大阪市立大学 レベル。 大阪市立大学の評判と偏差値【同志社大学と同格に扱われることが多い】

同志社大学は高学歴か?入試のレベルはどのくらい?

大阪市立大学 レベル

大阪に住んでますが、大阪市立大学はかなりマイナーな大学です。 現役ですんなりどこかの大学に入ったりした人なら知らない人も多いかもしれません。 大阪の人間ですら知らない人も多いです。 阪大は知ってるけど市大は知らない人が大多数だと思います。 校風やイメージにしても華やかな同志社と立命館に比べ、なんとなく野暮ったい感じがします。 逆に同志社と立命館は全国的に知名度の高い大学です。 特に立命館は抜群の知名度です。 入試の難易度で言えば、科目数が違うので比較しにくいですが、同志社と立命館のほうが確実に難しいでしょう。 京大阪大落ちで同志社立命館に行くという人は多いかもしれませんが、市大を目指していて同志社立命館に行くという人はいないです。 所詮、そんなところです。 大阪市立大学は同志社や立命館と比べると 学力的には劣るレベルの学生が多いですが、 それなりに勉強をしないと入れないでしょう。 もし文系で立命館と大阪市立に合格すれば、 立命館に行くのが常識のある家庭の子息の 判断です。 ありえませんが慶応大学と 横浜国立大学にダブル合格すれば慶応大学に 行くのが普通であるように。 大阪市立大学は入ってから損をする大学です。 なぜかというと知名度が無いに等しいからです。 出身大学を聞かれて、同志社と言えば、 「いい大学いってるんだね」と言われますが、 大阪市立大学と言えば、「それって公立大学?」 と、聞かれる程度でいいリアクションはもらえま せん。 大学なんてものはそんなものです。 自ずと会社や 役所に入ってからの待遇も、同志社>立命館>関学 >大阪市立>関大となってるもんです。 学生数でも知名度でも学力でも人気でも勝る 同志社、立命館の後塵を拝すだけの無名大学です。 大阪ではハイレベルな大学の位置づけで、私立である同志社・立命よりずっと賢いイメージがありますし、現に、センター試験がありますので、市大のほうが難関であることは間違いありません。 (私立は得意科目だけで勝負できますが、市大はセンター試験があるので、かなりの学力が要求されます) 西日本では立命と並んで、まっかっかな大学としても有名です。 大阪では、大阪府立大学と大阪市立大学のふたつの公立大学が、阪大についでエリート大学として位置づけられています。 学費はもちろん公立なので安いです。 市大を希望していたが、入試に落ちたので仕方なく同志社に行った人が身近なお友達だけでもふたりいます。 進学塾の位置づけでも国公立である市大の位置づけのほうが上であることも付け加えておきます。 市大には医学部があります。 また臨床心理士の資格がとれる数少ない大学でもあります。 府大を上回る、阪大につぐ本格的な総合大学ということが出来ます。 名前のとおり大阪市が運営する公立大学であり、歴史的には一橋、神戸と並び旧制・高等商業学校であり旧三商大として位置づけられている歴史ある大学です。 関西には京大、阪大、神戸とレベルの高い国立大学が3つ集中していたり、規模的にそれほど大きくないので(*公立としては大きい)あまり目立ちませんが、年配の人の評価はかなりいいと思います。 司法試験や公認会計士試験の実績や就職に関しても、各学部の規模が小さいため「数」ではあまり目立ちませんが、「率」でみるとけっこう健闘しています。 参考 今春卒業生数 同志社 立命館 大阪市大 法学部 940名 1007名 161名 経済学部 992名 919名 186名 商・経営 1063名 871名 187名 文学部 1123名 1209名 133名 と同立の5分の1、6分の1といった規模ですが 17年度司法試験の合格者数は同志社48名 立命館26名 大阪市大13名 公認会計士試験に合格者数は(今年の大学別のデータはまだ出てないので去年の分です) 同志社56名 立命館40名 大阪市大11名といった感じです。 人気企業の就職率や出世力なんかをみてもけっこうがんばってるようです 難易度に関しては微妙なところですかね。 5教科7科目必要な大阪市立を目指して勉強して、なんとか市大レベルという人では同立の合格は厳しいでしょうし、 逆に数学とか理科を捨てて3教科に絞ってなんとか同立という人が市大に合格するのも厳しいです。 どっちも合格できるレベルの人なら神戸大とか阪大狙うでしょうし。 市大は二次でも数学が必要だったはずですから数学が苦手な人にとっては同立の方が受かりやすいでしょう。 また同立は大学内で併願できたり日程によって同一学部を何回か受験できたりチャンスが多いですが、 大阪市大は前後期2回ですが後期は定員が少なかったり、前期で阪大や神戸受けるような人が降りてきたり、試験が小論文だったりするので実質的なチャンスは1回といえます。 そういう点では1回勝負の市大を目指すのは複数回受験できる同立を目指すよりリスクが高いといえます。 つまり3教科に絞ってれば同立なら受かったかもしれないけど、市大目指して5教科勉強すると、私立3教科が手薄になります。 もし市大に合格できなければ同志社、立命館にも落ちて関大とか近畿大に行くことになるということです。 A ベストアンサー どうも質問を見る限り、あなたのなかでもう「答え」は出ている気もします。 (笑 法曹になりたいのでしたら、市大に行かれるべきでしょう。 公務員になる気がないのなら、なおさらです。 政策学部に言ったところで、つまらないだけではないですか?もっとも、今の志望なんてコロコロ変わるものですから、こういうのは半分勢いで決めるしかないのですが・・・ 法曹になりたいのならば、法学部に行くべきですね。 その後、京大・阪大・市大・神大・同大などの法科大学院を目指せるよう、頑張って下さい。 一部では、語学も必要なようですよ。 入学試験の難易度は、おしなべてあまりかわらないでしょう。 今は、国公立と私立の偏差値的な微妙なランキングが気になるかもしれません。 でも、市大と同志社でどちらかが一方的に社会的評価が低いということは考えにくいですから、あとは殆ど好みの問題でしょう。 