楽天 モバイル から 楽天 アン リミット へ 移行。 【朗報】楽天モバイルいきなりのプラン改善!スーパーホーダイからの移行がグッと近付いた

楽天モバイルMVNOの新規受付終了に伴う、既存ユーザの今後のベストの選択肢(DMMモバイルとFREETEL含む)

楽天 モバイル から 楽天 アン リミット へ 移行

ログイン後の最初の画面で「機種変更が特別価格」というバナーが用意されていますので非常に分かりやすいです。 バナーがすぐに見つからなければメニューから「キャンペーン・特典」へ進みましょう。 注文を確定する前の画面で、「ショップからの重要なお知らせ」が見れますので、必ず確認しましょう。 新しい端末を無事に手に入れたら そうして楽天回線対応の新しい端末を無事手に入れたら、機種変更まで自分でさっさっさっと終わらせましょう! ざわ・・ ざわ・・ ざわ・・ いやいや、ちょっと待って、何言ってやがる! 機種変更みたいなことはいつも店舗でやってんだ! と思った方も朗報です。 いつもショップに身を委ねてきた私が、今回初めて機種変更に自分で挑みました。 信じるべきは自分の力・・・。 たぶん、携帯電話に強い人はなんてことない作業だったかもしれませんが、私のような音痴でもできたことを報告します。 簡単ですが私の実体験をこちらの記事で紹介しておりますのでぜひご覧ください! そもそも、同じ楽天モバイルなのになんでSIMが変わるの!? そういえば、楽天モバイルに問い合せしたときにもSIM替えるわよ!って教えてくれてたなぁ。 従来はドコモやauの回線を借りてサービスを提供していたのが、今後は楽天独自の回線で運用できるようになったからだそうです。 格安スマホ(MVNO)からキャリア(MNO)に変わった為、SIMカードを交換する必要があるんですね。 余談を挟みましたが、、、それでは SIMカードを差し替える前に以下の確認と作業を行いましょう。 MNP開通手続き受付時間を確認しておく MNPとは「モバイルナンバーポータビリティ」の略です。 (いちいち略称がややこしい・・・) つまり 電話番号そのままで他のキャリアに移ること。 必ずSIMが手元に届いてからMNP手続きを進めてください! MNP受付時間によって、 手続き 完了時間が変わるので先に確認しておきましょう。 受付時間 MNP完了時間 9:00~21:00 当日中 21:01~翌8:59 翌9:00以降 一番注意したいのは21:01~翌9:00までの間です。 例えば22:00に転入開始してしまうと、翌朝まで完了するのを待つ必要があります。 電話が繋がらなくなってしまう為、この時間帯は避けましょう。 SIMカードを対応端末の適合サイズに切り取る SIMカードは「標準SIM」「microSIM」「nanoSIM」すべてに対応可能です。 サイズに合わせてカットできるようになっています。 楽天対応端末は基本「nanoSIM」でしたので、一番小さいサイズです。 初めて見たときはカッターとか使うのかと思ってましたが、折り目が付いているので指だけでカットできました! カットというよりもカードの枠から外しただけです。 nanoサイズはちょっと小さいので、microサイズ部分の縁を爪を当てて固定し、指でSIMを押し上げるとうまくいきました。 本当は手袋をした方がいいみたいです。 転入開始 まだSIMカードは差し替えません!!!最後のステップです。 アプリの「my楽天モバイル」を準備します。 新しく購入した楽天回線対応端末には初めからインストールされていますが、もし無ければインストールしましょう。 【my楽天モバイルから申込履歴を確認】 楽天アンリミットに加入したら、今まで使ってたメンバーズステーションにログインできなくなっちゃった・・・ これは地味に困ります。 ログインできないと、最後の月の請求内訳が確認できません。 在宅勤務で通話が増えた人など、きっと通話時間なんかも気になると思います。 ログイン方法がありましたのでご紹介です! WEBから楽天メンバーズステーションを検索する。 私はアプリからだとなぜか入れなかったです。 普段は楽天IDですが、 今回はSIM電話番号でログインを選択。 おそらく、初めて楽天モバイルを契約した日に登録したはずです。 (私は必死に書類を探しました・・・) もしパスワードを忘れてしまった場合、ログインができません。 楽天UN-LIMIT加入後だと、パスワードを確認する術がないので、先に確認しておきましょう。 一年無料キャンぺーン適用の場合も、ちゃんと同額のマイナス請求があるので安心してください。 覚えておくのは契約月の翌月は新規事務手数料が請求されることです。 ただし、楽天Link利用キャンペーンで後ほど返ってくるので、それまで待ちましょう。 楽天モバイルのスーパーホーダイプランの最終請求がありますね。 これについては満額で請求されます。 例えば、私の場合ですが、4月14日に正式に楽天アンリミットに移行しました。 4月は14日しかスーパーホーダイを使っていませんが、満額で請求がきます。 ちゃんと調べたら月途中の解約でも月単位の請求になると書いてありました。 まとめ 以上、楽天モバイルユーザーがアンリミットへ移行する手順のご紹介でした。 今この記事を書きながら思うことは、作業自体はとても簡潔だったと思います。 しかし、実際操作してるときはやっぱり不安で些細なことも調べながらやったので、かなり時間かかってます・・・ ・1年間無料キャンペーン適用されてるの? ・申込って完了してるの? ・MNP、APNって何? これらのような疑問はの「よくある質問」をちゃんと読んでおけば解決できます。 予め読んでおくことをおすすめします!.

