豆腐レシピ 簡単。 【満腹】豆腐ダイエットレシピ簡単アレンジ献立20選|効果や食べ方を解説

簡単なのに激ウマ!絹ごし豆腐のおすすめレシピ20選

豆腐レシピ 簡単

豆腐料理の魅力とは? 先述通り、豆腐は世界に注目される健康食品です。 それは ヘルシーなのに栄養価が高く、体にいい影響を与えることが多い機能性食品となっているためです。 ダイエットを中心として健康志向の方々が取り入れるだけでなく、食卓を彩る料理として多くの方が使う食材です。 アレンジの数も多く、どれも 美味しく食べられるだけに非常に使いやすいのが魅力の食材でもあります。 そんな扱いやすくてヘルシーで栄養価が高い豆腐を使った料理は、まさしく 美味しく健康を支えることが出来る料理として注目を集めているのです。 オクラ:6本• トマト:1個• 青じそ:5枚 ドレッシング• 純正ごま油:大さじ1• 塩こしょう:少々• 粗挽き黒こしょう:少々• 豆腐料理の中でも豆腐サラダはポピュラーとなっており多くのレシピがありますが、こちらは ヘルシーながらもドレッシングにパンチがあり、食べ応えのある美味しい調理となっていました。 アボカド:半分• 絹ごし豆腐:半丁• EXオリーブオイル:大さじ3• レモン汁:大さじ1• わさび:小さじ1• 醤油:小さじ1• 豆腐は木綿豆腐でもいいですが、絹ごし豆腐の方が程よい甘味が際立ち、 アボカドの食感を活かせて美味しく仕上がります。 レシピ: 豆腐とえのきだけのおすまし 出典: 材料• 豆腐:1丁• えのきだけ:1パック• 酒:大さじ3• みりん:大さじ1• 薄口醤油:大さじ2• 青ネギ:適量 多くの場合豆腐となると味噌汁が思い浮かぶかもしれませんが、あっさりとおすましでも美味しくいただけます。 またこちらの方が作るのが簡単でもあるのでおすすめです。 一緒に入れたえのきだけの歯ごたえを感じつつ、 ちょっと甘めで優しい味付けが美味しい一品です。 レシピ: 甘辛豆腐の卵とじ 出典: 材料• 木綿豆腐:1丁• だし汁:100ml• 醤油:大さじ2• 酒:大さじ2• みりん:大さじ2• 片栗粉:適量• 卵:2個• 水菜や小葱など:少量 少しがっつりたおかずをご紹介します。 甘辛く味付けをした豆腐の卵とじです。 親子丼のような味わいで分量もあるため、満足感のある一品になっています。 丼ものにするのもいいですし、水菜や小葱の代わりに三つ葉などを乗せても味のアクセントになって美味しくなります。 木綿豆腐:1丁• 片栗粉:適量 タレ• マヨネーズ:大さじ4• 醤油:大さじ1• 練乳:小さじ1• 砂糖:小さじ1 練乳がなく砂糖だけなら小さじ1. 簡単に作れるのもそうですが、 ご飯のおかずに味の濃いこの料理はよく合います。 豆腐の代わりに厚揚げでも代用できますが、豆腐の方がより美味しく作ることができます。 レシピ: えびとブロッコリーのうま塩豆腐 出典: 材料• 海老:好きな分量• ブロッコリー:1房• 木綿豆腐:2丁• 鶏がらスープの素:大さじ1. 水:400ml• 塩こしょう:適量• サラダ油:適量• 水溶き片栗粉:適量 こちらは海老と豆腐を あっさり塩味のあんでまとめた一品になります。 エビマヨ風とは対極的に非常にさっぱりしているので、他のおかずと食べても味が喧嘩することはありません。 生姜などピリッとしたものを入れるとアクセントになってさらに美味しくなります。 レシピ: 簡単!おいしい麻婆豆腐 出典: 材料• 木綿豆腐:1丁• 豚挽き肉:50g• ニンニク みじん切り :1片• しょうが みじん切り :親指大• 砂糖:小さじ2• 酒:大さじ1• 醤油:大さじ2• 水:120ml• 水溶き片栗粉:適量• ごま油:大さじ1• ラー油:お好みで• 万能ネギ:少々 豆腐料理の定番である麻婆豆腐です。 材料さえ切ってしまえば炒めるだけで簡単に作れるのが嬉しいところです。 味付けにこだわっているので、市販の麻婆豆腐よりもピリ辛で美味しく仕上がっているのがポイントのレシピです。 木綿豆腐:1丁• 豚挽き肉:50g• 生姜 みじん切り :大さじ1• サラダ油:大さじ1• 水:100ml• 鶏がらスープの素 粉末 :小さじ1• 塩麹:小さじ1• 水溶き片栗粉:小さじ1• 黒こしょう:適量 少々珍しい塩麻婆豆腐という料理です。 ピリ辛の一般的な麻婆豆腐と違い、 塩麹と鶏がらスープであっさりとした仕上がりになっています。 辛いものが苦手な人や、お子様にも喜ばれる優しい味に仕上がっていました。 私はこちらに椎茸をみじん切りにして加えてみましたが、それも美味しかったです。 納豆:1パック• 卵:1個• とろけるチーズ:1枚 大豆製品を2つを使ったグラタンになります。 鶏肉などを使っていないので、 調理の工程が少なく非常に簡単なグラタンとなっています。 納豆のおかげで粘りはありますが、それがまたチーズと相まって美味しさの要素になっていました。 