アップル ミュージック 学割。 Apple Musicの件で質問です

LINE MUSICのプレミアムプラン(学割価格)が480円で楽しめるようになりました! : LINE MUSIC MAGAZINE

アップル ミュージック 学割

【UNiDAYSとは】 「学生」という身分を利用して様々なクーポンをゲットできるのがUNiDAYsです。 現在世界中いろんな場所で勉強している学生が登録しており、総登録者数は850万人以上に登ります。 より引用 Safariに切り替わります。 メールアドレスと大学名を入力しますが、ここでのメールアドレスは大学のものでなくても大丈夫。 大学名は、何文字か入力したら検索候補が出てくるので、それをタップすればOK 続いて大学のメールアドレスで認証します。 同じアドレスを2回入力してください。 大学のメールアドレス宛てに認証メールが送信されます。 タイムラグは無く、すぐに届きました。 大学のメールアドレスに届いたメールを開きます。 学生ステータスの確認をタップ。 続けるをタップします。 【STEP3】確認するだけ iPhoneでミュージックアプリを開きます。 これで完了です。

次の

1年以上Apple Musicを使い倒した感想・メリットデメリットを紹介

アップル ミュージック 学割

大学生でアップルミュージックを利用したい(またはしている)人は学生プランを申し込めば、通常の半額で利用できます。 学生プランのポイントをまとめると…• 個人プランの半額月額480円で利用できる• すでに個人プラン加入済みでも切り替えられる• 大学のメールアドレスが必要• 学生でなくなった場合、自動で個人プランに切り替わる• その場合はアップルミュージック、もしくはをご利用ください。 大学生ならお得に使えるので、これはチャンスです。 登録方法の前にいったんアップルミュージックの概要を説明しておきます。 Apple Musicとは? アップル社が提供する定額制の音楽配信サービスで、現在、世界中で会員数5000万人を突破。 2018年中には会員数トップのスポティファイを越えると言われています。 楽曲数は4500万曲と業界最多レベルです。 取り扱い楽曲数4,500万曲以上(業界最多クラス)• 月額980円(、)• 無料体験期間3ヶ月• Androidアプリ有り• 歌詞表示あり• ダウンロード再生可能(オフライン再生対応)• 何と言っても、プレイリストの量とクオリティが圧倒的に素晴らしいです。 音楽聴き放題サービスは気に入るプレイリストがいかにあるのかが大事です。 さらに、限定のドキュメンタリー作品やライブ映像などの映像作品にまで力を入れています。 ミュージックビデオのプレイリストなんかも登場しました。 それでは最後に学生プランの登録方法です。 学生プランの登録 学生であることを証明するために『UNiDAYS』という学生証明サービスで照会していきます。 この際に必要になるのが『大学のメールアドレス』です。 学生プランの登録は、以下のリンク先から進めてください。 パソコンの場合はiTunesの『For You』から登録に進むことができます。 ちなみにAndroidスマホの場合はApple Musicアプリから登録します。 Apple IDを持っていない場合は、新規で作成します。 アップルミュージックは新しい音楽に出逢いたい人にオススメの音楽サービスです。 ミュージックビデオやライブ、ドキュメンタリーなどの映像作品もみれていろんな角度から音楽を楽しむことができますよ。 クレジットカード• デビットカード• キャリア決済 対応している通信事業者を通じた決済• 携帯電話事業者バンドル Apple と携帯電話サービスプロバイダの両方を通じて Apple Music に登録しないように注意してください。 される場合があります。 iTunes Card と Apple Music ギフトカード 学生でクレジットカードを持っている人は少ないと思うので、キャリア決済かギフトカードが使えそうです。