対応できないと辛いかも。 地味ながら総じて優秀、という雰囲気。 まあ、こんなところでしょうか。 どうも質問を見る限り、あなたのなかでもう「答え」は出ている気もします。 (笑 法曹になりたいのでしたら、市大に行かれるべきでしょう。 公務員になる気がないのなら、なおさらです。 政策学部に言ったところで、つまらないだけではないですか?もっとも、今の志望なんてコロコロ変わるものですから、こういうのは半分勢いで決めるしかないのですが・・・ 法曹になりたいのならば、法学部に行くべきですね。 その後、京大・阪大・市大・神大・同大などの法科大学院を目指せるよう、頑張って下さい。 一部では、語... Q 「神戸大学工学部情報知能工学科」と「大阪市立大学工学部情報工学科」についてお伺いさせて頂きたいのですが、一般的に上記2大学では神戸大学の方が難易度は高いと存じています。 ですが、河合塾のデータによると、センターのボーダーラインが1%しか違わない 上記学科に限ってですが・・・ 事や2次試験の内容が神戸大より大阪市立大の方がやや ? 難しいと言う事から 間違っていれば申し訳ありません・・・ 、国立・公立の差はあるにしろ大阪市立大も公立では最高位なので神戸大学とそれ程「入試難易度」に大差は無いと個人的に感じています。 唯一違うかなと感じるのはセンター試験「公民」で神戸大は2単位科目では受験できないと言う事です。 しかし、高校や所謂「予備校・塾」で神戸大と大阪市立大を結構な差をつけて分けたりする 神戸大>大阪市立大という図式 事は当たり前の様ですし、大型の予備校は神戸大学の「大学別模試」は作成しますが大阪市立大学の「大学別模試」は殆ど作成していないと思います。 所謂「大学別講座」の様な講習講座も予備校では神戸大が大阪市立大よりも多い様です。 大差はない「はず」なのに神戸大学がかなり対策されている為、予備校や高校による神戸大学と大阪市立大学の実質的な「差」の考えはどこから生まれているのか つまり、どう難易度がそこまで違うのか を教えて頂きたいです。 大仰で考察みたいなややこしい感じの質問となってしまいましたが、単に神戸大学と大阪市立大学 学部全般に関してでも構いません の難易度の差の根拠を明確に知りたいです。 付け焼刃の知識の為、上記記載内容や選択カテゴリに間違いや勘違いがあれば申し訳ありません。 ご回答、宜しくお願い致します。 「神戸大学工学部情報知能工学科」と「大阪市立大学工学部情報工学科」についてお伺いさせて頂きたいのですが、一般的に上記2大学では神戸大学の方が難易度は高いと存じています。 ですが、河合塾のデータによると、センターのボーダーラインが1%しか違わない 上記学科に限ってですが・・・ 事や2次試験の内容が神戸大より大阪市立大の方がやや ? 難しいと言う事から 間違っていれば申し訳ありません・・・ 、国立・公立の差はあるにしろ大阪市立大も公立では最高位なので神戸大学とそれ程「入試難易度」に大... A ベストアンサー 幾分誤解があるようなので、素人ですがお答えしたいと思います。 同じ試験を受けて成績上位の者が合格するので、レベルの低い大学の方が問題が難しい例はいくらでもあります。 典型的な例では国公立大学の試験問題の中で最も簡単なのは東大の試験問題です。 ですので東大は科目数が多く、全科目平均していい成績を取らねばなりません。 しばしば難問、悪問は出題者の「頭の悪さ」を明らかに示しています。 神戸大専科なら学生は集まりますが阪市大専科を開いても学生はあまり集まりません。 内容がかぶるなら難易度の高い学校向けのクラスを作るのは当たり前です。 低い方の大学のクラスを作ったら、そこに届かなかった学生は次に狙う目標を失います。 幾分誤解があるようなので、素人ですがお答えしたいと思います。 同じ試験を受けて成績上位の者が合格するので、レベルの低い大学の方が問題が難しい例はいくらでもあります。 典型的な例では国公立大学の試験問題の中で最も簡単なのは東大の試験問題です。 ですの... Q 今まで大阪市立大学工学部の受験を考えていた者です。 「考えていた」と言うのも、この時期になって大阪市立大学はセンター試験の科目の多さが苦で厳しくなった為 ある理由で高校は授業に出席出来ず未習が出来てしまった 、無理矢理受けて失敗するより見切りをつけて他の良い大学に出来るだけ入れる様に志望を早々に変更しようと決めたからです。 そこで他のセンターの負担が少ない国公立も探したのですが、下宿が必要な地方であったり親から反対があったりで結局、私立大学の同志社大学に決めました。 将来、研究職に就きたくて大学院は海外 アメリカ の大学に行きたいと考えており、同志社大学はアイビーリーグ等の素晴らしい大学と提携があったりするので同志社に魅力を感じました。 しかし周り 親以外 は「所詮は私立大学」「私立では研究なんか出来ない」と言います。 しかし先述の通り大学院は海外を目指していて もしくは国内の大学 、それを考えると関係ないと思います。 無論、大阪市立大学は上位公立大学なので良い大学だとは思いますが、自分の目標を考えると圧倒的に同志社と差があるとは思えないです。 しかし、自分の主観で考えると間違いがありそうなので不安です。 そこで同志社大学と大阪市立大学のその様な内容についてご存知の方がいらっしゃいましたら実際、研究をしたい事と海外の有名な大学の院に進む事を考えると大差はないのかどうかを教えて頂きたいです。 大学に入ってからは4年間全力で語学なども勉強しようと決めています。 自分次第の感は強いですが、アドバイス等も頂けると幸いです。 ご回答、宜しくお願い致します。 今まで大阪市立大学工学部の受験を考えていた者です。 「考えていた」と言うのも、この時期になって大阪市立大学はセンター試験の科目の多さが苦で厳しくなった為 ある理由で高校は授業に出席出来ず未習が出来てしまった 、無理矢理受けて失敗するより見切りをつけて他の良い大学に出来るだけ入れる様に志望を早々に変更しようと決めたからです。 