アラジン アニメ 歌。 【サントラ】実写版アラジン劇中で流れる曲を全て紹介、聴く方法

アラジン

アラジン アニメ 歌

アニメ【アラジン】日本語吹き替え声優一覧!日本語版・英語版 ディズニーアニメ『アラジン』の日本語・英語吹き替え声優をご紹介いたします。 キャラクター 日本語版 英語版 アラジン 羽賀研二(1993) スコット・ウェインガー 三木眞一郎(2008) 歌:石井一孝 歌:ブラッド・ケイン ジャスミン 麻生かほ里 リンダ・ラーキン 歌:リア・サロンガ ジーニー 山寺宏一 ロビン・ウィリアムズ ジャファー 宝田明 ジョナサン・フリーマン イアーゴ 神谷明 ギルバート・ゴットフリード サルタン あずさ欣平 ダグラス・シール アブー 英語版そのまま フランク・ウェルカー ラジャー 英語版そのまま フランク・ウェルカー 不思議の洞窟 飯塚昭三 フランク・ウェルカー アクメット王子 安原義人 コーリー・バートン 行商人・ペドラー 松尾貴 ロビン・ウィリアムズ 歌:三浦慎也 歌:ブルース・アドラー ディズニー最新作 『アラジン』実写版の、吹き替え声優は、以下の記事にまとめていますので、ご覧ください。 アラジンの声は羽賀研二さんだった! 1993年にアニメ『アラジン』が公開され日本語吹き替え版では、アラジンの声を 羽賀研二さんが担当していました。 ほんと羽賀さんのアラジンは爽やかで初々しくて、素敵だったんですよ~。 しかし、 羽賀さんは2007年に刑事事件で逮捕され、実刑判決を受けてしまいました。 もったいない・・・。 これをきっかけに、 2008年以降はアラジンの声を「銀魂」の声優で知られる 三木眞一郎さんが担当し、歌は、そのままミュージカル俳優の 石井一孝さんが歌っています。 つまり、日本語吹き替えのアラジンの声は3人いたということになります。 アニメ版『アラジン』の歌はうまさは、二の次だった?! アニメ版『アラジン』は、セリフと歌を担当した声優が違っているのも特徴の一つです。 そのため、歌唱力は二の次で採用されたため、急遽、歌のパートは別の声優に歌わせたそうです。 その流れから、日本語吹き替えも、セリフと歌が別の声優で演じられているキャラクターがあるのです。 ジーニーと行商人は同一人物! ジーニーの英語版の声は ロビン・ウィリアムスですが、彼は行商人・ペドラーの声も担当しています。 これは、監督のジョン・マスカー氏とロン・クレメンツ氏も認めており、最後には種明かしする予定だったそうですが、編集の関係でカットされたそうです。 二人のキャラクターが、どちらも4本指であることからも、同一人物であることがうかがえます。 それは、日本語版でも同じで、ジーニーと行商人は、山寺宏一さんがつとめています。 ちなみに、山寺さんは、実写版でもジーニーを担当しています。 私は、ジョージの声って本当の猿の声を使用しているのかと思っていました・・・・フランクさんすごい! そして、実写版でもアブーと不思議の洞窟の声を担当しています。 アラジン・ジャスミン・ジーニーのモデルはハリウッドスター?! ここからは、アラジン・ジャスミン・ランプの魔人ジーニーのキャラクターモデルについてまとめてみました。 3人とも有名なハリウッドスターがモデルになっているんですよ。 アラジンのモデルはトム・クルーズ アラジンのモデルは当初はマイケル・J・フォックスだったのですが、少し子供っぽいとの理由で、 映画プロデューサーが映画『トップガン』のトム・クルーズをベースにつくりあげよう!と提案し採用されたようです。 若い頃のトム・クルーズは、アラジンと同じく爽やかな好青年そのものですよね。 