すぐたま。 マリオット系ホテルの予約には3.5%相当ポイントが獲得できるポイントサイト「すぐたま」がオススメ

すぐたま新規登録キャンペーン!もれなく最大1500円分のポイントもらえる!

すぐたま

ビットマイルのキャンペーンは終了しましたが、 すぐたまにはもう1つ 「プリンスポイントへの交換」という超強力な武器があります。 すぐたま 運営会社 株式会社ネットマイル 運営開始日 2000年11月7日 会員数 480万人 交換レート 2マイル=1円 最低交換額 200マイル=100円 マイル有効期限 1年獲得マイルがないと失効 友達紹介 友達が初回交換後600マイル ダウン報酬10% 年齢制限 12歳以上 ランク制度 4段階であり 最高ランクでマイル付与率20%増 日本インターネットポイント協議会 (JIPC) 加盟 プライバシーマーク あり 当サイトからの登録者数 194人 (2020年3月20日時点) 独自サービス プリンスポイントへの交換。 評価 もはや有名になった「プリンスポイントへの交換」目当てで使っている人が多いです。 (私もそれが目的) 月額サービスの中には、 100%還元のお得な広告もあります。 2000円の月額サービスを利用して、4000マイル(2000円相当)をもらうと言った具合です。 ここで 「全額戻ってくるだけなら損も得もしないのでは?」と思う人は少し甘いです。 まず、サービスを利用することで、2000円分のサービスが使えます。 例えば電子書籍ならマンガを2000円分ダウンロードできるし、動画サービスなら新作映画やアニメを2000円分見ることができます。 さらに、マイルだけでなく 仮想通貨ビットマイルが貯まるので、実質無料以上の恩恵があります。 月額サービスでオススメなのは【動画配信サービス】や【電子書籍】です。 すぐたまの登録方法 ・友達紹介ポイントがもらえる時期が遅い ・交換完了に到達しないとボーナスがもらえない すぐたまの友達紹介は稼げる? すぐたまは、友達紹介ボーナスの達成条件が【友達のマイル交換】で、少し厳しい条件がついています。 一般的にポイントサイトに登録して、交換完了するのは1割くらいです。 つまり、友達紹介ボーナスがもらえるのは、100人紹介しても10人程度という計算になります。 「登録だけで友達紹介ボーナス」と「交換完了で友達紹介ボーナス」は、どちらが稼ぎやすいかは一目瞭然です。 だから、すぐたまで「友達紹介ボーナスで稼ぐ」というのは、個人的にはちょっと違うかなと思っています。 すぐたまはダウン報酬が優秀 すぐたまのダウン報酬は優秀なので、広告ボーナス(ダウン報酬)を狙った紹介がおすすめです。 すべての広告利用の10%が紹介者へ還元される仕組みとなっています。 すぐたまは優秀な特徴も多いので、これらをうまく紹介してみて下さい。 すぐたまでは登録案件だけではなく、楽しみながらコツコツ貯めたり、懸賞に応募することができます。 ・すぐたまアンケート広場 届いたアンケートに回答してポイントを得られます。 定期的に配信されるので、興味があるアンケートはチェックしておきましょう。 ・ドリームビンゴ 成立1ラインごとにマイルを獲得することができます。 ランキング入賞で最大10,000円分のマイルがもらえます。 ・CMくじ 12時間毎にくじを引いて当たればマイルをゲットできます。 その後の動画視聴で必ずマイルが貰えます。 ・クリックパズル 画像のパスルを完成させて、スタンプを集めたらマイルをゲットできます。 ・マイルGETパーク 4つのミニゲームで遊んで種を獲得しましょう。 マイル畑で種を育てて野菜やフルーツを収穫する「農場ゲーム」を楽しみながらマイルが貰えます。 ・削ってマイル 宝くじが好きな人へおすすめ、スクラッチを削ってシールを貯めよう! 1等は10,000mile ( 5,000円)が当たります。 ・マイヌのタイプ教室 名刺のデータ入力コンテンツ。 表示された画像の文字をタイピングしてマイルを獲得する、内職系のマイル獲得方法です。 ・マネコの編集室 口コミ投稿や名刺入力、アンケート、記事作成など、簡単なタスクをこなしてマイルGET! ・マイルカの研究室 1記事ごとに報酬が貰える記事作成コンテンツです。 最大350円もらえますので、文章作成が得意な人はやってみてください。 ・ニュースクイズ CMサイトのキャラが登場してクイズを出題。 それに答えることでマイルをゲットできます。 スクラッチで10,000マイルがその場で当たる 第1部と第2部と、 1日に2回チャンスがあります。 時間帯が分かれており、1部が14時~1時59分まで、第2部が2時から13時59分までになっています。 ドリームビンゴ ドリームビンゴはビンゴが揃えばマイルをゲットできるコンテンツです。 1日2回当選番号を引くことができて、1週間以内にビンゴが揃えばマイルゲットという流れです。 トレジャーハンティングが深夜2時が1部と2部の境目でしたが、ビンゴは深夜0時を境目になっているので注意しましょう。 いつも深夜0時まで起きているという人なら、日付が変わる前後に2回まとめて引くことができるので、やった方が良いでしょう。 すぐたまの高額案件 獲得できるポイントが高い案件もたくさんあります。 すぐたまで一気に稼げる高額案件を実際に紹介していきます。 ひまわり証券 FX口座開設なら ひまわり証券が高額キャッシュバックを行っています。 中でも注目すべきは 「ループイフダン」という自動売買システム。 ループイフダンは取引が自動売買なので初心者向けのFX取引ができます。 それに 23400マイル( 11700円相当)がとマイルが高還元。 他サイトでの還元は、ひまわりFXで9000ポイント(9000円相当)程度です。 じぶん銀行カードローン 高額案件で稼ぎたいなら、カードローンは非常にオススメ。 キャッシングなら、 じぶん銀行カードローンがおすすめです。 カード作成で 20000マイル( 10000円相当)がもらえます。 youtubeで動画投稿を始めたい人は使ってみて下さい。 まとめ「私的な考察」 すぐたまを利用している人必ず気になるのが、仮想通貨ビットマイルの今後です。 まだ現時点では「付与される予定」として、マイル通帳に記載されます。 つまり、現時点ではビットマイルはまだ誰も保有すらしていませんが、持っていれば楽しみが増えますよね。 仮想通貨と言えば、ビットコインを思い浮かべる人は多いでしょう。 仮想通貨は、ビットコインのように価値が何十倍も上昇することもあります。 当初は数十円の価値しかなかったビットコインは、最高で1ビットコイン200万円というとんでもない金額になりました。 無料配布しているビットマイルの価値は、当初はかなり低いでしょう。 だけど、無料配布キャンペーンにより「すでにたくさんの人が保有している」という状態なので、 ビットマイルがビットコインになるのは難しいでしょうけど、個人的には「1XBM=0. 1円になれば嬉しいなぁ。 」と言った程度に期待しています。 【1XBM=0. 1円】なら、現在獲得予定の約10万XBMでも、1万円くらいにはなりますからね。 もちろん、1XBM=0. 001円くらいで、全然お金にならない可能性だってあります。 何はともあれ、このキャンペーンは終了しました。 ビットマイルを抜きにしても優秀なポイントサイト、現在も最大3000マイルがもらえるお得なキャンペーンがあるので使ってみて下さい。

