郵便 局 お盆 休み。 市役所や銀行 郵便局はお盆休みにもやってるの?

お盆期間 2019年はいつからいつまで?銀行や郵便局のお休み日は?

郵便 局 お盆 休み

銀行・郵便局窓口の営業日はカレンダー通り お盆の時期は、世の中全体がお休みモードになるため、銀行や郵便局に行こうと思っている場合は、「開いているのだろうか?それとも閉まっている?」と考えてしまいます。 でも、銀行窓口や行政サービスの営業日に関してはカレンダー通りに動いているため、お盆の期間の平日を利用して用事を済ませましょう。 平日のほうが、手数料が安くなりやすいです。 8月11日 火• 8月12日 水• 8月13日 木• 8月14日 金 何も考えなくても大丈夫!いつも通りです。 気にするのであれば、お盆期間に入る前の平日にまとめて下ろしておけば、お盆期間にお金を下ろしに行く必要がありません。 これらの営業日、以下の都市銀行 メガバンク でも同じになりますよ!• 三井住友銀行• 三菱UFJ銀行• みずほ銀行• りそな銀行• ゆうちょ銀行 郵便局 地方銀行もおそらく同じだろうと思いますが、気になる場合は銀行のホームページからチェックしてみてくださいね。 銀行ATM・ゆうちょATMの営業時間もカレンダー通り 銀行窓口だけでなくATMを使う場合の営業時間も、カレンダー通りになります。 休日や祝日になってしまうとATM手数料が高いので、平日に下ろしておくほうがいいですよ。 もし、お盆の期間に銀行を使うのであれば、特にATMは混雑が予想されます。 コンビニATMが気軽に使えるようにの口座を作っておくのがおすすめです。 しかも ネット銀行のほうが、ATM手数料無料にできてお得ですからね。 や・がおすすめですよ。 大型連休の直前日はATMのお金がなくなることもある お盆の話ではありませんが、2019年のゴールデンウィーク前日のことです。 10連休という、今までにない長期のゴールデンウィークになったため、「たくさん現金をおろしておこう!」と、みんなが思ったのかもしれません。 少しの時間ですが、のATMから現金がなくなってしまいました。 「うわっ、そんなことってあるんだ…」と僕は思ったものです。 ただ僕も、ゴールデンウィーク前日に銀行へ行った仲間なので、同じように銀行へ行ったひとのことを何とも言えません。 大型連休の日取りは事前にわかっているのだから、 混雑しない日に行っておくことをおすすめしますよ。 混雑を避けるためにも、会社の給料日などがある「 ごとおび 」以外に用事を済ませるといいですね。 幸い、お盆の期間は自分の会社が「お盆休み」であっても、銀行などは開いているのでそれほどの混雑はないかもしれませんね。 駐車場料金などのことを考え小銭を用意しておこう! お盆休みには、行楽地や施設へ行くことがありますよね。 特に車で向かう場合、駐車場を利用するかと思います。 駐車場料金を支払うときって、だいたい小銭 硬貨 を使うことが多いですよね。 そんなときのために、事前に小銭を用意しておくのもおすすめです。 もっと気軽に小銭を用意するには、ATMを使う方法もありますよ。 キャッシュレス決済を利用すると楽! 「お盆の期間中は、現金を用意しておかなくちゃ!」と思いがちですが、今や決済は現金だけではありませんよね。 クレジットカード払いは、キャッシュレス決済です。 ひとつひとつの決済の額は小さくても、カード払いした分だけクレジットカードのポイントが貯まっていきます。 もし決済にカードが使えるのなら、還元率の高いクレジットカードを使ってポイントを貯めましょう! 参考: 参考: また、スマホ決済もキャッシュレスで支払いができます。 や、などたくさんの種類がありますよね。 お店などで対応しているスマホ決済を見つけた場合は、使ってみるのもひとつの手です。 お盆中の振込はいつ入金される? もしかすると、お盆中にATMから振込をするかもしれませんよね。 口座へいつ入金されるのか気になるところ。 でも、普通の振込のことを考えてみてください。 例えば土日祝日をはさむと、口座へ入金されるのは 銀行の翌営業日ですよね。 そして、平日の午後3時くらいまでに振込をすれば、早くて当日に振り込まれることもあります。 2020年のお盆中は、ほぼ平日なので、いつもどおりと考えておけばいいかと思います。 相手から自分の口座に振込をしてもらったときも同じですよ。 気になる場合は、銀行などに確認しましょう! さいごに もしお盆休みがあるのなら、存分に楽しみたいですよね。 そのためには、お盆の時期の郵便局や銀行の営業時間をしっかり理解しておき、準備を早め早めにできるようにしておきましょう。 年に1回だけですし、楽しく過ごしてくださいね!.

次の

市役所や銀行 郵便局はお盆休みにもやってるの?