次の

楽天モバイル・スーパーホーダイ→UN

楽天 モバイル から 楽天 アン リミット へ 移行

4月8日に始まった楽天モバイル「UN-LIMIT アンリミット 」。 1年間基本料金が無料ということもあり、気になっているという人も多いのではないでしょうか。 申し込み方法は、新しく電話番号を取得する新規契約の他に、携帯電話番号を変更しない乗り換え、無料サポータープログラムからの移行など様々。 ただ、その申し込み窓口が分かりづらく、手続きが面倒になって申し込みを止めてしまう人も少なくありません。 正直、キャリア回線を1年間無料で使える機会なんて滅多に無いので、あきらめるのは勿体ないです。 そこで本記事では、乗り換えや移行の手順を以下のケースに分けて解説していきます。 キャリアや格安SIMから楽天モバイル MNO へのMNP• 楽天mobile MVNO から楽天モバイル MNO への切り替え• MNP 携帯電話番号ポータビリティ とは? ではまず最初に、乗り換えの際に重要となる MNP制度について確認していきましょう。 契約先を替えても携帯電話番号が変わらないので、各所に連絡先変更を知らせる必要もありません。 MNP予約番号を発行し、期限内に手続きを済ませる必要がある 通常、MNPを使った手続きは大きく二段階に分けられます。 契約先にMNP予約番号を発行してもらう• MNP予約番号を使って乗換え先へ申し込みをする MNP手続きを済ませると、「MNP予約番号」という、数字やアルファベットで構成されたパスワードのようなものがもらえます。 電話の場合は口頭に加えて、番号が記載されたメールが送られてくる この予約番号は、転出先の申し込みをする際に必要になるので、大切に管理しておきましょう。 契約先にMNP番号を発行してもらう。 電話なら時間はさほど掛からない MNP予約番号の取得自体に時間は掛かりません。 キャリアであればMNP予約番号を取得するための専用カスタマーセンターがあるので、電話を掛けると5分から10分程度で発行してもらえます。 ただ、ユーザーを手放したくないキャリアが、端末や料金の割引などを持ち掛けてくこともあるので、手短に済ませたい場合は乗り換える意思をはっきりと相手方に伝えましょう。 ドコモやau、ソフトバンクはショップ窓口でMNP番号を発行することも可能ですが、何度かMNPをしてきた私の経験上、ショップは電話口以上に引き留められやすいのであまりおすすめしません。 MNP予約番号の期限は15日以内だが、楽天回線手続きは10日以上の有効期限が必要 MNP予約番号の有効期限は15日以内と決まっていますが、楽天回線の申し込みは10日以上の有効期限を残しておく必要があります。 予約番号取得後は、なるべく早く乗換え先での手続きを済ませるようにしましょう。 10日を切ってしまった場合は、MNP番号を再発行してください。 なお、MNP予約番号を発行して15日経ってしまった場合は、予約番号の効力はなくなり、解約手続きはキャンセル、MNP転出手数料も発生しません。 ちなみに、どこの通信会社においても、通常はMNPによる転出手続きの際に「転出手数料」 3,000円 が発生しますが、今回の楽天のように MVNOからMNOへの移行に関してはこの限りではなく、切り替えによる手数料は発生しないとのことです。 キャリアや格安SIMからMNPで楽天UN-LIMITに乗り換える それでは、 ドコモやau、ソフトバンクなどのキャリアや格安SIMなどから楽天UN-LIMITへMNPで乗り換える方法について解説します。 Step1:対応端末を用意するor手持ちの端末のSIMロックを解除する できれば乗り換え前に考えておいてほしいのが、 楽天回線の対応製品の問題。 楽天公式サイト内ではiPhoneについて次のような記載があります。 iPhone X以前のモデルでは動作しないことが確認されています。 (引用:) 楽天回線 MNO が使えると公式に認められた端末はAndroidスマホばかりで、iPhoneはまだ動作保証対象外 使えない可能性が ある です。 eSIM 対応のiPhone XSや11など であれば使えないこともないようですが、my楽天モバイルアプリや楽天LinkアプリはAndroidでしかダウンロードできません。 iPhoneだと使えない機能も多く、せっかく手に入れた楽天SIMを使えない可能性が高いです。 もし現時点で、キャリアで購入した楽天回線の対応製品を使用しているのであれば、MNP予約番号を取得する前に SIMロック解除手続きを済ませておきましょう。 【SIMロックとは】 特定のSIMカードを挿し込んだ時にだけ通信するようにした機能制限のこと。 一定の条件を満たせばマイページやショップでSIMロック解除手続きができる。 