レシピ: わが家の*餃子の皮de豆腐ラザニア 出典: 材料• 餃子の皮::1袋• 豚挽き肉:150g• オリーブオイル:大さじ1• ケチャップ:大さじ4• こしょう:適量• ピザ用チーズ:適量• 粉チーズ:適量 豆腐ソース• 絹ごし豆腐:1丁• 牛乳:大さじ4• コンソメ 顆粒 :小さじ2 豆腐を使ってベシャメルソースの代わりに豆腐ソースを作ってラザニアにします。 ラザニア特有の層を 餃子の皮を使って簡単に作ってしまうところもポイントです。 焼く時間を除けば、比較的簡単にでき、アレンジもしやすいのでおすすめです。 豆腐:1丁• 茄子:1本• ニンニク:1片• 生姜 すりおろし :1片• カレールー:2片• ケチャップ:大さじ2• 砂糖:ひとつまみ• 赤ワイン又は白ワイン又は酒:大さじ2• オリーブオイル:適量• 玉ねぎ:半分• 目玉焼き又は温泉卵:お好みで• パセリ:お好みで 材料がやや多いドライカレーです。 カレーながらも肉の代わりに豆腐を使っているので ヘルシーに仕上がっています。 特殊な工程もないため簡単に作れるのも嬉しいポイントです。 赤ワインで作ると味に深みが出て美味しくなります。 レシピ: 豆腐そぼろのヘルシー三色丼 出典: 材料 豆腐そぼろ• 木綿豆腐:1丁• ごま油:大さじ1• 生姜 すりおろし :1片• 醤油:大さじ2• みりん:大さじ2• 砂糖:大さじ1 小松菜ナムル• 醤油:小さじ1• 白すりごま:少々 ふわふわ炒り卵 卵:1個• 塩:ひとつまみ• 水:大さじ1 鶏そぼろの代わりに豆腐そぼろを使ったヘルシー三食丼になります。 豆腐そぼろでも十分満足できる味付けと食感になっていました。 甘辛く作られた豆腐そぼろに甘く味付けられたナムルと炒り卵がよく合います。 レシピ: 10分で!100円で!豆腐の照りマヨ焼き 出典: 材料• 絹ごし豆腐:1丁• 片栗粉:適量• 砂糖:大さじ2• 醤油:大さじ3• みりん:大さじ2• 料理酒:大さじ1• マヨネーズ:適量 メイン料理に出来るヘルシーな豆腐の照り焼きです。 外はカリッと中はふわっと仕上がっているので、肉でなくても食べ応えのある料理です。 10分で素早く簡単にできるのも然ることながら、材料費も安いのが非常に嬉しいところです。 レシピ: 豆腐なのにご飯がススム!簡単豆腐ステーキ 出典: 材料• 木綿豆腐:1丁• 小麦粉:適量• 醤油:大さじ2• 砂糖:大さじ2• 酢:大さじ1• 材料は少ないですが 甘辛い味付けでがっつりいただける料理となっています。 レシピでは豆板醤はお好みでとなっていますが、使った方が美味しくなったので、ぜひ入れてください。 レシピ: 秘密の豆腐ハンバーグ 出典: 材料• 合挽き肉:300g• 絹ごし豆腐:1丁• パン粉:1カップ• 卵:1個• ケチャップ:大さじ4• 中濃ソース:大さじ2• 酒:大さじ3• みりん:小さじ2• バター:大さじ2弱 こちらも豆腐料理の定番となりつつある豆腐ハンバーグです。 簡単ではないのですが、あまりにも美味しかったので紹介させていただきました。 タネを作るところが少々大変ですが、その甲斐あって ヘルシーでさっぱりしているのに満足感のあるハンバーグに仕上がります。 レシピ: お豆腐とツナの簡単ナゲット 出典: 材料• 木綿豆腐:1丁• ツナ缶:1缶• 卵:1個• 醤油:大さじ1• マヨネーズ:大さじ2 豆腐とツナを使って簡単にできるチキンナゲットです。 冷めても柔らかくて美味しい一品となるのでお弁当にも入れられる一品でした。 ひじきを入れるとちょっとした歯ごたえになり、ヘルシーさも増すのでちょっとした工夫におすすめです。 レシピ: トーフチップス 出典: 材料• 木綿豆腐:1丁 豆腐とレンジを使って簡単に作れるチップスになります。 ケチャップなどを付けて食べると美味しくいただけます。 ダイエット中にどうしても小腹がすいたときに使えるレシピとなっていますが、もちろん夕飯などにも使える一品です。 絹ごし豆腐:1丁• 片栗粉:100g• 砂糖:30g• 水:100ml• 黄な粉:適量• 黒蜜:適量 豆腐を使って簡単にできるわらびもちをデザートとしていかがでしょうか?豆腐と侮るなかれ、 ほのかな甘みと片栗粉でもちっとした食感で美味しい一品です。 ヘルシーでデザートなのにタンパク質などを摂れる一石二鳥の料理となっています。 ホットケーキミックス:200g• 砂像:適量 ホットケーキミックスを使えば簡単に豆腐ドーナッツが作れます。 外はカリッと中は持っちりとしたドーナッツに仕上がり、さめても美味しいレシピとなっています。 絹ごし豆腐:120g• チョコレート:80g 絹ごし豆腐のほのかな甘みと、そのやわらかくなめらかできめ細かい食感を活かして作られたチョコムースになります。 レンジさえ使えば簡単に出来るのも嬉しいレシピです。 食後のデザートに栄養価の高い豆腐チョコムースはいかがでしょうか。 レシピ:.

