宮野 志保 年齢。 名探偵コナン灰原哀の初登場はいつだった?意外と知らない本名や年齢は?

名探偵コナン赤井秀一と宮野明美とジョディの関係まとめ【切ない恋愛模様】

宮野 志保 年齢

大くんを好きになってしまったから正体を知りながらも側にいたかったんでしょうね… それに対し赤井は「なぜ俺から離れなかった」と問い詰めますが「言わなきゃわかんない?」と年下の女性に涙目で返されてしまいます。 この時に明美の気持ちに気づいたんでしょうかね。 ちょっと鈍感?(笑) アニメでは明美の運転する車に赤井がつっこんだ交通事故がきっかけで二人は知り合い恋人同士になったというオリジナル設定になっていますが、事故からどうやって付き合うようになったのかが気になります(笑) 赤井が入院してたとしたらひいてしまった明美が申し訳なさから見舞いにも来てそうだし自分が退院するまでの間に親密になったり連絡先交換したりしたのか?(笑) 赤井さんが持ち前のルックスで明美さんを落としに行ったのか…? ちなみに赤井秀一の声優・池田秀一さんと宮野明美の声優・玉川砂記子さんは夫婦同士なります。 宮野明美に対する赤井秀一の心境 明美と関わった 赤井の心境はジェイムズやジョディの発言から伺えます。 ジェイムズ「どうも恋人を亡くしてからの彼は心を閉ざす傾向にあるようだ…それ以前も開いていたわけではないがね…」 ・ブラックインパクト!組織の手が届く瞬間(アニメ425話/48-49巻)• ジェイムズ「おそらくFBIに利用されたとわかった後も赤井君のことを忘れられなかったんだろう…」• ジェイムズ「彼女(明美)を亡くした時の赤井君の様子から察すると…」• ジョディ「ええ、多分シュウも…彼女のことを…」 ・赤と黒のクラッシュ(覚醒)(アニメ497話) スパイとして潜入のために利用した女だったが 明美の存在は赤井の中でいつの間にか大きくなっていて 二人は惹かれあってたことが伺えます。 「バカな女」の存在は亡くした後にじわじわと感じたんでしょうか… FBI上司のジェイムズいわく赤井は明美の件が起きる 以前から心を開いていたわけではなかったようです。 赤井さんはもしかして根は暗いわけではないが、• 父が行方不明になった10代くらいの時にまず心を閉ざす• 宮野明美が組織によって消されたことでさらに心を閉ざす という感じに組織のせいで人に対し心を閉ざすようになったのでは?と思いました。 もう10年前のさざ波の時点では「笑わない男(妹談)」になってたので心を閉ざしてる、というより感情をあまり出さない青年になってたのかな。 関連 赤井秀一と宮野明美が登場する話 赤井秀一と宮野明美の過去はアニメ497話 『赤と黒のクラッシュ(覚醒)』で明らかになります。 『赤と黒のクラッシュ(発端/血縁/絶叫/冥土/昏睡/侵入/覚醒/攪乱/偽装/遺言/嫌疑/潔白/決死/殉職)』 (アニメ:491-504話/56-59巻)• S」部分はまだ明かされていません。 赤井さんがこの時使っていた携帯はシボレーごと爆破したのでもう手元にありません。 スマホに機種変したし…(笑) きっと赤井さんの中で明美さんのメールは生きていることでしょう。 この伏線回収を楽しみに生きてます(笑) 赤井と明美いとこ説• 世良の母(メアリー)と灰原の顔が似ているとコナンが気づく• 世良の母(メアリー)と灰原&明美の母(エレーナ)は姉妹の可能性が 赤井秀一と宮野明美は母同士が姉妹で いとこ同士の可能性が浮上してます。 その辺をコナンが考えているシーンはありますが、まだはっきりと描かれていないので 今後の注目点でもあります。 赤井は蘭と明美を重ねる 赤井「また泣いているのか…お前はいつも泣いているな…」 コナン「(いつも!?)」 蘭「いけませんか?」 赤井「いや…思い出していたんだ…お前によく似た女を… 平静を装い陰で泣いていたバカな女のことをな…」 ・黒の組織との接触(アニメ309-311話/37-38巻) 『黒の組織との接触』で公衆電話から出てきた赤井は新一の件で涙を浮かべていた蘭(&コナン)と遭遇し「また泣いてるのか?」ともらす。 この時のコナンは二人の会話が「!?」