そこで他のセンターの負担が少ない国公立も探したのですが、下宿が必要な地方であったり親から反対があったりで結局、私立大学の同志社大学に決めました。 将来、研究... A ベストアンサー 関西は国公立大学の志向が強いですね。 大学院に行くまでは、どこの大学でもカリキュラム自体はあまり変わらないんですが、 ご両親の世間体と、私立大学に関する固定観念が心配です。 確かに理系に関しては、 京大、阪大、府立大、神戸大、市立大 と比較して、同志社が大きく見劣りしますが、関西の私立の中では 研究職を目指すなら突き抜けているでしょう。 確かに大阪市立大の理系は、それほど・・というイメージがありますが、 世間体では、学習内容の違いとイメージの違いが離れすぎており、それほど差がありません。 (さすがに旧帝大・東工大あたりは、学生の学力が高く、差が出ますが) また、学部レベルであれば、まだ研究に携わることは少ないと考えてください。 基礎固めの段階ですから、どの大学でも本人次第でどうにかなると思いますよ。 関大などからでも、研究職に就いている人はたくさんいます。 しかし理系の研究職志望となると、多少センター試験で得点を落としても、 国公立大学に進む方が、学習環境には恵まれていると思ってください。 一般的に有名でなくとも、学習環境がよく、優秀な研究型大学はたくさんあります。 例えば、遠方で反対されるかと思いますが、 名古屋工大 九州工大 その他、一般受けはしないですが 京都工芸繊維大 兵庫県立大 も、考える余地はあるとは思いますよ。 関西は国公立大学の志向が強いですね。 大学院に行くまでは、どこの大学でもカリキュラム自体はあまり変わらないんですが、 ご両親の世間体と、私立大学に関する固定観念が心配です。 確かに理系に関しては、 京大、阪大、府立大、神戸大、市立大 と比較して、同志社が大きく見劣りしますが、関西の私立の中では 研究職を目指すなら突き抜けているでしょう。 確かに大阪市立大の理系は、それほど・・というイメージがありますが、 世間体では、学習内容の違いとイメージの違いが離れすぎており、それほど差があ... A ベストアンサー 私はむしろ、私が考えるところの難関大学 阪大より上 の二次ボーダーが、高すぎるように思っています。 大学にも依るんでしょうが、部分点部分点で相当拾ってくれないと、あの点にはならないような。 そもそも、センターの難易度で8割しか取れないのだから、それよりは難しい試験だと、得点はもっと下がりそう。 7割を割り込む、というのは、妥当な線だと思いますが、如何でしょう。 私は理系ですが、入学後、うちの大学の連中に色々話を聞いてみると、数学が5問中1問半しか解けなかったという話が多かったです。 いやぁ落ちたと思ってさぁ、と。 当然、正解だと受験生が思ったところでも、減点を喰らうこともあるでしょうから、部分点を拾い上げないと、まともなスコアにはならないはずです。 大学の偏差値、というのは、人気によって決まります。 明日、郵便受けに、京都大学の合格チケットが入っていたら、行ってやっても良いよなぁ、と思うんじゃないでしょうか。 ところが、摂南辺りなら、ゴミ箱直行かもしれません。 つまり、潜在的人気も含めれば、京都大学は人気が高い、潜在的な倍率が高いのです。 人気があるから、その中で上から合格者を採っていけば、ボーダー付近の偏差値は、京都でも大阪でも神戸でも、そうなるのです。 もし人気が維持できるなら、京都の入試がセンターのみ、出題難易度が激落ちしても、 センター模試の 偏差値は維持されるだろうと思います。 出題難易度が低いから偏差値が下がる、ということは無いでしょう。 しかし、その逆なら大いにあり得ます。 偏差値が下がってしまって、つまり、優秀な受験生が集まらないために、出題難易度を下げざるを得ない、下げてしまったらセンターとどこが違うのか判らなくなったから、二次の英語は無くしましょう、そんな大学を見かけるような気がします。 神戸の場合、その出題難易度で大学が求めるような学生が来てくれるなら、大学としてはそれで良いんだろうと思います。 例えば出題難易度を上げると、基本的なことが一通りはできないが、その問題は解けちゃった、という学生が増えるかもしれません。 それに対して、難しいことはできないが基本的なことが一通りできる、という学生と、どちらを好むのか、という問題でしょう。 直感的には、基本的なことができていて欲しいのだから、そのマナーには五月蠅そう。 マナー違反は即減点、ということはあり得るかと。 うちの大学では上記のようだったためか、一時、数学の出題難易度が激下がりしたことがあります。 もうちょっと基礎的なことを出題した方が良いのではないか、ということでしょう。 関関同立の、しかもサービス問題のような、どの参考書にでもバッチリ載っているような問題が出題されていた時期がありました。 たぶん数年。 おそらく入ってきた学生を見て、やっぱりダメ、ということで、出題難易度を元に戻したようです。 あなたの疑問が、偏差値が高い割に二次ボーダーが低い、ということなら、私には、推測は色々できますが、明確な答えは持ち合わせていません。 難関の定義ですが、 少子化によって、18歳人口はピーク時の6割です。 当然、かつては難関大学であった大学の下位4割が、難関大学レベルを維持できている保証はどこにもありません。 普通に考えて、全てが難関レベルを維持できるはずはありませんが、さて、仰る連中が、難関大学のメンバーを変えたでしょうか。 最近大学入試が易しくなって、なんて言ったら、連中喰いっぱぐれそうですが。 難しいよ難しいよ、予備校行かなきゃ、うちの教材買わなきゃ、と脅したいのですから。 脅して脅して、あなたならともかく、塾に行く必要すら無いようなバカまで塾に行くように仕向け、それで儲けているのですから、今更簡単だと言うのは困難でしょう。 5とあります。 神戸の経済の方は、しっかり少し下がっていますよね。 学部として組織されていることにどこまで意味があるのかは私には不明ですが、経営は、まぁ神戸の看板にはなっているのでしょう。 二次が大変、というのがどういう意味かは判りませんが、偏差値相応には大変でしょう。 