ここ ひえ パーソナル クーラー。 2020年ここひえクーラー音はどう?楽天の口コミ評価でチェックした

【必見レビュー!】パーソナルクーラー「ここひえR2」2020最新版の効果を検証してみた!その評価や感想は?

ここ ひえ パーソナル クーラー

近年は夏といえば危険な暑さで猛暑になる日が多いです。 熱中症対策にエアコンをつけますが、気になるのは電気代です。 ショップジャパンの パーソナルクーラー「ここひえ」です。 電気代も安そうだし一人ならこれで十分なんじゃないかと思いました。 さらに パーソナルクーラー「ここひえ」が今年リニューアルして「ここひえR2」となって新しく発売されました。 実際に使用した方の口コミ評判また、気になる電気代を紹介したいと思います。 1・取っても付いていてコンパクトで持ち運び便利 2・水分を含んだ風なので乾燥対策になる 3・電気代が安い 4・操作が簡単 5・モバイルバッテリーがあれば外でも使える 6・防カビ抗菌フィルターで衛生面も安心 モバイルバッテリーを使えば、外でも使えるので、キャンプや車中泊、子供の運動会やスポーツ観戦にといろいろな場面で使うことができます。 ここひえ性能 パーソナルクーラー「ここひえ」は、水を蒸発して周りの熱を吸収する技術を使った最新の冷風扇です。 なので、中の水を冷たくすることで、より涼しい風を送り出してくれるし、水気を帯びた風がでてくるので、クーラーのように乾燥の心配も少なく、お肌の乾燥などの心配も少なくなります。 ここひえR2紹介動画 また使用してみてどうしても自分には合わない!思っていたのと違う!という場合はショップジャパンしかない特典返品制度もあります。 主婦の私からすると一番うれしいポイントは、やはり電気代が安いということ! 1時間使っても約0. 14円で、 エアコンと比べると96%も節約することができます。

次の

【必見レビュー!】パーソナルクーラー「ここひえR2」2020最新版の効果を検証してみた!その評価や感想は?