って蚊帳の外なのがおもしろい(笑) 赤井は自分がFBIの捜査官だと知りながら知らないふりし 平静を装いながら影で泣いていた明美と 目の前の明美と容姿が似ている泣いてる蘭とを重ねた模様。 今後、生身の赤井と蘭が対面して「あの時のFBIの人」ってなるのかも気になる。 ジョディは当時、赤井から「組織の関係者である宮野明美と付き合うことになったから」と別れを切り出されます。 赤井「お前を犠牲にしても潰さねばならない組織ということだ…二人の女を同時に愛せるほど、器用な性分じゃないんでね…」 「二人の女を同時に愛せるほど器用じゃない」 とイケメンならでは許されるキザな台詞で切り離してきたシュウに、 「それでもよかった、一緒に仕事ができるだけでよかった」 と思っていたジョディ。 うっ!切ない… 側にいるだけでよかったんですね…ジョディせんせえ… 赤と黒のクラッシュ(殉職)で赤井の死が分かった時の ジョディが声をあげて泣くシーンは切なくて見てるこっちも泣きそうになります;(笑) ジョディは沖矢昴初登場回でコナンに電話した時に 「いろいろあって心機一転に電話番号を変えた」と言っています。 赤井の死などいろいろありすぎたと思うので携帯の番号をリセットし気持ちを切り替えてるのかな?と思いましたね。 シュウはシュウで沖矢としてタブレットを使うため愛車マスタングをジョディに運転させるぐらいでこの二人の描写は最近は見られないです。 ジョディの表情と赤井生存を隠すコナンの表情 『赤と黒のクラッシュ(殉職)』の最後のシーンでジョディがコナンに借りた携帯を返すシーンがありますがその時コナンが、 「あ、ジョディ先生…」 と声をかけるが振り向いたジョディの表情はどこか寂しげでそれを見たコナンは、 「あ…だから…頑張ってね!」 と思わず赤井作戦のことを口にしてしまいそうなぐらい。 ここのコナンの表情が印象的でした。 それと同じようなシーンで『ジョディの追憶とお花見の罠』で「火傷の赤井はバーボンの変装だった」という情報をコナンから聞いたジョディは、本物の赤井はやっぱり死んでるの…と涙を浮かべてそれを見てるコナンが 切なそうな表情をしてるのも印象的です。 コナンが赤井とジョディの関係を知ってるかどうかは不明ですが、FBI仲間である捜査官の死を偽装し目の前の人(ジョディ)がショックを受けてるが黙っていなきゃないということにコナンは申し訳なさみたいなのを感じてたのかな? その後同じ話内で「ごめんね、ジョディ捜査官…」とニヤリしてますが(笑) ジョディと赤井秀一の共通点 ジョディと赤井の共通点は 『父を組織に消された』という点です。 ジョディはベルモットに父をやられ両親を家ごと焼かれたが自分は生存し証人保護プログラムで別人として生き、元FBIだった父の後をついで組織を追っているという過去があり、赤井は多分組織に関わったと思われる父(行方不明)の真相を突き止めるべくFBIを目指して現在に至ってるという感じです。 赤井父の生死はまだ不確定ですが、そういった過去がある赤井とジョディは FBIの仲間でもあり 同志でもあることから距離が近くなったんじゃないかと思いました。 映画『異次元の狙撃手』のキャメルが運転する車内シーンで「シュウ…」とキャメルには見られないように外を見て涙を浮かべるジョディさんが女の顔してて好きです(笑) 赤井秀一とジョディが登場する話• 230 - 231 話:謎めいた乗客(29巻)• 338 話:4台のポルシェ( 41 巻)• 345 話:黒の組織と真っ向勝負 満月の夜の二元ミステリー( 42 巻)• 425 話:ブラックインパクト! 組織の手が届く瞬間( 48-49 巻)• 462-463 話:黒の組織の影[幼い目撃者/奇妙な照明]( 53 巻)• 491-504話: 赤と黒のクラッシュ(56-59巻 )• 563-564話:探偵団vs強盗団[騒然/沈黙]( 65巻)• 578 ~ 581 話:黒き13の暗示[サジェスト]/迫る黒の刻限[タイムリミット]/赤く揺れる照準[ターゲット]( 67巻)• 734 話:ジョディの追憶とお花見の罠( 80-81巻)• 779-783話:緋色シリーズ(84-85巻)• 純黒の悪夢(2016年) 関連.