次の

【簡単】木綿&絹豆腐の人気レシピつくれぽ1位は!?大量消費も【全20選】

豆腐レシピ 簡単

豆腐ダイエットのデメリット〜続かない理由 おすすめの豆腐ダイエットレシピを紹介する前に、、、まずデメリットを紹介します。 豆腐ダイエットは、実際は多くの人が続きません。 ではなぜ続かないのか? ひとえに 「過酷」だからです。 そりゃ毎日毎食豆腐ばかり食べてたら 「美味しいお米が食べたい…」ってなっちゃいますよね。 そうならないためにも、無理のない「豆腐ダイエット」が大切。 大事なのは 「継続」です。 以下のことを実践することで、 豆腐以外のモノを食べながらでも無理なく豆腐ダイエットが実践できます。 【食べ方1】食事のはじめに豆腐を食べる 豆腐ダイエットにかかわらず、すべてのダイエット方法に共通するのが、食べる順番。 お腹がすいた状態で、糖質の高いものを食べると、血糖値が一気に上がります。 豆腐はできるだけ主事の最初の方に食べましょう! 【食べ方2】ビタミンを一緒に取る いくら糖質を抑えてダイエットをしても、代謝が低ければダイエットは成功しません。 代謝をあげるのに必要なのが、タンパク質に加えて、 ビタミンDです。 ビタミンDの含まれている食べ物 ・魚、きのこ類、ヨーグルトなど これらの食べ物を普段の献立に取り入れるようにしましょう。 【食べ方3】夜に実践する 朝・昼・晩で、もっとも糖質を吸収しやすく、脂肪になってしまうのが夜です。 毎食、豆腐ダイエットをするのではなく、 一番効果のある夜にやるのがおすすめ! 夜だけ豆腐ダイエットをするのも、 無理なく継続するひとつのコツです。 【食べ方4】無理な外食の我慢をやめる 豆腐ダイエットをしている時、友人からの食事のお誘いや会社の飲み会は大抵ありますよね。 そんな時、本当は行きたいのに我慢していれば、そのうちストレスになって継続出来なくまります・・・ 外食する上でおすすめなのが、ここまで紹介した食べ方を実践した上で糖質カットサプリを使うこと。 糖質カットサプリメタバリアEXなら、食事に含まれている糖質をしっかりカットしてくれます。 今だけ540円で購入できるので、ぜひおすすめです! 定価の70%以下 豆腐のアレンジレシピ ・【主食】の豆腐ダイエット簡単レシピ献立 ・【スープ】の豆腐ダイエット簡単レシピ献立 ・【スイーツ】の豆腐ダイエット簡単レシピ献立 豆腐ダイエット簡単レシピ主食の献立【木綿・絹】 簡単!豆腐グラタン 質素な豆腐という食材を見事にボリューミーな献立にしたレシピ。 豆腐を1丁使うので、満腹感も得られやすい献立です。 糖質カットサプリでダントツで人気のサプリが、ネット購入限定で、初回540円で購入可能です! 定価の70%以下 今がチャンス! こちらで詳細が見れますー!.

