トイレ 黒ずみ 重曹。 トイレタンクの掃除は重曹でピカピカに!クエン酸もあると便利!

トイレの黒ずみが気になる!カンタン掃除方法と予防の仕方を教えて!

トイレ 黒ずみ 重曹

トイレは汚れやすい場所だからこそ、できるだけ清潔に保ちたいですよね?黄ばみや、黒ずみ、臭いなどの悩みを解決してくれるのが重曹とクエン酸でトイレを掃除することです。 この記事では、重曹とクエン酸を使ったトイレの掃除方法を紹介します。 トイレの黄ばみや、黒ずみは、できれば見たくないですよね? 毎日使うのでトイレは、キレイな方が気持ちがいいものです。 また、キレイで清潔なトイレは運気も上がるという話もよく耳にしますよね? トイレの気になる臭いや、汚れを落とすのは、 重曹とクエン酸を使った掃除がオススメです。 弱アルカリ性の重曹は、 トイレの黒カビやぬめりを撃退し消臭効果もあります。 酸性のクエン酸は、除菌、抗菌効果あります。 重曹とクエン酸を合わせて掃除に使えば、トイレ特有の汚れを根こそぎ落とせます。 今回は、 今すぐ実践したくなるトイレを掃除する方法や、トイレの臭いを消す方法について紹介します。 人にも環境にも優しいナチュラル系洗剤として、もう知らない方はいませんよね? トイレ掃除に限らず汚れが落ちる原理は、 その汚れと反対の性質を持つ洗剤で中和して、分解し汚れがキレイに落ちます。 重曹とクエン酸の両方を使うことで、酸性とアルカリ性の混ざったトイレの複合汚れも落とせるんです。 【トイレの掃除】酸性汚れには弱アルカリ性の「重曹」がいい理由• 弱アルカリ性の為、酸性の汚れ(便器、タンク内の黒カビやぬめり)に強い• 粒子が細かく水に溶けにくいいため、クレンザー 研磨作用 として使える• 重曹はアンモニア臭を中和し、消臭効果がある 【トイレの掃除】アルカリ性汚れには酸性の「クエン酸」がいい理由• 酸性の為、アルカリ性の汚れ(水垢、尿石)に強い• クエン酸は除菌、抗菌効果がある 【トイレの掃除】重曹とクエン酸をトイレ掃除に使う方法• お酢はトイレの水垢や、黄ばみなどのアルカリ性の汚れに強い成分があり、 雑菌やカビの繁殖をおさえたり、消臭作用もあるのでトイレ掃除には最適な材料の 1つです。 ただし、お酢にも様々な種類があり、掃除に向いてないお酢もあります。 リンゴ酢などの果実を使っている物や、 すし酢など他の調味料が混ざっているものは、掃除に使うのは避けましょう。 掃除に向いているお酢は、 「穀物酢」や「ホワイトビネガー」です。 関連記事• 【トイレの掃除】市販トイレ洗剤やブラシや消臭剤のオススメを紹介 今回は、重曹とクエン酸を使ったトイレの掃除方法を紹介してきましたが、市販のトイレ洗剤やブラシ、消臭剤もたくさん販売されているので気になりませんか? ほっとラインが厳選したオススメの商品を紹介します。 