桑子真帆 夫。 桑子真帆アナの旦那・谷岡慎一がイケメン!高校や大学と経歴!画像

谷岡慎一,桑子真帆離婚理由は格差婚でバツイチ,子供は?父親は椿原慶子との結婚希望した?

桑子真帆 夫

桑子真帆アナの髪型がだらしないって本当? ウワサの真相を調べる前に、桑子真帆アナのプロフィールを簡単に紹介しましょう。 桑子真帆アナのプロフィール 名前:桑子真帆(くわこ まほ) 出身:神奈川県川崎市 生年月日:1987年5月30日 血液型:A型 身長:159cm 学歴:東京外国語大学 好きな食べ物:なんでも!特にアメリカンドック 趣味・特技:お買い物、楽器演奏 モットー:素直でいること。 感謝の気持ちを忘れないこと。 自慢:以前我が家で愛用していた自動車が、エンジン音だけで判別できる! 東京外国語大学とアメリカンドック。 外国に憧れを抱いているようにも思える組み合わせですが、恐らく何の関係もないでしょうね。 言葉の壁さえなければ色んな国を旅行したいんですけどね、私は。 だらしない髪型の真相は? さっそくネット上に挙がっている桑子真帆アナの画像をチェックしてみました。 出典:IT虎の穴 出典:IT虎の穴 出典:IT虎の穴 出典:IT虎の穴 出典:IT虎の穴 出典:IT虎の穴 ん~ん~、どれも可愛く見えますね~。 どの髪型をだらしないと言ってるのか、正直、私には見分けがつかないのですが…。 ただ、他の女子アナと比べると、髪を手櫛で整えてる感がするというか、くしで髪を整えたらもう少し髪が整理されて綺麗に見えるのではと感じる髪型のときがあると言えばあるかな? そのことをだらしないと表現するのは、人それぞれ感じ方が違うから悪く言う人がいても仕方のないことかも知れませんね。 ということで、「髪型がだらしない」というウワサの真相は、感じる人によっては、髪を手ぐしで整えてる感が許せないと思うってだけで、顔が整っているだけに髪も綺麗に整えたらもっと綺麗に見えるよって注意したくなる人がいるということではないかと思います。 離婚の真相 綺麗だけど近寄り難くなく、親しみやすい感じの穏やかで柔らかそうな雰囲気が漂う桑子真帆アナ。 結婚して1年で離婚するなんて! 普通じゃありえないって感じですよね! きっと世間には公表できない何かが隠されているに違いないと思ってる人が殆どでしょう。 ということで、まずは桑子真帆アナが結婚したお相手について簡単に紹介しましょう。 桑子真帆アナが結婚したお相手は? 2017年5月30日の桑子真帆アナ30歳の誕生日に、NHKの桑子アナと結婚したお相手とは、フジテレビの谷岡慎一アナウンサーでした。 出典: フジテレビの谷岡アナは、桑子真帆アナと同年生まれですが、学年は谷岡アナがひとつ上というカップルでした。 NHKの人気女子アナと、フジテレビのスポーツ担当アナの結婚ということで大きな話題となりましたが、その結婚生活は長くは続かず、翌2018年6月3日には離婚を発表しています。 離婚の原因として囁かれた3つのウワサ 離婚の真相はお二人にしか分からないものですが、考えられる原因として3つのウワサが囁かれています。 ウワサその1:多忙によるすれ違い生活 まず1つ目のウワサが、お互いの多忙によるすれ違い生活から離婚したんだろうというもの。 桑子真帆アナは、21時から始まる「ニュースウォッチ9」に週5で出演しており、2017年には紅白歌合戦の司会に抜擢されるなど、仕事も多忙な状況が続いている状況。 