ただ、出題難易度的に大変になる、ということは無いでしょう。 地方国立の医学部が顕著かもしれません。 理工農系で集まる学生は、センター6割台、まともな進学校の学習内容が殆ど身についてません、という連中で、それに合わせて出題したいところです。 ところが、そうなると、依然として難関大学入学レベルを維持している医学部の出題難易度としては、極めて不適切な物になってしまいます。 そこで、 1. そのまま出題して高得点争いさせる 2. 一部を医学部向けの難易度にして、他の連中の得点はあまり期待しない 3. 一部を選択問題にして医学部向けとその他とで問題を分ける 4. 医学部だけ全て問題が別 少なくとも教科毎に という対応が為されているように思います。 神戸も、看板学部は難関レベルだから、2. の対応をする、という手もあるんでしょうけど。 ただ、そうやって出題難易度を上げてしまうと、今度は、京大阪大の出題難易度に対応しきれないから神戸にしたのに、という連中に避けられ、つまり人気がそれだけ下がり、偏差値が下がるかもしれません。 就職については私には判りかねます。 ただ、会社が考えているネームバリューは、おそらく世間一般のそれや、近所のおばちゃんのそれとは違うだろうと思います。 実際に、そこの学生を採ってみて、どうだったのか、と見ているはずです。 ただ、直感ですが、経営学なら神戸でしょ、という議論は、少なくとも阪大に対してならありなんじゃないかと思います。 しかし、阪大と並んでいる、というよりは、阪大が凹んでいないでしょうか。 関西圏の人口は首都圏の半数ですから、関西圏の二位が、首都圏の二位よりは下になるというのはそうでしょう。 しかし、それにしては三位と近い。 三位の方がよりボリュームゾーンに近づくということはあっても。 考えてみれば、大学の偏差値は人気に依りますので、阪大の受験生内人気が、大学の社会的価値ほどでは無いのだろうと推測します。 例えば、落ちている単位を拾えば良い京大、普通の神戸、高い木に登って取りに行かなければならない阪大、なんて言われますが、「良い指導があるから自らを比較的容易に高められ、結果、認定基準が高くなる」のではなく、「単に単位取得を困難にしているだけ」であるなら、もしそうなら、あまり良い評判は流れないでしょうね。 結果、人気が。 実際私も、入試の際に、阪大にはエライ目に遭わされています。 それと立地。 私は大阪に土地勘がありませんが、あの立地は、京阪神の人口重心に対してどうなのか。 人気、という観点でどうなのか。 あるいは、ネームバリューの割に、神戸に人気があるとも言えて。 それは、「偏差値60の壁」に対して、壁の手前を出題してくれる事への対応のし易さが「受験生内の」人気に繋がっているということは。 京大阪大から神戸ということはあり得ても、逆は困難。 神戸志望が少し成績が上がったくらいでは、難問対応力の点で、ステップアップが上手く行くとは。 だから受験生が留まりやすくもなるかもしれない。 その「偏差値60の壁」を、企業がどう評価するかは、おそらくそれぞれだろうと思います。 私はむしろ、私が考えるところの難関大学 阪大より上 の二次ボーダーが、高すぎるように思っています。 大学にも依るんでしょうが、部分点部分点で相当拾ってくれないと、あの点にはならないような。 そもそも、センターの難易度で8割しか取れないのだから、それよりは難しい試験だと、得点はもっと下がりそう。 7割を割り込む、というのは、妥当な線だと思いますが、如何でしょう。 私は理系ですが、入学後、うちの大学の連中に色々話を聞いてみると、数学が5問中1問半しか解けなかったという話が多かったです。... A ベストアンサー 広島大クラスの国立大入学者のほとんどは関関同立あたりの私大を滑り止めにしていますよ。 特に関関立あたりは程よい滑り止めとしての併願相手として捉えられています。 このクラスの国立大を確実に上回るのは早慶クラスの私大でしょう。 それに知名度だけで言うならば、立命館よりも格下の日本大学だって知名度はありますよ。 ただ優秀な大学としての知名度ではないでしょうけど。 立命館の知名度だって似たようなものです。 まぁまぁ優秀な中堅私大という程度の知名度です。 企業の人事担当者ならどちらも同じぐらい知られていますから、就職上の知名度は問題ないです。 ただし、どちらも旧帝大・一橋・東工大・神戸・早慶クラスの下という認識ですが。 それから設備の良さや国の機関とのつながりと言う点では、広島大に軍配が上がります。 広島大は大学院重点化を果たしている研究型大学として文科省から認められていますからね。 立命館も昔に比べれば研究面でも頑張りつつあると思いますが、教養型大学としての側面が強いですね。 Q この4月に高3になる長女の志望校について。 長女は日本史を深く学びたいと言う事で、京都の大学で私立は同志社大学文学部文化史学科、国公立は京都府立大学文学部歴史学科を志望しています。 最初は女子高生らしいあこがれもあって、同志社にかなり傾いていたのですが、昨年どちらも見学に行ってから、どちらを第1志望にするか迷っているようです。 母である私も一緒に行ったのですが、両校共によいところがあり、確かにすぐには決められないかも、と思いました。 私の目から見ての印象ですが、まず同志社は今出川、京田辺両キャンパスとも校舎をはじめとする設備がすばらしい。 長女は特に京田辺の図書館に感動していました。 今出川は目の前が京都御所という恵まれた環境で、交通の便もいいですね。 どちらも広々としていて教授・学生の数も多く、たくさんの出会いがありそうです。 資料によると、専攻関係なく幅広く勉強できるみたいでいいですね。 学生の印象も、私立大にしては落ち着いた感じがしました。 京都府立大学の方は、本当にこじんまりとしていてまるで高校のようで、すんなり大学生活に入っていけそうな感じがしました。 少人数で教授からマンツーマンで指導が受けられて、4年間じっくり勉強できそうです。 学生も同志社より一層堅実な感じで、長女の気質に合っていると感じました。 