ジャスミンのモデルはジェニファー・コネリー ジャスミンのモデルは、映画『ビューティフル・マインド』でアカデミー助演女優賞を受賞したり、ピープル誌などの「世界で最も美しい50人」にも選ばれた ジェニファー・コネリーさん。 艶やかな黒髪とエキゾチックな顔立ちは、ジャスミンに似ていますね。 しかし、ジェニファー・コネリーさんは、母方の祖父母からはロシア人、ユダヤ人およびポーランド人、父方の祖父母からはアイルランド人、ノルウェー人の血を引いいていますが、 アラビア系の血は引いていないそうです。 ジーニーは容姿もロビン・ウィリアムズさんがモデル アニメ『アラジン』で主役級の存在感があるジーニーの声を担当したロビン・ウィリアムズさん。 ジーニーの畳かけるような、マシンガントークはウィリアムズさんのアドリブで、それは、スーツケースの中から次から次へと服を取り出すような即興だったそうです。 ジーニー最初の設定は、あんなにハイテンションではなかったのですが、あまりにもウィリアムズさん演技が、すごかったため設定を後から変更させ出演時間も延ばされました。 ウィリアムズさんは、 一時、ディズニーとの契約の行き違いから声優を降板していましたが、後に和解して復帰しています。 ですので、『アラジンジャファーの逆襲』では、ダン・カステラさんという方が担当しているのです。 『アラジン』のヒットは、ジーニーのマシンガントークがあってこそだと思うので、今は亡きウィリアムズさんの功績は大きいですね。 現在でも『アラジン』はディズニーの中でも、トップクラスの人気を誇るアニメです。 それだけに、2019年公開の『アラジン』実写版は、アニメの声優のキャラクターを超えられるかという期待がかかっています。 -Sponsored Link- ここまで、声優やキャストが分かったところで、もう一度アニメ『アラジン』を見たくなった方もいるのではないでしょうか。 そこでここからは、 アニメ「アラジン」の動画をフルで安全に視聴できる方法をご紹介します。 アニメ「アラジン」の動画が視聴可能なサービス一覧 2019年6月現在のアニメ「アラジン」を配信しているのはサービスと、視聴するために必要なポイントです。 必要ポイント 324 432 324 TSUTAYA TVが432ptと視聴するための必要ポイントが多いですが、その他はどのサービスも324ptと同じになっています。 なお、詳しい配信状況はそれぞれの公式サイトでご確認ください。 次に 入会時にもらえるポイントや、特典も違いますので、どれが一番お得なのか比較していきましょう。 アニメ「アラジン」の配信サービス比較!お得なのは? では、3つのサービスを比較していきましょう。 それぞれのサービスの特徴をざっくりと説明してみますね。 U-NEXT U-NEXTは、何といっても 見放題動画数が9万本、レンタル作品50,000本配信というのが魅力で、何よりも新作の配信はが早いこと。 また雑誌の読み放題サービスやアニメ、韓国ドラマの見放題作品が多数あり、 無料お試し期間が31日間なのも嬉しいですね。 TSUTAYA TV 月額料金は少々お高めですが、 もらえるポイントが1080ptなので最大3本(新作2本)の動画を視聴することができます。 また定額レンタルのTSUTAYADISCASがついてくるので、ポストに返却のレンタルサービスも利用できるので、上手に使えばお得なサービスです。 アニメ「アラジン」を見ても、600pt余るのは大きな魅力ですね。 ダウンロードができないので、外出先でのデータ制限がちょっぴり心配。 dTV 月額500円なら解約し忘れても、安心の金額です。 しかし、 もらえるポイントが0ptなので「アラジン」を視聴するにはポイントを購入する必要があります。 