ファントム ガンダム。 ファントムペイン

【ガンプラ】HGBD ガンダムラヴファントム レビュー

ファントム ガンダム

価格は2,376円です。 付属品はビームカマ、ビームシールド、平手パーツが付属。 ホイルシールはツインアイ&カメラ部分のみでした。 HGCEストライクフリーダムがベースキットのため、一部余剰パーツがあります。 頭部はそのまま組めますが足りないパーツも多いためノーマルのストライクフリーダムに組んだりする事はできません。 マギーが使うガンプラ、ガンダムラヴファントム。 各所の尖った作りや武器のビームカマなどを見るとデスサイズヘルのような印象も受けますが ベースはストライクフリーダムです。 背面にはラヴストライカーというノワールストライカーをベースにしたユニットが装着されています。 キットの方も以前発売されたHGCEストライクフリーダムのパーツが流用されていてそれに新規パーツを加えた形です。 使われているポリキャップはPC002で関節構造などは共通。 キットの色分けもかなり細かく再現されていて、ラヴストライカーの小さい黄色部分も別パーツ化されていました。 本体に関しては胸ダクトのグレーやスラスター内部などのグレーを補うぐらいで良さそうです。 パックを取り外した状態。 足首がヒール状になっていて高さもあるため脚長でスマートに見えます。 頭部アップ。 マスクはへの字がないタイプです。 ストライクフリーダムではツインアイパーツがクリアでしたがこちらは普通のプラパーツでした。 ヘルメットは前後分割で側面に合わせ目あり。 首はプラパーツになっています。 胸部ダクトはホワイトなのでグレーにしたい場合は塗装が必要です。 胸部は腹部の赤いパーツがモールドの入ったパーツになっていて 腹部のカリドゥスは形状が変わり角ばった造形のパーツに変更されています。 背面は2穴タイプで様々なパックが流用可能。 肩アーマーも新規で形状が変わっています。 前後分割ですが合わせ目は段落ちモールド化されていました。 腕部はビームシールドのデザインが尖ったものに変更。 また合わせ目も出ない分割です。 平手は左右分付属します。 腰部はストライクフリーダムと同じ構造。 レール砲の横にはサーベルが取り付けられています。 サーベルはビーム刃が付属しませんが、ストライクフリーダムと同じパーツのため 取り外しや連結が可能になっています。 レール砲の可動ギミックも残っていて後ろ側に移動させる事も一応できます。 クスィフィアス3レール砲はもちろん差し替えなしで砲身が展開。 砲身部分はモナカで合わせ目がでますが両端のパーツは別パーツ化されています。 股関節の作りはストライクフリーダムと共通でアーマー裏のディテールは特になし。 脚部はストライクフリーダムのパーツも多く使われていますが 膝やつま先が尖ったデザインに変更されています。 脚部は脹脛の一部に合わせ目がありますがあまり気になりません。 脹脛のスラスター展開ギミックも変わらずあります。 足首はつま先が可動。 足裏には一部肉抜きがあります。 ラヴストライカーですがノワールストライカーを逆に取り付けたような形になっていて 両端のユニットは複数の可動ポイントがあるアームで柔軟に可動。 正位置にしたりする事もできます。 また小さい翼もスイング可能。 中央にはビームカマを取り付けできます。 両翼のパーツは前後分割で側面に一部合わせ目が出ます。 リニアガンとストライカーサイズは画像のように展開できます。 リニアガンもジョイントで接続されています。 また砲口は別パーツ化されていました。 このパックですが、そのまま2穴パックとして使えるのはもちろん パーツを一つ外すと1穴タイプのパックになるようになっていて ストライク系のキットなどにも手軽に取り付けられるようになっていました。 可動範囲はベースのストライクフリーダムと大きな違いはありません。 レール砲がありますが腰は回転可能。 肩のポリキャップは前方にスイングする作りです。 下半身も接地はそこまで良くないですが脚は大きく広げられますし膝も深く曲がります。 武器のビームカマを持たせて。 ビームカマはグリップが1パーツ。 ビーム部分は蛍光樹脂で明るく見えます。 基本丸軸ですが太くなっている所をもたせれば手の中でクルクル回ったりずり落ちる事はありません。 ビーム刃は派手な造形で大きさも十分。 グリップはパープルの成形色なのでグレーにしたい場合は塗装が必要です。 ビームシールドは色が付いていないクリアパーツで ストライクフリーダムとは上下逆に取り付けます。 もちろん左右の腕どちらにも装着可能。 こちらはラヴストライカーの一部を取り外して持たせる武装、ストライカーサイズ。 色分けされていますがグリップ部分に合わせ目が出ます。 グリップが丸軸で保持ピンなどは無いので持たせるとちょっと手首の中で回りやすい印象もあります。 左右分の平手があるのでラヴアタックも出来ます。 ラヴストライカーの展開ギミックを使って。 翼を展開させるとなかなか禍々しいイメージになります。 またラヴストライカーの翼は保持力も良好で 画像のような形状に展開しても垂れ下がる事はありませんでした。 翼の位置を変えてもリニアガンはしっかり前方に向けられます。 ベースキットのストライクフリーダムと。 共通パーツはそれなりにありますが機体の印象は大きく違います。 以上HGBD ガンダムラヴファントム レビューでした。 今回はHGCEストライクフリーダムがベースという事もあり構造的な古さは感じませんし パーツ分割も良好で胸ダクトなど一部は塗装が必要ですがラヴストライカーの黄色など細かく分割されている所も多いです。 ノワールストライカーをベースにしたというラヴストライカーはダイナミックに可動し展開ギミックもあります。 保持力も今の所は良好で干渉も逃がせる作りで扱いやすいです。 豊富な武装もありますし翼の展開ギミックでシルエットも大きく変わる楽しい機体になっていました。 amazon.