あと、親的にはなんといっても学費が同志社に比べたら、かなり安いのも魅力ですね 笑 このような私から見ての各大学のいいところは、裏を返せばお互いに足りないところだと思います。 国公立と私立、対極にあるといっては大げさでしょうか。 親子で決めかねています。 受験科目は同じく国語、英語、日本史の3科目ですが、どちらを第1志望にするかで今後の勉強方法も違ってくるのでしょうか? 親としては卒業後の就職のことも気になりますし、まだ受験まで少し時間はあるのですが、どのような視点で長女にアドバイスしたらよいか、広く皆様のご意見をお伺いして考えを整理したいと思っております。 よろしくお願いいたします。 この4月に高3になる長女の志望校について。 長女は日本史を深く学びたいと言う事で、京都の大学で私立は同志社大学文学部文化史学科、国公立は京都府立大学文学部歴史学科を志望しています。 最初は女子高生らしいあこがれもあって、同志社にかなり傾いていたのですが、昨年どちらも見学に行ってから、どちらを第1志望にするか迷っているようです。 母である私も一緒に行ったのですが、両校共によいところがあり、確かにすぐには決められないかも、と思いました。 私の目から見ての印象ですが、まず同志社は... A ベストアンサー 大阪府出身、東京の大学、企業にいた者です。 府大、市大は辞めておいた方がいい。 大阪府や大阪市は昨今の数々の悪イメージのニュース報道で全国的にとても評価が低い。 そこが親元だと言うので、カネが無い、能力が低い自治体の運営する大学と言うイメージがありますし、事実そうでしょう。 就職では、文学部である事も加えれば、かなり差別されると思います。 橋元知事も府立大の廃校を示唆して(結局、猛反対されて、文系廃止、理系大として残す方向になった)るぐらい、なめられてます。 「元名門大」ぐらいの感じで、今は「偏差値がそこそこでカネがないから私立に行けない大阪周辺の子が行く大学」になりつつあります。 つまり阪大や京大とは根本的に違うような非総合大化してるんです。 あなたの娘さんのように第一志望で行くよりも「カネがないから私立も浪人もムリ」「京大や阪大には行けない」「地元だから」「推薦だから」と言う後ろ向きな子が多いのです。 そういう校風では成長意欲も持ちづらいかと思います。 これは大阪圏にいると分かりませんが、他都市に行くとすごく分かります。 上記の例から偏差値自体もずるずる下がってますし。 今の学生は30年前の府大の学生よりもずっとレベルは低いと思います(これは全国的な中堅以下の国公立大生全般に言える事ですが)。 統計上も、、僕のちょっと上の世代から言えばセンターで10%以上も下がってます。 怖いのは今後、上げる意志も感じないし、上がる見込みも感じないことです。 私大は有名大も含め、新学部を作ったりかなり危機感を持ってやってます。 阪大は大阪外大を合併してますし、一橋はMBAやローなど院の充実を薦め、分野によっては東大よりも評価が上がってます。 公務員試験にすら受からない府大生が増えてると聞きます。 主観的には「俺は(私は)府大卒だ」と言うのが抜けないので、企業側も使いづらい。 頭脳職なら飯台や京大を使うし、兵隊は明治や立命でいい。 事務職は短大や女子大でいい。 となります。 だからこういう「中途半端な大学」では立ち位置が難しいんです。 これは学問的ニュアンスを抜きにして(就職や結婚)で言いました。 あしからず。 もし国公立にこだわるなら頑張って阪大に行くか、他地方の1級レベル国公立、例えば 広大や首都大に行くことですね。 大阪府出身、東京の大学、企業にいた者です。 府大、市大は辞めておいた方がいい。 大阪府や大阪市は昨今の数々の悪イメージのニュース報道で全国的にとても評価が低い。 そこが親元だと言うので、カネが無い、能力が低い自治体の運営する大学と言うイメージがありますし、事実そうでしょう。 就職では、文学部である事も加えれば、かなり差別されると思います。 橋元知事も府立大の廃校を示唆して(結局、猛反対されて、文系廃止、理系大として残す方向になった)るぐらい、なめられてます。 「元名門大」ぐら... A ベストアンサー 立命経済OBです。 私は平成元年から4年間通っていましたが、学費はこのような 感じでした。 1年目80万円、2年目70万円、3年目60万円、4年目50万円 同志社の方はわかりませんが、2年目以降も学費が下がらないなら 立命の方が安いかもしれません。 ただ、国際関係学部は高いですね。 それと今もやってると思いますが、立命の場合は学費の10回分割 納入を認めています。 これは自分でアルバイトだけでも通えるようにとの配慮です。 (アルバイトも学生課で優良なところを紹介してくれます。 ) またお金も学生課で貸してくれたと記憶しています。 生協に加入(15000円納入、脱会で戻ってくる)で、書店では本が 1割引になります。 テキストだけでなく漫画とか雑誌も売ってます。 ともかく居心地がよかったことは事実ですね。 Q 弟が名古屋在住で地方受験で、高望みだった第一希望群の同志社大学経済学部と明治大学商学部を受けて両方受かりました。 国立大学はセンターでかなり失敗してしまったとのことなので、見込みはないそうです。 学費の払い込みも準備しており、ほぼどちらかに決めることになるそうなんですが、どちらの大学がいいでしょうか? 両校の良い点、悪い点、OBOGの方のご意見もうかがいたいです。 弟はもともと経済系学部志望です。 同志社経済のほうが明治商より少し偏差値的には上と聞いています。 また明治商は明治の看板学部で学内でのステータスは若干他学部より高いと聞いたことがあります。 少ないデータで、根拠にもならないですがわたしの知人の両校のOBの人は同志社はやや育ちがいい感じで少しプライドが高い、明治は少ししみったれているが、インテリ臭さがないといった印象です。 わたしが彼にアドバイスしたのは、将来の就職を見据えたとき、東京の明治にいくってことは東京での就職に影響されることになるよ、ととりあえず言いました。 