これから一人暮らしをされる方や、新婚さんにもぜひ参考にしていただければ嬉しいです。 【トイレの掃除】市販のオススメのトイレ用洗剤を3選 【1】花王/トイレマジックリン 中性洗剤なので、普段のトイレ掃除に使えます。 ミントの香りのする、これ 1本でトイレのそうじも消臭もできるクリーナーです。 温水洗浄便座にも使え、ボトルを逆さまにしても使えるスプレーです。 関連記事• 【トイレの掃除】キレイなトイレを維持するには日々の習慣が大切! キレイに掃除したトイレも、毎日使うとすぐに汚れてしまいます。 できるだけキレイな状態を保つことができれば、掃除もとてもラクになります。 今日から試して欲しい 3つの習慣をまとめました。 どれも時間のかからないことなので、できるものからチャレンジしてみてくださいね。 【トイレの掃除】男性へお願いごとをしてキレイに保ちましょう! 男性には、 できるだけ座ってして使用してもらうようにしましょう。 立ったまま使ってしまうと、飛び散った尿が床や壁などを汚してしまうので、協力してもらえるといいですね。 【トイレの掃除】タイミングをみて簡単掃除してキレイに保ちましょう! トイレを使った後に、簡単に拭き掃除するだけでも随分汚れ方が違ってきます。 トイレ用拭き取りクリーナーや、トイレ掃除用のタオルなどを使いやすい場所に置き、 掃除しやすい環境を整えておくのがポイントです。 毎回は面倒…という場合は毎朝や毎晩など、自分や家族に負担がない程度に、習慣づけておくといいですね。 関連記事• 自分でトイレ掃除するのが面倒なら業者に依頼するのがオススメ! 今回は、 今すぐ実践したくなるトイレを掃除する方法や、トイレの臭いを消す方法について紹介しました。 これらの方法でも落とせない汚れがある時には、 プロの業者のトイレクリーニングを利用するのがオススメですよ。 長年蓄積した汚れは落ちにくなっていますし、 細かい場所の黒ずみは自分で掃除するのは大変です。 一度プロの技術でキレイにしてもらうと、その後の掃除も簡単になるだけでなくキレイになったトイレは維持しやすくなります。 トイレクリーニングのプロに聞いたところ、 年に1度の頻度でプロのトイレクリーニングを依頼すると頑固な汚れをためることなく、 キレイなトイレをキープできるそうです。 日々の掃除だけでは落としきれない汚れを、プロの技でスッキリ落としてもらいましょう。 になる料金の相場は、 7,000円~10,000円程度です。 トイレクリーニングをプロに依頼する場合、業者選びも迷うところですよね。 いくつかの業者を比較してみて、気に入った業者に依頼しましょう。