次の

ファントム/ゴーストガンダム

ファントム ガンダム

ちなみにのお披露で「冷却リッジを幾つも繋いでる」ってのを見た時にまず思った事は、「コレ後ろから撃たれてリッジ喪失する展開ありそうだな」だった。 はの時点で内心と呼んでたけど、が保護のだとかが系列のから独自開発した失敗作とかの「の様でではない」な感じが、作品にもなってる「(存在しないハズの存在)」にも掛かってる様な気がする。 まぁ「じゃぁ本物のの定義って何だよ」と言われれば答えようもない(が二つあって生えてれば~も該当しないのはある)し、って言葉も1巻の内容からX-0との足に由来してるんだけどさ。 あと一応は喩表現だからホントに千機・万機を落とせるかは関係ないし。 ニー間でが起きた場合は双方が軍の様に数で押し潰す戦略を取れないから「1機辺りの戦を上げた少数精鋭」という発想が出た。 機は過剰な攻撃だけでなく、継戦が高く設計されてる。 捉えた敵機を質量弾にする=弾数限や収束率を底的に上げる事で消費の少ないヴェスパー連射。 フィズも1本ずつの出は並み程度かつ多的化による重量や消費削減が図られてるし。 ついでに言えばベル達穏健からすれば、のを兼ねて理難題な条件を出したらある程度成果が出ちゃったという。 52 ななしのよっしん.