次の

宮野志保の基本情報まとめ

宮野 志保 年齢

灰原哀 概要 ㅤ 林原めぐみさん、お誕生日 おめでとうございます! ㅤ 林原さんといえば、コナンでは 普段はクールだけど 乙女なところも ある灰原哀。 その時のコードネームは「シェリー」で、 本名は宮野志保といい年齢は18歳。 しかし実の姉がある事件で黒の組織により殺害されてしまうことで、自殺しようと毒薬APTX4869を服用。 だが副作用が効いてしまい、外見のみ幼児化してしまったのでそこを利用し組織から抜け出すのであった。 黒の組織にいたという部分を抜かせば、工藤新一と同じ境遇なのである。 そんな新一のことを頼り、工藤家に向かってきたのだがその門の前で倒れていたところを阿笠博士に保護される。 現在はAPTX4869の解毒剤を作るために、阿笠博士の元に居候して研究をしている。 その時の灰原は自らのコードネームが 「シェリー」ということを明かしているのです。 アニメでの初登場は第129話「黒の組織から来た女 大学教授殺人事件」から。 帝丹小学校に転校生が来たのが始まりで、彼女の名は「灰原哀」。 美少女なのにも関わらずクールな性格の灰原には、みな呆気にとられていた。 でも不思議とコナンに対しては興味があるような雰囲気を感じさせる。 それもそのはず、コナンがAPTX4869により幼児化した可能性があることを知っていたのだから。 年齢 何回、このくだりやってるんだか。 【名探偵コナン七不思議】 灰原哀の年齢 — 瑞希 RukaAim その後は少しづつではありますが、自分の正体がどんな感じなのかを明かしていく様子も描かれています。 コナンにいくつなのかと尋ねられた際には84歳と言いますが、すぐ嘘だということを明かします。 そして 「私ホントは…あなたとお似合いの18歳よ…」と言いなおし、コナンは驚きを隠せないようでした。 はぐらかす様子も見られますが、後日また同じような会話になった時に灰原は同じ答えを返しています。 そのことから本当に18歳であることは間違いないと確信が持てますよね。 コナンと同じ境遇と同じくらいの年齢ということで、二人が協力相手になれるのはある意味運命ですよね。 父である宮野厚司と、母の宮野エレーナ、それから姉の宮野明美。 しかし姉の明美に関しては黒の組織によって殺害されているという悲しい現実なのである。 更に漫画の89巻では、灰原の両親は研究所の火事により薬の資料と共に焼死してしまったと自ら話す。 つまり18歳にして自分の家族全員を亡くしている、天涯孤独ともいえる人生を送っていたのが灰原哀の正体なのです。 現実的に考えると、とてもじゃないけどいたたまれないですよね。 そんな現実から目を背けたくて、APTX4869を服用し自決を試みたのですがまさかの副作用で幼児化した。 体が小さくなったことで手かせから手が抜けて、黒の組織から脱出したのです。 灰原とコナンは一歳しか違わないことで、二人でいるときや内緒話をしているときはなかなか面白い会話をしています。 少年探偵団たちがいるときには灰原がコナンに対して、 「子供なんだから仕方ないでしょ」ということもある。 コナンたちの正体を知らない人には一見この会話は意味が分からないですよね。 でも実際には小学生と高校生のため、このように年齢が異なる会話になるのも理解できます。 クールな性格であるため、彼女が発した言葉にコナンは思わずはっとする場面も多々あると言えるんです。 でもお互いに本当の姿を分かり合えているって素敵なことですよね。 もし自分だけそうなってしまったらと思うと、孤独で仕方ないでしょう。 灰原哀はコナンが好き!? 出典: 何気なく話題になっているのが、灰原はコナンに対して好意を持っているのではないかというところ。 たしかにコナンが真剣な顔をして灰原に問いかけるシーンでは、なぜか顔を赤らめる描写も。 更には新一が蘭に対して告白できなかったことを知り、ご機嫌になる場面も! もしかしたらコナンのことをひそかに思っているのかも知れませんね。 灰原哀のまとめ そろそろこの超演技派女優を映画の主役にしてやってもいいんじゃないんでしょうか。 でも現実にAPTX4869のような毒薬があったら恐ろしいですし、犯罪にも使用されそうです。 そう考えるとアニメの世界は自由でいいですね。 灰原哀は特にミステリアスな女としても有名ですが、新一と同じ境遇というところに何かありそうな感じが。 いつかそこに関しても解明してくれることを願います。 なぜなら真実はいつも一つだから。

