異常命中上昇 ポケマス。 【ポケマス】シバ&カイリキーの評価やおすすめパーティー!【ポケモンマスターズ】

【ポケマス】回復わざを持つバディーズ一覧!【ポケモンマスターズ】

異常命中上昇 ポケマス

自分を回復付帯状態にする。 自分の命中率のランクを1段階上げる。 自分の特攻のランクを2段階上げ、命中率のランクを1段階上げる。 味方全員の素早さのランクを1段階上げる。 味方全員の攻撃・防御・特攻・特防・命中率・回避率の中からランダムでどれか1つのランクを2段階上げる。 自分のわざゲージを3増やす。 味方全員の次の攻撃が必中になる。 自分の次の攻撃が必中かつ必ず相手の急所に当たる。 自分の攻撃と特攻のランクを2段階上げ、素早さと命中率のランクを1段階上げる。 自分の特防のランクを2段階下げる。 味方1体の命中率と急所率のランクを1段階上げる。 バディーズわざ使用後でチームの味方全員に気迫がみなぎっている状態だと2段階上げる。 自分の次の攻撃が必中かつ必ず相手の急所に当たる。 味方1体の特攻のランクを3段階上げ、命中率のランクを1段階上げる。

次の

【ポケマス】ポテンシャル一覧|種類別【ポケモンマスターズ】

異常命中上昇 ポケマス

ランキング Sランク(超オススメ!) ポケモン ロール ポイント ピジョット アタッカー ・メガ進化が可能であり、メガ進化後はとくこうの値がトップクラスになる ・全体攻撃ができる ・一度に回避率、命中率、急所率を上げられる キモリ アタッカー ・すべてのステータスがバランスよく高い ・状態異常「まひ」を無効化できる ・わざゲージを消費してこうげきととくこうをまとめて大幅に強化する ルガルガン アタッカー ・こうげきの値がトップクラス ・わざ消費1のわざを使えるので燃費がいい ・パッシブスキルによってすばやさがモリモリあがる超攻撃的なポケモン カイロス アタッカー ・メガ進化が可能であり、メガ進化後はこうげきの値がトップクラスになる ・わざ消費1のわざを使えるので燃費がいい ・回復ができる Aランク(オススメ!) ポケモン ロール ポイント ワニノコ アタッカー ・パッシブスキルの「みずチェンジ」によってメガトンキックもみず属性にできる ・3段階の進化が可能 ・高威力技のメガトンキックを必中にできる サマヨール サポート ・防御、特防の値が高く盾役として活躍する ・味方全員に急所率上昇や攻撃上昇効果を付与できる ・能力引き継ぎという唯一の技が使える ヘルガー アタッカー ・バディーズわざでメガ進化が可能 ・全体攻撃ができる ・すべてのわざが消費2なので燃費が若干悪い ゲンガー テクニカル ・バディーズわざでメガ進化が可能 ・わざ消費1でまひ効果もある技が使える ・メガゲンガーになると燃費が悪くなる ラプラス テクニカル ・高威力の全体技「ふぶき」が使える ・HPが高く、ほかの能力も平均的に高い ・パッシブスキルにより状態異常の付与確率が高い ボーマンダ サポート ・登場時に相手の攻撃を下げられる ・味方全員の防御と特防を上げられる ・弱点がフェアリータイプなので苦手な相手が少ない ロズレイド アタッカー ・回復量は少ないが、消費1で与えたダメージに応じたHPを回復できる ・下がった能力をプラスに転換できる ・とくこうが高い ギルガルド テクニカル ・相手の攻撃を無効にできる ・相手の攻撃が急所に当たらない ・シールドとブレードのフォルムを使い分ける必要があるので複雑 トゲデマル テクニカル ・確定で相手をまひ状態にできる ・すべての技が命中100で状態異常付与をもつ ・こうげきとすばやさを「ぐぐーん」とあげることができる ドデカバシ アタッカー ・攻撃の値がトップクラス ・すべての技が必ず命中する ・燃費がよく、高威力の技も扱える Bランク(ふつう) ポケモン ロール ポイント カイリキー アタッカー ・急所命中時に攻撃が大幅に上がる ・わざ消費1の技が使える ・ぼうぎょととくぼうが軒並み低い ポニータ テクニカル ・フィールドわざの「にほんばれ」が使える ・確定で相手をバインド状態にできる ・こうげきを「ぐぐーん」とあげられる ホイーガ アタッカー ・相手に毒を付与できる ・技を使うとすばやさが上がることがある ・燃費がよくないので毒の付与は希にしかおきない アマルス テクニカル ・パッシブスキルを3つ所持している ・状態異常の付与確率が高い ・すべての技が命中100を切っているので攻撃が安定していない ブロスター アタッカー ・必中技が使える ・自己回復ができる ・とくこうが高く、すべての技もとくこう分類なので扱いやすい Cランク(妥協) ポケモン ロール ポイント ネイティオ テクニカル ・自分の強化状態によって大幅に技の威力が上がることがある ・相手をこんらん状態にできる ・相手が能力を上げないと強化できないため、相手への依存率が高い ドータクン テクニカル ・耐性を入れ替えられる ・パッシブスキルにより状態異常の付与確率が高い ・すべての能力が平均的 シャンデラ アタッカー ・とくこうが高い ・回避率が上げられる ・「たたりめ」の威力を上げるための状態異常が扱えない ローブシン アタッカー ・高威力の「ドレインパンチ」が使え、HPを大きく回復することが可能 ・状態異常になると技の威力があがる ・燃費が悪いうえにすばやさが低い スポンサーリンク リセマラのやり方• 誕生日を決める• 容姿を決める• 本編用のダウンロードを行う• ログインボーナス画面終了後、画面左下のプレゼントボックスからすべてのダイヤを受け取る• ガチャをまわして狙いキャラが出たら終了。 でなかった場合は次のステップへ• ホームに戻り画面右下のポリゴンフォンをタップ• 「アカウント管理」をタップ• 「セーブデータ削除」をタップしてデータの削除を行う• 以降、狙いキャラが出るまで1~11を繰り返す 誕生日はしっかり選ぼう 最初に選ぶことになる誕生日ですが、こちらはショップでダイヤ(課金アイテム)を購入する際に必要となります。 生まれた年を適当に2018年などにするとダイヤを一切購入することができなくなるので注意しましょう。 容姿は後から変更可能 主人公の容姿は後からいくらでも変更可能です。 変更にあたって特別なアイテムなども必要ないため、容姿は時間をかけず気軽に決めてしまいましょう。 ゲーム内からデータ削除が行える 『ポケマス』はアプリをアンインストールすることなく、ゲーム内からデータを削除することが可能です。 ゲーム内データ削除を使うとダウンロード容量を20分の1にまで減らすことができますので、リセマラ中はゲーム内のデータ削除を活用しましょう。 誰でも入手可能なポケモンということになりますが、性能面ではガチャポケモンに引けを取りません。 リセマラでは、これらのポケモンとの相性を考えて、狙うべきポケモンを決めてみましょう。