それぞれに特徴や魅力があるので、迷った時には「アラジン以外に見たい作品があるか?」などから選んでみることも、おすすめです。 いちばんオススメの動画配信サービスは? アニメ「アラジン」が見れる動画配信サービスは、たくさんありますが、その中でも私が一番オススメするのは、 U-NEXTです。 その理由は3つあります。 レンタル作品5万本 動画数が豊富とうたっている配信サービスは多いのですが、動画コンテンツとは呼べない残念ものも含まれているものが多くあります。 しかし、U-NEXTはきちんと動画の内訳を公開しており 、 映画やドラマの動画が多いのが一目瞭然です。 特に、洋画、アニメ、キッズのジャンルにも強いので家族みんなで楽しめるのが魅力です。 私もU-NEXTを1年以上利用していますが、日々、新しい作品が配信されるので、 未だに「何を見ようかな?」と悩んでしまうほど見たい作品が無くなることはありません。 しかし、 毎月1200ポイント(1200円分)がもらえるので、そのポイントを賢く使えば最新作もお得に視聴できます。 また、そのポイントを新作、ディズニー、雑誌や漫画、映画館にも使用できるのが魅力です。 U-NEXTは、新作をブルーレイ&DVDリリース同時配信する事もあるので、ポイントを利用していち早く楽しむことも出来ますよ。 家族で利用するとネックになってくるのが視聴するタイミング。 動画を視聴する時間って案外決まっていて、出勤時間や帰宅してから、休日などに偏ってきます。 そうなってくると、この4アカウントまで同時視聴は、ファミリーにとっては嬉しいサービスです。 また、 子供にロックや利用制限の設定ができるほか、アカウント同士のプライバシーも守られるので安心。 注意する点は、 同一作品の同時再生は出来ないので、時間を譲りあいましょう(笑)。 月額料金は1990円と他より高めですが、上手にサービスを使えば一番お得なサービスです。 もちろん 無料期間内に解約すれば費用は一切かかりません。 こんなサービスが31日間無料でお試しできるるなら、試さない手はありません。 最後に U-NEXTは、見放題作品も多く新作もいち早く配信され、家族で楽しめる魅力的な動画配信サービスです。 大手企業の運営でもあるので、安心・確実に動画を楽しむことができます。 31日間無料お試し期間がついているので、まずは「アラジン」を見てから継続を考えるにも手です。 本作品の配信情報は2019年6月時点のものです。 配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各動画配信サイトのホームページもしくはアプリをご確認ください。 コメント:•

次の

【アニメ】アラジンの声優一覧!アラジンの声は3人いる?ジーニーの歌に秘密も♪

アラジン アニメ 歌

アラジン日本語吹き替え版アニメの曲と日本人歌手・声優 アニメ版のアラジンを歌っている日本人歌手・俳優・声優を、曲別にまとめています。 アラビアン・ナイト(Arabian nights) アラビアン・ナイトをアニメ版で歌っていたのは、 三浦慎也さんという演歌歌手でした。 大分県出身で、歌唱力を上達させる為の指導も過去に行っていたことがあるようです。 今はあまり音楽活動はされていないようです。 一足お先に(One jump ahead) 映画の中で、アラジンが下町のマーケットで食べ物を盗んだり、お店の人や警備の人間に追われるシーンがありますね。 そのシーンでは「一足お先に」というタイトルの歌が歌われています。 アラジンの声優を担当していたのは、1993年版では羽賀研二さん、2008年版では三木眞一郎さんでした。 