次の

FW GUNDAM CONVERGE:CORE ゴーストガンダム ファントムライトセット レビュー : はっちゃか

ファントム ガンダム

造形はほぼ#19のファントムガンダムと同じでマスクやバックパックなど一部が新規。 カラーリングは銀メインになり印象は大きく変化。 左目は木星式モノアイの緑カラーになっており左右非対称。 オプション。 ファントムライトパーツ一式が付属。 またファントムガンダム用のファントムライトパーツも付いてました。 ファントムライト補助用の台座も付属。 ファントムライト頭部と交換した状態。 こちらのパーツもファントムガンダム付属の物と同じ造形。 ファントムガンダムと。 造形は大半が同じですが色の違いにより印象は大きく変化。 全身ファントムライトパーツに交換し武器も持たせた状態。 通常弾ではとても無理なボリューム感に。 ファントムライトも塗装など凝ってて見栄え良好。 マスクも開いた状態に変化。 作りがシンプルなので交換の手間はあまりかからなかったです。 横から。 ファントムライトを支える台座も付属。 とりあえずは必要なかったですが長期間飾る場合は使った方が良さそう。 クジャク。 刃部分はクリアパーツ。 色はファントムライトとは異なる色味に。 フレイムソード。 ビーム刃を出してない状態の物も付属。 ファントムガンダムにファントムライトを付けた状態。 こちらのエフェクトはゴースト付属の物とは色が異なりだいぶ明るめになってました。 武器はフレイムソードのみ付属。 横から。 ファントムライト展開状態で2体並べて。 なお目のパーツのみを交換することも可能でゴーストの両目を黄色にすることも可。 適当に何枚か。 終わり。 以上、FW GUNDAM CONVERGE:CORE ゴーストガンダム ファントムライトセットのレビューでした。 独特な銀カラーが塗装で違和感なく再現されており、また左右で色が異なる目や最大の特徴であるファントムライトもCOREならではのボリューム感で非常に格好良く仕上がってました。 またファントムライトはファントムガンダム用の物も付いており、エフェクトの色味も異なるなど凝った仕上がりで2体並べると更に見栄え良かったです。 今回のゴーストや、EXの方ですが今になってサイコ・ザクの発売も決まったりと、ガンダムコンバージはまだまだ攻めた機体が出続けてるので今後のラインナップも楽しみです。 、、、 METAL BUILD ソードストライカー ROBOT魂 ヤシマ作戦再現用セット CONVERGE EX サイコザク SHF ブラザーズマント ROBOT魂 ジム改宇宙戦仕様 SHF エボル ブラックホールF フェーズ4 SHF トニー・スターク -《Birth of Iron Man》 METAL ROBOT魂 ダブルオーザンライザー ねんどろいど 嘴平伊之助 ねんどろいど 斉藤恵那 IMAGINATION WORKS 孫悟空 METAL ROBOT魂 ガンダムヴィダール SHF 孫悟飯-少年期- DBアドバージ ポルンガセット【PB限定】 SHF 真骨彫モモタロス SHF ピッコロ SHF ワンダーウーマン WW84 S. ファイズ SHM リオレウス SHM ナルガクル DX超合金 YF-29フルセット 超合金魂 トライダーG7 ネクスエッジ 煌龍丸 ネクスエッジ 龍虎丸 GUNDAM UNIVERSE ゴッド GUNDAM UNIVERSE トールギス MB ゴールドフレーム天ハナ バージョン華 SHF アイアンマン マーク1 SHF IG-11(The Mandalorian) SHF ホール・オブ・アーマー【6次】 figma 兵馬俑 アルター 宮本武蔵 私服Ver. SHF 真骨彫 仮面ライダーイクサ SHF バルカン アサルトウルフ GUNDAM CONVERGE 20 DBアドバージ13セット タケヤ式置物トルメキア装甲兵 ねんどろいど アスナ創世神 SHF 仮面ライダーサウザー SHF 仮面ライダー001 SHF シャイニングウルトラマンゼロ ROBOT魂 ダンバイン SHADOW FINISH ねんどろいど 紺野純子 ねんどろいど 我妻善逸 SHF キャプテン・アメリカ CAP VS. ホットトイズ ホークアイEG ホットトイズ マーク85 ホットトイズ サノス ホットトイズ キャプテンマーベル アルター 穂乃果 ホワイトデー ALTAiR プロトアーサー.

次の