次の

【要確認】すぐたまは本当に稼げないの?安全?悪い/良い評判・口コミ

すぐたま

長い記事だけど情報満載です! 旅ガエル 「ハピタス」や「モッピー」をずっと使ってきた私ですが、最近注目してるのがこの 「すぐたま」というポイントサイト。 以前は航空会社のマイルを貯めるには少し使い難い部分があったけど、「goo-ソラチカルート」の開通(まだ規模は小さい)でANAマイルも貯めることが可能です!更に、 他のポイントサイトにはない面白い特徴 があって、その特徴を上手に利用すれば我々マイラーにとっても非常にメリットが大きいのです。 『航空会社のマイルはもう他のポイントサイト使って貯めてるよ!』って言う方であっても、2つ目~3つ目の「サブ」のポイントサイトとしてバッチリ意味のある使い方が可能です。 でもだからと言ってウソやお世辞は一切抜きにして全て正直に書かせてもらっています。 その広告料の一部が、利用した我々にポイントとして還元されます。 ねずみ講でもありませんし、法にも触れません。 インターネットによって生まれた新しい広告の形に過ぎません。 「すぐたま」の特徴• ポイント交換サイト「Netmile」が運営• 他社より高いポイント還元に拘っている!• グレードボーナスが充実(永久ゴールド会員もあり)• 直接交換できる航空会社の種類が多い• ANAマイルに交換も楽々!交換レート「75%」• プリンスポイントに交換できる 永くポイ活をやってると多少マンネリ化してくるところってありますけど、最近この「すぐたま」に出会って、 ポイントサイトの面白さを再認識し始めているというのが正直なところ。 「すぐたま」というのは実は Netmileというポイント交換サイトが運営してます(運営会社「株式会社ネットマイル」)。 運営会社が同じなので、IDやパスワードも共通。 「すぐたま」を利用すると、「Netmile」が直接貯まる仕組みになってます。 「すぐたま」自体は2015年スタートとポイントサイトとしては後発組で、正直知名度は今一つ。 だから知らない人も多いかも知れません。 しかしそれを運営するNetmileは2000年~ポイント交換サービスを提供してます。 ちゃんとした実績のあるところがバックボーンになってる。 利用する我々としてはかなり安心できますよね。 広告案件を見るとそれに拘っているのが見てとれます。 例えば、以前はマイラー必須であった「ソラチカカード」発行案件広告を比較すると、 こんな感じ! 「すぐたま」で貯まるNetmileは「2マイル=1円」なので、 表示を半分にして比較する必要があるけど、 すぐたま 7,500円相当 ハピタス 3,500円相当 モッピー 5,200円相当 相当頑張っていると思いますよ「すぐたま」! もちろん全ての案件でこれだけの差があるわけじゃないし、逆転しているケースもありますが、実際に同じ案件でこれだけ貰えるポイントが変わってくるケースもあるということ。 だからやっぱり1つのポイントサイトだけに執着せず、2つくらいは同時並行的に見た方が効率的。 そういう意味において「すぐたま」は押えておくべきポイントサイトと言えますね。 ただ1つ言えることは、 「2mile=1円」とか超激ややこしいのでやめて欲しいですマジで! ユーザーだってバカじゃないから『ポイント数を高く見せようとしている感じ』は気付きますよね。 決して良い印象は持たないし良い気持ちもしませんね。 実際そういう間違いとかあるんじゃないかな? 1mile=1円だと思って広告利用したら、実は他のポイントサイトの方が還元率高かった・・・とか。 一度そういうの経験するともう使いたく無くなりますからね~ シンプルに「1mile=1円」として表示してくれた方が、間違いも確実に減るだろうし、メリットしか無いと思うんだけど?「すぐたま」さん、ぜひ前向きに検討して下さい! 更に凄いのが 「グレード会員制度」 自分の会員ランクに応じて、獲得したNetmile(ポイント)にボーナスが付与されるという制度です (グレード対象広告に限る)。 