しかし、アラジンの歌う「一足お先に」を歌っていたのは、アラジン役の声を担当したお二人ではなく、 石井一孝さんでした。 東京都出身で、ロンドン出身のロックバンド「クイーン」の影響で音楽活動を始めたそうです。 東宝ミュージカル「レ・ミゼラブル」のマリウス役で大絶賛され、華やかな見た目と高い歌唱力でミュージカル界で有名になります。 また、音楽活動もしていて、ミュージカルな石井一孝さんとは一風変わったロック系の楽曲を制作しているそうです。 フレンド・ライク・ミー(Friend like me)とアリ王子のお通り(Prince Ali) 映画アラジンで、ジーニーは「フレンド・ライク・ミー」と、「アリ王子のお通り」というミュージカル風な曲を歌っています。 この曲を歌っていたのは、ジーニーの声優を務めた声優界のキング、 山寺宏一さんでした。 山ちゃんという愛称で親しまれる山寺宏一さんですが、彼の「声」の才能はずば抜けていて、「七色の声を持つ男」と称賛されています。 声優、タレント、ナレーター、司会者、俳優、ものまねタレントとして活躍しています。 有名なところで「ウィル・スミス」「エディ・マーフィー」「ジム・キャリー」「トム・ハンクス」「デンゼル・ワシントン」「トム・クルーズ」「メル・ギブソン」など、大物俳優の日本語吹き替えを担当しています。 キャラクターでは、「ドナルドダック」「スティッチ」などの難しい声も担当しています。 山寺宏一さんは、歌も声優もナレーションも俳優もなんでもできる実力派人物だったのですね。 アリ王子のお通り(Prince Ali)のリプライズ アリ王子のお通りという曲は、リプライズと言って、歌詞や雰囲気を変えて再度歌われています。 映画の中で始めに歌われている「アリ王子のお通り」は、ジーニーによって歌われていたので、山寺宏一さんが歌っていましたが、映画の後の方では、ジャファーが歌っています。 この時のアリ王子のお通りは、ジャファーの声優を担当した、宝田明さんが歌っています。 宝田明さんは、映画俳優、タレント、声優、司会者などを務めていて、文部省芸術祭奨励賞やゴールデンアロー賞などを受賞しています。 ア・ホール・ニュー・ワールド(A whole new world) 映画アラジンの主題歌である「ア・ホール・ニュー・ワールド」は、アラジンとジャスミンが歌うデュエット曲ですね。 アニメ版でこの主題歌を歌ったのは、アラジンの歌担当の 石井一孝さんと、ジャスミンの声担当の 麻生かほ里さんでした。 麻生さんは、女優、声優、歌手、ナレーターなど、ミュージカルや子供向けテレビ番組のキャラクターを中心に活躍しています。 有名な作品では、「それいけ!アンパンマン(ミス・マリーネ)」「おじゃる丸」「トイレの花子さん」「すごいよ!!マサルさん(マサルの母)」「ケロケロちゃいむ(トット)」などの声優を担当しています。 英語版のアラジン主題歌 ア・ホール・ニュー・ワールド アニメ版映画のアラジンでは、テーマソングとして英語で歌われているア・ホール・ニュー・ワールドを聞くこともありますね。 アニメ版で歌われているテーマソングのア・ホール・ニュー・ワールドを歌っているのは、 ピーボ・ブライソン( PEABO BRYSON)と、レジーナ・ベル(REGINA BELLE)でした。 ピーボ・ブライソンは、 女性歌手とのデュエット曲で有名であり、アラジンの他にも、「美女と野獣」の「ビューティー・アンド・ザ・ビースト」も歌っています。 ちなみに実写版では、ワン・ダイレクションの1人だったゼインと、ジャヴァイア・ワードという歌手が主題歌を歌っています。 まとめ.