いっぽう、谷岡慎一アナは、平日午前中に放送されている『ノンストップ』に出演しており、週末は競馬中継の実況も行うことも。 夜の仕事がメインで週末休みの桑子真帆アナに対し、朝の仕事がメインで週末にも仕事が入る谷岡慎一アナ。 生活のリズムが違う二人の間にすれ違いが起きても仕方がありません。 とはいえ、世間には似たような生活環境のカップルは結構いますからね。 これが理由だとは思いにくいかな。 ウワサその2:子作りに対する見解の相違 2つ目のウワサが、子作りに対する見解の相違からというもの。 早く子供が欲しい谷岡慎一アナに対し、今はまだ仕事を続けていたいと出産には慎重な桑子真帆アナ。 この意見の食い違いから夫婦関係に亀裂が入り、最終的に別れる決断に至ったというもの。 私には、こんなことで離婚に至るとは到底思えないのが正直な気持ちです。 お互いに愛し合って結婚したんだから、話し合えば解決できる問題だと思いますがね。 ということで、これも離婚の理由だとは考えにくいですね。 ウワサその3:俳優、和田正人とのW不倫 最後が、俳優の和田正人さんとのW不倫だというもの。 このお二人は、仲の良い友人の関係だということですが、実際はもっと深い仲だったかも知れません。 俳優の和田正人さんは、2017年11月22日にモデルの吉木りささんと結婚されていますね! 右側の写真は、和田さんが結婚する1ヶ月前にアップされた写真になります。 男の心情からして、自分が結婚する1ヶ月前に日頃から仲良くしている女性と合う機会があったら、冷静な対応ができますか? 結婚前というのは、誰しも不安な気持ちになるものです。 自分はこの人と一緒になって後悔しないのか?もっと他に幸せな人生を送れるパートナーがいるんじゃないかなどと、いつもの自分ではない部分が出て来ませんでしたか? 話によると、和田さんと谷岡アナは友人で、桑子真帆アナと吉木りささんとも家族ぐるみのお付き合いをされているということらしいですが、そういう関係がいちばん不倫関係になりやすいということを理解したほうが良いと思います。 今でも、男同士、女同士が仲良くしているかは、我々には知る由もありません。 仮に、今でも仲良しであれば、仲のいい写真がアップされていても不思議ではないんじゃないかと。 友達だからと気を許すと、男は何をするか分からない生き物です。 そうやって被害に遭った女性が沢山いることは紛れもない事実。 芸能人同士だから、有耶無耶にするしかないのが実態なのかも知れませんが。 恐らく、被害者は谷岡慎一アナではないでしょうか。 桑子真帆アナのノリの軽さから考えると、和田さんと何となくそんな関係を持ってしまっても不思議はないでしょうね。 ということで、私の見解では桑子真帆アナと和田正人さんのW不倫もどきが原因で、谷岡アナが桑子真帆アナの言動を理解できなくなってしまい離婚した! というのがいちばんしっくりきてるのは私だけでしょうか? まとめ ここまで桑子真帆アナのだらしない髪型と、離婚の真相について調べてきましたがいかがでしたか? 桑子真帆アナの髪型は、他の女子アナと比べると、若干乱れ髪っぽく見えてしまうような感がありますが、だらしないと言えるような髪型ではないことが分かりました。 また、桑子真帆アナの離婚の真相は、俳優の和田正人さんと桑子真帆アナの親しい関係を嫌がった谷岡アナが離婚を申し出たのが真相ではないかと思われます。 他にも色んな見解があると思いますので、意見のある方はぜひメールしてくださいね!.