なお、楽天回線をiPhoneで使わないにしても、いずれ別のSIMを入れて使う可能性があることを考えると、iPhoneのSIMロックもキャリアを解約する前に解除しておくことをおすすめします。 Step2:MNP予約番号を取得する 電話やマイページ、ショップなど、各サービスごとに指定された方法でMNP予約番号を取得してください。 参考までに3大キャリアの取得方法や連絡先を記載しておきます。 楽天市場にて製品+プランセット、プラン SIMのみ ページにて申し込み• メールもしくは申し込み完了画面から契約に正式契約に進む• 正式契約完了• 商品の受け取りや開通、Rakuten Linkの利用• ポイントプレゼント受け取り Step4:MNPの転入手続き MNP転入手続きの手順は以下の通りです。 なお、 この時点でまだ楽天回線は開通していないため、WiFi環境下での設定が必要となります。 受付j時間 対応 9時~21時 受付完了 当日中にMNP完了 受付後10分~30分で完了 21:01~ 翌日8:59受付完了 翌日9:00移行に MNP転入完了 開通手続きを20時55分に始めたとしても、手続き完了が21時01分以降になってしまった場合、翌日の午前9時以降にならないと転入が完了しません。 ちなみに 転入受付が完了するまでなら、乗り換え前の回線はまだ使える状態なので、安心してください。 Step5:SIMカードの挿入、必要があればAPN設定を完了する 転入手続きが完了したら、端末の電源を切って、SIMカードを挿入しましょう。 挿入したら端末の電源を入れ、初期設定を進めます。 楽天モバイルの対象端末になっていないAndroidスマホに関しては、各メーカーの公式サイト等を確認してください。 なお、iPhoneやiPadで利用する場合は、インターネット接続の際に下表のAPN設定が必要となりますので、「設定」>「モバイルデータ通信」>「モバイル通信ネットワーク」<「APN設定」から次のように打ち込みましょう。 jp インターネット共有 の欄 rakuten. jp 旧楽天モバイル MVNO から楽天アンリミットに切り替える方法 旧楽天モバイル ドコモ回線やau回線のMNO ユーザーによる楽天UN-LIMITへの乗り換え手続きは、 メンバーズステーションで行うことになります。 参考:楽天モバイル「」 メンバーズステーションからの手続き完了後、早ければ2日ほどで楽天UN-LIMITのSIMが送られてくるので、対応端末を用意して回線開通作業 アクティベーション をしてください。 MNO回線での通信ができるようになっています。 ただ、 楽天UN-LIMITへの切り替えができるのは通話SIMユーザーのみ。 データSIMユーザーは新規契約となりますので注意が必要です。 ちなみに、 2019年9月以前の契約者に関しては、切り替えによる利用期間のリセットはありません。 つまり、 最低利用期間が引き継がれることには留意しておきましょう。 また、前述の通り 楽天のMVNOからMNOへの切り替えによる事務手数料は発生せず、MNOに切り替えても、スーパーホーダイや組み合わせプランの利用は引き続き可能となっています。 参考: 無料サポータープログラム利用者がUN-LIMITに移行する方法 楽天UN-LIMITが本格的にスタートする前に、地域限定で利用者を募り、試験的に行われてきた「 無料サポートプログラム」。 こちらも4月8日から既にUN-LIMITへの移行が始まっています。 引用: 当初の話では、楽天側は無料サポータープログラム利用者に対して、3月末までに新プランへ切り替えてもらう方向で調整していました。 それが3月中旬になり急遽変更。 移行手続き期間は5月末までに変更されています。 なお、 無料サポータープログラムからUN-LIMITに変更する際の事務手数料は発生しません。 サポーターの方は忘れないうちに手続きを済ませておきましょう。 【まとめ】メインの番号を移行するのは様子見がおすすめ 旧楽天モバイル MVNO からUN-LIMIT、キャリアからUN-LIMITへのMNP、無料サポータープログラムからの切り替えなどについて解説してきました。 MVNOや無料サポータープログラムからの切り替えについては、問題なくスムーズに進んでいきそうです。 もし心配であればキャリアから楽天へのMNPは様子見で、サブ回線として楽天を利用してみるのがおすすめです。 契約しても1年間は基本料金が無料ですから。 最近はスマホの2台持ちだけでなく、1台に2回線持てるDSDVスマホやeSIMの普及も進んできています。 1人1台1回線にこだわらず、色々な格安SIMや回線を組み合わせて使ってみましょう。