まだ東京で就職とかUターンで地元に帰って就職とか全く想像つかないとは言っていましたが。 また、わたしは関西圏の事情には少し疎いので教えていただきたいのですが、京都の同志社にいくということは関西の中心である大阪の大手企業への就職へ影響されることになるのでしょうか?また関西大手企業の事情として、東京に本社機能を移転している企業が多いと聞いています。 多数の会社の本社が東京に移転するということは、大阪で就職活動しても、事実上東京で働くことになるのでしょうか?あるいは全国展開の上場企業でも関西地域採用枠で関西圏中心の勤務などがあったりもするのでしょうか? どうかアドバイスお願いします。 弟が名古屋在住で地方受験で、高望みだった第一希望群の同志社大学経済学部と明治大学商学部を受けて両方受かりました。 国立大学はセンターでかなり失敗してしまったとのことなので、見込みはないそうです。 学費の払い込みも準備しており、ほぼどちらかに決めることになるそうなんですが、どちらの大学がいいでしょうか? 両校の良い点、悪い点、OBOGの方のご意見もうかがいたいです。 弟はもともと経済系学部志望です。 同志社経済のほうが明治商より少し偏差値的には上と聞いています。 また明治商... A ベストアンサー 同志社でも明治卒でもありませんが、某企業の人事部にいます。 就職を重視するなら結論はズバリ「同志社」でしょう。 No.9の方は一般的な知名度で明治を推してますが人事担当者にはそんなこと全く関係ありません。 ついでに言うと「東京六大学」は単なる野球のリーグです。 良く「東京の名門大学」の代名詞と勘違いしている方がいるのですが・・・。 確かに同志社に進んだ場合、西で就職する方がアドバンテージは大きいですが、同志社・関西学院あたりまでなら全国でも立派に通用しますよ。 当社は東京が本社ですが、採用には「西枠」があり、事務営業系なら関関同立あたりのイキが良いのがたくさん入社してます。 ある程度実力で採用が決まるのはもちろんですが、一般的に企業は厳しい学校ランクを持っていることを認識して下さい。 私立大学で同志社より明らかに上と断言できるのは(学部によるが)早慶上智だけです。

次の

大阪市立大学と大阪府立大学徹底比較!偏差値や就職実績の違い・統合まとめ

大阪市立大学 レベル

まずは商学と経済学は異なります。 大学の選択以前に。 そこをはっきりと。 就職は変わらないんじゃないかな。 大阪市立大学商学部 859人(4学年分) 同志社大学経済学部 3959人(4学年分) と、同志社は大阪市大の4倍以上の規模です。 有名企業への就職は大阪市大は総合職中心、同志社は一般職中心。 知名度は伝統がある企業なら旧三商大の時代から採用の実績がある大阪市大、 東京まで含めて全国的に新興企業なら同志社でしょう。 女子ですよね。 そうしたら、 結婚後も(転勤もアリで)バリバリやっていきたいなら大阪市大、 ちょっとお洒落っぽい学生生活を送って、 結婚までの間(関西の地元で)一流企業に腰掛けするなら同志社。 これは本人の生き方の問題なので それがはっきりしないと確定的なことはいえませんね。 学問的には大阪市大の商は大学の看板学部なので、 学術レベルは高いです。 同志社の看板は、伝統の英文と90年代の伸びた法ですね。 知っているのはこんなところです。 おめでとうございます! 両方とも合格なんて嬉しい悩みですね! 私は浪人し、同志社大学経済と、市大の生活科学部(同志社は滑り止めでした)に合格し、市大に進み、最近卒業したものです。 市大商学部にはサークルの友達がたくさんいますが、みんないいところに就職してます(笑)もちろん女友達もです。 同志社の女の子の就職率はわかりかねますが・・・。 お住まいがどこかわかりかねますが、通学経路なども考慮されてはいかがでしょうか。 市大は天王寺から阪和線か、地下鉄の我孫子になりますが、正直交通の便では微妙でした。 ただ、下宿でしたら市大のまわりで下宿している女の子も結構いたので、治安も悪くないのではないかと思います。 それでもオートロックの子が多かったですが。 ただ、長居より、我孫子か杉本にされた方がいいと思います。 長居は若干治安が悪いそうです。。。 ごみ箱あさられたりした子がいたので。 確か同志社は上回生になるとキャンパスがかわるんですよね?それはそれで楽しそうですね。 雰囲気ですが、市大は知る人ぞ知る(知らない人は全く知らないので・・・)大学で、のんびりとしています。 サークルで同志社など私学と対戦することがあったのですが、たまたまかもしれませんがうちの女の子との持ち物・感じの違いが結構あってさすが私立。。。 と思わされました(笑) 娘さんがほのぼのして素朴なら市大のほうがいいかもしれません、変な言い方ですが。 私自身はあまりきゃぴきゃぴしてないし、ブランドはあまり持たないのでなんとなくそう思います。。。 一つの意見としてお聞きください。 同志社のことはよく分かりませんが、よく耳にするのは、「商学部は就職率がいい」ということです。 市大の商学部は、自分の成績を平均化し(たとえば、評価がAなら3点、B2点、C1点、E=不合格0点)、その平均が一定以上ないと進級できないという仕組みです。 これは商学部の友人から聞きました。 私も商学部の授業をいくつか受講したことがありますが、しっかりした教授が多く、授業も割と楽しく、いいと思います。 さらに、普通に勉強していれば就職に関しても心配ないようなので、市大をお勧めします。 また、所属するゼミによっては、というより、たいていはできるんですけど、一橋&神大&市大の3校で、合同のゼミというものもあります。 それはとてもいい経験になると思うし、そんなことができるのは市大という旧商科大ならではと思いますし、就職活動の時にもその経験は大きな武器になると思います。 同志社の方の意見も聞きながら考えてください。 大事な決断ですからね。 私が言えることは、市大商学部はいいとこですよ!どっちに進むにしても頑張ってくださいね。 就職戦線は大手企業が集中しているエリアという意味で、東京がスタンダードになっているので東京人の意見を書かせてください。 