次の

アラジン (1992年の映画)

アラジン アニメ 歌

2つ目の願いについて オリジナルアニメでも大きな議論を呼んだ、有名な「2つ目の願い」 ジャファーによってアラジンが拘束されたまま海? に放り込まれたシーンです。 オリジナルアニメでは意識を失ったアラジンの手がランプに触っており、その反動でジーニーが現れます。 が、意識を失ったアラジンは願い事を発言できず、ジーニーが抱き起こしたことで頭が上下に動いただけ。 その動きを利用してジーニーは忖度でアラジンを助けます。 この場合、アラジンは明確に願を発していないため、2つ目の願いとしてカウントされないのでは、というのが、議論の焦点でした。 関連記事: 実写版ではこの問題の部分をこの様に変更していました。 アラジンが拘束されたまま水の中に投げ入れられ、意識を失うところまでは一緒です。 ランプからジーニーが現れ、ジーニー自身が「グレーゾーン」と表現していますが、前日の日付になっている契約書にアラジンの手を動かして、サインさせていました。 その契約書には、 2つ目の願いとして、命の危険があった際に、その状況から助かることを願う と書かれており、日付は前日のものになっています。 魔法のじゅうたんでのデート オリジナルアニメではアラジンはジャスミンを魔法のじゅうたんでデートに連れ出し、エジプト、ギリシャを経て最終的に中国までやってきます。 とても神秘的な深夜の秘密のデートですが、よくよく考えるととんでもない距離をほんの僅かな時間で移動していますよね。 しかも時差のことも考えると、ほぼ瞬間移動したことになります。 アグラバー王国が例えばイラクのバグダッドにあったとして、中国の北京都の時差は5時間。 つまりバグダッドが5時だった場合、北京は10時ということになります。 すでに暗くなって明かりを灯す時刻のバグダッドを出発し、まだ人々が起きて花火を楽しんでいる時刻の中国に到着しなくてはいけないことになります。 もう少し近くのアフガニスタン、カブールだとしても3時間半の時差。 ここにそれぞれの都市の距離や夏時間採用かどうかの条件を加えると、とんでもないスピードで移動しないと不可能ということがわかると思います。 実写版では移動距離を縮め、アグラバー王国近隣だけを回り、最終的にアグラバーの街の人々の生活をみながら話し込んでいました。 これであれば、魔法のじゅうたんが超音速旅客機も真っ青のスピードで飛ぶ必要はありません。 さらにジャスミンが自国の国民をとても愛していて、彼らのためにサルタンになりたいという思いを、視聴者に納得しやすくする伏線にも使うことになるのでした。 ジャスミンとジャファーの年の差問題 オリジナルアニメではジャファーはサルタンになることもそうですが、それよりもジャスミンと結婚したいという願望が強かったように描写されていたように思います。 古いおとぎ話によくありがちな、きれいなお姫様がヒーロー的行動の報酬として扱われている典型のような設定です。 しかし、よく考えるとジャスミンは15歳から16歳になるという年齢。 一方でジャファーはその年齢は明かされていませんが、どう見てもジャスミンの年齢に近い男性であるとは思えません。 日本でも法律的には16歳からしか結婚できませんし、北米では18歳以下の若者に対して性的関心を持っての接触は重犯罪に該当します。 そんな年齢の少女が、オリジナルアニメでは胸だけ覆い隠す上半身の服装で、鎖に繋がれ、更には色仕掛けでジャファーの気をアラジンから遠ざけ、最後には魔法の大きな砂時計の中に閉じ込められて、命の危険にさらされるのです。 2019年という時代にディズニーという子供をターゲットにしたエンターテインメント会社が、同じような状況を実写版として大スクリーンに映し出すということはできなかったのはよく理解できます。 実写版ではジャスミンの外見もそうですが、キャラクターとしての人物像も、自分の意志で結婚したいと思う男性と結婚したいというだけの願いを持つだけの娘から、サルタンの娘として、アグラバーという国とそこに住む国民のことを心から思う女性に変貌させていました。 それほど間抜けではないジャファー オリジナルアニメではジャファーは、アラジンの口車に乗って最終的にジーニーとなり、魔法のランプの中に閉じ込められることになります。 アラジンが機転を利かせて、大逆転をおさめる最高の見せ場ですが、ともするとジャファーが勝利を過信しすぎて、墓穴にハマってしまう、とんでもない間抜けなキャラクターとして描かれていることも無視できません。 