アイコス ホルダー 赤 点滅。 【新型対応】アイコス赤点滅の原因&復活方法|充電故障パターンと8つの直し方

【アイコス3の点滅の意味】白色や赤色ランプの対処法も

アイコス ホルダー 赤 点滅

特に日本の冬場などで床で充電していたりすると、充電がうまくされないといった話は非常によくあります。 低温が疑われる環境で充電していた場合は一旦、アイコス3本体を手で握るなどして、 本体の温度を上げてから再度充電を試みることで充電ができるようになったりします。 アイコス本体を充電する際は• アイコスは5V2Aでの充電が公式でサポートされている動作環境なので、スマホの充電器を使っているケースや、純正のケーブルを使っているけどPCのUSBポートから充電しているなどといったケースでは正しく充電されなかったり 最悪アイコス本体が壊れてしまう可能性があります。 原因の一つ目として考えられるのが、チャージャーおよびホルダーの接点の 金属部品の汚れです。 ホルダー側の充電部品 チャージャー側の充電部品 筆者はアイコス3をまだ未購入なので、アイコス2. 4PLUSも似た作りになっていますので、そちらで解説していきます。 上側はアイコスホルダーでホルダーは下側に金属部があり、そこを綺麗に掃除しましょう。 また2枚目の写真はチャージャー側で、チャージャーの底にもホルダーのの底の金属部品と接続して充電するための金属部品があります。 この金属部品も汚れていたり、ゴミが詰まっていたりすると正しく充電されないため、きちんと金属部品が見えるか確認しましょう。 チャージャーの充電をやめて確認してみる これはアイコス3の特有の症状だと思われますが、端的に症状を解説すると まずアイコスホルダーをアイコスチャージャーで充電していて、その状態からさらにチャージャーも充電しようとすると、ホルダーが充電されなくなる。 という症状が多く聞かれています。 ですので、その時は諦めてまずチャージャーを充電してしまい、チャージャーの充電が完了すれば、チャージャーから充電ケーブルを抜き、ホルダーを充電してみましょう。 この症状は毎回起こるわけではないので、また症状が頻発するようになったらカスタマーサポートに連絡するようにしましょう。 当然アイコスも加熱式たばこなのでホルダー部分は300度を超える高温になりますが、しかし同時にリチウムイオンバッテリーで稼働する精密電子機器なので、 夏場の屋外などで利用している時はこのような症状もよく起こります。 この症状が起こってしまった時は一旦アイコスの利用を一時的に終了し、日陰などのなるべく温度の低いところでホルダーの温度が下がるまで待ってあげることで改善します。 赤点滅する場合 この場合は一旦アイコス本体にリセットをかけてあげる必要があります。 アイコスのリセットの方法としては• ホルダーをチャージャーにもどす• チャージャー上部にあるシルバーのボタンを10秒ほど長押しし、バッテリインジケーターが二回点灯し、その後点灯 を確認できればリセット完了です。 これは自分もアイコス3multiを使っている時に赤点滅エラーをよくでますので、その方法でリセットをかけることで多くの場合改善します。 アイコスチャージャー編 チャージャーの白点滅 チャージャーも白点滅することがありますが、チャージャーが白点滅している時の意味としては• リセット中• 電源ボタンを押してバッテリー残量を表示している• ホルダーの充電完了通知 です。 特にエラー関連の意味ではないので、気にしないで大丈夫です チャージャーの赤点滅 チャージャーが赤点滅している時は以下の可能性があります。 ホルダーとチャージャーの接触不良• 本体の物理的破損• 内部のソフトウェア異常 などの可能性があります。 ソフトウェア異常などの場合は先に解説した本体リセットで改善することが多いのでまずは本体リセットを試してみましょう( 本体リセット最強)。 それでもできなかったら、診断サービスやカスタマーサポートに連絡しましょう。 最後に : アイコス3故障はリセットが一番強い いろいろとアイコス3で起こりうる症状について解説してきましたが、結局アイコス全般で一番起こりやすいのは赤点滅のシステムエラーなんですよね。 で、その時に 一番有効になってくる対処法が当記事序盤に紹介したリセットになります。 リセットをすれば物理的破損や異常温度がない限り大概のことはアイコスであれば治ることがおおいです。 ですので、ぜひなにかトラブルが起きたなという際はリセットを試みてみてください。

