伊原 六花 本名。 伊原六花の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値と経歴

伊原六花の本名は?登美丘高校ダンス部の部長時代やメンバーも調査!

伊原 六花 本名

名前:伊原六花• 別名義:林沙耶(はやし さや:本名)• 愛称:さやちゃん• 生年月日:1999年6月2日• 年齢:19歳• 出身地:大阪府大阪狭山市• 血液型:A型• 瞳の色:黒• 毛髪の色:黒• 身長:160 cm• 体重:44kg• BMI:17. スリーサイズ:85 — 56 — 85 cm• カップサイズ:D• 股下:70 cm• 身長比:43. 靴のサイズ:23 cm• デビュー:2008年 —• モデル内容:一般• 他の活動:ダンサー・タレント• 事務所:フォスター• その他の記録:大阪府立登美丘高等学校ダンス部元キャプテン 伊原六花の今後の活躍は?.

次の

伊原六花の本名は林沙耶?韓国籍?ハーフ?芸名の由来は?

伊原 六花 本名

新人芸能人の 伊原六花さんを紹介するよ! 伊原六花さん、ダンスが得意な女の子!それはそうだよね、 バブリーダンスで話題になった 登美丘高校ダンス部の キャプテンの 林沙耶さんだもん! 今回紹介するのは 伊原六花さんだよ〜 伊原六花さんは、 バブリーダンスで話題になった 登美丘高校ダンス部の 林沙耶さんなの! バブリーダンス、知ってる? これだよ! バブル時代に流行ったボティコンでダンスしたこの動画、すごく話題になったよね! 平野ノラさんとも共演して、引っ張りだこだったよね〜。 登美丘高校ダンス部の キャプテンが 林沙耶さん。 それがこの子! 【ダンスク!14号表紙公開】次号表紙は話題のあの学校のあの人!実力派ダンス部のコーチも多数出演。 配布部数変更したい学校団体はまで至急ご連絡を。 【公式】 Danstreet203 可愛いよね〜! 高校生で雑誌の表紙になるって凄いよね! その 林沙耶さん、ついに芸能界デビューするの! 本名も可愛いけど、 伊原六花という芸名でデビューするの! きになるよね〜!• 生年月日:1999年6月2日• 出身地:大阪府狭山市• 身長:160cm• 事務所:フォスター 伊原六花さん、読み方は「 いはら りっか」だよ。 フォスターのプロフィールページのURLが Rikkaなのね。 六花って「ろっか」って読むのかと思ったよ〜。 ほら、 六花亭っていうお菓子屋さんあるでしょ〜。 これは「ろっかてい」だもんね! 六花亭といえば、 マルセイユバターサンドだよね! 美味しいよね! 伊原六花さんの年齢は21歳で、 妹さんもいるんだって〜。 妹さんもダンスするのかなぁ? 伊原六花さんの所属事務所は フォスターなの。 フォスターといえば、 広瀬すずさんや 広瀬アリスさんが所属してる事務所だね! フォスターの 伊原六花さんのプロフィールページがこちら! 伊原六花さん、もちろん特技はダンスなの! ダンス経験がこちらだよ〜• 2004~2007:バレエ• 2008~2012:子供ミュージカル コーラス&ダンス• 2012:ミュージカル「ズボン船長」生徒役• 2013~2015:劇団RKXミュージカル「ズボン船長」ジョジョ姉役• 2015~2017:現代版組踊• 2015:大阪府立高校 ダンス部 伊原六花さん、ダンスは小学2年生の頃からやってたんだって〜。 ダンス自体は小学校2年生からやっているので10年ですね。 本を読んだり、お芝居をするのが好きな子供で、初めは劇団でミュージカルをやっていて、その後にバレエやダンスを始めました。 