今だと 「最初の3ヵ月間はゴールド会員でスタート」できるキャンペーン?もやってるので、この条件が適用されている間に入会しておくのが良いかもですね。 特に期限は書かれてませんが、永続的なものではなさそうです。 「すぐたま」を利用するなら持たない理由はないですよね。 「 NetMile Premium Plus」というカードは現在申し込みができなくなってます。 もちろん私もそうしてます! 直接交換できる航空会社の種類が多い ポイントが効率良く貯まるのは分かったけど、 重要なのはその貯めたポイントをどう使えるのか?という点。 ポイントは使ってナンボです! マイラーにとって重要なのは「航空会社のマイル」への交換。 結論からいうと、 直接交換できる交換先は多いけど、レートは良くないし強くオススメできません! 「すぐたま」利用で貯まるNetmileは、上の4つの航空会社のマイルに直接交換可能! ポイント交換を繰り返す必要がないので楽ですが、レートが非常に悪い T-T だいたい 30%くらいのレートになってしまいます。 ただし、ANAマイルの場合は後述する「TOKYUポイントルート」を利用することで75%、 JALマイルの場合は「.money」を経由させることで約50%にまで交換レートを引き上げることが可能です。 実はこのルートは以前からありました このgooポイントを経由させてソラチカに流し込み、最終的にANAマイルに交換するというルートは、なにも「」が新規開拓したわけでなく以前から存在しました。 ただ、上のように交換レートが非常に悪いので使う人が居なかった・・・というのが実際のところ。 ・・・で現在、「すぐたま」はその悪い交換レートを補うべく マイルバックをすることによって事実上の交換レートを確保しています。 図示するとこちら 一定条件(広告利用条件)を満たした上で、すぐたまのポイント(Netmile)をgooポイントに交換すると、 その75パーセント分をマイルバックしますというもの。 gooポイントに30,000mile交換してマイルバックを申請すれば、その75%に相当する22,500mileが戻ってきます。 ポイント交換サイトとして築き上げてきたポイント交換ネットワークの賜物といって良いでしょう! マイラーなら、国内でも色々な場所に旅行するケースが多いですが、その時の宿泊にガッツリ利用できます。 お正月とかお盆といった超繁忙期は利用除外日となってますが、そんなに多くないから十分使えるはず。 「すぐたま」で貯めたポイント(Netmile)は、「2,000mile=1,000プリンスポイント」に交換できます。 ただ交換手数料が必要なので、実質的には 「2,500mile=1,000プリンスポイント」となる。 原則手数料が必要なのはネックだけど、でも、 プリンスポイントに「直接」交換できるポイントサイトは「すぐたま」だけです。 何度ポイント交換を繰り返す必要がないのは非常~に魅力的! このプリンスポイントで、プリンスホテルの宿泊券や食事券、更に西武系列のショップや施設を利用できる。 実際の値段は予約する時期やサイトによって変動するでしょうか、平日に2人素泊まりだと概ね「2万円前後」です。 色々とネットで調べてみると、安い日でも15,000円くらい、高い日だと25,000円くらいする感じ。 こんな部屋です これが 6,000ポイントで無料宿泊できてしまう。 もう一度よく考えてみましょう。 「ソラチカ」の広告を利用するだけで15,000mile貰えるわけなので、これをプリンスポイントに交換すると、6,000プリンスポイントになります。 ほら、 もうこれ一撃で新宿プリンスホテルに泊まることができてしまいます! 凄くないですか? 私は高いホテル代を払うのを勿体ないと感じるタイプなので、いつも宿泊は「東横イン」を使ってます。 スムースチェックイン(専用チェックインカウンターの利用)• レイトチェックアウト(だいたい15時くらいまで)• レストラン等の5%割引 が受けられます。 