次の

iQOS(アイコス)の赤ランプ点滅の意味とは?対処法も紹介

アイコス ホルダー 赤 点滅

2016-05-21 03:36 ホルダーをポケットチャージャーに挿し直したり、時計回りしたり、ポケットチャージャーの電源を入り切りしても直りません。 充電が完了した時と同じく、ポケットチャージャーの最上部が数秒間だけ緑点灯して、すぐ消灯します。 つまり ホルダーの充電は完了してる状態です。 ですが、またポケットチャージャーからアイコスホルダーを抜くと、 ホルダーは赤ランプが点灯し、充電がないことをアピールしてきます。 細かく角度を変えたり、指先で押さえたり、とにかく何をやっても直りません・・・。 IQOS(アイコス)ホルダーが何をやっても赤ランプ点灯で充電が完了せず、裏技の時計回りも効かない不具合が起こった時の対処法 ダメもとで、アイコスホルダーが赤ランプ点灯状態で、いつものように長押ししてみました。 すると・・・ まさかの赤ランプが点滅し始めましたっ!! その瞬間「ハッ!」として「グッ!」となりました!! 「 アイコスの野郎、寝ぼけて緑色と赤色を間違えてやがる!!!!」 この時の赤点滅は、本来緑点滅になってヒートスティックを加熱している時のランプなので、これで ホルダーの充電が消費されます。 少し充電が消費された段階で、 アイコスホルダーを再度長押しして強制終了させます。 私も場合は、2015年9月購入で2016年2月に蓋の詰めが折れてキット交換、2016年9月下旬頃から赤ランプ現象が出始め、10月14日にサポートに連絡しましたが、保証期間1年を1カ月ほど過ぎているので、交換対象にはならないとのこと。 交換してから8カ月でアウトです。 この対応はいかがなものかと思います。 キットを購入して1年も使えないのであれば、機器のランニングコストがかかりすぎて、そのうち使う人がいなくなるかも・・・などと思ってしまうのですが・・・ この赤ランプの問題もレアケースではなく、頻繁に発生する問題なのかもしれません。 もっとしっかりした機器を作ってもらいたいものです。 1日12~13本しか使用していないのに.

次の

IQOSホルダーの赤ランプ点灯が頻発しちゃった時はどうすればよいの??