次の

トレーナーのわざ一覧 (命中率上昇系)

異常命中上昇 ポケマス

無条件でゲージを6増やせる技3が凶悪で、出来ないことは無いと言っても良いでしょう。 2回進化できるためステータスも悪くは無く、特攻バフを回りにバラ撒けるおまけ付き。 単体攻撃なら自身で賄えなくもないので、特殊区分の範囲アタッカーはそれだけで評価が上がる傾向にあります。 全体の防御と素早さを上げられる点がまず優秀。 『メイ』と相性の良い特殊ポケモンは、物理に弱い傾向があるので、弱点をバッチリ補完できます。 そもそも手数が増えるとなれば弱いはずはなく、ピンチ時のHP回復まで付くオマケつき。 わざ4は必中でこそあるものの、区分が物理な点には注意。 メイとの相性は良いので、残り1枠に特殊アタッカーを入れるのがテンプレ。 威力こそ低いものの、技1の「グロウパンチ」を連打しているだけで火力は上々。 メガシンカ対応なので攻撃ステータスが非常に高く、与ダメージ量は全ポケモントップクラス。 素早さ3段階バフまで持ちます。 ただ、そこまで行っても『物理』アタッカーなんですよね。 強力な物理サポを引けなければ、いつかはPTから外れる運命。 攻撃力こそ特殊アタッカーの中では低めですが、それ以上に範囲攻撃の威力・命中ともにとても優秀。 気軽に放てる1ゲージ技もあり、麻痺による運ゲー突破も狙えるオマケ付き。 技4の素早さ上昇も『メイ』と被らず、回避率上昇で運ゲーをさらに加速させることもできます。 敵が毒状態になっていると、2ゲージ技ながら3ゲージ範囲技ほどの火力になる技3が最大の特徴。 攻撃ステータスは低く、バフスキルも持ちませんが、確定入手キャラで最大ダメージのあくタイプ技も持っています。 別にバフ要員を用意できるなら、あくタイプの攻撃役として出番があることも。 条件次第では、わざ1のダメージ効率も上々。 回避率3段階上昇がまず汚い。 もちろん急所でダメージが伸びるため、技1で止めを刺して攻撃上昇まで狙える。 非常に優秀な物理アタッカーなので、物理パーティを組む場合のアタッカー候補となりえます。 まぁ物理アタッカーはルカリオで良いような気もするけど。 ひるみ技と混乱技を両立しており、パッシブにより付与確率が上昇。 とにかく運ゲーを仕掛けます。 強敵用のバディーズ。 無課金テンプレパーティ編成 バディーズ メイ ツタージャ フウロ スワンナ ハウ ライチュウ ロール サポーター 火力バフ サポーター 回復 素早さバフ アタッカー 特殊範囲火力 無課金プレイヤーの場合、よほどのことがない限り、上記の3人でゲームを進めることになります。 火力バフを積み、メイが増やしたゲージでライチュウが高火力の範囲攻撃を行う、シンプルながら強いメイン戦法。 そこにフウロのHP回復やライチュウの麻痺、ハウのパッシブ回復などが重なるため、攻守ともに隙の無い構築に仕上がります。

次の