簡単なので説明するまでもないのですが、 こちらのサイトから簡単に登録できます()。 ポイントの貯め方(広告を利用するコツ) 「すぐたま」には多くの広告案件があるので、 色々なパターンでポイントを貯めることができます。 「ショッピングで貯める」「アンケートで貯める」「ゲームで貯める」・・・などなど 自分の好みで色々とトライしてみるのも面白いです。 ただ、 陸マイラーという観点からいうと、ある程度ガッツリポイントを貯めたい という方が多いと思うので、それを考慮すると• クレジットカード案件• FX口座開設案件• 不動産・保険の面談案件 この3つが大量のmile(ポイント)を稼ぐには極めてインパクトが大きい案件となります。 私はFXに関する知識がなく、かえって損をしそうなのでやったことはありません(口座開設のみでポイントが付与されるものもありますが、開設後一定量の取引が条件となっているケースが最近は多いように思います。 大量のポイント欲しさに手を出して「かえってFXで損をした」なんてことにならないように注意して下さいね)。 また、「無料で面談するだけで高額ポイント」が売りの不動産や保険の面談案件も確かにあります。 しかも5万~6万ポイントがもらえるような 一撃必殺の超ビックリ案件も多数。 しかし色々と条件が厳しくて(やれ収入証明書を提出しろとか、健康保険証を提示しろなど)、嫌な思いもしたことがあるので、これも正直強くお勧めしません。 やっぱり一番はクレジットカード案件。 私は、 基本的に毎月1~2枚のクレジットカード案件と、ネットショッピングをする際に忘れずにポイントサイト経由で購入するのを、コツコツやっています。 旅ガエルはクレカ大好きです 旅ガエル 陸マイラーをやるには「ANA TOKYU」といったクレジットカードは必ず必要になるので、クレジットカード自体の知識も増えますし、自分にピッタリのクレカを見つけることができる可能性もあります。 陸マイラーとクレジットカードはとても相性がよく、相乗効果もあってメリット大! 定期的にサイトを見ていると、毎月必ず 「おいしいクレジットカード案件」が出てきますから、マメな案件チェックが一番のポイントです。 なんと言ってもクレジットカード発行案件は、 「ポイントの付与条件がシンプルで明確」なので、個人的にはクレジットカード案件が最もオススメです! 最近は政府をあげて 「キャッシュレス決済」への移行を推進していますよね。 クレジットカードで決済するとそのクレジットカードの「ポイント」が貯まるのはご存じだと思いますが、結局はこのポイントって商品を販売する者がクレジットカード会社に支払う手数料の一部をカード利用者に還元されているだけの話です。 「キャッシュレス決済」の割合が増えてくると、キャッシュカード等で決済されることを前提にして、その手数料が最初から組み込まれた商品の価格設定に変わっていくはずです。 そういった時代にポイント還元がない現金決済を頑なに貫いていると、それだけで「損」をすることになってしまいます。 これからの時代、クレジットカードでの決済は益々不可欠な時代になっていきますから、クレジットカードに関する知識(どのカードがポイント還元率が高い・・・といった知識)は持っていてぜったいに損はありません。 そのおかげで世界も変わったし人生のランクが少しアップしたように感じています。 そういった感覚をこのサイトに来て頂いた皆さんにもぜひ体験してもらいたいと思っています。 稼いだポイントをプリンスポイントに交換して優雅な休日(ホテルステイ)を楽しんだり、航空会社のマイルに交換して日本中~世界中を旅行したり、そういうワクワク体験をぜひ皆さんにも実行して欲しいです!(に、私がファーストクラスに乗った体験を少しだけ書いてます)! 【公認ブログ特典】 当ブログは「すぐたま」の公認ブログです、安心して登録して下さい。 下記バナーからの登録で「限定特典」の対象となります(この記事内の他のリンクからでもOKです)。 最後までお読み下さりありがとうございました。 by旅ガエル.

