資 さん うどん テイクアウト。 うどんチェーン『資さんうどん』、テイクアウト実施中

【資さんうどん】期間限定の新メニュー「坦々うどん」を食べた感想【初夏のごまだれフェア】

資 さん うどん テイクアウト

外出自粛ムードの高まりにより、飲食店内での食事を控え、持ち帰り商品を自宅や職場で味わっている人も多いのではないだろうか。 「資さんうどん」ではそんな昨今の需要をうけて、4月8日 水 ~5月6日 水 の期間限定で、「カツとじ丼」を持ち帰りのみ100円引きで味わえるキャンペーンを実施する。 「資さんうどん」とは 「資さんうどん」は、北九州で約40年に渡り愛されているうどんチェーン店。 メニューはうどんや丼など100種類以上と豊富で、季節毎に展開する限定メニューが1年を通して楽しめる。 子どもから年配の人まで幅広く愛されている店だ。 とろろ昆布・天かす入れ放題、きざみつぼ漬け取り放題も、同店の魅力のひとつ。 また、店で1個ずつ丁寧ににぎられる名物「ぼた餅」は、春のお彼岸期間中は1週間で20万個、年間400万個を販売する人気メニューとなっている。 丼人気No. 1「カツとじ丼」100円引きで販売 今回100円おトクに楽しめるのは、丼メニューの中で人気No. 1の「カツとじ丼」。 おいしいものを食べると、体の内側から力がわいてくるもの。 新型コロナへの不安にも「カツとじ丼」で打ち勝とう! 「肉ごぼ天うどん」など持ち帰りOK商品多数 同店の店内提供メニューの多くは、持ち帰りが可能だ。 不動の人気No. 1「肉ごぼ天うどん」700円や、北九州発祥「焼きうどん」720円、本格カレー「カツカレー」といった人気商品だけでなく、名物「ぼた餅」や人気の「もつ鍋セット」などの冷凍商品のお持ち帰りラインナップも充実している。 来店しづらい今、持ち帰りを上手に使えば、在宅が長びく中でのストレスも軽減されそうだ。 北九州のソウルフード「資さんうどん」のそのおいしさを、家やオフィスで堪能してみて。 おでかけの際はHPなどで最新の情報のご確認をお願いします。

次の

福岡県民のソウルフード『資さんうどん』をテイクアウト!

資 さん うどん テイクアウト

外出自粛ムードの高まりにより、飲食店内での食事を控え、持ち帰り商品を自宅や職場で味わっている人も多いのではないだろうか。 「資さんうどん」ではそんな昨今の需要をうけて、4月8日 水 ~5月6日 水 の期間限定で、「カツとじ丼」を持ち帰りのみ100円引きで味わえるキャンペーンを実施する。 「資さんうどん」とは 「資さんうどん」は、北九州で約40年に渡り愛されているうどんチェーン店。 メニューはうどんや丼など100種類以上と豊富で、季節毎に展開する限定メニューが1年を通して楽しめる。 子どもから年配の人まで幅広く愛されている店だ。 とろろ昆布・天かす入れ放題、きざみつぼ漬け取り放題も、同店の魅力のひとつ。 また、店で1個ずつ丁寧ににぎられる名物「ぼた餅」は、春のお彼岸期間中は1週間で20万個、年間400万個を販売する人気メニューとなっている。 丼人気No. 1「カツとじ丼」100円引きで販売 今回100円おトクに楽しめるのは、丼メニューの中で人気No. 1の「カツとじ丼」。 おいしいものを食べると、体の内側から力がわいてくるもの。 新型コロナへの不安にも「カツとじ丼」で打ち勝とう! 「肉ごぼ天うどん」など持ち帰りOK商品多数 同店の店内提供メニューの多くは、持ち帰りが可能だ。 不動の人気No. 1「肉ごぼ天うどん」700円や、北九州発祥「焼きうどん」720円、本格カレー「カツカレー」といった人気商品だけでなく、名物「ぼた餅」や人気の「もつ鍋セット」などの冷凍商品のお持ち帰りラインナップも充実している。 来店しづらい今、持ち帰りを上手に使えば、在宅が長びく中でのストレスも軽減されそうだ。 北九州のソウルフード「資さんうどん」のそのおいしさを、家やオフィスで堪能してみて。 おでかけの際はHPなどで最新の情報のご確認をお願いします。

次の

【200円】資さんうどん「ぼた餅」の餡子を使用した「アイスもなか」が登場! 定番スイーツ化待ったなし!

資 さん うどん テイクアウト

福岡県北九州市発祥の超人気うどん店といえば、もちろん『資(すけ)さんうどん』だ。 定番メニューの「肉&ゴボ天」「カツとじ丼」は県民のソウルフードと言っても過言ではなく、年間400万個以上も売れる「ぼた餅」は県を代表する至極のデザートである。 そんな資さんうどんでは、2020年4月8日から5月6日までの間、テイクアウト限定で「カツとじ丼」を通常700円から100円引きの600円(税込)で提供しているらしい。 ってか、資さん……テイクアウトもやってたのかよ! というわけで、サクッと買ってくることにした。 ・資さんうどんのテイクアウト 資さんうどんは「緊急事態宣言」を受けて深夜営業を中止し、1部店舗の営業時間短縮を発表。 そんな中、お持ち帰り販売の増加や、自宅や職場での食事の需要を受け、より気軽にテイクアウト商品を利用できるよう「 カツとじ丼」の100円引きを決めたという。 そうと知ったからには「カツとじ丼」が食べたい。 なんなら食後に「」も……ってことで、最寄りの店舗に電話をしてみたところ「 お客さんがいないので、今から作っておきますよ」と頼もしい返事。 さすが資さん、いつだって「味良し、価格良し、元気良し」である。 約10分後に店頭で「カツとじ丼」と「ぼた餅(2個260円)」を受け取り、そのまま自宅へ直帰。 かなり多くの方が店内を利用していたが、もしかしたら彼らはテイクアウトの存在を知らないのかもしれない。 くり返すが、 カツとじ丼の100円引きはテイクアウト限定だぞ。 ・家でも最高 さあ、生まれてはじめての「自宅で資さん」である。 割り箸袋も資さんデザインでテンション上がるぜ。 なお、テイクアウトに「みそ汁」はついていないようだ。 で、気になる味はというと「いつもの資さん」である。 つまり、 美味いに決まってるだろ、だ。 ぶ厚いとんかつに出汁がしっかり染みていて、玉子のとろとろ感も最高。 純度100%の資さんクオリティである。 家で食べてもスッゲーウメェェ! 資さんのカツとじ丼は、ご飯にもとんかつの旨味と出汁がしっかり染みわたっているから、最後のひと粒まで美味しく食べられるのだ。 ボリュームもあるし満足度は限りなく高い。 しかも…… ・ぼた餅も食べます 食後に ぼた餅とか天国かよ。 毎日各店で1個ずつ手作りしていて、ほんのり塩気のある甘いあんことモチモチのもち米が特徴。 素材そのものの味を堪能できるぞ。 パクリと食べたら、懐かしい美味しさが口いっぱいに広がる……2個なんて一瞬、光の速さで完食してしまった。 ・ほとんどのメニューがテイクアウト可能 なお、資さんでは メニューのほとんどがテイクアウト可能。 うどん・そば類はもちろん、焼きうどんやカツカレー、冷凍の「もつ鍋セット」もあるぞ。 機会があれば、自宅や職場に持ち帰って食べてみてほしい。 資さんのテイクアウト……もっと早く知っておくべきだった。 参考リンク: Report: Photo:RocketNews24.

次の