ここ ひえ パーソナル クーラー

「ここひえ」はテレビショッピングの「ショップジャパン」が販売している卓上パーソナルクーラーです。 ポータブルエアコン、ミニエアコン、USBクーラーなどの名称でも知られている1人用のコンパクトサイズ。 気化熱現象「ハイドロチルテクノロジー」を利用した冷却技術を使用しているため、 適度に水分を含んだ優しい冷風が特徴です。 暑がりでエアコンだけでは耐えられない方やエアコンが苦手だけれど扇風機ではつらい方から人気を集めています。 また「ここひえ」はエアコンよりも電気代が節約できるのも魅力。 エアコン(6畳タイプ・3. 51円)と比較すると電気代を96%削減 1 初代ここひえの公称値ですできます。 2019年に初代ここひえが発売され、 2020年には2代目となる「ここひえR2(2020年モデル)」が発売されました。 キャンプや車中泊はもちろん、ピクニックやドライブにも気軽に使えるね! そして、旧製品の低評価口コミでよく見かけたのが 「タンクが小さくて何度も水を入れるのがストレス」というもの。 私は長時間連続で使うのは就寝時ぐらいだったので、気にならなかったですがデスク周りなどで使っている方は面倒だったのかもしれません。 2020モデルではタンクの水量が1. 6倍の約600mLになったので、旧製品よりは頻繁に水を入れなくてもよさそうです。 ちなみに旧製品のタンク容量は非公開でしたが2020モデルの容量から計算してみると375mLでした。 たしかにコレは少ないかも……。 風が出てくる面です。 左側のレバー(?)で羽の向きを上下に切り替えられます。 防カビ抗菌フィルター 本体背面についているフィルターは取り外し可能です。 空調系のフィルターは汚れが溜まりやすく、こまめにお掃除なが必要になるので取り外しがかんたんなのは魅力です。 USBケーブル・専用アダプター 「ここひえ」のコード差込口は本体背面の上部にあります。 セットでUSBケーブルと専用アダプターがついていますが、専用アダプターの差込口はUSBなので手持ちのものを使っても問題なさそうです。 USBは汎用性が高くて、どこでも使いやすいのでいいですよね。 これだけコンパクトだと、我が家の狭いキッチンや脱衣所にも余裕で置けます。 また、コンパクトなだけでなく重さ1. 1kgと軽量なのも魅力。 ちょっとでも重たいと移動が億劫になってしまいますが、これなら気軽にいろんなところで使えます。 寝室に置いた様子を撮影してみました。 場所をほとんど取らないので、枕元のレイアウトも変えずにすみました。 PC周りは電子機器が多くて電源タップが満員になりがちなので、PCのUSB差込口から電源がとれるのはなかなか便利でした。 USBが使えるとPCからだけでなく、モバイルバッテリーからも電源が取れるのでキャンプやアウトドア、車中泊などにも活用できそうです。 ボタンも大きくてわかりやすいので誰でもかんたんに操作できそうです。 機械が苦手な年配の方へのプレゼントにも良いかもしれません。 冷感シーツは通常のシーツよりもひんやりとした感覚が得られると大人気ですが、実際に使ってみると「ひんやりが長続きしない」という不満の声も少なくありません。 そもそも冷感シーツは 特殊な編み方で触れた時にひんやり感じさせるものなので、エアコンや扇風機で室温をある程度下げておかないと効果が得られません。 そのため「電気代の節約になると思ったのに!」「エアコンが苦手だから買ったのに!」という怒りの口コミをよく見かけます。 そんな方にこそ「ここひえ」はおすすめ。 ピンポイントで冷風を送るので、 眠る前に寝具だけをしっかり冷やしておくことが可能です。 冷風を直接体に浴びることなく電気代も節約できるので、冷感寝具がいまいち冷えないとお嘆きの方はぜひお試しください。 実際私もはじめて電源を入れてみた時、あまりの風の弱さに驚きました。 どのくらいの風量かというと、 風量弱の場合はティッシュがほんのりそよぐ程度、 風量を強にしても、風が届くのは約50cmくらいです。 しかも風向きは手動で上下に動かせる程度で、 自動で変える首振り機能はありません。 このようなことから、 エアコンや扇風機の風量をイメージしていると「思ったよりも風が弱い」と不満に思うかもしれません。 ただ「ここひえ」は完全に1人用のピンポイント冷房です。 そのため 風量が強いと体が冷えたり、風に当たりすぎて疲れたりしまわないように、一般的な冷房器具より風が弱めになっているのかもしれません。 「ここひえ」の優しい風に慣れてくると「今までのエアコンや扇風機の風が強すぎたんだな」と感じるようになったので、体が冷えやすい人にはちょうどよい風量なのだと思います。 この説明を見た時「気分に応じて寝室の雰囲気を変えられて良いかも」と思ったのですが、このLEDライトが想像以上に眩しい! サイドのライトはオフにできるのですが、 上部の電源ボタン周りはグリーンのまま消すことができないので、寝室の枕元に置くと目をつぶっても光が目に入ってしまい、気になって眠れませんでした。 赤ちゃんは光っているものを見つめる習性があるため、0歳の息子もLEDの光をじーっと見つめてしまい寝かしつけが大変でした。 光が気になる人は 電源ボタン周りにシールを貼ったり、カバーをかけたりするなどの対策が必要かもしれません。 「ここひえR2(2020年モデル)」が最安で買えるおすすめショップは? 「ここひえ」はテレビショッピングやネットショップなど、いろいろなところで販売されていますが、購入前には必ずショップジャパンの公式サイトを確認してみましょう。