次の

【速報】灰原哀の実年齢が判明!他にも重要な設定が・・・【名探偵コナン】【名探偵コナン】

宮野 志保 年齢

しかし、自分が開発していた薬が殺人兵器的に使用されていることに我慢が出来ず、また姉の事件もきっかけとなり組織に逆らい、薬の研究を止めてしまいました。 組織に逆らった者は殺される・・・。 殺される前に自ら死を選ぶべく服用したのが、隠し持っていたAPTX4869でした。 ところが絶命せず、幼児化した灰原は逃げるように組織を抜け出してきたのです。 その後、同じ薬で同じように幼児化している工藤新一の元を訪ねましたが、工藤家の近くで倒れてしまいます。 そこへ通りかかった阿笠博士に助けられ、そのまま阿笠博士の元で身を隠しながら小学生生活を送っています。 黒の組織のコードネーム 組織に在籍していた頃のコードネームがシェリーです。 そして、シェリーの本名は「宮野志保」になります。 〖灰原哀〗という偽名は阿笠博士がつけたもので、博士的には〖愛〗とつけたかったみたいですが、〖哀〗になったのは本人の要望のようです。 宮野家と黒の組織 宮野志保は宮野家の次女で、志保には姉がいますが、宮野家はなんと両親も姉も黒の組織の一員でした。 この方が私が愛する哀ちゃんの生みの親です。 あぁ…尊い…。 可愛すぎだろ!! — 志保 shiho haibaraayanami 宮野厚司と宮野エレーナ 志保の両親である「宮野厚司」と「宮野エレーナ」夫妻は宮野医院の医師兼科学者でもありましたが、ある薬の開発のため、組織に誘われ所属することとなります。 APTX4869の類の薬を開発していたと思われます。 志保に残した音声テープの中で、研究ラボの人たちの間で【夢のような薬】と呼ばれていた開発中のその薬をエレーナは恐ろしい薬だが願いを込めて『シルバーブレッド』と呼んでいると語っています。 その後夫妻は幼い志保を残し、研究所の火災事故に巻き込まれ夫婦共々亡くなったとされています。 余談ですがエレーナは志保に残した音声テープの中で、『シルバーブレッド』を完成させる為に、自分は志保の前から消えなくてはならない…とも語っています。 このことからひょっとしてエレーナは生きていてどこかに潜んでいるのかも?と思ったりしました。 もしくは…自ら『シルバーブレッド』の被検体になり、その証拠隠滅のために火をつけたか?つけられたか…。 宮野明美 志保の姉で、黒の組織の構成員でした。 かつてFBI捜査官の赤井秀一は、黒の組織に潜入するため、素性を隠し偽名を告げて組織の構成員であった宮野明美に近づきそのまま恋人同士として過ごしていました。 やがてコードネーム【ライ】と名乗れるほど組織内で上りつめた赤井秀一は、組織と決着をつけるため、その前に明美に自分の正体を明かします。 真実を打ち明けられても驚かなかった明美。 最初から知っていたのでしょう。 しかしながら赤井秀一は組織と決着をつけることができず、更には、赤井は潜入者だとばれてしまいます。 それにより赤井の恋人であった明美を密かにジンが始末すべくロックオンするのでした。 明美は妹・志保を連れて組織を抜けることを決意しますが、ジンから組織を抜ける条件として【10憶円強奪】のミッションを課せられます。 これを成功させれば組織を抜けることが出来る…と信じて成功させた明美でしたが、最初から疑わしき者を許すつもりなどなかったジンは明美を射殺してしまいます。 姉が殺された理由を知らなかった志保はその答えを組織に求めましたがその真実が明かされることはなく、薬の研究を中断することを決意したのでした。 