ロマンティック あげる よ 歌手。 DB『ロマンティックあげるよ』の歌手・橋本潮が首相官邸の公式Facebookに「天ぷら辞任まだですか?」と書き込む

[B! メモ] ドラゴンボールED「ロマンティックあげるよ」の歌手、かなり残念な人の模様

ロマンティック あげる よ 歌手

カップリングには、こちらもおなじみ「ドラゴンボール」のオープニング曲である「魔訶不思議アドベンチャー(21st century ver. )」を収録。 更には二人が歌唱する新曲も収録、とドラゴンボールファンにはたまらない非常に豪華な内容となっている。 なお、表題曲のサウンド・プロデュースは、オリジナル・ヴァージョンのサウンド・プロデューサーであり、アニメ音楽の大家「田中公平」氏(代表作:サクラ大戦)が監修しており、アレンジ面でも期待が高まる仕様だ(ちなみに今CDは数多くのアニメソングやコマーシャルソングの作曲を手がける池毅氏の、作曲家活動30周年企画として今回実現した。 「ロマンティックあげるよ」はしょこたんこと中川翔子がフェイバリットナンバーとしてカヴァーするなど、近年再び注目を浴びている。 21世紀仕様となった本CDで、その魅力を再確認してはいかがだろうか。 -------------------------------------------------------- 2008. 代表作は、「ドラゴンボール」主題歌「魔訶不思議アドベンチャー」、同エンディングテーマ「ロマンティックあげるよ」や桃太郎電鉄。 最近では「CR花の慶次」の大当たり曲「傾奇者恋歌」を作曲。 「橋本潮」 堀江美都子の次の世代を担うアニメソング歌手として期待され、1980年代のアニメソングを多く歌った。 アニメ「ドラゴンボール」エンディング曲「ロマンティックあげるよ」や、「テレポーテーション〜恋の未確認〜」をはじめとしたエスパー魔美」の主題歌・エンディング曲などで知られる。 中川翔子さんを始め、多くの信望者がいる。 「高橋洋樹」 バンド「COME ON BABY」でデビュー。 その後アニメ・特撮ソングへと活動の拠点を移した。 一時は音楽活動を離れていたが、2004年以降活動を再開。 ライブ活動を中心に精力的に活動しており、2007・2008年には海外遠征 スペイン を果たしている。 代表作は、アニメ「ドラゴンボール」主題歌「魔訶不思議アドベンチャー」、特撮ヒーロー作品「超星艦隊セイザー」同名主題歌。