次の

Apple Music ファミリープランの登録手順と楽曲を家族と共有する方法

アップル ミュージック 学割

「解り易い!」 Apple Music 学生プランの登録方法について 音楽が聴き放題のサービス Apple Music は2016年11月30日より、日本でも 「Apple Music」の学生プラン「学生 メンバーシップ」をスタートしました。 しかし、学割プランが登場したことで、学生なら 月額480円で利用できます。 学生の皆さんはこの機会を活用するべし!そこで、今回は Apple Music の学生プランについての情報をまとめ、Apple Music 学生プランの登録仕方を徹底的に解説します。 ! 目次• まずはApple Music学生メンバーシップとは何か説明しておきたいと思います。 個人プラン(月額980円)ですが、Apple Music学生メンバーシップに変更すると、大学生や大学院生なら 月額料金が半額の480円で契約できます。 Apple Music の学生プランで利用できる期間は最大48ヶ月間に限られ、この期間は連続していなくてもかまいません。 Appleは最初に4年制大学および大学院生のみが対象となっていたが、2017 年13日より月額480円で「Apple Music」を利用できる学割プラン「学生メンバーシップ」の対象範囲を拡大し、短大生、高専生、専門学校生も利用可能にしています。 なお、学生プランをご利用いただくには、 在学証明が必要です。 在学証明は 『UNiDAYS』というサービスを使って行います。 Apple Music に学生として登録する際は、学校用. edu または個人用のメールアドレスと大学名を入力し、認証を行う必要があります。 在学状況は UNiDAYS で定期的に再検証されます。 学生でなくなったか、学生プランの 48 か月間の期間を満了した場合、自動的に Apple Music の個人プランに切り替わります。 は? Apple Music の学生プランの利用条件に満足するなら、実際にそれを適用してみてください。 以下は画像入りで分かりやすいステップに分けて、iOS デバイスから Apple Music 学生プランに登録する方法を解説していきます。 ステップ1:ミュージック App を開いて、画面の下部にある 「For You」をタップして、右上隅のプロフィールアイコンをタップします。 ステップ2:ページの下部までスクロールして、 「アカウントを表示」をタップしします。 ( ご注意:「Apple ID を表示」をタップします。 Apple ID の認証を求められる場合があります。 ) ステップ3:スクロールして 「登録」が表示されたらタップします。 ステップ4: 「Apple Music」をタップします。 ステップ5:プランの選択肢を確認して、 「学生」を選択します。 ステップ6:次は、 「利用資格を確認」をタップします。 ステップ7:すると、ブラウザウインドウが開きます。 そこで 学校用. edu または個人用のメールアドレスを入力してから、 「続ける」をタップします。 ステップ8:再び同じメールアドレスを入力して、 「メールを送信する」をタップして認証を行います。 ステップ9:大学のメールアドレス宛てに認証メールが送信され、メールアプリでチェックします。 ステップ10:届いたメールを開いて、 「学生ステータスの確認」をタップします。 ステップ11:すると、ブラウザで確認完了の画面が表示されます。 「続ける」をタップします。 ステップ12:「このページ"ミュージック"で開きますか?」というメッセージが表示され、 「開く」をタップしてからミュージックで学生プランの登録情報を確認できます。 ここまで Apple Music 学生プランの登録が成功します。 Apple Music のメンバーになれば、5000万曲の楽曲や、キュレーターが手がけるラジオ局やプレイリストを聴いたり、曲をおすすめしてもらうなど、すべて Apple Music アプリ の中でお楽しみいただけます。 また、ほかのデバイスでも、同じ Apple ID で Apple Music にサインインしていれば音楽を楽しむことができ、曲をダウンロードしておけば、インターネットに接続されていないときでも聴くことができます。 Apple Music を解約すると、Apple Music からダウンロードした音楽は聴けなくなります。 つまり、Apple Music 上にある数百万曲や、Apple Music から追加した曲、作成したプレイリストと、Apple Music からダウンロードした楽曲、アルバム、プレイリストなどはすべて再生できなくなります。 そこで、解約する前に、Apple Music から追加された音楽パソコンにダウンロードしたほうがいいです。

次の