次の

【画像】桑子真帆のシースルー衣装(カップ)VS可愛い和久田麻由子アナはどっちが強い?

桑子真帆 夫

桑子真帆アナと元夫の谷岡慎一アナの結婚から離婚まで 2人の結婚は、NHKとフジテレビという局またぎで当時話題になりました。 局が違うのに、どのように出会ったのでしょうか? 馴れ初めから離婚までの経緯をご紹介します。 桑子真帆アナと元夫の谷岡慎一アナの馴れ初めは? 桑子真帆アナと谷岡慎一アナは、アナウンサーになる前からの知り合いだったそうです。 出会いは就活をしていた時期で、アナウンサーを目指す同志だったのです。 選考が進む過程で、戦友のような状態になったそうですよ。 そして、2010年に見事それぞれ入局した同期となりました。 交際に発展したのは、2015年でした。 就職後、桑子真帆アナは長野放送局に3年、広島放送局に2年赴任していました。 その間、お互い仕事に打ち込んでいたそうです。 そして 2015年の春から、桑子真帆アナが東京に異動となり再会。 そこから交際がスタートしたそうです。 桑子真帆アナと元夫の谷岡慎一アナの結婚 2人の交際は、週刊誌で熱愛報道されたりしていました。 それでも、オープンな交際でラブラブな姿が度々目撃されていたそうです。 仕事の悩みなどを分かち合いながら、愛を育んできたと報じられていました。 そして、約2年の交際を経て 2017年5月30日に結婚されました。 入籍の日に選んだのは、桑子真帆アナの 30歳の誕生日だそうです。 NHKの桑子真帆アナウンサー(30)と、フジテレビの谷岡慎一アナウンサー(30)が婚姻届を提出した。 桑子アナがキャスターとして出演中の「ニュースウオッチ9」(月~金曜後9・0)のブログで30日に報告した。 この日は桑子アナの誕生日。 番組スタッフがサプライズで誕生祝いのケーキを用意して祝福、桑子アナは「最高のチームです」の言葉に続けて、「私事できょうから新たなパートナーを持つことになりました」と報告した。 2017. 31 産経ニュース 桑子真帆アナと元夫の谷岡慎一アナの離婚 ラブラブだったはずの2人は、わずか 1年でのスピード離婚した。 2018年5月31日に離婚報道があり、その際の離婚理由は「 多忙によるすれ違い」だったのです。 谷岡慎一アナの経歴• 入社1年目から野球、競馬、ゴルフなどのスポーツ実況を担当• CS・フジテレビONEのマージャン番組「THE われめDEポン」の実況担当• フジテレビ「ノンストップ!」の水・木担当• 「VS嵐」の「天の声」を数回担当 と、メインキャスターという仕事はありませんでした。 しかしそれは、交際時からですので、格差婚というのはマスコミが言っているだけだったようです。 交際中にお互いの性格はわかっていたのでは??とも思うのですが、どういうことなのでしょうか? 当時報じられた「アサ芸プラス」の記事をご紹介します。 「彼女は東京外語大学出身で、学内でも有名なサンバサークルに所属。 露出の高い衣装で踊るパシスタ(ダンサー)ではなくバテリア(楽器隊)でしたが、もともとがお祭り好きの開放的な性格なのです。 