次の

楽天モバイル、MVNOユーザーは「Rakuten UN

楽天 モバイル から 楽天 アン リミット へ 移行

比較すると、お得さが明確ですね。 エリア別の通信速度を公開してますので、こちらの記事も合わせてどうぞ。 1年間無料で使える• GALAXY A7:16. 500円• Rakuten Mini:14,819円• OPPO A5 2020:16,182円 Rakuten miniであれば、15,000円以下で購入できまして、1年間の無料の差額を考えると実質無料ですね。 Webから申し込むと、更に3,000ポイント還元されます。 出典:楽天モバイル 楽天アンリミットでは混雑時の速度制限が無くなり、混雑時間帯であっても普段通りに利用できます。 安いから混雑時は遅くなっても仕方ない、、、っていうのも無くなり、もはや無敵ですね。 ncjdjdbs yaginuma7337501 楽天モバイルスーパーホーダイから UNLMITに移行しました かなり悩みました。 家族がUNLMITを契約したから、比較してみたよ(同じ制限モードで 昼の時間) UNLMITは 動画も見られた。 AU回線が圏外の方は絶対ダメ• パートナーエリアの対象から外れてる方• 電話を多く利用するiPhoneユーザー 先ほどの解説から、パートナーエリアから外れている方は、楽天モバイルから楽天アンリミットに移行してはいけません。 また、LINEなどの無料通話アプリ以外で、電話を多く利用されるiPhoneユーザーの方もオススメできません。 というのも、 楽天アンリミットはIOSに対応しておらず、iPhoneでは無料通話アプリ「楽天Link」を利用できません。 30秒毎に20円の通話料がかかるので、アプリ外の電話が多い方は、スーパーホーダイプランの方がオススメです。 楽天モバイルから楽天アンリミットは移行するべき?|まとめ 楽天アンリミットへの移行がオススメです。

次の