重曹 スプレー 作り方。 重曹の掃除!スプレーの作り方は?重曹スプレーが白くなる解決法は?

アブラムシの駆除に重曹スプレーを作り効果を確かめてみた件

重曹 スプレー 作り方

もくじ• そもそもうどんこ病って? 植物を枯らせてしまう病気だと冒頭に書きましたが、 菌によって起きる病気で 葉や茎などが白くなってしまいます。 最初は少しでも あっという間に広がってしまうために、 見つけたらすぐに対処が必要な病気です。 高温で乾燥しているところに蔓延しやすいと言われているようですが、 年中、油断は禁物だと言うことが言えるようです。 この動画ではそんなうどんこ病について詳しく解説されています。 うどん粉病に「重曹」が効果的? 植物を枯らす厄介なうどんこ病ですが、 重曹で対策することが出来ます。 重曹を水に溶かして吹きかける という簡単な対策でOKなのです。 重曹っていうと よく聞くのがお掃除の時に使うということだと思いますが、 まさにあの重曹がうどんこ病にも効果的なのです。 では、なぜ重曹が効果的かというと、 重曹はアルカリなのですが、 このアルカリが うどんこ病の原因である菌類を死滅させる こととなります。 そのためにうどんこ病の対策になるということなのです。 どうやって作れば良いの? では、肝心の重曹水の作り方ですが、 簡単に言ってしまえば重曹を買ってきて、 水に溶かすだけ。 たった、これだけでOKです。 しかし、 重曹って言ってもいろんな種類のものがありますので、 安全を考えるのであれば 食用の重曹を購入することがオススメです。 価格も高くないですし、 安全であるなら使う時も安心ではないでしょうか。 また、 あまり濃すぎると菌もろとも植物を死滅してしまいますので、 濃度については気を配る必要があります。 重曹によっても違いますが、 800~1000倍ぐらいに希釈するケースが多いようです。 スプレーを使って対策.

次の

重曹スプレーの作り方が知りたい!多彩な使い方も徹底調査|mamagirl [ママガール]