そういえばダンスって、中学校から必修科目になったんだよね! 最近の子供って大変だなぁって思っちゃうよね。 結衣、運動苦手だから、ダンス必須になる前に大人になってて良かったよ〜。 大阪府立高校というのが、 登美丘高校のことだね! 正式名称は 大阪府立登美丘高校。 学校のサイトがこれ〜 登美丘高校といえば、 第59回日本レコード大賞の 特別賞を受賞したよね! 特別賞 阿久悠 安室奈美恵 「ダンシング・ヒーロー」荻野目洋子/大阪府立登美丘高校ダンス部 ゆず 和田アキ子 引用:第59回 輝く!日本レコード大賞|TBSテレビ 時の人ならぬ、時の学校だよね! 伊原六花さん、 登美丘高校の ダンス部では最初は部長だったの。 私は最初は部長のポジションだったんですけど、それがあまりうまくいかくて、途中でキャプテンのコと交代したんです。 キャプテンはいわゆるダンスリーダーですね。 交代する時はけっこう揉めたんですけど、しっかり話し合って、みんな納得して、私も覚悟を決めてキャプテンを続けることができました。 伊原六花さんが部長からキャプテンに交代する時、けっこう揉めたって言ってるけど、色々と思い悩んだんだね。 でもその分、周りが認めてくれるくらい頑張ったんだね! 伊原六花さんの芸名の由来は? 林沙耶さんって名前そのままでも素敵だけど、なんで芸名にしたんだろ? 「 伊原」という苗字について調べてみたよ! 古代庵原氏の子孫。 ほか飯山藩、現島根県である出雲、現東京都、、神奈川県北部、埼玉県東部地方に多くみられる。 「原」は野に対して平らな広いところを表す。 「伊」は伊勢または伊豆を表す。 引用:伊原さんの名字の由来や読み方、全国人数・順位|名字検索No. 「 伊原」は関東地区に多い苗字なんだね〜 そういえば、 ダウンタウンの 松本人志さんの奥さまが 伊原凛さんだね〜。 あとは、福岡県に「 伊原駅」って駅があるんだけど、これは「 いばる」って読むんだって。 林沙耶さんの場合、地名や駅からとったんじゃないっぽいよね? もしかすると、「伊原」はお母さんの旧姓かな?って思うのね。 あとは、尊敬する人がいるとか? 名前の「六花」、読み方は「りっか」だったね。 これは、結衣の予想では、生年月日だと思うの。 林沙耶さん、6月2日生まれだから、ここから「 六」を取ってると思うのね。 「 六」の読み方は、 ロク・ む・ むつ・ むっつ・ むい・ りくだよね。 六を使って女の子っぽい名前にするなら、六実とかになりそうなイメージ。 でも芸能人として活動するから、華やかな明るい名前にしたいよね? だから花をつけて「 りっか」って読み方になったんだと思う。 まとめると、尊敬する人かお母さんの旧姓から「 伊原」を。 6月生まれから「 六」、芸能界で華やかな名前ってことで「 花」。 だから「伊原六花」になったんじゃないかな? 伊原六花さんの身長や体重、カップは? 伊原六花さんは身長しか公表されてないの。 身長は160cmなの。 なのでここからは推測ね。 日本人女性の平均身長から推測してみるね。 この記事によると、高校3年生の女子の平均身長は157. 9cmで平均体重は53kgなの。 伊原六花さんの場合、ダンスもしててトレーニングもしてるとおもうから、筋肉が多いと思うのね。 筋肉は脂肪より重たいのと、平均身長より2cmほど背が高いから、体重は54kgくらいだと思う。 伊原六花さんの身長は160cmで、体重は54kgくらいでカップはBからCぐらい。 結構いい感じに当たってると思うよ? 伊原六花さんの進学大学は? 