エンド ゲーム ガモーラ。 マーベル映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3』ガモーラの登場どうなる ─ ゾーイ・サルダナ、『アベンジャーズ/エンドゲーム』後の展望語る

【ネタバレ考察】アベンジャーズ/エンドゲーム|ラストのオチを解説

エンド ゲーム ガモーラ

『 』から、『 (原題:Guardians of the Galaxy Vol. 3)』へ。 ・シネマティック・ユニバースは、いくつもの謎をはらんだまま前進を続けている。 ピーター・クイル/スター・ロード率いる のメンバーとて、その例外ではない。 米国のイベント「Ace Comic Con」にて、 役の は、来たる『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol. 3』における自身の展開について期待と希望を語った。 この記事には、映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』のネタバレが含まれています。 『エンドゲーム』ガモーラ、果たしてどうなったのか 『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(2018)および『アベンジャーズ/エンドゲーム』で、ある意味では最も大きな変化を迎えたのがガモーラだろう。 トニー・スターク/アイアンマンによってサノス軍が塵と消えた後、彼女がどうなったのかは明かされないままだ。 映画のラストでベネター号に乗ったスター・ロードは、戦場にて一瞬だけ顔を合わせたガモーラを探している……。 今回のイベントで、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol. 3』のガモーラについて、ゾーイは 「全ては状況しだいですね」と答えた。 「全てはマーベルとジェームズ・ガンが、ガーディアンズやガモーラの運命をどうしたいのかにかかっています」。 なるほど、すべては作り手の意志ひとつというわけである。 しかしゾーイは、今後のガモーラについて自身の希望も口にしていた。 「 最終的にガーディアンズに戻ってほしいと思っている私もいれば、邪悪なガモーラを掘り下げてみたいと思っている私もいます。 私もまだ見たことはありませんが、彼女はこの宇宙で最も恐ろしい殺し屋、最も強い女性だと考えられているんですから。 だから、そんな(ガモーラの)怒りがどんなものかを見てみたいんです。 私自身の演技も深まるでしょうしね。 だけど、もちろんガーディアンズには戻ってほしいですよ。 」 以前、ジョー監督は 「クイルはガモーラを探していますが、彼女が生きているのか、死んでいるのかは僕たちにもわかりません」と。 「生きていたにせよ、それは以前のガモーラではありません。 時系列でいえば、あれは別のガモーラで、同じ人物ではないですからね。 [中略]いずれにせよ、それがクイルの向かっていく先になるんでしょう」。 ちなみに『Vol. 3』の脚本・監督を務めるジェームズ・ガンは、2018年春に脚本を完成させている。 『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』のジョン・ワッツ監督が、2017年夏ごろに『エンドゲーム』の内容をことを鑑みれば、ガン監督も『エンドゲーム』を踏まえた『Vol. 3』の脚本を執筆したことは間違いないだろう。 キャラクターへの深い愛情で知られるガン監督が、ガモーラの物語を『エンドゲーム』かぎりで終えるはずがないのだ。

次の

アベンジャーズ/エンドゲーム

エンド ゲーム ガモーラ

のインタビューに応じたルッソ兄弟は、『エンドゲーム』のラストでガモーラの身に何が起きたのかを聞かれた。 スター・ロードは宇宙船のコンピューターでガモーラを探しているようだったが、ジョーは「彼女が灰になったのか、生き残ったのかはわかりません。 それは『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』3作目で明らかになるでしょう」と話している。 アンソニーが「(ピーター・)クイルもわかっていないんです」と付け加えると、ジョーは「今後の作品はその疑問に答えてくれるはずです」と話し、この点は『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』3作目を執筆・監督するジェームズ・ガンの手に委ねられていると示唆した。 「我々の仕事は終わりました」とアンソニーは締めくくった。 去年の『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』でガモーラは、養父サノスがソウル・ストーンを手に入れるための犠牲となった。 この出来事はインフィニティ・ガントレットの力をもってしても覆すことができなかった。 しかし『アベンジャーズ/エンドゲーム』ではネビュラとウォーマシンが2014年にタイムトラベルし、誤ってその時代のサノス、ネビュラ、ガモーラを現在に連れてきてしまう。 アベンジャーズとの戦いによりサノスとネビュラは死んだが、2014年版のガモーラの運命は不明確だった。 アイアンマンの指パッチンによってガモーラが灰になる姿は描かれなかったものの、バトル後のシーンに彼女の姿はなかったからだ。 「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」3作目はだ。 ジェームズ・ガン監督は最近、ディズニーに一度解雇された経験について振り返り、。

次の

【解説】『アベンジャーズ/エンドゲーム』鑑賞中に浮んだ疑問(と回答)

エンド ゲーム ガモーラ

そして彼の葬式が行われます。 参列者一覧と配置 葬儀の参列者一覧と配置は次の通り。 下からトニーの家族のペッパーとモーガンから始まり、彼と付き合いが長いローディやハッピー、初期アベンジャーズを支えたキャップやソーといった順番になっています。 後ろの方はチームや家族でまとまっていますね。 ガモーラは…? ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの一員だったガモーラは葬式には出席せず。 彼女はトニーの指パッチンから免れ消えませんでした。 しかし、最後の決戦の場から姿を消してしまいます。 青年はハーレー・キーナー ワンダ、バッキー、サムの後ろに映っていた青年は、ハーレー・キーナー。 アイアンマン3 2013年 に登場したキャラクターで、このときはトニーの相棒として彼の手助けをしていました。 10年が経ち、当時少年だったハーレーはすっかり大きくなっていましたね。 マリア・ヒルの隣りにいたおじさんは誰? マリア・ヒルの隣りに映っていたおじさんは、サンダー・ボルト・ロス。 アメリカ合衆国国務長官で、アベンジャーズにソコヴィア協定へ著名を求めました。 葬式にシーンで流れていた曲は? トニーの葬式のシーンで流れていた曲は「The Real Hero」。 この曲は、エンドゲームのサントラ「」に収録されています。 チェックして見てください!.

次の