次の

トイレの黒ずみには重曹!効率の良い掃除の仕方!

トイレ 黒ずみ 重曹

トイレの黒ずみの正体、黒ずみがつく原因 では、最初になぜトイレの便器は黒ずみが発生してしまうのでしょうか。 実はあのトイレの黒ずみの原因は、カビや雑菌、ホコリなどの集合体です。 色々ごった煮の、闇鍋ならぬ闇トイレ状態な訳ですね。 定期的に掃除をしていれば黒ずむことはないのですが、毎日トイレを掃除するのはかなり面倒です。 ついつい掃除をサボってしまって、気が付いたときにはとんでもないことになっていることがよくあります。 いつか掃除しようと思いつつ、「また今度でいっか」なんて思っているうちに、どんどん汚れは悪化してしまいます。 トイレの黒ずみを取る方法 では、トイレにできてしまった黒ずみはどうしたら良いのでしょうか。 さっそく黒ずみの取り方、掃除の仕方をご説明します。 こすって完了 その後、一度流してからブラシなどで黒ずみをこすって黒ずみを落としてください。 これで完了です。 一度流してからでないと、トイレットペーパーがボロボロになってしまい、ブラシの隙間に入ってしまうので注意してください。 クエン酸でも黒ずみは落とせる? 実は、ちょっとした黒ずみであれば、クエン酸を使って黒ずみを落とすこともできます。 クエン酸というのは、みかんやレモンなどの柑橘系のフルーツに含まれている酸のひとつです。 大きなデパートやホームセンターにいけば、パウダー状のものや液状のものが売っています。 パウダー状のものは、水に溶いてペースト状にすれば黒ずんでいる部分に塗って使うことができます。 少し放置すればもう落ちてる、なんてことも。 クエン酸の詳しい使い方については『』に書いておきました。 待って、リンク先だけあればこの記事いらないじゃんとか言わないで。 全体的に汚い場合 全体的に黒ずんでいる場合は、クエン酸に加えて重曹も使ってみましょう。 パウダー状の重曹を便器全体に振りまき、クエン酸をその上から撒いてブラシで擦っていきましょう。 たくさん泡が立つようになりますが、無害なものなので安心してください。 というか、むしろ、発生した炭酸ガスが良い役割をするらしいですよ。 この方法なら、有害がガスが発生することもないので、洗剤などの化学薬品は極力使いたいないという人にはおすすめです。 ちなみに重曹には消臭殺菌作用があるので、一石二鳥ですね。 あ、余計な薬品をまぜると余計なものが発生するかもなので気をつけてくださいね。 黒ずみがつかないようにするためには? ここまでは、黒ずみの落とし方をご紹介しました。 しかし、どうせなら黒ずまないように予防しておきたいものです。 そこで、簡単にできるトイレの黒ずみ予防もご紹介します。 やはり一番簡単なのは、洗浄剤を使うこと。 タンクの上に置くタイプや、便器に直接貼りつけるジェルタイプのものもあります。 わざわざ、洗浄剤を購入するのはちょっと、、、という方には、便器に落とすときに使う 洗剤を定期的に撒くことをオススメします。 洗浄剤よりは手間がかかってしまいますが、黒ずみの予防には十分な効果があります。 また、実は空気中のホコリや湿気の黒ずみの原因になることがあります。 なので、1日に一度は換気扇を回したり、ドアを開けたりするなどして換気を心がけましょう。 重曹をタンクに入れておくのも効果的 トイレタンクの中には、大量の水が常に入っています。 このトイレタンクにカビや雑菌が繁殖してしまうと、黒ずみの原因になることがあります。 そうならないために、トイレタンクの中に重曹を大さじ1杯入れておきましょう。 そうしておくことで、トイレタンクの中でのカビや雑菌を防ぐだけでなく、水を流すたびに、便器を重曹入りの水が綺麗にしてくれます。 トイレの使用頻度にもよりますが、2、3日に一度は重曹を入れるようにしてみましょう。 注意点 『金属製のたわしやヤスリを使う』という説明を聞くことがありますが、使わないようにしましょう。 硬いたわしで削ると、便器の表面に目では確認できない小さな傷を作ってしまうことになります。 その傷にカビや雑菌が入り込み、より頑固な黒ずみが誕生してしまうんなんてことにもなりかねません。 便器のコーティングを剥がしてしまうと、より汚れ易くなってしまいます。 自分では、なかなか落とせない黒ずみや汚れができてしまったら、思い切ってプロの方にお願いしてみるのも一つの手です。 手遅れにしか見えない酷い汚れを綺麗にしてしまうのがプロなのです。 プロによるトイレクリーニングは必要? みなさん、もうトイレの黒ずみを落とす方法は、分かりましたよね。 でも、 プロによるトイレのクリーニングがあるって、知ってました? お掃除のプロによるトイレクリーニングのメリットとは何でしょう。 それも交えながら、プロによる意見をご紹介します。 最後に「ユアマイスター」では、のプロに「」と聞いてみました。 たくさんのプロの方の意見の中から、一部を紹介させていただきます。 毎日お掃除してるならあまり必要ないかも知れません。 そんなプロの声を「」に集めました。 自分でお掃除するときも、ハウスクリーニングをお願いするときも、役に立つこと間違いなしです! まとめ ついついサボりがちなトイレ掃除。 ふと気がついたら黒ずみがすごいことになっていた、なんてことも。 しかし、1日に一度はトイレを使いますよね?朝から汚いトイレなんて見たくないものです。 洗剤や重曹、クエン酸などを使って手入れをすれば常にきれいな状態を維持できます。 気持ちよくトイレタイムを迎えるためにも、たとえめんどくさくても、定期的に掃除するようにしましょう。

次の

【トイレの床タイルの掃除方法】黒ずみ&黄ばみ汚れの落とし方を徹底解説!!

