||| マイジャグラー4の解析・攻略 -ボーナス確率・打ち方・設定判別・立ち回り- スポンサーリンク• (GOGO! が動いて回る!?GOGO! 7% 96. 68% 97. 35% 設定2 97. 9% 98. 99% 99. 71% 設定3 99. 9% 101. 04% 101. 98% 設定4 102. 8% 103. 94% 105. 13% 設定5 105. 3% 106. 55% 110. 93% 設定6 109. 4% 110. 62% 112. 94G 設定2 35. 20G 設定3 35. 41G 設定4 35. 57G 設定5 35. 80G 設定6 36. 左リールにはBAR図柄が2つあるので、交互に狙ってチェリーをフォローしつつ、フルウェイトで消化する打ち方がオススメです。 左リールの枠内にチェリーが停止したらボーナスとの重複当選のチャンスです。 なお、出現時はBIGボーナスとの重複当選が確定となります。 ちなみに マイジャグラー4のBAR揃いは、どちらか一方の中段チェリーを取りこぼした時に揃えられる特殊フラグです。 44% 100% 100% 設定2 5. 65% 設定3 5. 77% 設定4 5. 93% 設定5 6. 22% 設定6 6. 6 マイジャグラー4 主な設定差・設定判別要素 マイジャグラー4は、主に以下の確率に設定差が設けられています。 これらの数値を参考にしてしていきましょう。 5 マイジャグラー4は REGボーナス確率に大きな設定差が存在します。 設定6と設定1では、REGボーナス確率に1. 79倍の設定差があり、かなり強力な設定判別要素となります。 REGボーナス確率に着目すると設定の高低、場合によっては 設定6看破の大きな手がかりになります。 5 : 1 設定2 1. 3 : 1 設定3 1. 3 : 1 設定4 1. 1 : 1 設定5 1. 1 : 1 設定6 1 : 1 特に マイジャグラー4の設定6を看破するうえで重要になってくるのがBR比率(BIGとREGの出現割合)です。 高設定になるほどREGボーナス比率が高くなり、 設定6はBR比率=1:1となるので設定6の看破材料として活用できます。 2 マイジャグラー4は 単独REGボーナス確率に大きな設定差があり、 設定6と設定1で2. 00倍の設定差が存在します。 単独REGボーナス確率は設定判別には欠かせない判別要素と言えます。 13 マイジャグラー4は 通常時のブドウ確率と角チェリー確率にも段階的に設定差が設けられています。 0付近を推移するようなら設定6の期待が高まります。 角チェリー確率の設定差はそれほど大きくないので補助的に活用しましょう。 40倍の設定差。 マイジャグラー4 朝一のガックンチェック は設定変更されると、朝一の1G目にリールが「ブルッ」と震えます。 いわゆる、リールの 「ガックン」と呼ばれる挙動です。 マイジャグラー4も設定変更後、1G目はリールがブレるので ガックンチェックは有効です。 で設定変更か設定据え置きか判別できる場合もあるので、朝一の立ち回りにお役立てください。 ただし、店側があらかじめ1G回しておくなどの対策が取られているホールもあるので、 ガックンしない=据え置き確定とはならない点には注意しましょう。 マイジャグラー4 朝一のBGM変化による設定変更判別 マイジャグラー4は ボーナス終了後、100G以内のゾロ目G数でBIGが成立するとスペシャルBGMが流れます。 しかし、設定変更されるとBGMの変化条件もリセットされ、100G以内にBIGが当選してもBGMは変化しません。 よって朝一、 前日のヤメG数と合わせて100G以内のゾロ目G数でBIGが当選してBGMが変化すれば据え置き濃厚、変化しなければ設定変更濃厚となります。 ・ヤメ時 いつヤメてもOK。 マイジャグラー4の立ち回り マイジャグラー4は、これまでのと同じようにボーナス出現率を参考にした立ち回りでOKです。 今作のマイジャグラー4は 設定6の機械割が109. 4%、設定5の機械割が105. 3%、設定4の機械割が102. 8%と、高設定域の機械割が甘めに設定されているので設定4,5,6を確実に投入していることが重要だと思います。 フル攻略で打てば設定6の機械割が112. 48%にまで跳ね上がり、ジャグラーシリーズでもトップクラスで破格のスペックとなります。 逆に、マイジャグラー4の設定1はの中でもワースト1の機械割(=95. 7%)なので絶対に打たされないように注意が必要です。 マイジャグラー4をする場合は、以下の設定差や設定判別要素を参考にして立ち回りましょう。 3 上記の数値はマイジャグラー4の設定6の理論値データなので、設定6看破材料として参考にしてみてください。 総合的に判断して、 これらの確率を満たすような挙動を示したら設定6の期待が高まります。 特に、高設定ほどREG出現率が高いので REG確率に着目した台選び、立ち回りがセオリーだと思います。 また、マイジャグラー4はが有効なので、朝一から立ち回るときは活用しましょう。 スポンサーリンク.

次の