次の

価格.com

ここ ひえ パーソナル クーラー

おすすめのパーソナルクーラー5選 冷風機とは、水の気化熱を使い、涼しい風を出す機械のことです。 エアコンや扇風機よりも心地よいと好評で注目を浴びています。 パーソナルクーラーは、一人用の冷風機。 水や氷を使い風を出すので、経済的にも健康的にも、心地よく夏を過ごせる冷風機です。 パーソナルクーラーの中でも厳選した5つを紹介し、どれが良いか徹底的に比較します。 商品名 重量 最大使用時間 電気代(1時間あたり) 給電方法 XVOOX 冷風機 三代目 800g以下 7時間 0. 09円 ACアダプター、パソコン、モバイルバッテリー KEYNICE 【2020最新】 ベルトファン 携帯扇風機 249g 12時間 ACアダプター、パソコン、モバイルバッテリー KOHINS 2020年最新版 冷風機 1. 18kg 6時間 0. 45円 ACアダプター evaCHILL 冷却・加湿・空気清浄 750g 8時間 0. 2円 ACアダプター、パソコン、モバイルバッテリー ショップジャパン ここひえ R2 約1. 1kg 9時間 0. 16円 ACアダプター、パソコン、モバイルバッテリー 比較するのは以下の3つです スペック1 重量 スペック2 最大使用時間 スペック3 電気代 スペック1 おすすめのパーソナルクーラーの重量比較 おすすめのパーソナルクーラーの重量の軽い順に紹介します 249g 750g 約800g 約1. 1kg 1. 18kg 5つの中で最も軽いものは、 で249g こちらはベルトに付けるタイプのもので、汗の気化熱を使い体を冷やすパーソナルクーラーです。 逆に最も重いものは、 で1. 18kg 家の中で持ち運んで使うには、適しているパーソナルクーラーです。 どれも重量は重くないので、持ち運びがしやすいですね スペック2 最大使用時間 次におすすめのパーソナルクーラーの最大使用時間で比較をします。 使用時間が長い順に見てみると次のようになります 12時間 9時間 8時間 7時間 6時間 パーソナルクーラーは一回の充電で長時間使えるのが特徴の一つです。 そのため、一晩中つけていたり、仕事中にずっと切れることなく使うことができます。 また、万一充電が切れたとしても、パソコンやモバイルバッテリーから給電が可能なので、いつでも充電して使うことができます。 スペック3 電気代 次におすすめのパーとなるクーラーの電気代を比較してみます。 電気代は1時間あたりの電気代を見てみましょう。 09円 0. 16円 0. 2円 0. 45円 電気代はかなりの節約になります。 紹介する中で、最も電気代がかからないのは で1時間あたり0. 09円 最も電気代がかかるタイプでも で1時間あたり0. 45円 エアコンに比べるとかなり経済的です。 エアコンの6畳タイプの電気代は1時間あたり3. 51円かかります。 だと1日+15時間使うと、エアコンの1時間あたりの電気代と同じ位になります。 一人で生活しているなら、エアコンよりパーソナルクーラーのほうが経済的ですね。 次にパーソナルクーラーのメリットとデメリットを紹介します。 まずは、デメリットから おすすめのパーソナルクーラーの3つデメリット パーソナルクーラーのデメリットは3つあります。 部屋全体は暑い パーソナルクーラーは、エアコンではなく冷風機です。 風にあたっているときは涼しいです。 しかし、部屋全体の気温を下げるわけではないので、部屋の中は暑いままです。 使うときは、窓を開けるなどして、空気がこもらないようにするのが良いでしょう。 給水が必要 パーソナルクーラーは氷や水を使い、冷風を出すので、定期的に氷や水の給水が必要になります。 家やオフィスでは手間はかかりますが、問題ないと思います。 水がなくなると、ただの扇風機と変わらないので、冷風を感じられなくなります。 かび臭くなる パーソナルクーラーは水を使うため、かび臭くなります。 給水のところをこまめに掃除をしないと、冷風機から嫌な匂いが出てきます。 心地よい風が出てきても、嫌な匂いがするとせっかくの冷風機も使いづらくなります。 そのため、こまめに掃除をすることが必要です。 ただ、デメリットに上げたことに気をつけておけば、快適に使うことができます。 次にパーソナルクーラーのメリットを紹介します。 おすすめのパーソナルクーラーの3つのメリット パーソナルクーラーのメリットは3つあります。 持ち運びができる パーソナルクーラーの重量はどれも軽く作られています。 仕事中や寝室、脱衣所などで使う想定で作っているため、持ち運びがしやすいです。 特に、最近ではリモートワークが増えてきているため、家の中で快適に仕事がしたいときはおすすめです。 体を冷やしすぎない パーソナルクーラーはエアコンと違い、体を冷やしすぎないのが、最大の特徴です。 パーソナルクーラーはコンパクトで置く場所を選ばず使うことができるので、足元だけ冷やしたい、顔だけ冷やしたいと言うときにカンタンに使うことができます。 そして、体全体に冷風が当たるのを防ぐことができるので、体を冷やしすぎないことがあります。 電気代がエアコンに比べて安い パーソナルクーラーは消費電力が少ないため、エアコンに比べて経済的です の電気代は1時間あたり、0. 16円、パーソナルクーラーを1日中(24時間)使っても、3. 84円です。 夏の電気代を下げるには、パーソナルクーラーがおすすめです 【まとめ】おすすめのパーソナルクーラー比較 今回は5つのパーソナルクーラーを紹介しました。 その中でおすすめなのはこちらです。 外での仕事や外回りが多い人はベルトファン 外回りや農作業、工事現場など、外での仕事が多い人には、ベルトファン型の冷風機がおすすめです 小型でベルトに付けることができるため、手軽に使うことができます。

次の