次の

簡単なのに激ウマ!絹ごし豆腐のおすすめレシピ20選

豆腐レシピ 簡単

この記事の目次• 見た目よりも低カロリーだからダイエットにピッタリです。 ダイエットに!お豆腐ベーグル 豆腐を使ったシンプルなベーグルです。 砂糖も少なめなので、かなり低カロリーです。 ダイエット効果のあるココナッツオイルを使っているのもポイントです。 肉を使っていなくてもボリュームたっぷりなので満足できます。 育ち盛りの子供のおかずにはもちろん、ダイエットしている大人にもピッタリです。 ダイエットにも!ささみと豆腐のハンバーグ ささみと豆腐を使った和風ハンバーグです。 脂分が少ないため、かなり低カロリーです。 おからと豆腐を使った、ダイエット中に食べたいおやつです。 牛乳、卵、油を使っていないので、かなり低カロリーです。 ご飯を使っていないのでかなり低糖質です。 ダイエット*凍り豆腐でふわふわピカタ 豆腐を使った、おかずにもおやつにもなるピカタです。 作り方も簡単なので是非レパートリーに加えたい一品です。 低糖質&低カロリーなのでダイエットにはピッタリです。 豆腐とサツマイモのダイエットコロッケ 豆腐とサツマイモを使ったボリューム感あるコロッケです。 じゃがいもよりGI値の低いさつまいもを使っているので血糖値が上がりにくく、ダイエットにおすすめです。 本気ダイエット!豆腐マフィン 乳製品と油を使っていない低カロリーなマフィンです。 豆腐、しいたけ、チンゲン菜を使ったヘルシーな中華風煮物です。 低カロリーなのでダイエット中に積極的に食べたいおかずです。 ダイエットにも!!豆腐の中華餡かけ煮 豆腐と卵を使ったヘルシーな中華風あんかけ煮です。 油を使っていないのでかなり低カロリーです。 ダイエット中でなくても普段のおかずにしたい一品です。 タンパク質がたっぷり摂れる栄養満点のデザートです。 ご飯がわりに豆腐で!ダイエットオムライス ご飯の替わりに豆腐を使った低糖質なオムライスです。 油もツナの油を使うだけですので、ヘルシー&低カロリーです。 朝にも昼にも夜にもいける一品です。 ボリュームもありますのできっと満足できますよ。 ダイエットに!豆腐の生姜焼き 豆腐を使ったヘルシー&低糖質&低カロリーな生姜焼きです。 お肉の生姜焼きではないのでダイエット中でも安心ですね。 豆腐さえあればできますので、料理に迷ったらこの一品です。 ダイエット!! ささみ豆腐のピーマン肉詰め ささみと豆腐を使ったヘルシー&低カロリーなピーマン肉詰めです。 乳製品を使っていない分、低脂肪&低カロリーです。 ほとんど手間が掛からないので、忙しいときの一品です。 考案者の方が12kg痩せたダイエットメニューの1つだそうです。 まとめ 豆腐は低糖質であること、そして、ボリュームがあることから、ダイエットにはピッタリな食材です。 また、豆腐は様々な料理に応用できることから、本来はダイエットにはNGな料理も、豆腐を使うことで逆にダイエット食にもなる便利な食材でもあります。 オールラウンドな使い方ができますので、この際にダイエット食のレパートリーを増やしてみてはいかがでしょうか?.

次の