率直に言えば、迷うことなく大阪市大だと思います。 理由は二つ。 一つは、大阪市立大商学部といえば一橋、神戸大と並ぶ旧商科大の名門であり、一介の私立大学に過ぎない同志社とは、商学・経営学の蓄積のレベルに違いがあると思います。 一橋は東大と並ぶ名門ですが、大阪市立も相当のレベルにあり、実業界・財界へのOBのコネもあると思いますので、大阪市立を推します。 東京人の私ですら、大阪市立が旧商大だということは知っているぐらいです。 二つ目は、同志社大のイメージですが、はっきりいって、同志社大の方には悪いですが、東京人から見ると「明治大」とか「法政大」とかと同じマーチレベルの感が否めません。 つまり中堅私大です。 東京人は、中堅私大と国公立を比べたら、あもいも言わさずに国公立を選択します。 しかも相手が駅弁大学ではなく旧商大だったら直のことでしょう。 ということで、大阪市立を推しますね。 A ベストアンサー 大阪に住んでますが、大阪市立大学はかなりマイナーな大学です。 現役ですんなりどこかの大学に入ったりした人なら知らない人も多いかもしれません。 大阪の人間ですら知らない人も多いです。 阪大は知ってるけど市大は知らない人が大多数だと思います。 校風やイメージにしても華やかな同志社と立命館に比べ、なんとなく野暮ったい感じがします。 逆に同志社と立命館は全国的に知名度の高い大学です。 特に立命館は抜群の知名度です。 入試の難易度で言えば、科目数が違うので比較しにくいですが、同志社と立命館のほうが確実に難しいでしょう。 京大阪大落ちで同志社立命館に行くという人は多いかもしれませんが、市大を目指していて同志社立命館に行くという人はいないです。 所詮、そんなところです。 Q 経済学部志望の高3です 受験校を関関同立(関西大・関西学院大・立命館大)にしようと思ってます 別格の同志社大はちょっと辛いので、 関関立辺りを目標にしています それと、最近先生から滋賀大学と言う学校も勧められました 滋賀大学と言う学校は、あまり聞いた事ないので、 説明してもらってもピンと来ません 友達も、滋賀大学?何それ と言う感じで、僕も同じ感覚です 関関立の方が、歴史も実績もありますし、都会にありますし、 就職にも差がついて来ると思います 知恵袋で見ても、関関立は大企業への輩出者数も多く、 実績にも差があると言っている人が多いです 僕の感覚の中では、 同志社>関関立>>滋賀大学>産近甲龍 実際の偏差値のランキングを見てもこんな感じです と言うイメージです このクラスの関西の経済学部の序列は、この認識で正しいですか? 間違っていたら、教えてもらいたいです よろしくお願いします A ベストアンサー 経済学部では滋賀大は意外に有名ですよ。 まず歴史がある。 所帯が多い。 国立経済学部最大規模だとか。 入試においても、倍率が高い。 「私大型の入試形式にも対応している」ことが人気の秘訣でしょう。 理数系なしで受けられるA方式というのを用意しています。 加えて、科目を絞ると一般には併願先を探しに苦労するのだけれど、それも「前後期滋賀大」とすることで解決できる。 後期の定員もしっかり確保されています。 難易度は確かにそれほどでもないけれど、「できれば国立、私立は避けたい」と考えている層はあなたが思う以上に多いということです。 同志社以上だと考えているひとも相当数いるでしょう。 私大はレンジが広いので、採用側にとって当たりのみならず外れをひく確率も高いと認識されます。 卒業時の「品質管理」という点では国公立に分があります。 A ベストアンサー 同志社3回生のものです! 進学に決意されたようで・・・!おめでとうございます。 私の意見ですが、なにか参考程度になればと思います。 私も受験生の頃、同志社は滑り止めでうけました。 (同志社を第一志望にされた人は申し訳ありません・・・) 第一志望に受からなかったら浪人する気満々でしたが、予備校の先生に「浪人は大変だから!」と押されて渋々受けたという感じでした・・・。 自分語りのようになりますが、滑り止めの同志社に進学して、後悔した点と良かった点があります。 まず後悔したのは、チャレンジをしなかったことです。 私は受験生だったころ目標は高いくせに、ロクに勉強をしていませんでした。 受験が終わってからは、自分の努力不足が許せませんでした。 進学して3年経った今でも、そのことがとても心残りです。 全力を出して、手が届かなかったのであれば諦めますが、秋まで部活を続けたり遊んで勉強をさぼっていたので。 第一志望に固執しているわけではありません。 ただ受験の苦しさから逃げ、もう一度全力でチャレンジすることを怠ったのだということが後悔です。 また浪人という人生の黒歴史も経験しておきたかったなと笑 大学まで本当にストレートに進んできて、それなりの人生を送ってきた、挫折を知らない人間だったので・・・。 良かったことは、同志社大学がとってもいい大学だということです。 いろんな人がいます。 私大だけに人数も多いし、グローバル化に力を入れているので、キャンパス内の3分の1くらい外人さんがいると思います。 優秀な先輩や友人、めちゃくちゃ面白い人、廃人も・・・笑 校舎も綺麗になりました!今年から法学部なら京田辺は経験しないで済むし、超かっこ良い校舎です羨ましい!! まあこれは母校愛なので・・・どこの大学へ行ってもみなこう言うのかもしれませんが・・・。 ただ同志社大学に来たことは誇りに思っています。 >同志社に入学した場合、就職など不利な点はあるでしょうか。 この点についてですが、同志社に進学して不利になるということはないと思います。 うちの大学は大手企業にOBも多いですし・・・。 私もそう思っていましたが、頑張って難しい大学に行けば、就職はラクにできるなんでことは全くありません。 (そりゃ東大や京大、早稲田、慶応など一部ではいわゆるネームバリューもありますが・・・) 同志社より入試の難易度は落ちても、例えば、日本大学や関西大学なんかは大手への就職率もいいですし。 客観的な意見ではないですが、進学されるにあたり参考になればと思います・・・。 