郵便 局 お盆 休み

銀行・郵便局窓口の営業日はカレンダー通り お盆の時期は、世の中全体がお休みモードになるため、銀行や郵便局に行こうと思っている場合は、「開いているのだろうか?それとも閉まっている?」と考えてしまいます。 でも、銀行窓口や行政サービスの営業日に関してはカレンダー通りに動いているため、お盆の期間の平日を利用して用事を済ませましょう。 平日のほうが、手数料が安くなりやすいです。 8月11日 火• 8月12日 水• 8月13日 木• 8月14日 金 何も考えなくても大丈夫!いつも通りです。 気にするのであれば、お盆期間に入る前の平日にまとめて下ろしておけば、お盆期間にお金を下ろしに行く必要がありません。 これらの営業日、以下の都市銀行 メガバンク でも同じになりますよ!• 三井住友銀行• 三菱UFJ銀行• みずほ銀行• りそな銀行• ゆうちょ銀行 郵便局 地方銀行もおそらく同じだろうと思いますが、気になる場合は銀行のホームページからチェックしてみてくださいね。 銀行ATM・ゆうちょATMの営業時間もカレンダー通り 銀行窓口だけでなくATMを使う場合の営業時間も、カレンダー通りになります。 休日や祝日になってしまうとATM手数料が高いので、平日に下ろしておくほうがいいですよ。 もし、お盆の期間に銀行を使うのであれば、特にATMは混雑が予想されます。 コンビニATMが気軽に使えるようにの口座を作っておくのがおすすめです。 しかも ネット銀行のほうが、ATM手数料無料にできてお得ですからね。 や・がおすすめですよ。 大型連休の直前日はATMのお金がなくなることもある お盆の話ではありませんが、2019年のゴールデンウィーク前日のことです。 10連休という、今までにない長期のゴールデンウィークになったため、「たくさん現金をおろしておこう!」と、みんなが思ったのかもしれません。 少しの時間ですが、のATMから現金がなくなってしまいました。 「うわっ、そんなことってあるんだ…」と僕は思ったものです。 ただ僕も、ゴールデンウィーク前日に銀行へ行った仲間なので、同じように銀行へ行ったひとのことを何とも言えません。 大型連休の日取りは事前にわかっているのだから、 混雑しない日に行っておくことをおすすめしますよ。 混雑を避けるためにも、会社の給料日などがある「 ごとおび 」以外に用事を済ませるといいですね。 幸い、お盆の期間は自分の会社が「お盆休み」であっても、銀行などは開いているのでそれほどの混雑はないかもしれませんね。 駐車場料金などのことを考え小銭を用意しておこう! お盆休みには、行楽地や施設へ行くことがありますよね。 特に車で向かう場合、駐車場を利用するかと思います。 駐車場料金を支払うときって、だいたい小銭 硬貨 を使うことが多いですよね。 そんなときのために、事前に小銭を用意しておくのもおすすめです。 もっと気軽に小銭を用意するには、ATMを使う方法もありますよ。 キャッシュレス決済を利用すると楽! 「お盆の期間中は、現金を用意しておかなくちゃ!」と思いがちですが、今や決済は現金だけではありませんよね。 クレジットカード払いは、キャッシュレス決済です。 ひとつひとつの決済の額は小さくても、カード払いした分だけクレジットカードのポイントが貯まっていきます。 もし決済にカードが使えるのなら、還元率の高いクレジットカードを使ってポイントを貯めましょう! 参考: 参考: また、スマホ決済もキャッシュレスで支払いができます。 や、などたくさんの種類がありますよね。 お店などで対応しているスマホ決済を見つけた場合は、使ってみるのもひとつの手です。 お盆中の振込はいつ入金される? もしかすると、お盆中にATMから振込をするかもしれませんよね。 口座へいつ入金されるのか気になるところ。 でも、普通の振込のことを考えてみてください。 例えば土日祝日をはさむと、口座へ入金されるのは 銀行の翌営業日ですよね。 そして、平日の午後3時くらいまでに振込をすれば、早くて当日に振り込まれることもあります。 2020年のお盆中は、ほぼ平日なので、いつもどおりと考えておけばいいかと思います。 相手から自分の口座に振込をしてもらったときも同じですよ。 気になる場合は、銀行などに確認しましょう! さいごに もしお盆休みがあるのなら、存分に楽しみたいですよね。 そのためには、お盆の時期の郵便局や銀行の営業時間をしっかり理解しておき、準備を早め早めにできるようにしておきましょう。 年に1回だけですし、楽しく過ごしてくださいね!.

次の

【2019】日本郵便の年末年始配達日&郵便局のお休みについて

郵便 局 お盆 休み

市役所はお盆休みもやってるの? お盆休みの間に市役所に住民票を取りに行ったりしたい場合、市役所ってお盆休みにもやっているのかどうか、わからなくて気になりますよね。 実は市役所に限らず、官公庁ってカレンダー通りのお休みしかないんです。 ですから、 市役所にお盆休みというものはなくて、その期間もいつもと同じように業務をやっていますよ。 お盆休み中でも平日であれば窓口業務はやっていますね。 市役所の職員さんにはお盆休みはない代わりに、夏季休暇として、7月から9月の間に何日間かのお休みがあるそうです。 銀行もお盆休みはありません 銀行もお盆休みに営業しているのかどうか気になりますよね。 給料日が8月15日という方もいらっしゃるでしょうし。 市役所同様、銀行のような金融機関にもお盆休みはありません。 銀行の休日は『銀行法』で定められていまして、土曜・日曜・祝日と、12月30から1月3日のみが銀行のお休みです。 銀行のお休みもカレンダー通りですから、お盆休み中も普段と同じように利用できます。 ATMについても同様で、コンビニやキャッシュコーナーのATMも普段通り使えますよ。 お盆休み中の銀行はお客さんも行員さんも少なく、取引先もお盆休みですから、いつもとは違った雰囲気です。 ですから、相談したいことがあるなら、時間に余裕があるのでじっくり聞いてもらえるかもしれません。

次の