実写版ではこの部分を2つのステップを使って変更していることに、お気づきでしょうか? まず、ジャファーの最後の願いは、 世界で最も力を持つ存在になる と、はっきりと発言しています。 オリジナルアニメのようにジーニーになりたい、とは発言していません。 原文では「Most powerful BEING in the universe, more powerfule Genie himself. 」と発言しています。 つまり、実写版のジャファーは「ジーニーになりたい」とは願っていないのです。 2つめのステップはジーニーのいう「グレーゾーン」の悪用。 つまりジャファーをジーニーのして魔法のランプの中に閉じ込められる結果にしたのは、ジーニーが彼の意思で行ったということです。 この「グレーゾーン」を使うことで、実写版のジーニーは、かなりの裁量を持ってご主人様の願いを叶える存在になっています。 ジーニーはアラジンにも、詳細まで詰めた願いをするように、とアドバイスしていますし、物事を決める際にはすごく細かいところまではっきりさせる契約社会の北米の考え方を反映させているように感じましたね。 行商人の正体 オリジナルアニメのオープニングは行商人が語るもの語たりとしてアラジンのお話が始まるような、演出になっています。 長い間ファンの間で、この行商人は誰なのかが議論の的となっていました。 ブルーレイバージョンの「アラジン」では、制作スタッフが、この行商人とジーニーとの間に何かしら関係があるようにしたいと常々考えていたことを明かしています。 オリジナルアニメのエンディングでは、この行商人のセリフで幕を閉じますし、絵コンテの段階では、魔法のじゅうたんに乗ったアラジンとジャスミンがキスをした後、去っていったあと、行商人が画面に映し出される形で「終わり」のクレジットが映し出されるようになっていました。 さらに、ジーニーも行商人も声を担当したのはロビン・ウィリアムスです。 これでジーニーと行商人の間に何の関係もないと考えるほうが、おかしいくらいです。 実写版では、行商人は登場しませんが、よりはっきりと、物語を語り始める人物とジーニーとの間に大きな関係があるように、描かれており、オリジナルアニメからの議論の論争に終止符を打っています。 アリ王子を知っていた? アラジンがジーニーの力でアリ・アバブワ王子となってアグラバー王国にやってきます。 その「アリ王子のお通り」は作品の中でも、有名なシーンでしょう。 とはいえ、サルタンを含めたアグラバー王国の人々がアリ王子やアバブワ王国の存在に対してなんの疑問を抱かないのは、不自然ではないでしょうか? 特にジャファーだけはその存在を疑っているのですから。 しかもジーニーが作り出した架空の王国の架空の王子というのが真相です。 アバブワ王国から来た、と言われて不思議に思わないほうが不思議ではないでしょうか。 実写版では、この問題についてアラジンが不安を感じていましたし、ジーニーがはっきりと答えていました。 ジーニーの魔法の力で、人々がアバブワ王国の存在を信じるようになっていたのです。 つまりジーニーの魔法はアラジンだけでなく、他の人々にも影響を与えていたことになるのでした。 とはいえ、ジャスミンとジャファーはその魔法にかかることなく、アバブワ王国の存在を疑問視していましたので、ジーニーの魔法も完全というわけでは内容です。 魔法の洞窟の掟 「アラジン」の中での有名な矛盾の一つとして、魔法の洞窟があります。 ランプ以外触ってはいけないはずの洞窟内で、アラジンが魔法のじゅうたんを触ったり、金貨や宝石を踏んづけたりしてもOKなのか、というのが、それです。 実写版ではこの矛盾を生じさせないように掟を変更しました。 「触ってはいけない」ではなく「持ち去ってはいけない」としたのです。 そのため、持ち去ろうという意志がない限り、ただ触ったり触れたりすることは問題なくなりました。 関連記事: オープニング曲「アラビアン・ナイト」英語バージョン オープニング曲である「アラビアン・ナイト」も「アラジン」を語る上で有名な曲の一つとなっています。 が、その英語の歌詞を見てみると、かなりステレオタイプ的なアラビアの世界を意識したものになっており、ある意味差別的な表現になっているのです。 」 (平坦で広大で暑さがひどい) と変更されました。 」 (野蛮な場所、でもそれが故郷) は変更されていません。 これは日本語の歌詞で言うところの、 「見渡す限り砂丘が続く それがおいらの故郷」 に当たる部分です。 