重曹 スプレー 作り方

重曹はお湯を含むと重曹の成分である二酸化炭素と反応して発泡したり、お湯に溶かさないで粉末のまま使っても重曹効果を発揮します。 重曹の効果は以下の5つです。 『油汚れを落とす』 弱アルカリ性である重曹は酸性汚れの油や皮脂汚れを落とすのが得意です。 例えば、キッチンの油汚れや洋服の襟に付いた皮脂汚れを中和して落とします。 『クレンザー代わりになる』 重曹には柔らかい粒子が含まれているため研磨剤としても使えます。 重曹の粒子はクレンザーよりも柔らかいため、素材を傷める心配もありません。 『硬水を軟水にする』 重曹は油や皮脂汚れを落とすのが得意ですが、硬水から軟水に変えてさらに汚れを落としやすくします。 『消臭する』 重曹は消臭パワーも優れており、汗・皮脂・生ゴミ・布製品・部屋などの臭いを消すのも得意です。 『湿気を吸う』 重曹の粉末は湿気をよく吸うため、湿気がこもりやすい場所に粉末の状態で置くと湿気を吸い取ってくれます。 カーペットは重曹スプレーで掃除しましょう。 毎日掃除機をかけて髪の毛やゴミを取り除いてキレイに見えても、足裏などの皮脂汚れで汚れています。 週に1回のペースで重曹スプレーを使うのが理想ですが、月に1回~2回でも構いません。 最後に部屋の窓を開けて風通りを良くしたり、扇風機を使ってカーペットを乾かします。 カーペットの水気を早く飛ばしたい場合は扇風機が便利です。 ゴミ箱や三角コーナーの臭い消しとしても重曹スプレーは使えます。 重曹スプレーでゴミ箱や三角コーナーのイヤな臭いを消すことができる理由は、雑菌の繁殖を抑制できるからです。 重曹には細菌の動きを弱めて増殖を抑える効果があるため、ゴミ箱や三角コーナーに重曹スプレーを吹きかけると消臭することができます。 また、用意する物は重曹スプレーだけで面倒な作業がないのも嬉しいポイントです。 【重曹スプレーの使い方】 ゴミ箱や三角コーナーに重曹スプレーを吹きかけます。 重曹スプレーでゴミ箱や三角コーナーの臭いを消臭する時は臭いが気になる時だけ使うのも良いですが、毎日使った方が効果的です。 毎日重曹スプレーを吹きかけると細菌の繁殖を抑制することができるため、不快な臭いがしにくくなります。 五徳に付いた汚れも重曹スプレーでキレイにしましょう。 ただし、重曹スプレーで五徳の汚れを落とすことができるのは軽い汚れで、酷い油汚れは落とすことができません。 油汚れが酷い場合はキッチン用の洗剤などを使って汚れを落としてから、五徳の掃除に重曹スプレーを使います。 コンロを使った後に重曹スプレーを使って五徳にハネた油汚れなどを落とし、キレイな五徳をキープしましょう。 【用意する物】 ・重曹スプレー ・雑巾やキッチンペーパー 【重曹スプレーの使い方】 五徳に重曹スプレーを吹きかけたら雑巾やキッチンペーパーで拭きます。 そして、別の雑巾やキッチンペーパーに水を含ませて固く絞り、重曹の成分を拭き取れば終わりです。 冷蔵庫の外側と中も重曹スプレーで掃除しましょう。 冷蔵庫の外側はキレイに見えても手垢が付いているため実は汚れており、中は食材のカスや液体こぼれなどのせいでカビが繁殖しやすくなります。 そして、野菜ケースは野菜に付着している土で汚れることが多いため、汚れを放置していると野菜ケース内でカビが繁殖して食材にカビが生えることもあるでしょう。 冷蔵庫の内側を重曹スプレーで掃除する時は、できれば食材があまり入っていない時に行うのがおすすめです。 冷蔵庫内の食材が少なければ、重曹スプレーで掃除する前に冷蔵庫から食材を出す手間が楽になります。 また、重曹スプレーで冷蔵庫の掃除を行うペースは1ヵ月~3ヶ月に1回が理想です。 最後に水拭きをすれば終わりです。 冷蔵庫内の掃除は扉を開けた状態で汚れを落とすため、電源が入っている状態で掃除をすると電気代がかかります。 汚れが酷い場合は重曹スプレーを吹きかけた後、30分待ってからタオルやキッチンペーパーで拭きます。 最後に冷蔵庫内に水分が残らないように、タオルやキッチンペーパーで乾拭きをしたら終わりです。 電気のスイッチは重曹スプレーを使って手垢を落とします。 電気のスイッチは洗面所や風呂場など、電気を使う頻度が多い場所ほど手の皮脂汚れが付きやすいです。 しかし、重曹スプレーなら電気スイッチに付いている手垢も簡単に落とすことができます。 細かい部分の汚れは綿棒が便利です。 綿棒に重曹スプレーをしてから汚れ部分を擦ります。 最後に乾拭きをしたら終わりです。 直接重曹スプレーを拭きかけると水分が電気のパーツに触れて、故障する恐れがあります。 トイレの臭いが気になる方はトイレ用芳香剤を使ったり、汚れが気になる方はトイレ用洗剤で掃除をしている方もいるでしょう。 重曹スプレーなら汚れを落としながら消臭することができます。 重曹スプレーで、トイレの床・壁・便座カバーや蓋・トイレタンクの外側などの汚れを落としましょう。 また、トイレ掃除に重曹スプレーを使う時はアロマ入りの重曹スプレーがおすすめです。 トイレ掃除をした後も良い香りがして芳香剤の代わりにもなります。 軽い汚れではなく中程度の汚れがある場合は、重曹スプレーを吹きかけた後に10分くらい放置しましょう。 トイレットペーパーで拭いた後は雑巾で水拭きをするか、トイレ用のウエットシートで重曹の成分を拭き取りましょう。 汗や皮脂の臭いなどを消臭するのが得意な重曹スプレーは、洋服に付いた臭いを消すことができます。 コートやジャケットなど、洗濯やクリーニングをマメにしない洋服も重曹スプレーを使って不快な臭いを消しましょう。 また、旅先に重曹スプレーを持って行くのもおすすめです。 テロテロの素材など、ハンガーにかけて洋服が滑る場合は洗濯ばさみでとめましょう。 特に、汗や皮脂の臭いが気になる時は洋服を裏返しにしてから、ハンガーや角ハンガーを使います。 襟や脇の下など、汗や皮脂汚れが付きやすい場所は入念に重曹スプレーを吹きかけるのがポイントです。 洋服に重曹スプレーをした後は風通しの良い場所で自然乾燥させましょう。 ただし、洋服の素材や厚みによっては重曹スプレーをたくさん吹きかけると、乾くまでに時間がかかる場合があります。 重曹スプレーは汚れを落とすことができますが、全ての汚れを落とすことはできません。 と言うのも、重曹は弱アルカリ性で洗浄力は高くないからです。 例えば、キッチンの油汚れや洋服の皮脂汚れが酷い場合は、重曹スプレーだけで落とすことはできません。 他にも、トイレの便器にこびり付いた頑固な尿石や尿ハネも重曹スプレーで落とすことができないため、サンポールなどの洗剤を使うかクエン酸を使いましょう。 そもそも弱アルカリ性の重曹は、同じアルカリ性である尿の汚れを落とすのが苦手です。 多少の尿汚れなら重曹スプレーで落とすことができますが、頑固な尿汚れは落とすことができません。 一方、トイレ用洗剤のサンポールやクエン酸は酸性のため、アルカリ性の汚れを落とすことができます。 マイホームで長く快適に暮らすために欠かすことができないのが、外壁の定期的な塗り替えです。 しかし実際に塗り替えようと思っても、費用がどれくらいかかるのか、悪い業者に騙されないか、などの不安を抱えている方が少なくないのではないでしょうか。 外壁塗装の費用は、建物の状態 劣化具合 や規模、塗料の種類、塗装業者などによって異なり、複数の業者から見積もりを取っても業者によって大きな金額差が出ることが珍しくありません。 また外壁塗装業界には、悪質な業者が数多く存在しています。 満足度の高い外壁塗装を行うためには、まず費用相場を知っておくことが重要になります。 そこで本記事では、外壁塗装で失敗しないための費用に関する基礎知識をご紹介します。