伊原六花さん、進学が気になる年頃だよね! 芸能界に進むから進学しないのかな? 芸能人の進学した大学といえば、早稲田大学や上智大学、他色々あるよね! 伊原六花さんが通ってる高校は 大阪府立登美丘高校なのね。 大阪府立登美丘高校の2017年の進学実績を紹介するね!• 近畿大学 136人• 関西大学 80人• 龍谷大学 28人• 関西学院大学 12人• 同志社大学 6人• 甲南大学 4人• 和歌山大学 4人• 京都産業大学 1人• 大阪市立大学 1人• 大阪教育大学 1人• 宮崎大学 1人• 大阪府立大学 1人• 鹿屋体育大学 1人 この進学実績はここで発見したよ! 大阪府立登美丘高校は大阪の高校だから、やっかり関西の大学への進学が多いよね〜 でも、 伊原六花さんは芸能活動をしていくから、進学するなら関東の大学だと思うの。 大阪府立登美丘高校から関東の大学で実績があるのは、2016年に3人の進学実績のある 中央大学。 もし、 伊原六花さんが進学するなら、実績のある 中央大学も候補の一つだと思うのね。 中央大学出身の有名人といえば、 阿部寛さんや 上川達也さん。 二人とも演技派の俳優だよね! 他にも、AKB48グループのプロデューサーの 秋元康さんも中央大学に通ってたの。 でも中退したみたい。 伊原六花さん、芸能界でもミュージカルやお芝居の仕事をしたいみたい。 今後 もともとミュージカルもやっていたし、お芝居が好きだから、将来的にそういうお仕事がやれればと思っています(注:2017年9月時のインタビュー)。 ミュージカルもやりたいってことだから、歌う機会もあるかな? 伊原六花さんが韓国人と言われる理由は?真相は? 伊原六花さんは日本人だよ〜。 ネットでは、 伊原六花さんが 韓国人じゃないかって疑惑があるの。 韓国人だっていいじゃんね〜? なんでそんなに気にするんだろうね〜? 伊原六花さん、本名は 林沙耶さん。 苗字の「 林」という文字だけで 韓国人疑惑が湧いてるのかも。 確かに、 林という苗字は韓国にもあるんだけど、中国にも日本にもある苗字だからね! 古くは、 1583年生まれの儒学者で 林羅山も苗字が 林だからね! 徳川家康に仕えた人だよ〜。 あとは、芸名の「 伊原」から韓国人疑惑を言ってる人もいるみたい。 「伊原」って苗字も日本に古くからある名前だよ。 古代庵原氏の子孫。 ほか飯山藩、現島根県である出雲、現東京都、、神奈川県北部、埼玉県東部地方に多くみられる。 「原」は野に対して平らな広いところを表す。 「伊」は伊勢または伊豆を表す。 引用:伊原さんの名字の由来や読み方、全国人数・順位|名字検索No. 庵原は、古代の日本の駿河国西部を支配した廬原の子孫って言われてるの。 だから、関東に昔からある名前なんだね! そもそも、 伊原六花さんは 大阪市出身の 日本人だよ〜。 伊原六花さんの可愛さを紹介! 伊原六花さんと 林沙耶さん、同一人物なのって思う?ホクロの位置が一緒だよ! そもそも、本当に 伊原六花さんは 林沙耶さんなのって思う人もいるよね? さっき紹介した動画をもう一度紹介! 眉毛の間のホクロに注目ね! 今度はこれをみて! フォスターの 伊原六花さんのプロフィールページ! 同じ位置だよね!ホクロ一緒だよね! とか検証してたら、 フォスターの 伊原六花さんの公式プロフィールから 登美丘高校ダンス部の YouTubeの バブリーダンス動画へのリンクが追記されたね! それと、インタビュー記事のタイトルに 登美丘高校キャプテンが「伊原六花」として芸能界デビュー決定!