宮野明美 謎に包まれた大きな組織よ。 末端の私に分かっているのは、 組織のカラーがブラックってことだけ・・・ そうよ、 組織の奴らが好んで着るのカラスのような 黒い服をね・・・ 頼んだわよ小さな探偵さん — コナン@哀ちゃん好き I4KkI0UldwRNQcw 灰原哀が宮野志保に戻った回数は? 今のところ灰原哀が大人に戻る回数は 2回です。 取り付けた盗聴器から、ジンが誰かの暗殺計画を実行しようとしていることを掴み、現場となるホテルに乗り込みます。 一方ジンは自身の車内に残っていた1本の髪の毛から、シェリーが居たことに気付き、盗聴器と発信器を発見します。 暗殺計画を阻止することは出来ず、枡山憲三という議員が殺害されてしまいます。 パニック状態になった殺害現場でコナンとはぐれた哀は、黒の組織の一員でAPTX4869を所持し、計画を実行した「ピスコ」によって酒蔵庫に閉じ込められてしまいます。 コナンから渡されていた博士作のメガネによってコナンと連絡を取り合えた哀は、コナンの指示で『白乾児』というお酒を飲んで大人の姿・宮野志保に戻り酒蔵庫からの脱出を試みます。 この際屋上に逃げようとした哀は、待ち構えていたジンに再会してしまいます。 この時が1度目の大人の姿に戻った回です。 哀のことを『志保ちゃん』と呼ぶピスコ。 幼児化した哀をみて『 薬の研究が ここまで進んでいたとは…』と感激していましたね。 その言葉の意味とは…APTX4869の効用の方向性は幼児化が途中経過?で更にその先にある何かということでしょうか?APTX4869を飲むと死んでしまうか、幼児化する…という一見反対方向の効用が、この薬を『夢のよう』と表現する人と『恐ろしい』と表現する人の相反するそれを意味する様ですね。 向かったのはキャンプ場、灰原と元太達は、博士とコナンとは別行動をしていました。 すると灰原達は誰かが人を埋めている現場を目撃してしまいます。 犯人が子供たちに見られたことに気付き、灰原達はその場を離れ、山小屋に逃げ込みました。 しかし犯人が追いつき、山小屋に閉じ込められ、火を放たれてしまいます。 コナンが救出に来てくれることを願う灰原でしたが、このままでは皆犠牲になってしまう…。 意を決してAPTX4869の解毒剤を飲み、大人の姿・宮野志保に戻り元太達を救出するのでした。 この時が2度目の大人の姿に戻った回です。 この時、光彦が後でお礼を告げたかったために、大人の姿をこっそり撮影していたのです。 その映像は、世良真純・バーボンこと安室透・沖矢昴も目にすることこととなります…。 18歳ということは工藤新一や毛利蘭より1歳年上ということですね。 ただし…あくまで自称ということです(笑) 宮野志保が18歳だとしたら…。 それほど大人の姿・宮野志保に戻ることは潜在的に恐怖になっている表れなのかもですね。 また灰原哀はコナンが服用したAPTX4869の開発者ですからまだまだ隠された本当のことを色々知っていて一人で抱えているのかもしれません。 この薬に関係したせいで家族も失い、黒の組織に身を置くことになり、それ故に実年齢18歳とは思えない(老けているという意味ではありません笑)ほど沢山のご苦労があったりいつもいっぱいいっぱいの大変な18年だったことでしょう。 それにしてもこの薬からは、扱う人によって認識の異なる効用だったり、評判があったり、それこそ『真実は一つ』ではなさそうです。

次の