コロナ で 亡くなっ た 人。 新型コロナウイルスでカトリック司祭10人死去 イタリア : 国際 : クリスチャントゥデイ

遺品整理人が語るコロナ禍の現状と、孤独死現場で驚愕した「ラッキー」発言

コロナ で 亡くなっ た 人

埼玉県川口市に住む韓国人のイ・クァンソク(李光錫)さん(54)です。 11年前から家族とともに日本で生活し、キムチなど食品を扱う貿易会社を経営しています。 イさんは先月27日、韓国にいる96歳の母親が亡くなったという連絡を受け、すぐに一時帰国しようとしました。 しかし、そこで大きな壁となったのが、日本政府が新型コロナウイルスの水際対策として行っている、外国人の入国を拒否する措置です。 日本が入国を拒否しているのは、アメリカやロシアなど、現在、感染者が多い国のほか、当初、感染が急速に拡大した中国や韓国など、100の国と地域からの外国人です。 この措置では、イさんのように日本に仕事や生活基盤がある外国人や、日本人を配偶者に持つ外国人も対象になるため、それぞれの母国にいったん出国してしまうと、日本への再入国は、特段の事情がないかぎり、原則として認められていません。 イさんは「母親の死去」は「特段の事情」にあたるのではないかと思い、法務省に再入国を許可してもらえないか問い合わせましたが、認められませんでした。 イさんは「『例外はない。 とにかくだめだ』と言われ、その瞬間は何も考えられませんでした。 喪主が不在で葬式を行うなど、ありえないと思いました」と話していました。 どのような場合に「特段の事情」で再入国が認められるのか、明確な回答がなかったため、イさんは、仕事や家族のことを考え、断腸の思いで母親の葬式への出席を諦めました。 イさんは「母のために喪主を務められなかったので、とても心が痛みます。 願いがかなうなら、せめて四十九日の法要には間に合うように韓国に行きたい」と涙ながらに話していました。 一方、先週出会った東京に住む台湾出身の30代の男性は、経営者として、日本を出国すべきか、苦悩していました。 男性は、日本で温泉旅館を経営し、台湾でも電子部品メーカーの会長を兼任しています。 台湾の会社で、みずからが必ず出席しなければならない株主総会が来月前半に開かれます。 「日本に戻ってくることができなければ、日本に住んでいる妻と1歳半の子どもに、いつ会えるかわからない状況になってしまう」と強い懸念を示していたこの男性。 法務省に何度問い合わせても、再入国できるかどうか確認できませんでした。 株主総会の日程が迫る中、欠席すると職を失う可能性があるため、19日、再入国のめどが立たないまま、出国しました。 男性は「僕も日本を大好きだからこそ、大学時代に日本語を勉強し、今、日本に住んで、旅館も経営している。 外国人だけ行動の自由を制限するのは、国際社会での日本のイメージにとって損だ」と話します。 入国拒否の措置を行っているほかの国と比べると、ドイツでは長期滞在の許可がある外国人は再入国が認められ、オーストラリアでは再入国を申請できる基準が「人道的な配慮が必要な場合」などと公表されています。 これに対し、法務省の出入国在留管理庁の担当者は「例外の基準は公表していない。 ただ、再入国が認められることも、今月上旬の時期で一日に1人か2人程度はあったので、相談してほしい」と話しています。 また、政府は、入国拒否の措置について、国内の感染が収まったあと、ビジネス目的の往来を認めるなど段階的な緩和を検討していますが、明確な時期は定まっていません。 日本に住む外国人の人権問題に詳しい指宿昭一弁護士は「仕事や家族の不幸でも、一度出たあとに入国できずに困っている外国人はたくさんいる。 日本に生活拠点がある外国人の再入国は、感染対策をきちんと行えば十分にできることだ。 どのような場合なら入国できるのかも、はっきりと示すべきだ」と指摘しています。

次の

コロナウイルスは亡くなった人の体内のなかでも生きているのですか?