って書かれてるから確定だね! このインタビュー記事で、 伊原六花さんの 登美丘高校ダンス部での苦労話とか掲載されてるから、気になる人は要チェックだよ〜 登美丘高校ダンス部が2018年紅白歌合戦に出場決定! 登美丘高校ダンス部が2018年の紅白に出場することが決まったね! NHKは24日、大みそかに放送する第68回紅白歌合戦に、歌手の荻野目洋子さん(49)のヒット曲「ダンシング・ヒーロー」に合わせて踊った「バブリーダンス」の動画で注目された大阪府立登美丘高校ダンス部が出場すると発表した。 同日放送された「Road to 紅白」(後8・43)で、歌手の郷ひろみさん(62)が同校ダンス部を訪問、郷さんの楽曲「2億4千万の瞳」で共演することが明らかになった。 引用:紅白に「バブリーダンス」の大阪府立登美丘高ダンス部 郷ひろみさんと出演 — 産経ニュース 郷ひろみさんとの共演だね! 郷ひろみさんも バブルを知ってる人だと思ったら、 バブル時代、渡米してたんだね。 バブル時代は1986年12月から1991年2月までの間なの。 バブル時代(バブルじだい)とは、日本における安定成長期の1980年代後半から1990年代初頭の好況期のこと。 バブル期とも言う。 1986年(昭和61年)12月から1991年(平成3年)2月までのバブル景気(第11循環の拡張局面)の時期。 引用:バブル時代 — Wikipedia 郷ひろみさん、1985年11月に芸能活動を休止して渡米してるの。 日本に帰ってきたのが1989年。 そして曲をリリースしたのが1993年。 なので、バブル時代には郷ひろみさんの曲は無いのね。 とすると、何歌うんだろうって思ったら記事に書かれてた! 当日は、「2億4千万の瞳~GO!GO!バブルリミックス」を歌う白組の郷ひろみ(62)とコラボ。 郷は24日放送の同局「Road to 紅白」(後7・43)に出演し、同校ダンス部を訪問。 「紅白歌合戦で僕と『2億4千万の瞳』を踊りましょう」と呼びかけた。 引用:紅白に「バブリーダンス」の大阪府立登美丘高ダンス部 郷ひろみさんと出演 — 産経ニュース 2億4千万の瞳のアレンジバージョンだねこれは! 原曲はこれだよ〜。 まずはアカネキカクさんのプロフィールを簡単に紹介するね!• 本名:宮崎朱音(みやざき あかね)• 生年月日:1992年8月13日• 出身地:大阪府岸和田市• 出身高校:大阪府立登美丘高校• 出身大学:日本女子体育大学 アカネキカクさん、 日本女子体育大学では舞踏学を先行した プロダンサーさん。 振付師としても活躍されてるの。 アカネキカクさんが 登美丘高校に入学した時、まだ ダンス部は無かったの。 小さい頃からダンスをしてきた アカネキカクさん。 もちろんダンスをしたいよね〜。 ってことで 登美丘高校に ダンス部を作ったの。 つまり、 アカネキカクさんが 登美丘高校ダンス部を作った人なのね。 登美丘高校を卒業した アカネキカクさん、大学1年生にして 登美丘高校ダンス部の 顧問になるの。 そして高校のダンス選手権の DANCE STADIUM全国大会で 登美丘高校ダンス部を優勝に導いたの! 優勝したのが2015年と2016年。 すごい実績だよね! 登美丘高校ダンス部の バブリーダンスを作ったのも アカネキカクさんなんだよ〜。 伊原六花さん、 登美丘高校ダンス部に入るために 登美丘高校を受験したらしいから、 アカネキカクさんって、 伊原六花さんからすると神様みたいな存在なのかも。 最後に、 アカネキカクさんの ツイッターの アカウントを紹介するね! ダンス動画も沢山投稿されてるよ〜。 まとめ.