NHKでもブレイク前には子供向けお笑い番組の『ワラッチャオ!』(BSプレミアム)で2年にわたっておねえさん役を務め、ファミリーコンサートではAKB48の『ヘビーローテーション』を全力で歌い踊る姿が人気でした。 彼女にはおそらく、羽目を外した破天荒なタイプの男性が合っているのではないでしょうか」 2018年5月31日 アサ芸プラス 2人の『スピード離婚』の報道を受けて「やっぱりな…」と、思った人が多かったようですよ。 NHK桑子真帆アナとフジの谷岡慎一アナ結婚1年で離婚か… 多忙によるすれ違い?? 付き合ってた時からお互い多忙なのは分かってただろうからね 一緒に住むと色々嫌な部分、合わない部分が見えたんでしょう 一緒に住むって思ってる以上に大変 — ikt79 ikt79 NHK桑子真帆アナ31歳が夫のフジテレビアナと1年で離婚、理由は多忙によるすれ違い。 理由は何とでもつく、要は飽きたというだけの話。 どんなに多忙のすれ違いでも親子は離縁しない。 独身の恋愛時代は多忙でも会う時間を作る。 女性にモテていたという、谷岡慎一アナ。 結婚後も 合コンに行っていたというのです。 真面目な人が、合コンに行くでしょうか?? 仲間や上司との付き合いで、参加していたのかもしれませんね…。 しかし、谷岡慎一アナがそれを 拒否したという情報もありました。 合コンも子作り拒否も真意は不明ですが、まだまだ独身の気持ちが抜けていなかったのかもしれませんね。 しかも、不倫相手と噂されたのが俳優の 和田正人さんでした。 事の発端は、2017年10月15日の和田正人さんがTwitterでした。 和田正人さんの自宅で撮ったと思われる、桑子真帆アナとのツーショット写真をツイートしたのです。 和田正人さんが出演したドラマ「 陸王」を、一緒に鑑賞しているというものでした。 え?不倫?と驚いた人もいたようです。 しかし、この場にはフジテレビの 酒主義久アナも一緒だったのです。 2人は、元々仲が良い友人関係だったそうです。 しかし2人の仲の良さが、さらに不倫疑惑を強めて行ったのです。 2018年2月17日には、 平昌オリンピックの開会式中継で司会を務めていた桑子真帆アナが、「開会式後、見かけない」「消えた」とネットニュースになったのです。 それに対して、和田正人さんがTwitterで「 ここにいますよ」とツーショットをツイートしたのです。 オリンピックという一大イベントの直後に、夫ではなく和田正人さんと居酒屋っぽところにいたのです。 これらが原因で、夫の谷岡慎一アナとは多忙ですれ違い状態なのに、和田正人と会う暇はあるのかと言われてしまったのです。 実際に不倫関係だったのかについてですが、これは完全な噂だったようです。 和田正人さんは、2017年11月22日にモデルの 吉木りささんと、結婚を発表しています。 さらに、谷岡慎一アナと和田正人さんも友人関係だそうです。 桑子真帆アナと吉木りささんも、仲が良いそうです。 家族ぐるみの付き合いをしていたという事ですね。