次の

【認定ブログ限定】すぐたまに登録するだけで最大300円相当貰えるようになりました

すぐたま

すぐたまの基本情報・サービス概要 運営会社 株式会社ネットマイル 会員数 480万人 換金率 2ポイント=1円 最低換金額 198ポイント=100円 メルマガ 1日2~3通 特徴 会員グレード制度 コンテンツ アプリインストール ショッピング 旅行サイト利用 アンケート ゲーム 記事作成 など 株式会社ネットマイルが運営する大手老舗ポイントサイト『』は、15年以上の実績があり、累計会員数は480万人を突破しているので、誰でも安心して利用できるサービスです。 運営実績が長く、知名度も抜群。 セキュリティ面もしっかりとしているので、安心して利用できるサイトだと言えるでしょう。 また、Yahoo! のポイント部門にて、1位を受賞した実績からも、信頼できる企業であることが分かります。 放置は危険。 すぐたまの悪い評判・口コミまとめ では、さっそく『すぐたま』の悪い評判・口コミについて紹介します。 ネットマイルへの交換が手間 『すぐたま』で貯めたポイントを現金として出金する場合、一度ネットマイルへ交換。 ネットマイルから 銀行・電子マネーに交換する必要があります。 ネットマイルを経由する分、ほかのネットマイルと合算できるのは嬉しいけれど、ちょっとひと手間が 面倒に感じることも。 スムーズに換金したい方には、あまりおすすめができません。 ポイントレートが分かりにくい 『すぐたま』ではポイントがマイル表記なので、ポイントのレートが 分かりにくいといったデメリットがあります。 2マイルで1円相当なので、5%マイルは2. 5%円分のポイントとなります。 ちょっと混乱しそうですよね。 ポイントに有効期限がある 『すぐたま』のポイント有効期限は「最終ログインから1年」となっており、1年以上ログインしないとポイントが消滅してしまいます。 十分注意しましょう。 すぐたまの良い評判・口コミまとめ 次に、『すぐたま』の良い評判・口コミについて紹介します。 会員ランク(グレード制度)が最大の強味 対象となるキャンペーンの案件をこなすことで、通常・ブロンズ・シルバー・ゴールド・永久ゴールド・プラチナと会員ランクが上がっていきます。 また、グレードの判定期間は 半年間と長めに設定されているので、半年以内に上記条件を達成すればランクアップが可能!ランクを上げると還元率が 最大20%アップ。 同じ案件をこなしても収入が大きく変わってくるので、登録後はまずはランクを上げることに注力しましょう。 ランクが上がってから、がっつり稼ぐスタンスでいるべきです。 トラベル検索機能の充実 『すぐたま』ではじゃらんや楽天トラベルなど大手旅行サイトの価格を比較することができます。 ただのトラベル検索機能と侮るなかれ!『すぐたま』を経由して予約をすると『すぐたま』のポイントに加え、 各社旅行サイトのポイントも貯まるんです! 両方のポイントがもらえるだなんて、めったにお目にかかれないサービスですよね。 旅行が趣味の人や家族旅行を検討中な方は『すぐたま』を利用してさらにお得に旅行を楽しみましょう。 楽天市場でお得にお買い物 楽天市場にある特定の店舗だけになりますが、『すぐたま』経由で買うと高い還元率でポイントをもらうことができます。 毎週火曜日に店舗が更新されるので、週1回必ずチェックするようにしましょう。 『すぐたま』で稼ぐコツ!おすすめの利用方法 『すぐたま』を副業として始める場合、まずはランクアップすることが稼ぐための近道だと言えるでしょう。 (一番下のランクと一番上のランクでは、取得マイルに対する還元率が20%も違う) ランクを上げた後は通常通りポイントサイトとして利用するのはもちろんのこと、友達紹介制度を活用すると、更に収入UPも目指していただけますよ。 安心・安全なおすすめポイントサイト一覧 『すぐたま』以外にも安心して利用できるおすすめポイントサイトを紹介します。 ネットマイルへの交換が手間、レートが分かりにくいといった悪い評判・口コミがありましたが、これは慣れさえすればクリアできる問題なので、そこまで深刻に考える必要はないでしょう。 それよりも会員ランク(グレード制度)、トラベル機能、楽天市場利用時のポイント付与など、日常生活で利用するものをお金にできるといった点は『すぐたま』ならではの魅力だと言えるでしょう。 老舗ならではの安心感。 副業としてポイントサイトの利用を検討している方は、ぜひ『』をはじめてみてはいかがでしょうか。

次の