コロナ で 亡くなっ た 人

世界中で公表38万人以上(実際はもっと多い)もコロナで亡くなったのに先進国の大臣が民度の違いで日本は死者が少ないなんて言ういいかげんな発言には絶句する。 〔情報BOX〕新型コロナウイルス、世界の感染者652万人超 死者38. 5万人 コロナで亡くなった人たちが民度が低いと言ってるみたいでなんと失礼なのか? — 世界の町へ(Angeles Smile) eeetravel 外出する人に罰金を取れなかったり、中国や欧米への入国拒否が遅かったりと日本ではすべての感染予防対策が後手後手で実際の感染者数はもっと多いのに先進国の中ではなぜかコロナの死者数が少なかった。 コロナの感染予防対策で日本の政治家や役人の無能さを改めて実感したが、コロナで亡くなった人の民度が低いかのような発言には絶句するしかない。 欧米より民度が低い人が多い東南アジア(日本よりコロナ死者がさらに少ない)の民度が高いわけがない。 高温多湿で致死率が低くなる、デブが少なく基礎疾患が少ない、BCGワクチンのおかげ、遺伝子の問題など何に効果があったのかはまだわからないが、日本人も東南アジア人も外出自粛を守らない痛い人が山ほどいたのになぜか死者が少なかった。 台湾のように国家がちゃんとコントロールできていたんならともかく日本はあまりにもぐだぐだな感染予防対策で外出に罰金を取れないから外出する人が山ほどいた(特に東京周辺)のに大臣が民度の違いと言うなんて笑ってしまう。 英アストラゼネカ、ワクチン9月に供給へ 10億回分生産 さすが仕事が遅い日本😢 — 世界の町へ(Angeles Smile) eeetravel イギリスの製薬大手アストラゼネカがコロナワクチン10億回分の生産体制を整えたと発表し、9月にも供給を始めるのに、日本ではワクチンが来年の前半とやっぱり仕事が遅い。 マスク配布や現金給付にすら驚くほど時間がかかるから当然か? 北九州市が救急受け入れ継続の要請 3病院停止で医療が逼迫 誰(無症状の感染者)でも検査したら医療崩壊するに決まってるやん。 — 世界の町へ(Angeles Smile) eeetravel 「24日ぶりに新規感染者が確認されたのを機に、PCR検査の対象を濃厚接触者全員に拡大。 5月2日にドライブスルー方式の市PCR検査センターの運用を始めるなど、検査態勢が整ったことも後押しした。 」と人口100万人弱の北九州市ですら無症状の人も検査をすれば感染者がどんどん増えていき、医療崩壊につながってしまう。 件数ベースでウェブ掲載している自治体については、前日比の算出にあたって件数ベースの差分としている。 前日の検査実施人数が確認できない自治体については、最終公表日との差分を計上している。 」と記載されている。 特に先週の集計はマイナスまであるからかなりうさんくさい。 日本も公表の感染者数より実際の感染者数はかなり多いから、検査すればするほど公表の感染者数はどんどん増えていく。 重症者の治療を優先するためにも重症者の検査だけをすることがベターだ。 公表の感染者は減っているが、死者数はどんどん増えていき、死者数が900人を超えてしまった。 このことからも日本の実際の感染者数はもっと多いことがわかる。 特に大都市では定期的な抗体検査が必要だ。 中国が隠蔽拡散し、売国奴の与野党議員や役人が中国人をすぐに入国拒否しなかったせいで900人以上も亡くなってしまうとは。 コロナの年齢階級別死亡数・重症者数も定期的に発表する必要がある。 先週よりはすぐに売り切れなくなったからメール通知(パソコン)を登録しておこう。

次の

遺品整理人が語るコロナ禍の現状と、孤独死現場で驚愕した「ラッキー」発言

コロナ で 亡くなっ た 人

県内の新型コロナウイルス感染症患者の死亡や新たな感染者について説明する県保健医療部の糸数公保健衛生統括監(左)=19日午後、県庁 沖縄県内で拡大が止まらない新型コロナウイルスの感染で、入院していた男性2人が19日に死亡した。 この日、那覇市立病院の看護師2人の感染も明らかになった。 患者数の増加に伴い重症化への懸念が強まる。 医療現場で院内感染のリスクが高まる状況は県内でも顕在化する。 不要不急の外出自粛で自身を守ることが県全体のリスク軽減につながることから、県や医療機関は県民に改めて協力を呼び掛けた。 「大変つらいお知らせをしなければならない」。 19日午後3時半すぎ、県内の感染者発生状況を伝える会見に、玉城デニー知事は喪服に黒色のマスク姿で臨んだ。 入院していた50代と80代の男性が死亡したことを、悲痛な表情で発表した。 県内で拡大が止まらない新型コロナウイルスの感染に強い危機感を示し、マスクの着用徹底を呼び掛ける玉城デニー知事 県によると50代男性は感染後に肺炎を発症し、7日に入院した。 その日に酸素吸入を開始したものの、症状は悪化した。 人工心肺装置「ECMO(エクモ)」で治療を続けたが回復しなかった。 那覇市の80代男性は9日に入院し、呼吸器症状が急速に悪化したため12日に集中治療室(ICU)に移った。 この男性も肺炎症状があった。 死亡した2人に持病の情報はなかったという。 県保健医療部の糸数公保健衛生統括監は「持病がない人でも重症化することがあり得ることを認識してほしい。 呼吸状態が悪い状況であれば、早めに受診することが大事だと思う」と強調した。 県内では新型コロナの感染拡大が続いており、玉城デニー知事は会見で「今の状況は誰もがウイルスを運んでいると考えられる」と語気を強めた。 死亡例が3人目となったことに加え、看護師の感染例が出始めている事態に、強い危機感をあらわにした。 「マスクを着けることが、私はうつさないと意思表示することになる」と指摘した。 マスクは感染予防に完全ではないが、意思表示をするには布マスクでも有効と言い、着用の徹底を呼び掛けた。

次の