次の

しょこたん☆かばー 〜アニソンに恋をして。〜

ロマンティック あげる よ 歌手

概要 [ ] およびで放送された『』の。 カップリング曲には、が歌う「 ロマンティックあげるよ」が収録されている。 「魔訶不思議アドベンチャー! 」はオープニングテーマ、「ロマンティックあげるよ」はエンディングテーマとして、『ドラゴンボール』の第1話()から最終話()までそれぞれ使用された。 曲名を「アドベンチャー! 」と表記されることが多いが、の「 魔訶不思議」が正しい。 のEPレコード発売後、番組アルバムやアニメオムニバスCDなどに数多く再録。 テレビアニメの放映開始から12年を経たには、改めてシングルCD(8cm)としても発売された。 にリリースされた高橋と橋本によるミニアルバム『イナズマchallenger』では、「ロマンティックあげるよ」と共に新録音のアレンジ曲「21st century ver. 」も収録された。 その他、にレーベルを移籍した高橋自身による「2005ver. 」、『』で使用された新録音版などのセルフカバーバージョン、『』のアルバムに収録された「ニュー・リミックス・ロング・ヴァージョン」などの別バージョンが制作されている。 の応援で、による演奏にもしばしば用いられる。 収録曲 [ ]• 魔訶不思議アドベンチャー! [3:42] 歌:高橋洋樹 作詞:森由里子 作曲:いけたけし 編曲:• ロマンティックあげるよ [3:45] 歌:橋本潮 作詞:吉田健美 作曲:いけたけし 編曲:田中公平• 魔訶不思議アドベンチャー! [ ] 「 魔訶不思議アドベンチャー! (2005 ver. )」 高橋洋樹 の リリース 規格 マキシシングル 録音 2005年 J-POP (アニメソング) 時間 35分56秒 いけたけし(作曲) 森由里子(作詞 1) 吉田健美(作詞 2) 泉鬼角(作詞 3) 高橋洋樹 シングル 年表 - 魔訶不思議 アドベンチャー! (2005 ver. ) (2005年) - 収録曲• 魔訶不思議アドベンチャー! (2005 ver. ) [3:49] 作詞:森由里子 作曲:いけたけし 編曲:• めざせ天下一 [3:43] 作詞:吉田健美 作曲:いけたけし 編曲:松永宏紀• ドラゴンボール伝説 [3:58] 作詞:泉鬼角 作曲:いけたけし 編曲:酒井ミキオ• 青き旅人たち [4:05] 作詞:森由里子/作曲:いけたけし/編曲:松永宏紀• 魔訶不思議アドベンチャー! (DJ Dr. Knob Remix) [4:46] 作詞:森由里子 作曲:いけたけし 編曲:酒井ミキオ リミキサー:DJ Dr. Knob• 魔訶不思議アドベンチャー! (2005 ver. )()• めざせ天下一(Instrumental)• ドラゴンボール伝説(Instrumental)• 青き旅人たち(Instrumental) カバー [ ] 魔訶不思議アドベンチャー! にから発売のオムニバスCD『決定盤! 最新テレビこどものうたベスト』に収録。 こちらは「 摩訶不思議アドベンチャー」の表記での歌唱となっているが、歌唱者は誤記載で、実際は同社のオムニバスで『』のカバー版なども歌った屋敷修が歌唱している。 稼働のKONAMI(現在はアーケード管轄の)によるアーケード向け『 ANIMELO』にプレイ楽曲として収録。 こちらは「 摩訶不思議アドベンチャー! 」の表記でによる歌唱となっている。 その後、同年に発売されたアーケード版の続編『pop'n music ANIMELO2号』、移植版『pop'n music アニメーションメロディ』にも収録されている。 CD収録としては、発売のオムニバスCD『pop'n music ANIMELO FULL! 』にフルバージョンが収録されている。 なお、版『pop'n music GB アニメーションメロディ』にはボーカルの無いチップチューンアレンジが収録されている。 稼動の同じくKONAMIによるアーケード向け音楽ゲーム『pop'n music 13 カーニバル』にて、高橋洋樹本人によるセルフカバー版を収録。 こちらは改めて編曲をが行っている。 こちらは当初「 摩訶不思議アドベンチャー」の表記となっていたが、後に「 魔訶不思議アドベンチャー」に訂正された(ただしいずれも感嘆符は省かれている)。 その後、アーケード版では『pop'n music 18 せんごく列伝』まで継続収録され、発売の版『pop'n music 13 カーニバル』にも収録されている。 (オムニバスCD『』に収録。 2007年9月19日発売)• (オムニバスCD『』に収録。 2007年10月3日発売)• (オムニバスCD『』に収録。 2008年1月23日発売)• (オムニバスCD『百歌声爛 男性声優編II』に収録。 2008年1月23日発売)• 『TVアニメ「」キャラクターカバーソングアルバム』に収録。 後に2013年7月24日発売の『TVアニメ「バクマン。 」キャラクターカバーソングアルバム』にも収録された。 (オムニバスCD『』に収録。 2012年2月8日発売)• に、「」のCMにて、の歌唱により、として使用された。 の『』3時間スペシャルでは、メンタルが弱いのを理由にしくじった、、の3人のために歌詞をアレンジし、本人が歌唱した。 ロマンティックあげるよ• (アルバム『』に収録。 2007年3月21日発売)• (アルバム『』収録。 5月2日発売)• 2007年6月22日発売)• (オムニバスCD『』に収録。 2007年10月3日発売)• (オムニバスCD『百歌声爛 女性声優編』に収録。 2007年10月3日発売)• (アルバム『ANIME HOUSE 01』(2008年2月16日発売)、『ANIME LOVERS VOL. 1』(2009年8月19日発売)に収録。 (アルバム『』に収録。 2008年4月25日発売)• (シングル。 テレビ東京『』エンディングテーマとしてカバー。 発売)• (アーケード向け音楽ゲーム『pop'n music 17 THE MOVIE』『pop'n music 18 せんごく列伝』にプレイ楽曲として収録、サウンドトラックCD『pop'n music 17 THE MOVIE original soundtrack』に収録。 発売)• 後に2013年7月24日発売の『TVアニメ「バクマン。 」キャラクターカバーソングアルバム』にも収録された。 2011年に、出演のCM、「サントリーカクテルカロリ。 (つぶつぶサプライズ)」篇で、歌詞がアレンジされて使用されている。 (アルバム『Anison Acoustics』に収録。 2011年10月26日発売)• 2014年3月26日発売)• (シングル『』のカップリング曲として収録。 2015年10月7日発売)• (アルバム『Forever Dreaming』(ドラゴンボール超Ver. 盤のみ)に収録。 2016年5月18日発売) 脚注・出典 [ ]• 、池毅オフィシャルウェブサイト。 - 2019年1月14日閲覧。 Library. 池 毅 オフィシャルウェブサイト. 2018年1月8日閲覧。 音楽ナタリー 2015年8月18日. 2015年8月19日閲覧。 音楽ナタリー 2016年4月13日. 2018年1月8日閲覧。

次の

魔訶不思議アドベンチャー!