次の

伊原六花の経歴|本名や高校時代の顔画像とダンス動画から出演ドラマやCMとゴリ押し疑惑まで

伊原 六花 本名

2017年「日本高校ダンス部選手権」で優勝した 「大阪府立富美丘高等学校」の生徒だった伊原六花。 当時センター兼キャプテンとしてでダンス披露していたことから大変話題になった彼女。 もともと芸能界への強い興味があったけどその出来事からスカウトを受け芸能界デビューを果たします。 しかしその一方で経緯的にゴリ推しなどと言われてしまうことも。 それでも現在CMクイーンとしての片鱗を見せる彼女のこれからに期待をこめて今回は伊原六花の魅力などについてたっぷり紹介したいと思います。 小学2年の時、友人の友人がミュージカルに出ていてそれを見た時に「ミュージカル女優になりたい」という夢を描くようになります。 2008年〜2012年に 子供ミュージカルのレッスンを受け、演劇の道に進むための勉強にひたら邁進していたと言います。 2012年には、 『劇団アークス主催ミュージカル』のオーディションに合格し出演。 その後も2年間、劇団アークス所属の女優として活動していました。 2015年〜2017年は、「現代組踊」という舞踊とお芝居が混ざったジャンルにも手を出し活動をしていきます。 2015年には彼女の運命を変えた 「大阪府立富美丘高等学校」の普通科に入学。 振り付け師akaneが指導者を務めるダンス部の門をたたきます。 そして2017年には、「ダンシング・ヒーロー」をバブリーダンスと呼ばれる振り付けで披露。 このことが大変話題となり、数多くのメディアで取り上げられ流行にもなりました。 当時センターを務めていた伊原六花は特に話題となり、注目される人物でした。 そして、この出来事がきっかけで現在所属している 「フォスター」からスカウトを受けます。 (広瀬すずが所属する事務所) もともと高校を卒業したら大学に進み、大学在学中に芸能事務所のオーディションを受けまくる作戦だった伊原六花。 しかし、そんなことせずとも芸能界入りすることに成功するのです。 事務所から伊原六花という芸名をもらい、女優として活動することになります。 2018年2月にオーディションに合格して 「センチュリー21」のイメージガールに就任。 写真集を出しグラビアを披露するなどもしました。 その後、高校を卒業したタイミングで上京して本格的に女優デビューを果たすのです。 その後、『明治東京恋伽』という作品で映画デビュー。 しかも主演です。 そしてなんと『なつぞら』にも出演し、朝ドラデビューまで果たしちゃいました。 また、『ウエストサイドストーリー』の舞台にも挑戦するなど まだまだ女優としての歴は浅いですが、これからの彼女の活動に注目です。 そのほか、ABCマートや不二屋ルックのCMに出演するなどして、現在の彼女の活躍は女優というよりもCMクイーンといった印象に受けます。 ただ女優と銘打っているからには今後も女優としてのお仕事もいろいろくるでしょうから楽しみです。 ちなみに憧れの女優は 宮崎あおいとのこと。 富岡高校での歴史 引用元: 引用元: 引用元: ちなみに富美丘高校はバブリーダンスで人気になる前から ストリートダンス選手権で2連覇を果たしており人気者ではありました。 話題になったため優勝したと勘違いしてる人もいるみたいですが、実はバブリーダンスは 準優勝で3連覇は果たせませんでした。 それでも社会現象を巻き起こすほど有名になり、結果として伊原六花が誕生したので万々歳ですね。 芸能界デビュー後、東京ガールズコレクションに出場すると世界的振付師が考案したダンスを20名のダンサーと一緒に披露。 スポンサーリンク 伊原六花の本名は 引用元: 引用元: 本名は、 林沙耶(はやし さや)と言います。 本名がよくわからない芸能人も多いですが、彼女の場合は富美丘高校で話題になった学生ということもあり、デビュー前から名前バレしていたのですぐ特定されています。 ですがなぜ芸名がついたかについては謎です。 本名でも充分だった気がするのですがどういう経緯があったのでしょうか。 