アイコス ホルダー 赤 点滅

IQOS(アイコス)が充電できない時の最適な対処法 新感覚の加熱式たばこIQOS(アイコス)は、あくまで機械ですのでいずれ故障するものですが、人によっては購入後間もなく故障に遭遇する方も多いようです。 現に私はアイコスを使い始めてから3年以上が経過していますが、既にアイコスのホルダーが充電できないという症状に何度も遭遇しており、交換回数は数えきれません… 特に、アイコスを充電しようとホルダーをポケットチャージャーに挿入した際、 赤色のランプが2箇所同時に点滅してホルダーが充電できなかった時は本当に焦りました。 おそらくですが、アイコスのホルダーが充電できないという症状は、• ポケットチャージャーの赤ランプが2箇所同時に点滅• ポケットチャージャーがオレンジ色に点滅• ポケットチャージャーは問題ないのにホルダーが赤点灯 上記3パターンが存在すると思いますが、本記事ではそれぞれの対処法を詳しく解説していきます。 ポケットチャージャーの赤ランプが『2箇所同時に点滅』している場合 状況としては、アイコスを吸い終わった後にホルダーをポケットチャージャーにしまい、ついでにチャージャー自体の充電が残り少ない状態でしたので、専用の充電ケーブルで充電をし始めたときのことです。 上記画像のように 2箇所のランプが赤点滅をしていました。 もちろん、このままではホルダーを充電することは出来ませんのですかさず再起動をしました。 基本的にアイコスの 赤ランプ点滅は故障が大半ですが、今回は ポケットチャージャーの再起動(リセット)で直りましたのでカスタマーサポートには連絡をしていません。 充電時の電力不足などでもこのような状態になる場合があるようですので、充電する際にはよく確認してくださいね。 IQOSのポケットチャージャーの「電源ON・OFFのやり方」と「再起動のやり方」 ちなみにですが、アイコスのポケットチャージャーには、 電源のON・OFFと 再起動をする方法があります。 『アイコスが故障したかも?』と思ったら、まずはポケットチャージャーの再起動をして様子を見ましょう。 4PLUSは同時押し 指が大きい方は少し難しいかもしれませんが、その場合はつまようじ2本を用意して同時に押せば問題ありません。 たったこれだけの動作ですが、上記で説明した赤ランプ2箇所の同時点滅の症状はなくなりましたので安心です。 もしアイコスの電源ON・OFFや再起動をしても直らない場合には、アイコスが故障している可能性が高いので、すぐにカスタマーサポートに連絡の上、対応してもらうようにしてくださいね。 ポケットチャージャーがオレンジ色に点滅して充電できない場合 次に、IQOS(アイコス)のポケットチャージャーが、 オレンジ色に点滅してホルダーの充電ができない場合の対処法について説明していきます。 アイコスのポケットチャージャーは、ホルダーを充電している際には 緑色に点滅しているのが正常です。 (IQOS2. 4PLUSの場合は白点滅) それが、上記画像の赤丸部分が オレンジ色に点滅している場合は、基本的に ホルダーがしっかりとポケットチャージャーに差し込まれていない可能性が高いです。 対処法としては、一度ポケットチャージャーからホルダーを取り出し、もう一度ポケットチャージャーに差し込んで再度確認してみてください。 だいたいの場合はこの作業で改善することができますが、もしそれでも充電できない場合には故障している可能性がありますのでカスタマーサポートに連絡の上、対応してもらってください。 補足ですが、ホルダーの下部は充電がされる部分です。 普段から手汗などがつかないように気をつけて使用することで、アイコスのホルダーを長持ちさせることが出来ると思います。 ポケットチャージャーは問題ないのにホルダーが赤点灯して充電できない場合 次に、IQOS(アイコス)のポケットチャージャーは問題ないのに、 ホルダーが赤点灯して充電できない場合の対処法について解説していきます。 通常であればアイコスを吸い終わった後に、ホルダーをポケットチャージャーに入れて充電する際には、一番上のランプが緑色で点滅します。 (IQOS2. 4PLUSは白点滅) これは、「ホルダーを充電中」という意味があります。 しかし、私が実際に起きたホルダーが充電できない症状としては、ホルダーを挿入しても チャージャーの緑ランプが点滅せず、ホルダーを抜いてみると ホルダーのランプが赤点灯をしていて充電できないという状況です。 ポケットチャージャーの再起動をしても直らずいよいよ故障かと思いましたが、実は ホルダー自体にも再起動らしき改善方法があったのです。 対処法としては、 ホルダーの電源ボタン(赤点灯している)を数秒間長押しすることで赤点灯が赤点滅に変わります。 そして、ホルダーをポケットチャージャーに挿入してみると、いつも通りホルダーが充電されます。 おそらくですが、この程度の症状を経験した方はたくさんいると思いますので、同じような症状に遭遇した方は是非やってみてくださいね。 いつも通りチャージャーからホルダーを抜き、ヒートスティックを挿入して吸おうと思ったら、何やら ホルダーのランプが赤ランプに変わりました。 『おかしいな』と思い、再度ホルダーをチャージャーに入れたら、ものの数秒で充電完了に… その後は普通に吸えましたが、またその後に吸おうと思ったら同じ症状が続きました。 念のためIQOS(アイコス)の再起動をしたらこの症状は消えましたが、最終的にはカスタマーサポートに連絡して新品と交換してもらいました。 あくまで私個人的な見解ですが、このような症状は故障のサインだと思いますので、すぐに交換対応をしてもらいましょう。 まとめ まとめになりますが、今回掲載した内容はIQOS(アイコス)が充電できない場合の対処法になります。 特に オレンジランプ点滅の場合と、 2箇所の赤ランプが点滅した場合の対処法になります。 その他の故障に関する内容は別記事にて詳しく掲載していますので、以下「その他IQOSの故障に関する記事」から参考にしてください。 今回掲載した内容以外にも他にもまだ故障の事案があるとは思いますが、気になったらまずはカスタマーサポートに連絡して、専門のスタッフに確認するようにしましょう。

次の