りんごを盗んだジャスミンへの罰 オリジナルアニメでは、お腹をすかした子どもたちのためにりんごを盗んだことになってしまったジャスミンに対し、店の主が 「盗みの罪は腕の切断だ」 と、刀を振り上げるシーンがあります。 やはりこの描写も2019年にはふさわしくなく、実写版では完全にカットしています。 とはいえ、ジャスミンは店の主に、盗人として荒々しく手を掴まれてはいますが。 ただし、その後のセリフは急いで間に割って入ったアラジンの出現で、口に出されることも刀を抜くなどの行動に移されることもありませんでした。 アリ王子のお通りの変更 英語バージョン 「アリ王子のお通り」の英語の歌詞も、正しいものにと変更されていました。 英語の歌詞ではオリジナルアニメでは「Sunday Salaam」としていたところを、イスラム文化の金曜が祝日ということを反映して「Friday Salaam」に変更されています。 ちなみにSalaamとは「額手の礼」と訳され、「敬意を込めた挨拶」のことを意味します。 」 (何千もの召使や人足が彼に仕える) に変更されました。 アラジンとジャスミンの衣装 ジャスミンについてはすでに触れていますが、アラジンもオリジナルアニメと実写版とでは上半身の衣装が変更されています。 オリジナルアニメでは、アラジンは裸の上半身にベストを身に着けているだけですが、砂漠のアグラバーでは、おそらく夜間に低体温症になってしまう恐れがあるでしょう。 日中も照りつける太陽に、重度の日焼けをしてしまう恐れがあります。 ジャスミンの衣装は、オリジナルアニメでは、ウエスト部分を丸出しの、装飾品のない極めてシンプルなものとして絵がかれていましたが、実写版では完全にウエスト部分も覆う服装に変更されています。 また、多くの装飾品で飾られており、インタビューではデザイナーは中東だけでなく、南部インドの服装文化も意識をしてデザインをした、と答えていました。 というのも、設定ではなくなったジャスミンの母親の出身が、インドに近い地域であったということなっているからだそうです。 アラジンが出会った女性たち 映画の初めに披露されるアラジンの逃走劇「一足お先に」 そこの中でアラジンは若い女性3人がいる部屋の中に迷い込んでしまいます。 作品中ではその女性たちがどのような職業なのか、はっきりと名言はされませんでしたが、その服装や、アラジンの表情から夜のエンターテイナーではないか、という意見が大半を占めているのが現状です。 事実歴史的に、そういった女性がいたという記録は残っていますし。 とはいえ、ディズニー作品では、そのような女性ではないか、と想像されることだけでも避けなければならないですので、実写版ではその一室は学校、そこにいる少女たちは学生、という描写に変更されています。 まとめ いかがでしたでしょうか? アニメから実写への変更ということでのキャラクターの性格の修正、動物たちの描写のされ方などが、大きく変わりましたが、その他にも多くの変更がなされています。 一番気を使ったと思われるのが、近年大きく注目されてきている「ポリティカル・コレクトネス」 特に世界規模の視聴者を相手にしないといけないディズニーは、どんな文化に対しても差別的、軽蔑的な描写をすることはご法度ですので、かなり神経を使ったのではないかと思われます。 また、厳しいマニアの目による矛盾点の指摘もできるだけ、少なくなるようにしなりをのつじつま合わせをしないといけません。 その問題の対処も、上手くできた様に感じました。 もし、ここで紹介した以外の矛盾点や変更点を見つけましたら、教えてくださいね。 関連記事: 関連記事: 関連記事: 関連記事: 関連記事: ディズニー映画を視聴できる動画配信サービス紹介 最後にディズニー映画を無料で視聴できる方法があるので、お知らせしたいと思います。 「アラジン」に代表されるディズニー映画は動画配信サービス「U-NEXT」で視聴することができます。 しかも条件によっては無料で視聴することができる方法もあります。 U-NEXTでディズニー映画を視聴する方法 U-NEXTでは多くのディズニー映画は有料作品に分類されています。 しかし、初めてU-NEXTに登録する方には31日間の無料トライアルサービスを利用することができ、有料作品を視聴する際に利用できるボーナスポイントをもらうことができます。 つまりそのサービスを利用すれば、もらえたボーナスポイントを使って 無料でディズニー映画を視聴することができるのです。 もし興味がありましたら、下のリンクよりお試しください。

次の