ロマンティック あげる よ 歌手

略歴 3月、高校の卒業時に応募した主催の「 主題歌コンテスト」で優勝。 同年9月に発売されたイメージアルバム『超人ロック vol. III~光の剣』に収録された『私は帰りたい』でデビュー。 同世代のらと共に、の次の世代を担うアニメソング歌手として期待され、のアニメソングを多く歌った。 また『』やの『このみちどんどん』など、他社で発売されたアニメソングのコロムビア版カバーも歌っている。 2007年11月23日に実施された『第一回』で3級に合格した。 2008年6月4日、新たにアレンジされたセルフカバー曲「ロマンティックあげるよ 21st century ver. 」と「魔訶不思議アドベンチャー 21st century ver. 」が収録されたミニアルバム『イナズマchallenger』発売。 と二人で歌唱する同アルバムタイトルでもある「イナズマchallenger」などの新曲と他にもremixなど計8曲収録。 表題曲のサウンド・プロデュースは、オリジナル・ヴァージョンのサウンド・プロデューサーが担当した。 Twitter 2009年12月よりの個人アカウントを開設。 プロフィール欄には『エスパー魔美』『ドラゴンボール』『セーラームーン』の楽曲を歌唱していることを記しており、「異端の伝説的アニソン歌手」とであることを自称している。 代表曲 アニメ• 恋のミラクル・ビーム(『夢戦士』挿入歌)• ぼくはブンブー(『』オープニングテーマ)• あしたのワンダーランド(『へーい! ブンブー』エンディングテーマ)• 心のとびら(『』エンディングテーマ)• 赤い宇宙(『夢次元ハンターファンドラ』エンディングテーマ)• さよならは言わない(『夢次元ハンターファンドラ』エンディングテーマ)• ロマンティックあげるよ(『』エンディングテーマ)• カリフォルニア・ドリーミング(『』オープニングテーマ)• サニー・サイド物語(『Oh! ファミリー』エンディングテーマ)• テレポーテーション -恋の未確認-(『』初代オープニングテーマ)• 不思議Angel(『エスパー魔美』初代エンディングテーマ)• S・O・S(『エスパー魔美』2代目オープニングテーマ)• I Like You から I Love You(『エスパー魔美』2代目エンディングテーマ)• 虹の橋(『』オープニングテーマ)• 私の町はメリー・ゴーランド(『グリム名作劇場』エンディングテーマ)• ドタバタでともだち(『』エンディングテーマ)• おかえりなさい(『』初代エンディングテーマ)• 地球の子(『』エンディングテーマ)• 夜の銀ギツネとタヌキ(『』オープニングテーマ と共に「うしおと一郎」名義で)• プリンセスムーン(『』2代目エンディングテーマ)• 希望子午線~ホライズン・ブルー~『』4代目エンディング・テーマ• アリとアリクイ(『』挿入歌 水木一郎とデュエット)• 星になれ(『』挿入歌) カバー• 若草の招待状(『』オープニングテーマ 原曲:)• 夕日と風のメロディ(『』エンディングテーマ 原曲:新田恵利)• ぼくらのセディ(『』オープニングテーマ 原曲:)• 誰かを愛するために(『』エンディングテーマ 原曲:西田ひかる)• 愛について(『』オープニングテーマ 原曲:)• 悲しみよこんにちは(『』オープニングテーマ 原曲:) 特撮• 少年色のメルヘン(『』エンディングテーマ)• 救ってジゴマ(『』挿入歌)• たよりにしてます本部長! (『』挿入歌) 出演 テレビ• 1986年11月17日 の主演の「」で侍女役として出演• 1990年4月から1995年3月まで『』の「うたってあそぼ」で5年間歌のお姉さんとして出演。 同「」の進行役・ナレーションも兼ねた。 声優として『』の問答鉛筆、タヌ子などのゲストキャラや『』の梅宮くんなど。 2002年・2003年NHK教育テレビ『ひとりでできるもん・どきドキキッチン』キラリンガールズのアレサ役で主題歌、挿入歌、コーラス、声優を担当。 2008年5月6日 BSアニメ主題歌大全集2008 NHK BS2(収録日2008年4月24日 木)• 2011年11月28日 フジテレビ 名曲歌謡祭 アニメソングスペシャルのアニメソング特集で出演 ラジオ• 1995年から1997年までには『橋本潮の浪漫コレクション』のパーソナリティ。 AMラジオ各局で放送。 その他活動• オリジナルソングやアニメソングのライブ活動。 ヴォーカルユニット「Betty! 」でのインディーズCDを多数リリース。 脚注 [].

次の