トイレ 黒ずみ 重曹

トイレの臭いの原因は? トイレの臭いの原因。 気になりますよね? 雑菌が原因だとはわかりますが、どこに雑菌が入るのでしょうか。 その場所を突き止め、徹底的に掃除していく必要があります。 尿石 もっとも代表的な要因として考えられるのが『尿石』です。 これは、尿に含まれる物質が、カルシウムなどと結合して石のようになり、アルカリ性の汚れになります。 これを放置しておくと、便器の裏の黄ばみの原因となります。 壁 トイレの臭い=アンモニア臭=尿は便器の外、床、壁に付いてます。 ここを重点的に掃除することによって、臭いの元となる汚れは改善されていきます。 アンモニア トイレの掃除と向き合う中で、どうしても付きまとってくるのは、アンモニアだと思います。 特にアンモニアがたまるところは、便器の縁の部分です。 そこを徹底的に掃除することで、臭いの元を対策できます。 重曹の粒子でトイレ便器の汚れを削り落とせ 重曹は、水に溶けにくいという性質があります。 用意するもの ・重曹 ・トイレブラシ 手順 1. 便器全体に振りかけましょう。 トイレブラシでこする 重曹がたっぷりかかった便器をブラシでどんどん擦ります。 思ったより落ちないぞ、と思ったら、ちょっと時間をおいてから、もう一度チャレンジしてみてください!時間をおくことで、汚れが落ちやすくなるはずです。 それでも落ちない汚れには? 重曹を使っても落ちない場合は、やはり、市販の洗剤を使ってみるのが良いです。 その場合は、カビキラーなどの強力な洗剤を使ってみるのをおすすめします。 また重曹は弱アルカリ性のため、アルカリ性の 「水垢」や 「黄ばみ」を落とすことは、なかなか出来ません。 そういった際は、 「クエン酸」などの酸性のものを使って汚れ落としをするようにしましょう! クエン酸を使った落とし方に関しては、「」を参考にしてみてください。 重曹にアロマオイルをちょっと。 オリジナルな消臭剤を作ろう 重曹はなんと、普段のお手入れにも役に立つんです。 重曹は消臭効果があるため、粉のままの重曹を消臭剤として利用することができます。 重曹を用いた消臭剤の作り方を紹介しますね。 用意するもの ・口の部分が大きい容器 ・重曹 ・アロマオイル 手 順 1. 口の部分が大きな器に重曹をたっぷりと入れる 空気に触れる部分が多いほど、消臭効果は強くなります。 なるべく口の部分が大きな器に入れましょう。 アロマオイルを2滴ほど垂らす お手洗いに置けば、ニオイ対策になります。 「ニオイがとれなくなってきたな」と感じたら、作り直しましょう。 アロマオイルって、種類が豊富でどれを買えばいいのかわからなくなりますよね…。 こちらは、アロマランプにも使用することができます。 香りも、19種類と豊富。 臭いの原因となっている汚れはしっかり落とさなければなりません! ユアマイスターでは、トイレクリーニングのプロに「」と聞いてみました。 床や壁などもしっかり洗浄、除菌を致しましょう。 おそらく解決すると思います。 便器の中を掃除しても臭いが残っている時には、便座を外してお掃除してみるとよいみたいですね。 また、便器周りだけでなく、床、壁などが臭っている場合もあるので、トイレ全体をしっかりお掃除することが大切です。 「ユアマイスター」では、もっとたくさんのプロに、他にもいろいろな疑問に答えてもらっています。 そんなプロの声を「」に集めました。 自分でお掃除するときも、ハウスクリーニングをお願いするときも、役に立つこと間違いなしです! まとめ 重曹を使ったトイレ掃除はいかがでしたか? どんな場所のお掃除にも有効活用できる重曹。 まさに万能アイテムと呼ぶにふさわしい活躍を見せてくれますね。 重曹が消臭にも使えるなんて、驚きです。 「こんなにいろんな場面に使えるなんて…!」と重曹のことが気になって仕方がないアナタのために、ここでとっておきの記事をご紹介します。 これを読めばトイレだけでなく、家中が重曹だけでキレイになっちゃいますよ〜! 12箇所のキレイを写真でドドンと紹介した記事は読み応えたっぷりなので、ぜひチェックしてみてくださいね!.

次の