所属事務所の意向なのでしょうかどうしてなのか聞いてみたいですね。 全く信憑性のない噂では6月生まれだから六花にしたのではないかとも言われています。 ww なくもないとは思うのですが、どうなんでしょう。 朝ドラでの活躍は 引用元: 伊原六花は事務所の先輩である広瀬すずが主演した 『なつぞら』に出演しました。 (おそらくバーター?) 演じた役はアニメはよくわからないけれど絵が好きだからという理由だけで「東洋動画」に入社してくる女性を演じました。 彼女はこの抜擢が本当に嬉しかったようで。 伊原は、朝ドラ初出演に「本当に幸せです」と喜び、「ぜいたくですてきな環境の中で沢山勉強して、精一杯頑張ります! 」と気合十分。 「私が演じる森田桃代ちゃんは、おしゃべり、うわさ話が大好きな女の子です。 なっちゃんと出会って心動かされ、共に成長していきます。 会えたらホッとして、心が軽くなるような親友、相談相手としても寄り添えたらなと思っています。 視聴者の皆さんにも『モモッチ』と呼んでもらえるような、親しみあるモモッチを演じたいです。 ぜひ楽しみにしていて下さい! 」と意気込んでいる。 引用元: 以前の朝ドラといえば無名の女優などを起用し朝ドラからブレイクした人も数知れずといった感じでしたが近年は主演も出演者も基本的には名の知れた有名俳優だらけって感じでした。 主人公の親友役ではよくこのような起用が見られますが今回のそのパターンできたみたいですね。 視聴者からは 「親近感が持ててよかった」などといった声も飛んでいたようです。 主役でなくても朝ドラは充分にブレイクする可能性がある作品ですからこの作品を通して伊原六花を知った人も多かったのではないでしょうか。 しかしながら番組が終了しても女優としてはブレイクには至らず。 今後の活躍次第かと思いますが少なくとも爪痕は残せたとは思いますが彼女にとってはプラスでしかない起用だったのでは? 今後の活躍 引用元: 引用元: 引用元: 引用元: 本人はきっと女優としていろいろ活動したいんだろうなとは思うのですが、あくまでも個人的な意見で言わせていただくとまあ、出演本数がまだ少ないということもあるかもしれないですが、現在、女優というイメージはあまりありません。 事務所としては女優としてよりも CMクイーンとかタレントとかそっちで売っていきたいのかな?と思うくらい今の仕事はどちらかというとそちらよりなので、今ついているイメージを払拭するようでないと女優としてのイメージはつきにくいのではないかと個人的には思います。 顔が「清純派」ですし、ダンスをやっていただけあってスタイルも良いのでモデルとしての活動も今後ありそうですね。 実は、ダンスの経験からセンチュリー21のCMで 「Wingbeats」という楽曲をエーベックスからリリースしています。 その後『かぐや様は告らせたい』という映画にて鈴木雅之とコラボレーション(feat伊原六花)で『ラヴ・ドラマティック』をリリース。 その活動を機にボイストレーニングなどを本格的に始めているところらしいので今後、歌手としての活動もありそうな気がします。 そちらに関しても今後どうなっていくか大変楽しみな部分ではありますね。 いずれにせよ、彼女の芸能生活において富美丘高校で培った経験はかなり大きな影響力を与えているんだなということはわかりました。 ただ、プラスな経験のはずなのに話題になってしまったが故に現在の彼女は何をやっても 「売名行為」 「事務所のゴリ推し」などと言われています。 それはきっとイマイチ彼女の魅力が見えてこないからなんだと思います。 もっと彼女にしかない自分の色を見せていくことができればじょじょに受け入れてくれる人も増えるのではないかなと思うんです。 いろいろ言ってる人は「富美丘のセンターで部長だったから誘われただけ」と思っていると思うので、最終的には「 伊原六花という存在が認められたからスカウトされたんだ」と思われるように。 そのためにはきっともっともっと地道な努力が必要になってきそうですが、影ながら応援していますので頑張ってほしいです。 スポンサーリンク•

次の