次の

重曹を使った臭い消しの方法は?脱臭効果の高い消臭スプレーの作り方も

重曹 スプレー 作り方

・重曹スプレーの特徴とは? 出典: 食品由来の重曹は、天然素材で人体にも無害で環境にも優しいということから、子育て中のママやエコを考える人から人気のお掃除アイテムのひとつです。 重曹スプレーは、酸性の汚れを中和してくれる、アルカリ性素材になっています。 油汚れや皮脂汚れに強く、生ごみなどの臭いを消す消臭効果などがあるのが特徴です。 100均で購入できるなど、市販でも重曹スプレーは販売されていますが、重曹とお水やぬるま湯と混ぜるなどして手作りで作ることもできます。 精油を混ぜればアロマ重曹スプレーも作れますよ。 ・クエン酸スプレーとの違いが知りたい 出典: 重曹と同じく天然素材で環境に優しいという点はいっしょなのですが、クエン酸は弱酸性です。 水垢汚れに強く、除菌と消臭効果があるのが特徴。 掃除用として使う場合は、アルカリ性のものを中和させてくれます。 そのため、キッチン、お風呂やトイレなどの水回りにおすすめといえるでしょう。 ・重曹スプレーの使い方とは? 重曹スプレーを使えば、さまざまな場面で活躍してくれます! 使い方の例を紹介しましょう。 ・洗面台やバスルームの掃除 ・ガラスや鏡の拭き掃除 ・キッチンやコンロ周りの掃除 ・換気扇のフィルター掃除 ・電子レンジの中の掃除 ・照明カバーの掃除 ・電気などのスイッチの掃除 ・子どものぬいぐるみなどの消臭 ・カーテンやソファーの汚れ取り ・消臭スプレーとして など家の中のさまざまな場所で、掃除や消臭に使えるのが重曹スプレーです。 ・作り置きができるの?詰まる? 重曹はアルカリが弱いことから、安心して使える反面、日持ちはしないのです。 保存には向いていないことから、作り置きすることはおすすめできません。 使う量だけ作って使いきりすることが重要なポイント。 また、重曹は溶けにくいことから、重曹スプレーを手作りする際には注意が必要です。 お水やぬるま湯と混ぜるときは、重曹スプレーボトルをしっかりと振って、重曹の粉を溶かしましょう。 最初にしっかりと溶かしておかないと、途中で詰まってスプレーが出ない!なんてことになってしまいます。 少し詰まりが気になるようなときは、酢をかけると中和されるので、スプレーの噴射口にかけるといいでしょう。 <材料> ・スプレーボトル ・水…300ml ・重曹…大さじ1 <作り方> 水と重曹をスプレーボトルに全て入れてしっかりと混ぜ合わせれば完成です。 万能な重曹スプレーですが、アルミ製の鍋・食器や表面が加工されていない木を使用した製品には使えないので気をつけましょう。 重曹やスプレーボトルは、100均で購入できますよ。 体臭を消したい!というときは、消臭効果のある精油を入れるのがポイントです。 <材料> ・スプレーボトル ・水…180ml ・無水エタノール…20 ml ・消臭効果のある精油…5~10滴 ・重曹…小さじ1 <作り方> スプレーボトルに全ての材料を入れてしっかりと混ぜ合わせれば完成です。 消臭効果のある精油は、ラベンダーやティーツリーがおすすめ。 また、精油を加えるときは必ず無水エタノールを加えましょう。 精油と水が分離して、スプレーが詰まる原因になってしまうからです。 うどん粉病というのは、糸状菌というカビで、土の中の病原菌が根などから侵入するもの。 うどん粉病予防にも効果的な、重曹スプレーの作り方を紹介しましょう。 <材料> ・100均のスプレーボトル ・水…4l ・重曹…小さじ1 ・食器用洗剤…3滴 ・植物油…3滴 <作り方> 全ての材料を水にしっかり溶かせば完成です。 注意する点としては、消臭効果があるといっても、アロマなどの精油は加えないでください。 犬や猫などの動物は、精油が原因で肝毒性の副作用が出る場合があります。 人間と動物とでは、肝臓の解毒機能が異なるということを覚えておきましょう。 用途によって分量を変えるだけで、さまざまな場面で活躍するでしょう。 手作りの重曹スプレーを作れば、エコでお財布にも優しいだけでなく、家の広範囲のお掃除や消臭に使えて便利。

次の