同志社3回生のものです! 進学に決意されたようで・・・!おめでとうございます。 私の意見ですが、なにか参考程度になればと思います。 私も受験生の頃、同志社は滑り止めでうけました。 (同志社を第一志望にされた人は申し訳ありません・・・) 第一志望に受からなかったら浪人する気満々でしたが、予備校の先生に「浪人は大変だから!」と押されて渋々受けたという感じでした・・・。 自分語りのようになりますが、滑り止めの同志社に進学して、後悔した点と良かった点があります。 まず後悔したのは、チャレ... A ベストアンサー うーん、もし受かったのが関西大ではなく 同志社大だったら同志社に行くとは思いますが、 このケースだったら私だったら三重大に行くかもしれないです。 他の回答者様は三重大は国立大と知らなかったとおっしゃっていますが、 普通はそれなりに国立だと思われていると思いますよ。 少なくとも私は知っています。 だいたい地方国立大なんて「県名+大学」だしねぇ。 もちろん弘前大学とか名古屋大学とか横浜国立大学とか 宇都宮大学とか信州大学とか神戸大学とか そういう例外もありますが。 でも関西大と比較してそこまで三重大が劣る ということもないとは思いますが…。 むしろ三重大がそこまで格下に捉えられるほど 関西大ってそんなに有名なのか!? って思います…。 もちろん西日本でかなり上位の私立大学であることは 知っていますが…。 かつて1年だけ在籍していたMARCHの大学も、 とても大規模な大学で施設も充実していたのですが、 やっぱり国立にはかなわないなって思いましたよ。 少なくとも私が受けなおして再入学した国立大学と比べると、 図書館の蔵書数とか、一般教養の科目数とかが 桁違いでした。 たとえば一般教養の第二外国語ですが、MARCHの時は選択肢が6ヶ国語 しかなかったのですが、国立では20ヶ国語くらいありました。 「こんな言語誰がとるの!? 」ってマイナーな言語もありましたよ。 でも、学生の多様なニーズに対応できるほどの財源、すなわち 国民の巨額な税金が投入されている、これが国立大なんだって つくづく感じました。 もちろん経費削減しているところも たくさんありましたけどね あとは医学部のある国立大学は、そうでない国立大に比べて 税金の投入額が桁違いに多いとも聞くので、 そういう意味でもその恩恵が、医学部以外の学生にも 多少は降ってくるかな、とも思います。 あとは、国立大学の理系ってわりと強いと思いますが…。 関学ってなんとなく文系のイメージもあるし… まぁまだ三重大は合格発表どころか二次試験も 終わっていないのでしょう? それを待ってから悩んでもいいとは思いますよ。 あとは娘さんにとって学びたい分野が どちらの大学のほうが近いか、ということ が一番ですよね。 うーん、もし受かったのが関西大ではなく 同志社大だったら同志社に行くとは思いますが、 このケースだったら私だったら三重大に行くかもしれないです。 他の回答者様は三重大は国立大と知らなかったとおっしゃっていますが、 普通はそれなりに国立だと思われていると思いますよ。 少なくとも私は知っています。 だいたい地方国立大なんて「県名+大学」だしねぇ。 もちろん弘前大学とか名古屋大学とか横浜国立大学とか 宇都宮大学とか信州大学とか神戸大学とか そういう例外もありますが。 でも関西...

次の

旧三商大の難易度や偏差値、序列は?各大学の特徴は?

大阪市立大学 レベル

最新記事 by じゅんじ@元予備校講師• - 2020年4月12日• - 2020年2月1日• 工学(機械) 大阪市立大学 前期 57. 5 後期 60. 0 大阪府立大学 中期 60. 0 工学(電子) 大阪市立大学 前期 57. 5 後期 60. 0 大阪府立大学 中期 60. 0 看護学 大阪市立大学 前期 57. 5 大阪府立大学 前期 55. 0 栄養学 大阪市立大学 前期 57. 5 大阪府立大学 前期 55. 0 【考察】 各大学で同じ学問なのは上記4つだけでした! 市大と府大でかぶらないようにしているんでしょう。 工学に関しては市大と府大はそもそも受験日も違います! 市大が前期と後期で、府大は中期日程ですね! 中期日程を採用している大学がそもそも少ないので、志願者が集まってしまいがちです。 現に、中期の府大を受ける人は前期に京大や阪大を受ける受験生が大半です。 なので、府大のほうが工学部の偏差値は高いですね! 看護学や栄養学は市大のほうが偏差値は高いですね! 府大はセンター試験の得点割合が非常に高いので、二次試験に自信がない受験生は府大のほうが良いでしょうね! 府大の看護には二次試験に小論文が課せられています。 市大のほうがキャンパスの場所も大阪市内ですし、文系学部も多いので女子も多く華やかですしね。 サークル活動が活発なのも市大です。 工学 大阪市立大学 就職率95. 5% 大阪府立大学 就職率100% 看護学 大阪市立大学 就職率100% 大阪府立大学 就職率99. 5% 栄養学 大阪市立大学 管理用紙合格率93. 94% 大阪府立大学 管理理容師合格率92. 86% 【考察】 工学は大阪府立大学のほうが就職率が高く、看護学は大阪市立大学のほうが高かったです! 偏差値通りの結果になりましたね! 栄養学の比較は、学科ごとの就職率は公表されていないので、比べることが出来ませんでした。 ただ、管理栄養士の合格率を比べると、市大のほうが合格率は高かったです。 平成26年4月に正式に市大と府大が統合することが発表されたんですね! 名前の候補は大阪都大学だったんですが、大阪都構想が否決になったためその名前ではなさそうですね。 ただ、あまり学部が被っていなかったため、比べることは難しかったです。 工学と看護と栄養学が両大学にも存在していましたが、 工学は府大、看護学は市大、栄養学は市大という結果でした。 どちらにしても、統合することが決まっているので、どちらを目指しても良いでしょう。 引用元: 「公立大学法人大阪」が発足するようです。 府立大学の理系学部と、大阪市立大学の医学部の融合が楽しみですね。

次の