次の

桑子真帆アナウンサーの学歴の中に変わった学校がある!?

桑子真帆 夫

2020年の春にNHKの和久田麻由子アナが、朝の「NHKニュースおはよう日本」を 降板することになりました! 2020年3月からは和久田アナが「ニュースウォッチ9」を、 桑子アナが「おはよう日本」を担当する事になると言います。 気になるのが、なぜこのような人事になったのかという事ではないでしょうか? そこで今回は、和久田麻由子アナと桑子真帆アナが いつから交代するのか? なぜ人事異動になったのかについて ネットの声もあわせてまとめてみたいと思います。 『NHKニュースおはよう日本』で6年間を務めてきた和久田麻由子アナが 2020年の新年度から『ニュースウオッチ9』に、 そして3年間『ニュースウオッチ9』を担当した桑子真帆アナが 『おはよう日本』を担当することが発表されました。 高瀬アナとはいいコンビだったのにね。 それでネットや対面調査で徹底リサーチした結果、今回の人事異動の結論に いたったそうなのです。 つまりNHKアナウンサーの好感度を調査したという事なのですね。 そして、この新しい人事について飛び上がらんばかりに喜んでいるのが、 朝から夜への異動になった和久田アナだといいいます。 実は、NHK内部の情報では、報道のニュース番組としては 『ニュースウオッチ9』のほうが格上なのだそうです。 なんと予算やスタッフも2倍違うようです。 ちなみに、NHK関係者によると制作費は『ウオッチ9』の方が1本につき3000万円も違うし、 何といっても年収も手当の差で300万円は違ってくるみたいなので、 この差は大きいですよね。 和久田麻由子アナが喜ぶのも当然でしょうね! その一番の大きな理由は視聴者の支持率でした。 これまでは『おはよう日本』で主婦層には圧倒的支持がありましたが、昨年の『紅白歌合戦』で 若い層から名前と顔を知られるようになった事が大きく、 幅広い年齢層の支持が得られるようになりました。 あとバラエティー担当や報道局員の信頼も厚いし、 何といっても東大卒業と言う経歴も大きいのではないでしょうか。 自分は朝の「おはよう日本」を見ながら準備して出社するし、夜は「ニュースウォッチ9」を観る。 おはようから和久田麻由子アナ、ウォッチ9から桑子真帆アナがチェンジするそう。 色々噂もあるらしいが、両方観ているから朝の顔・夜の顔が逆転って感じだ。 ブラタモリの頃が一番良かった。 平昌オリンピックの時、開会式を閉会式と言い間違えたり、 一昨年の紅白の司会の時も、白組が勝ったのに紅組と言い間違えた。 アナウンサーとしては最悪だと思った。 〇アナウンスの正確性・聞き取りやすさ・緊急ニュース対応等、 アナウンサーの資質実力は明らかに和久田麻由子の圧勝。 個人的にはさばさばしている和久田のほうが好き。 後、夜11時の井上あさひも一応エース級なんだけど 〇和久田アナと高瀬アナのコンビが好きで朝はNHKにしてました。 和久田アナはニュースも聞き取りやすいし、 明るいニュースと真剣なニュースとの切り替えも キチッとされているので見ていて清々しく好感を持てるアナウンサー。 桑子アナは嫌いではないけど、朝の顔かと言われると。。。 うーん、、、とりあえず一週間ぐらいは見てみようかな。 〇桑子アナは、硬い番組より、バラエティーや あさイチみたいな情報番組のほうが向いてると思う。 ニュース番組では彼女の良さは活かせないと思う。 まあ、NHK辞めてフリーに成るのも選択肢ではあるかも。 〇NC9での安倍総理への対応ぶりなどやコメントなど見てても、 桑子アナには常識が欠如してるようだ。 短い間ならそれも面白みや親しみに感じるかもしれないが、 ある程度時間が経つとそれも欠点にしか見えなくなる。 タモリもその一時の非常識さが面白く見えただけだろう。 〇桑子アナ云々より、経歴、品性、将来性を見込める実力そして容姿の総合面で、 和久田アナに敵う女性アナウンサーは、民放を含めてもほぼ存在しないのでは? レベルが明らかに違いすぎる。 〇ニュースウォッチ9には桑子さんの軽さがあっていなくて、 早く誰かと交代してほしいと思っていたのでよかった。 これからは落ち着いたニュースが見れそう。 桑子さんはバラエティー番組の方がいいと思う。 〇ニュースウォッチ9が落ち着く番組になるのは大歓迎。 桑子アナは儀式のように毎晩必ず噛む。 他にも最近は気を付けているようだが場違いに気負い込んだ声の出し方が 幼稚でとてもじゃないが夜の報道番組には合ってない。 ここでも散々言われているようにバラエティ向き。 僅か一年で離婚した事からも明らかなように思い込みの激しい性格だと思う。 ハッキリ言ってNHKを辞めて民放に行った方がいい。 〇桑子さんは今の9時のコンビで11時台に戻るのがよい。 あの頃は見てました。 生き生きしてました。 9時では要らないリアクションが邪魔に感じます。 〇桑子アナは、報道よりもバラエティー向きだと思うから、 NW9よりもバラエティーっぽい要素がある、おはよう日本の方が合うと思いますよ 一方、和久田アナは、正統派アナウンサーの風が感じられますから、 NW9の方が合うと思います 〇何故だが和久田さんの方が好感がもてる。 なんて言うかおくめかしい。 のが和久田さん。 私が私がってのが桑子さん。 こんなイメージなんだよね。 〇事情は分からないけど、この交代は意外と合うと思う。 いつも笑顔で明るいイメージのある桑子アナと夜のニュースの雰囲気は どうも合っていなかったように思うし、和久田アナなら問題なく合いそうだし、 この人事異動がお互いにとって合う様な気がします。 NHKでこれからが大いに注目されるであろう和久田アナの今後の活躍に期待したいと思います。 おすすめ関連記事•

次の